teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


招待ハガキ(^0^)

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月20日(水)01時24分0秒
編集済
  招待ハガキの発送が終わりました(^0^)。全員で手分けしてのあて名書き、お疲れさまでした。今日は丁度、会長の3回目の命日。練習に熱が入り、定演の準備の方も着々と進んでいてうれしいですね。  
 

Mn1パート譜の訂正

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月20日(水)00時12分23秒
編集済
  Mn1の「アウシュヴィッツのタンゴ」の楽譜については2回目の訂正があります。→5小節目1拍目の(低い音域の)十六分音符の「ファ・ミ・レ♯・ミ」の後の、2拍目を四分休符に3拍目も四分休符にして、4拍目からを(高い音域の)ドとして、次の小節の同じドとタイでつないでください。/なお、楽譜の訂正や楽譜への書込みが今後は増えます。筆記具は必ず準備願います。また、訂正や書込みについては、欠席者は知りませんから、その曲のトップ席・サブ席の人から伝えてください。欠席者からも次の練習日に「前回は、訂正や書込みはありませんでしかたか?」と確認するクセをつけてください。練習時に書込みがきちんとなされるオケは、アンサンブルが確実によくなります。  

倍音(3)

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月17日(日)01時58分16秒
  倍音(自然倍音)の続きで、ミの倍音はシ、シの倍音はファ♯、ファ♯の倍音はド♯、ド♯の倍音はソ♯、ソ♯の倍音はレ♯、レ♯の倍音はラ♯、ラ♯の倍音はファ、ファの倍音はドで、最初のドに戻り、これで一回りしたことになります。ここで、ドから始めたすべての倍音を1オクターブの中で、低い音から順に高い方に並び替えると、1オクターブ内の半音を含むすべての音(=12音階)が、きちんと収まっていることが分かります。  

倍音(2)

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月17日(日)01時44分26秒
  ドの倍音(自然倍音)はソ、ソの倍音はレ、レの倍音はラ、ラの倍音はミ。以上の五つの音は日本音階の陽旋法と同じです。倍音はピタゴラスが発見したと言われますが、賢治はこの五音階を「天球運行の階音」と呼び、賢治が作曲した「星めぐりの歌」(=赤い目玉ののサソリ・・・」はこの五音階で書かれています。賢治はチェロを弾いていたので、倍音のことも知っていたと考えられます。  

9/17(日)チラシ入れ中止

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月17日(日)01時33分21秒
  9/17(日)のNHK熊本児童合唱団の演奏会は、台風のために中止となりましたので、チラシ入れも中止になりました。/チラシ入れ代替として10/13(金)のKMAが適当のように思われます。  

倍音(^0^)

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月15日(金)17時08分25秒
  本年初の取り組み「チューニング研修」は、フレット楽器でもハモる楽しみが味わえるようにと願ってのことですが、18日(祝・月)の強化練習では、人の意思に関係なく自然とハモる「倍音」に関しての説明をしておきたいと思います。倍音について既にご存じの方も、楽器を置いて、静かな音のない環境でおつきあいください。今後のアンサンブル作りに、少しでも役に立てるなら幸いです。  

強化練習は18(祝・月)(花園)に変更

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月15日(金)00時09分28秒
  台風のために17日(日)の強化練習は、18日(月・祝)に変更になりました。会場も変更になり、花園公民館です。時間帯は変更なしで午前・午後。時間割は送信(配布)済みのとおりです。パートトップはパート内への連絡徹底はもちろん、賛助出演の方やOGOBへの連絡も漏れがないように、特に注意をお願いします。  

「ボブという名の猫」(^0^)

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月14日(木)01時05分0秒
  イギリス映画で、ギター弾きの青年と猫の物語(=実話)「ボブという名の猫」は、当初、九州での上映は福岡だけとの情報でしたが、熊本(電気館)でも上映されるそうです(^0^)。  

楽譜の変更(Mn1、Mn2、Dola)

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月14日(木)00時52分28秒
編集済
  9/12(火)にお知らせ済みですが、Bプログラム「アウシュヴィッツのタンゴ」のMn1パートは、訂正があります。→2小節目の3拍目の裏から5小節目の1拍目までを、1オクターブ落としてください。また、続く2拍目の表の「ファ♯」は「八分休符」に変更してください。/この変更に合わせて、Dolaパートの3小節目と4小節目と5小節目の2拍まではすべて「ラ」に変更して、それらをタイでつないでください。/更に、この変更に合わせて、Mn2とDolaのダイナミクスをメゾフォルテからメゾピアノに変更してください。  

アルテリ四号

 投稿者:甲田(^0^)  投稿日:2017年 9月14日(木)00時33分52秒
編集済
  早いもので「アルテリ」も第4号となりました。今回は、石牟礼さんの初期の未発表の詩から5編も。他に、浜田知明さんの体験話や、関敬さんの療養所今昔ばなし等々、小さな文芸誌「アルテリ」ですが、実に重た~い1冊です。  

レンタル掲示板
/266