投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: たくちゃん様へ

 投稿者:たくちゃん  投稿日:2016年 4月30日(土)17時57分17秒
返信・引用
  うわ、すげー!
回答ありがとうございます。
ということは、私が5才半の時に見たことになります。
とっても怖かった記憶です。

伊吹 剛ファンさんへのお返事です。

> 1979年2月3日放送の第192話「バラバラ殺人事件」ですね。
> 主演は森マリアさん(速水涼子刑事)でした、残業ながらDVDは出ていません。
 

中島はるみさんの出演情報

 投稿者:有限会社ひとり  投稿日:2016年 4月28日(木)12時07分31秒
返信・引用
  管理人様 ご覧の皆様 こんにちは。
以前書き込みさせていただいていた者です。
こちらの掲示板は時折拝見しておりましたが、書き込みは2、3年ぶりになるかと思います。
どうかよろしくお願いいたします。

昨夜(4/27)のBSフジの「クイズ!脳ベルSHOW」に中島はるみさんがパネラーで出演されていました。
番組サイト http://www.bsfuji.tv/noubellshow/index.html
昨夜の模様 http://www.bsfuji.tv/noubellshow/backnumber.html
この番組を毎週観ていますが、先週の放送の時は次週予告を見逃しておりました。
昨夜の放送の冒頭で中島さんの姿を観てビックリ。
大慌てでBDレコーダーの録画を開始しましたが、最初の10分ほどを撮り逃してしまい、ちょっと残念な気持ちです。(笑)
この番組は一度出たパネラーが2、3週間後にまた出ることもあるので、再来週以降の中島さんの登場に期待したいと思っています。
BSフジを観られる環境の方、よかったら番組をご覧になってみてください。
ちなみに、昨夜の放送ですが、Gメン第306話「サヨナラGメンの若き獅子たち!」に「村上竜治」役で出演の片桐竜次さんも出演されていました。
片桐さんは「とぼけたお爺さん」のようなキャラで、MCの岡田さんとのやりとりは笑えて楽しいものになっていました。
それでは。



 

たくちゃん様へ

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2016年 4月26日(火)23時17分13秒
返信・引用
  1979年2月3日放送の第192話「バラバラ殺人事件」ですね。
主演は森マリアさん(速水涼子刑事)でした、残業ながらDVDは出ていません。
 

幼少期の記憶

 投稿者:たくちゃん  投稿日:2016年 4月22日(金)14時29分30秒
返信・引用
  女性刑事がバラバラ殺人に巻き込まれるのは、
いつ放送のなんというタイトルでしょうか?
冷蔵庫にあるハムを見ただけで吐き気を催すようなシーンがありました。
で、バッグにバラバラ遺体が入っているのを
どうしても開けられない、っという内容だったと思います。
お詳しい皆さん。私の幼少期の唯一のトラウマです。
それは、DVDになっていますか?
 

館山は今でも!

 投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日:2016年 4月 2日(土)23時58分7秒
返信・引用
  今日放送の『出没!アド街ック天国』は房総館山!と言う事で『Gメン』初代OP
ロケ地と映像がオンエアされました。さらに再現Vまで!テレ東さんに感謝!
(武田広さんのNAで)
 

映広音響

 投稿者:Gメン2016  投稿日:2016年 3月29日(火)01時52分11秒
返信・引用
  長年近藤照男プロデューサーの作品で、仕上製作されていた 映広音響が今年三月で映像技術会社としての役割を整理するそうです

ちなみに代表取締役会長は岩田広一氏。丹波ボスも生前会社の名誉顧問をされていたそうです

http://www.eiko-j.net/index.php


 

映画 『太陽の蓋』

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2016年 3月21日(月)10時31分12秒
返信・引用
  伊吹 剛さんの映画出演情報です!

『太陽の蓋』
7月16日(土)~
『渋谷ユーロスペース』より全国順次公開
東日本大震災発生より5日間の福島第一原子力発電所での出来事を描いた映画です。

詳しくはこちらまで
     ↓
www.kart-promotion.co.jp/schedule/0696/
www.taiyounofuta.com/

情報が入り次第お伝えします!
 

倉田さん、おめでとうございます!

 投稿者:ふじとも  投稿日:2016年 3月20日(日)19時54分31秒
返信・引用
  本日3月20日は、倉田保昭さん70歳のお誕生日です。
これからも、かっこいいアクションと重厚な演技で、作品を作っていってほしいです。

最新作は中国映画の『戦神戚継光』、公開が待ち遠しいです。
 

関屋警部補と後任の・・・

 投稿者:THY太平洋放送  投稿日:2016年 2月13日(土)21時02分50秒
返信・引用
  去る'16年2月23日(土)に北秋田市文化会館で開催された、北朝鮮による拉致問題に関する演劇"拉致問題啓発演劇公演 めぐみへの誓い-奪還-"なるものを再び観てきました。

昨年暮れ、秋田市でも同じ演劇が開催されていたのですが"関屋警部補"目当てで一番前での観劇でした。やはり"ナマ関屋警部補"は迫力がありました。

その晩は「G MEN '75」の140話、『十五年前の遺留指紋』を観ました。当初、それこそ関屋警部補の後任として"G MEN"のレギュラーとなる予定も、夏木陽介さん曰くの"ネクタイ事件"で故・近藤照男プロデューサーの逆鱗に触れてしまい、泣く泣くレギュラー化が消えてしまった横光克彦さんがメインゲストの回でした。

時効寸前に現れた容疑者を遂に逮捕!かと思いきや、時計の針は既に午前0時を過ぎており・・・という設定でしたが、横光さんが演じる刑事がどうしても「特捜最前線」の紅林刑事にしか見えませんでした。同じ設定でも「紅林刑事ならこうやっただろうな」と感じました。

"G MEN"フリークとしては、惜しい人材を逃したな・・・という思いです。もっとも「G MEN '75」に起用されていれば「特捜最前線」の出演は難しかったかもしれませんが、一度でもプロデューサーと衝突したにも関わらず、よくぞ出演されたなと。これも凄いと思いました。

横光克彦さんなら、立花警部補よりは関屋警部補に近い"アツい"エリート刑事となったのではないでしょうか?
 

行ってきました「節分祭」

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2016年 2月 6日(土)23時58分49秒
返信・引用
  2月3日池尻稲荷節分祭に伊吹 剛さんが出られました。
節分祭に行く前に近くのカフェで1時間ほど二人で色んな話しが出来ましたが、今日の剛さんの出で立ちはまるで「デカ」のようでした。
 

節分祭

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2016年 2月 1日(月)13時08分36秒
返信・引用
  今年も池尻稲荷節分祭に伊吹 剛さんが参加されます。
お近くの方は是非お出かけ下さい。

2月3日(水)午後3時30分~
池尻稲荷(世田谷区)
 

再び緊急告知!宮内洋さんTⅤ出演!

 投稿者:ブイスリャー  投稿日:2016年 2月 1日(月)00時28分20秒
返信・引用
  宮内洋さんが「健康カプセル ゲンキの時間」(TBS)にご出演されます。
放送日時は、下記の予定です。
2016年2月14日(日)AM7:00~

http://www.miyauchihiroshi.com/archives/276
 

今こそ再放送を!

 投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日:2016年 1月30日(土)22時44分7秒
返信・引用
  木曜の『みなさんのおかげでした』に続いて、今夜の『アド街っく天国』でも『Gメン』テーマが!
2月には東映chで佐藤純彌監督特集もあるので、HDリマスター版を期待したいです(^_^.)
 

夏木陽介さんのインタビュー

 投稿者:ダビング10  投稿日:2016年 1月27日(水)21時59分54秒
返信・引用 編集済
  映画秘宝にっぽんの刑事スーパーファイルという本が出版されていますが、その中で、夏木陽介さんがGメン’75についてインタビューを受けておられます。Gメン’75、82以外の刑事ドラマについてもかなり充実していると思われます。  

緊急告知!宮内洋さん衝撃CM!!

 投稿者:ブイスリャー  投稿日:2016年 1月11日(月)17時52分17秒
返信・引用
  ご挨拶が遅くなりましたが・・・
あけましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いいたします。

宮内洋さんがアサヒ緑健の青汁のCMにご出演されます。
衝撃のCMの放送時間をお知らせいたします。視聴できる方は、ご覧くださいませ。

「太陽と緑の健やかタイム」
★1月12日(火)AM9:53~AM10:01 BSジャパン
★1月16日(土)PM1:52~PM2:00  BS日テレ
★1月21日(木)AM9:11~AM9:19  TⅤ東京
 

堀長文さん

 投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)メール  投稿日:2016年 1月10日(日)15時51分27秒
返信・引用
  >破れかぶれさん
 情報ありがとうございました。
 堀長文さんお亡くなりになられたんですね、、
 レスキューポリスシリーズも観てましたよ。

 「キイハンター」からおなじみのスタッフでしたし残念です。

http://homepage2.nifty.com/g75/

 

元・東映プロデューサーにして「キイハンターカラー版」のOP演出の堀長文さんが他界されました。

 投稿者:破れかぶれ  投稿日:2016年 1月 6日(水)09時17分32秒
返信・引用
  ※念の為、昨年11月までの過去の投稿を確認した上での書き込みとなります。

昨年11月7日に

元・東映プロデューサーにして、「キイハンターカラー版」のOP演出の堀長文さん

が他界されました。
堀長文さんは「キイハンター」で監督デビュー。そして、「Gメン75」で本格的に監督レギュラー参加となりますが、監督業としてはあまり恵まれず、むしろ87~96年のプロデューサー業の功績が大でした。
特に90年代の「東映メダルヒーローシリーズ」では「キイハンター」「Gメン75」のスタッフ陣の起用で

「90年代のヒーロー番組に70年代のスピリッツを残した」点(脚本の高久進さん、監督の小西通雄さん・箕輪雅夫さんetc.)

は特筆すべきでしょう(実際「Gメン75」のエピソードが堀さんの意見で「レスキューポリスシリーズ」でリメイクされている。雑誌「宇宙船」の高久進さん追悼記事の堀さんインタビューより)。
また一人、「68~82年TBS&東映の土曜21時」スタッフがいなくなり残念です。
 

バーディ大作戦のシリーズ名

 投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)メール  投稿日:2016年 1月 2日(土)21時36分42秒
返信・引用
  ちょこっと情報を。
先日入手したシナリオですが、バーディ大作戦の北海道ロケ前後編の
シリーズ名が判明しました。

予告編や本編では触れられてませんでしたが、「北海道アクションシリーズ」とのことでした。
記録も後日加筆しておきます。

http://homepage2.nifty.com/g75/

 

謹賀新年2016

 投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)メール  投稿日:2016年 1月 2日(土)21時13分38秒
返信・引用
  新年あけましておめでとうございます!

みなさま、いろいろ情報ありがとうございました!
昨年はGメン生誕40周年で再び再放送も観れるかと期待しましたが叶わぬ夢でした。
しかし、年末放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」で「Gメン」をパロッていただいたり
嬉しい企画もありましたね!

今年もよい年になりますように♪

>THY太平洋放送さん
 原田さん情報等ありがとうございました!
 原田さんにとって、Gメンは身近な存在なのでしょうね^^

>プロトタイプさん
 情報ありがとうございます!
 1月11日中野サンプラザ、行ける方はチャンスですね♪

>暢彦さん
 宮内洋さんと中島ゆたかさん、Gメンを語るうえでなくてはならない方々ですね!
 一度観てみたいです!情報ありがとうございます!

>伊吹 剛ファンさん
 伊吹剛さんとお酒を飲めたなんていいですね^^!!
 情報ありがとうございます!

>アメデオさん
 情報ありがとうございます!
 60周年記念番組、観れなかったですが、映像起用があれば観てみたかったです!

>tikさん
 まさか杉浦直樹さんがキャスト候補だったとはびっくりでした!
 アイフル大作戦 への出演はこの流れがあったからでしょうかね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

http://homepage2.nifty.com/g75/

 

新たなる始動の狼煙?

 投稿者:THY太平洋放送  投稿日:2015年12月20日(日)15時11分45秒
返信・引用
  事後報告になり大変申し訳ありませんが、去る12月12日(土)午後10時から10時54分までBS日テレにて放送の「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」のゲストに夏木陽介さんが登場し、「G MEN '75」の裏話を少しだけ語られました。収録現場が遠いから3話に1話のペースで出させて欲しい・・・等の体験談が語られました。

また12月17日(木)午後9時から9時54分までフジテレビ系列局にて放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」では、「Cメン75」と題しメインメニューの後の絶品シメ飯を食するべく様々な食べ物屋を巡るというコーナーが放送されました。

こちらはとんねるずの石橋貴明さんが黒木警視に、バナナマンの設楽さんが関屋警部補に、日村さんは響圭子刑事に、ゲスト扱いの古田新太さんが"古田刑事"と称して山田刑事に、何故か木梨憲武さんだけ「太陽にほえろ!」の山さん(山村刑事)に扮し、菊池俊輔氏のオープニングテーマをBGMに某建物内の廊下?で初期のオープニングを再現。

コーナー内では、菊池俊輔氏に加え後期の「G MEN '75」のBGMを担当された義野裕明氏らのBGMとエンディング主題歌♪面影 と ♪道 の主題歌をバックに"シメ飯"が紹介されていました。

安易なパロディーは考えモノですがBGMはオリジナルのものを使用し、衣装も木梨さん以外はオリジナルに近づけようという演出は感じられました。

「G MEN '75」放送開始から40年となる年に目立った動きは無かったものの、未だに語られたりパロディー化されるという位、日本の放送史に名を残す偉大な番組であった事を改めて痛感させられます。

こういった事から、新たな動き(リピート放送・パッケージ化等)に繋がる事を切望します。
 

夏木陽介さん トーク&サイン会

 投稿者:プロトタイプ  投稿日:2015年12月19日(土)17時30分35秒
返信・引用
  皆さんお馴染みの夏木陽介さんですが、新年早々、トーク&サイン会に参加されます。
『昭和のヒーロー 宝田明×リンダ・ミラー×夏木陽介 トーク&サイン会』で、
メインは“特撮”なのでGメンの話は出ないかもしれませんが、一見の価値ありです。
私物にサインを書いていただく時に、多分、少しぐらいならお喋りできるはずです。(体験済!)
満席の告知がないのでまだ空席があるのではないかと。詳しくは次のリンク先で!

http://ameblo.jp/supernova-hero/entry-12105887580.html
 

宮内洋さんと中島ゆたかさん

 投稿者:暢彦  投稿日:2015年12月16日(水)21時46分54秒
返信・引用
   土曜ワイド劇場の4作品を収録した「整形復顔サスペンスDVD-BOX」を買って観てみました。
 そのうちの1作品で、宮内洋さんと中島ゆたかさんが恋人同士の役で出演されています。Gメンファンとしては夢の共演とも言えるもので、御二人とも今回の悪役ぶりをものの見事に演じられています。

 

憧れの関屋一郎警部補と!

 投稿者:THY太平洋放送  投稿日:2015年11月30日(月)20時59分32秒
返信・引用
  大変ご無沙汰致しておりました。せっかくの「G MEN '75」放送開始40周年の年も、これといった動きが無くもうじき終わろうとしていますが(泣)個人的にトンでもない事に遭遇しました。

去る'15年11月26日(木)に秋田市で開催された、北朝鮮による拉致問題に関する演劇"拉致問題啓発演劇公演 めぐみへの誓い-奪還-"なるものを観てきました。

午後6時から2時間半もの長丁場でしたが、東北では秋田県が初開催、全国でも5番目の早い開催となったこの催しは秋田市長(穂積志)の挨拶をはじめ、飯塚繁雄さん(北朝鮮による拉致被害者家族連絡会代表)と岡本宰氏(内閣審議官)らの挨拶や説明もありましたが、最大の目的は・・・"横田滋役の原田大二郎さん"を拝むことでありました。

自分にとっては初"原田大二郎"さんでしたが、原田大二郎さんもそうでしたが演劇そのものもモノ凄く見応えがありました。特に北朝鮮に拉致された横田めぐみさん役の女優(森本優里さん)が、早口で朝鮮語をまくし立てるシーンは圧巻でした。

芝居が終わりアンケート用紙に所感を書いて一息ついてから帰るとなった時に・・・会場となった秋田市文化会館の正面玄関で何となく"何処かで見た"顔と目が合いました。向こうも一瞬怪訝そうな顔をされ一旦はその場を離れたのですが、もしや、まさか!?

そう!あの!関屋一郎警部補(原田大二郎さん)でした!

VIP待遇だったか原田大二郎さんだけ劇団員とは別の車で先に宿泊先へ移動する手筈だったようで、ホンの数分ではありましたが原田大二郎さんとナマ接触することに成功しました!

握手の後、「まさか秋田に来て頂けるとは!」・「『G MEN '75』の関屋一郎警部補から大ファンで!今でも毎週DVDを観てます!」と言うと、原田大二郎さんは

「『G MEN '75』ねぇ・・・アレ、新しいからねぇ」

なる発言をされました。「G MEN '75」が新しいと??新しい解釈です・・・。

芝居直後でチトお疲れだったのかもしれませんし、いきなり「G MEN '75」と言われたのが想定外だったのかもしれませんが、既に初放送から40年が経ちました。その番組を「新しい」と???

感動の関屋一郎警部補に生で出逢えて数分でも会話が出来たのは夢の出来事のようでしたが、確かに「G MEN '75」は何度も観ていると、"新しい"発見もありますが・・・原田大二郎さんのセンスに脱帽させられました・・・。

来年2月13日(土)にも秋田県北秋田市の北秋田市文化会館において、同内容の公演を予定しているとのこと。秋田市での公演はメールでの参加受付でしたが、300人程度の観客数でした。スケジュールが合えば、また観たいと思います。
 

岡山県

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2015年11月18日(水)01時03分5秒
返信・引用
  11月7~8日と伊吹 剛さんの故郷である岡山県矢掛町に行ってきました。
地元の特別イベントに参加されていた剛さんと幸運にも同じホテルに泊まることができ、夜は剛さんの部屋で一緒に酒を飲みました。

剛さんとは5ヶ月ぶりでしたが、いつ会っても「中屋警部補」の気質そのままの人です。
本当に役のイメージとご本人が殆ど変わらない人です。

 

TBSもさんまも60歳

 投稿者:アメデオ  投稿日:2015年10月12日(月)19時16分34秒
返信・引用
  …と題して、TBSテレビ60年特番が放送中です。Gメンやキイハンターとかも映像が流れるかな?  

杉浦さんの風間洋介?!

 投稿者:tik  投稿日:2015年10月 1日(木)00時13分43秒
返信・引用
  本当に貴重な資料ありがとうございます。

ずっと気になっていた、千葉さんの前の『風間洋介』のキャストが初めてわかりました。
丹波さんの一声が影響して、キャストが変更になり、千葉さんになったとか、何かで読んだことがありました。定かではありませんが。

「影のメロディー」は、千葉さんの軽快な身のこなしが見られるシーンもある作品。これを杉浦さんがやっていたら・・・黒木とキャラが大分被ったかもしれないと、自分なりに想像してみました。なんていっても、丹波さんに感謝!?!

貴重な資料が見られて感激しております。ありがとうございます。
 

キイハンター準備稿

 投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)メール  投稿日:2015年 9月27日(日)14時55分4秒
返信・引用
  >籾山さん
その節はご連絡等ありがとうございました。
川崎の方でしたか?聞き間違えたかもしれません。
情報ありがとうございましたm(__)m

>ブイスリャーさん
千葉裕さん、お誕生日おめでとうございます!
今年は大阪でライブ開催されたとのことでしたが
外せない用があり参加できませんでした、、

☆画像は先日入手した キイハンター 6話
「影のメロディー」の準備稿
「ターナーの奇蹟」仮題
なんと!初期風間洋介役は、杉浦直樹さんが
予定されていた?!

http://homepage2.nifty.com/g75/

 

千葉裕さんお誕生日

 投稿者:ブイスリャー  投稿日:2015年 9月19日(土)23時33分23秒
返信・引用
  本日は、Gメンの田口刑事こと千葉裕さんのお誕生日です。
千葉裕さん、お誕生日おめでとうございます。
空手の試合で入賞をめざして、頑張っておられる千葉さん、いつまでもお元気でご活躍していただきたいです。
 

Re:久しぶりに更新

 投稿者:籾山 幸士  投稿日:2015年 9月18日(金)21時52分48秒
返信・引用
  凄い!

日本シナリオ作家協会で保存ですか?
川崎市市民ミュージアムの見込みと伺っていたのですが。
 

久しぶりに更新

 投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)メール  投稿日:2015年 9月18日(金)00時40分34秒
返信・引用 編集済
  >皆さま
いつも最新情報をお寄せいただきありがとうございます!

一昨年、パソコンを買い替え、過去使っていたHP作成ソフトが使えなくなり
ました。今のOSに合うソフトで1ページ更新してみましたが、いかんせん時代の
流れですね、、。

過去のページとできる限りイメージを統一させるようにしてみました。
2000年初頭と比べソフトもかなり使い勝手が変わりましたね。
っていうか、慣れるまでいじるのに時間がかかります。。
仕事で使ってる商用サイト作成ソフトでは続きが作れないし^^;
時間を作ってぼちぼち更新もやってゆきます。

キイハンターやアイフルなど、未完成のページもありますしね。

2013年11月に高久進先生の遺品整理のお手伝いをさせていただいた時、
拝見させていただいたGメンやキイハンターのシナリオの仮題も追加し近々
作業日記を1ページくらいにまとめて記録しておきたいと思います。

ちなみに、「キイハンター」第一話の仮題は「エレナよ眠れ」
じっくりと拝読したかったけど、限られた時間だったためさらっと
眺めるのがせいいっぱいでした。

シナリオ協会で保存するそうですが、いつかファンみんなで読めるよう公開
してくださったら最高ですね。

http://homepage2.nifty.com/g75/

 

丹波哲郎ボスの原点

 投稿者:tik  投稿日:2015年 9月 8日(火)22時47分30秒
返信・引用
  お久しぶりです。
アメデオさんご紹介の、丹波義隆さんの「ファミリーヒストリー」を見ました。
父親、丹波哲郎氏の初めて知る、吃音克服の努力、下積み時代から続く愛妻家の顔、初主演の体当たり演技。「キイハンター」第一話のいくつかのシーンも出てきて、びっくりしました。どれも、懐の広い愛情たっぷりの、黒木ボスの原点なんだと、納得。ラストの、ファミリーフィルムの、お茶目な父親の笑顔のボスを見ながら、青山でお別れした日がよみがえり涙してしまいました。
 

週刊現代

 投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)メール  投稿日:2015年 9月 8日(火)13時50分21秒
返信・引用
  皆様、いつも情報ありがとうございます!
ひんしゅく小僧さん、週刊現代のお知らせありがとうございます!必見です(=^ェ^=)

http://homepage2.nifty.com/g75/

 

お早めに購入を!

 投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日:2015年 9月 7日(月)22時37分26秒
返信・引用
  本日発売の『週刊現代』「週現熱闘ファイル」でGメン特集が!倉田さん・藤田さん・若林さんが裏話や思い出を語ってくれてます。近藤Pや高久さん、丹波ボスがいる時ならもっと良かったんですがねぇ。  

今夜、丹波さん…

 投稿者:アメデオ  投稿日:2015年 9月 4日(金)20時50分7秒
返信・引用
  今夜10時から、NHK総合テレビ「ファミリーヒストリー」で丹波義隆さんが出演されます。さらに、お父上で、われらがボス・丹波哲郎さんも生前のお姿を現してくださいます。
Gメン75などTBSの番組については他局になるので、ほんの1シーンも出ないかもしれませんが、1000年も前に医学書を著した方が御先祖さまだという話ですから、すごいですし楽しみですね。
 

「赤毛のアン」

 投稿者:ブイスリャー  投稿日:2015年 9月 2日(水)21時56分46秒
返信・引用
  Gメンの島谷刑事こと宮内洋さんが、ミュージカル「赤毛のアン」に出演され、チケット販売開始です。
公演日:2015年10月17日(土)~10月18日(日)

http://www.miyauchihiroshi.com/archives/181

「Gメン’75 」40周年の年に、宮内洋さんが、ミュージカルに出演されるとは・・・。この秋、Gメンファンで、肝試し?に行きませんか(^^)
 

小田切警視降板の真相?

 投稿者:杏杏杏  投稿日:2015年 8月29日(土)17時10分9秒
返信・引用
  http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/taishu-20150829-17285/1.htm  

小田切警視ファン

 投稿者:真田幸村メール  投稿日:2015年 8月26日(水)12時58分32秒
返信・引用
  夏木陽介さんと小田切警視ファンの真田幸村です。
2011年5月以来の投稿です。

自分はコツコツと小田切警視が出ている、Gメンの台本を集めています。
まだホンの数冊しか集まっていませんが、のんびりと続けて行くつもりでいます。

昨日、夏木さんにお会いしました。

お元気でした。

皆様、どうか今後ともよろしくお願いいたします。
 

『五稜郭』

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2015年 8月14日(金)14時31分26秒
返信・引用
  ネット情報でも余り紹介されていませんが、なんと伊吹 剛さんと若林 豪さんが共演されています。
1988年日本テレビ系列で放送されました、剛さんと豪さんのツーショットもあります。
Gメン終了後の共演はおそらく最初で最後ではないでしょうか。

こちらも見てくださいネ→http://ibukigo.blog76.fc2.com
 

『守護神ボディーガード 進藤輝3』

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2015年 7月23日(木)06時18分44秒
返信・引用
  本日夜7時~ BSーTBSで再放送があります、伊吹 剛さんは「宮川昭夫警部」役です。  

ナレーションも

 投稿者:まじんがー  投稿日:2015年 7月21日(火)12時16分57秒
返信・引用
  芥川隆行さんのことも忘れちゃーいけません。  

『守護神ボディーガード 進藤輝4』

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2015年 6月23日(火)23時59分46秒
返信・引用 編集済
  情報解禁になりましたのでお知らせします、伊吹 剛さんのTV出演情報です!

月曜ゴールデン 7月13日(月)夜9時~ TBS系列で放送されます。

剛さんは昨年に引き続き「警視庁捜査一課 宮川昭夫警部」役です。

詳しくはコチラ → http://www.tbs.co.jp/getsugol/20150713/

 

舞台

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2015年 6月21日(日)07時10分25秒
返信・引用
  伊吹 剛さんが出演した芝居を観てきました。

今回は終演後、剛さんと二人きりで酒を飲むことができました! Gメン時代の色々な話ができましたヨ。

前日には宮内 洋さんも観に来られていたそうです。

こちらもご覧下さいね → http://ibukigo.blog76.fc2.com
 

江戸川乱歩シリーズ 明智小五郎

 投稿者:アキヒト  投稿日:2015年 6月12日(金)14時39分3秒
返信・引用
  東映チャンネルで放送中ですが、第3話に松岡きっこさんが、ゲスト出演します。私は、このドラマは初見です。おもしろいです!  

舞台「帰って来た蛍~未来への伝言~」

 投稿者:伊吹 剛ファンメール  投稿日:2015年 6月10日(水)22時31分13秒
返信・引用 編集済
  いよいよ明日、初日を迎えます!  

先程の『爆報』で‥‥‥

 投稿者:アメデオ  投稿日:2015年 6月 5日(金)19時45分19秒
返信・引用
  あの人は今・・・という企画で、ほんの10秒ほどでしたが、「AGAIN」が流れていました。
女優の上月左知子さんが「Gメン82」などに出演していました…という紹介をしていました。
(「Gメン75」には出演されていましたが、はて何話だったでしょうか??)
ところで上月さんの2番目の夫が、南原宏治さんだったことや3人の娘さんがいらっしゃることも紹介されていました。それは私は知りませんでした。
南原さんは悪役が多かったですが、同じく悪役が多かった田口計さんも、先程の番組で上月さんの前に紹介されていました。現在、82歳で奥様が薬剤師だそうで、とてもお元気そうでした。田口さんは何と東大卒なんだそうで意外です。こちらは「Gメン75」「Gメン82」ともに出演されていましたね。
 

沢木巡査・・・

 投稿者:速水涼子刑事  投稿日:2015年 6月 1日(月)13時49分36秒
返信・引用
  163話「首のない女の人形」203話「また逢う日まで速水涼子刑事」でマリちゃんの祖父・沢木巡査を演じた今福将雄さんが亡くなられました。
94歳ということで大往生を遂げられたわけですが、惜しまれます。寂しくなりますね。
ご冥福をお祈りいたします。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150601-00000089-spnannex-ent

 

碓井猛刑事壮絶な殉職

 投稿者:チャボ  投稿日:2015年 5月28日(木)13時17分56秒
返信・引用 編集済
  またGメンがひとり逝ってしまいましたね。碓井猛刑事役の今井雅之さんが亡くなられました。(享年54才) とても残念です。「THE WINDS OF GOD」映画見に行きました。 Gメン(スペシャル)で唯一犯罪者からGメンになった人ですからね。 心よりご冥福をお祈りいたします。  

40年

 投稿者:荒馬宗介  投稿日:2015年 5月24日(日)23時06分41秒
返信・引用
  KAJITA巡査さん
 こちらではご無沙汰しております。
 本日5月24日は『Gメン75』の放送が始まって、40年という記念日ですね。
 KAJITA巡査さんや私と同様、第1話をDVDなどで観ているファンもいらっしゃると思います。
 現在は、当時とかなり変わってしまっていますので、懐かしさもいっぱいになります。
 個人的には、この40年、さまざまなことがありました。嬉しいこともありましたし、個人的にはつい最近も残念なこともありました。当時は考えられなかった事件も聞かれるようになりましたし、いまだに訳の解らないことも多々ありますが、『Gメン75』という作品が制作され、心に留まっていることだけは揺るぎなく私を裏切らないことでして、これからも大切にしていきたいと思います。
 
 

祝!Gメン75 40周年

 投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)メール  投稿日:2015年 5月24日(日)09時35分1秒
返信・引用 編集済
  5/24今日はGメン75生誕40周年記念日ですね!

え?もう40年?!早いですねー(。ω。;)

近藤照男プロデューサーも、丹波哲郎さん、高久進先生をはじめ、あちらで同窓会をしつつこちらの世界を観ておられることでしょう( ^ω^ )

生誕50年、60年と祝えるよう日々楽しんでいきましょう!

Gメンビルのまわりは今や高層ビルがいっぱいです。78年頃ははとバスツアーでもGメンビルを紹介してたらしいです。今はどうでしょうかね( ^ω^ )

75年当時は東京駅のプラットホームからもビルが見えた様子が作品の映像に残っています。

40年の月日が流れても未だに色あせないテーマはさすが!今日は、第1話エアポート捜査線 を久しぶりに観てみたいと思います!

http://homepage2.nifty.com/g75/

 

祝「?Gメン'75」放映開始40周年!

 投稿者:木林森  投稿日:2015年 5月24日(日)02時27分7秒
返信・引用
  1975.5.24に放映開始された「Gメン'75」が本日で放映40周年ですね!
30周年というお話をこちらでしてからもう10年経つのかと感慨深いです。
10年後の50周年のときにも、このサイト続けていてくださいね!
 

/20