teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


すっかりご無沙汰してしまいました・・・

 投稿者:mikichan-y  投稿日:2010年 2月10日(水)20時59分12秒
返信・引用
  ああ、何ということでしょう。
HPの更新が7月で止まってしまいました。
その間は。。。
仕事に忙殺されて記憶しか残っていません(悲)

そして、新年が明けてもその状況に変わりはなく、
家のメンテナンスも疎かになりがちです。

7年も経過するといたるところに経年変化が見えてくるのは
致し方ないかと思っています。

・床の傷 ⇒物を落とした凹み、擦り傷多数
・クロス ⇒目地切れ多数
・浴室  ⇒入り口の折れ戸のゴムが切れる
・床鳴り ⇒数箇所発生
・網戸  ⇒調整が下手くそで動きが渋い
・玄関タイル ⇒歩いた後の付着が目立つ
・ウッドデッキ ⇒色褪せがしてきた
・ウッドフェンス ⇒また、当て逃げされた!!!
・その他諸々・・・上げたらキリがない

ひとつひとつ解決していく楽しみはありますが、段々
手に負えなくなる日が来るでしょう。(自分の体力も
年々衰えているような気がしますが・・・)

ボチボチですが、HPの更新をしていく予定です。
 
 

安近短で楽しんだGW②

 投稿者:管理人(mikichan-y)  投稿日:2009年 6月21日(日)09時46分37秒
返信・引用
  だいぶ、時間が経過してしまいましたが・・・

日帰りツアー2ヶ所目は「犬・猫とのふれあい」です。
場所は、ワイナリーの目と鼻の先にある、「長野県動物愛護センター」です。
(「ハローアニマル」で検索できます)

この施設は、動物とのふれあいを通じて命の大切さや相手を思いやる気持ちを育むことや、
心身の機能回復等の効果を期待できる動物たちを社会福祉施設等へ訪問させることを目的
として設立されている公共施設です。

午前と午後、短い時間ではありますが、動物たちとふれあう時間が設けられています。
ここの動物は人間に見捨てられて保健所に集められ、寸での所で命を救われた、ほんのごく
一部の動物たちであり、人間と共生できるよう、きちんとしつけられてます。
(かわいそうなくらい、非常に従順です)

子供たちは、かわいい!を連発していましたが、彼ら(動物たち)にしてみれば、自分たちを
見捨てた人間の役に立っているのですから皮肉なものです。
人間のわがままな考え方の縮図のひとつがここにあるのかな・・・と考えてしまいました。

また、ここで役目を終えた動物たちは、希望者に引き取られていくようです。(人気があり、
半年待ちだとのこと)

ちょっと話が変な方向に行きましたが、その他に展示室やミニシアターもあり、小学生くらい
までの子供にとっては1,2時間をつかって十分楽しめ、教育もできる施設ではないでしょうか。

ワイナリーとあわせ、小諸ICから至近距離であることがポイントです。
 

安近短で楽しんだGW①

 投稿者:管理人(mikichan-y)  投稿日:2009年 5月10日(日)20時45分15秒
返信・引用
  あっという間にGWが終わってしまいました。
ちょうどこの時期、我が家では半年に1回のワックスがけのタイミングで、
結果的に全て一人(家族に対しては、ここが強調ポイント!笑)でやったため、足掛け3日かかってしまいました。
一方、空いた日は、どこかにお出かけでも・・・ということになるのですが、
100年に一度といわれるこの不況下、派手に金を使う余力もなく、ETC一律1,000円を活用して、ミニドライブに
出かけることになったのでした。

今回のテーマは、「ローコストでどれだけ楽しむことができるか」です。
子供たちのリクエストを考慮し、以下のプランとしました。

①ワイン工場見学(社会科見学+無料試飲)
②犬・猫とのふれあい(動物介護センター)
③科学体験(公共施設の科学館見学)
④温泉体験(無料の足湯)

順を追ってご案内したいと思います。

最初は「ワイン工場見学」です。
上信越道小諸ICを降りてすぐ、「マンズワイン小諸ワイナリー」があります。
GW真っ只中でしたが、開館時間すぐに入ったためか、見学者は20名ほどでゆったりと見ることができました。
見学の最後はお待ちかねの試飲タイムです。
残念ながら私はドライバーだったので、美味しそうに試飲(というよりも随分皆さん飲んでいたように見えましたが・・・)
しているのを横目に、果汁100%のジュースでのどを潤しました。
大人の見学・・・というイメージがありましたが、ブドウの種類や栽培方法・日本の気候等わかりやすく
説明していただき、僅かな時間でしたが子供たちも社会科見学できたようです。

この手の見学サイトはインターネット上でも充実しており、
私は、
http://www.icee.gr.jp/sisetudb/index.html
http://www.marinehero.com/factory/index.html
等でお世話になっています。
 

ウッドデッキで焼肉でも・・・

 投稿者:管理人(mikichan-y)  投稿日:2009年 4月25日(土)22時13分47秒
返信・引用 編集済
  先日、陽気も良かったことから、子供たちとウッドデッキで焼肉をすることになりました。
本来であればBBQコンロを使いたいところですが、大掛かりになってしまい、
後片付けも大変です。
そこで、昔懐かしい「七輪」を使って手軽に楽しもうとたくらんでみました。
BBQコンロ全盛の時代に七輪は・・・と思っていましたが、ホームセンターのチラシに
掲載されているのを知り、早速購入したのでした。
価格は、本体980円+100円ショップの網=1080円の投資です。
まあ、本体自体980円ですのでそれなりのものだと覚悟しなければいけない場面も
ありましたが、十分使用に耐えられるものでした。
使用感は、求めていた手軽さは十分実感できました。(設置・移動・着火)
しかし、網焼きのため、直火だったせいか、火力コントロールに苦しむ場面がありました。
(一部炭化してしまいました)
まあ、これもご愛嬌です。
子供たちの楽しそうな笑顔を見て、「また、やろうね」と言ったのは言うまでもありません。
 

早々に咲いてしまいました

 投稿者:管理人(mikichan-y)  投稿日:2009年 4月19日(日)22時21分0秒
返信・引用
  毎年、きれいな黄色の花を魅せてくれる「モッコウバラ」。
最近の異常ともいえる暖かさのためか、昨年よりも2週間早く花が咲き始めました。
まだ、朝昼の寒暖差は大きいですが、日中の25℃近い気温は尋常ではありません。
きっと、花もビックリしていることでしょう。

このままだと7月、8月は一体どうなることやら・・・
 

木造駅舎

 投稿者:管理人(mikichan-y)  投稿日:2009年 4月12日(日)08時15分51秒
返信・引用
  これがその木造駅舎です。
手入れがされているといっても、改装したわけではなく、当時のままを保存している
という状態です。
私の幼少の記憶にもありませんから、恐らく半世紀以上前のものなのでしょうね。

この駅は「上神梅」で、国道122号線、群馬県桐生市から約20分のところにあります。
 

陽気に誘われて・・・

 投稿者:管理人(mikichan-y)  投稿日:2009年 4月12日(日)08時09分15秒
返信・引用
   自宅から1時間弱のところにある「わたらせ渓谷鐵道」を見に行ってきました。
 クルマを30分ほど走らせると、そこは既に、日常、自分の仕事環境とは
隔世の感のある情景・時間が流れています。
 沿線に咲くサクラ、一両編成の気動車(しかも相当年季が入っている)、そして
極めつけは50年近くタイムトリップしてしまったかのようなも『木造の駅舎』
です。
 この木造駅舎は、近隣の人たちに愛され、きれいに保存されており、駅員こそ
いませんが、立派な駅舎となっています。(ここに蒸気機関車があれば、ドラマのロケ
地になりそうなくらいの光景です)
 ここ、1、2ヶ月、仕事に追い掛け回され、やっと落ち着きを取り戻した週末、
「非日常」を体験することで気持ちのリフレッシュはかりました。
 このわたらせ渓谷鐵道、大きな赤字を抱えていますが、沿線でのイベントやトロッコ
列車等を走らせ、存続しようと必死です。
 実は自分もこういいながら、一回も乗ったことがありません。
 大切にしたいですね。
 

トリトンワークセンターがついに終焉か?

 投稿者:mikichan-y  投稿日:2009年 2月23日(月)20時00分41秒
返信・引用
   先日、行きつけのホームセンター「ジョイフルホンダ」にいったところ、
「トリトン製品2割引!」のポップが出ていました。
 海外のBBSで「2月ごろ、最終セールを開催する」という関係者らしき
方の投稿が現実のものとなりました。
 昨年8月、突然の生産中止宣言の後、日本代理店でのセール、そしてスペア
パーツの欠品等、これまで我が家のDIYを支えてきたウッドワークツールは
一転して窮地に追い込まれました。
 そして、今回のセール。
 ついに終焉を迎えてしまったのでしょうか?
 ワークセンターの代用品が見つからない現在、途方にくれてしまっている状態です。
 今はただ、消耗品を少しでも延命させるために、出来るだけ短い時間で
加工するように使っているのみです。
 海外のサイトを見ると、スポンサーを探しているような気配はあるものの、
まだ健在のようですので、日本とのギャップの大きさがなんとも残念です。

 今になって、精度も高くなってきたワークセンターを見るたびにため息が出ます。

 早く、次のスポンサーが見つかると良いのですが・・・
 

スキー日和!そしてハプニング!

 投稿者:管理人(mikichan-y)  投稿日:2009年 2月 8日(日)22時52分46秒
返信・引用 編集済
  HPの更新がすっかり滞ってしまいました。
振り返ってみたらあっという間に3ヶ月近くが経過していました。
この間、仕事にプライベートに多忙を極めておりました。
このところ、家のメンテナンスも思うようにできない状況です。
この間でわかったことは、ちょっとでも手を抜くと瞬く間にそれなりの状態になってしまうということです。
いかに日常的な手入れが重要であるかを物語っています。

さて、我が家ではウィンターシーズンに「スキー」をしています。
昨日は、家から1時間半ほどのところにある、「かぐらスキー場」に行ってきました。
このスキー場は近隣でも群を抜く広大なゲレンデを持っているのですが、強風でよくリフトが止まってしまいます。
ですが、この日は「無風快晴」。朝からピーカンの晴れでこれほど爽快なスキーは久しぶりです。
朝一番は人も少なく、プライベートゲレンデ気分でガンガンすべることができました。

ところが、あまりに飛ばしすぎたのでしょう。下の娘がこれまでにない大転倒となり、手の親指を痛めてしまったようです。
その後、ペースダウンしたものの楽しく一日滑り終わることができましたが、痛さは一向に引きませんでした。
翌日、医者に診せたところ、なんと骨折していることが判明!!!
かわいそうなことをしてしまいました。

さすがにちょっと落ち込んでいましたが、先ほど聞いたら「治ったら、またスキーに行く!」といっていました。
頼もしい限りです。がんばれ!もっと練習してうまくなろう!
 

晩秋から初冬へ・・・

 投稿者:管理人(mikichan-y)  投稿日:2008年11月24日(月)10時29分52秒
返信・引用
   電車通勤に変えてから、めっきりとクルマに乗る回数が減ってしまいました。
 13年ぶりに乗り換えた新車も出番がなく、ただの置物と化している状態です。

 せっかくの3連休、強引にでもドライブする機会を作らねば! と、お隣、長野県
軽井沢に行ってまいりました。

 既に紅葉のシーズンは終わっており、落葉樹の葉は既に地面のじゅうたんとなっており、すっかり冬支度ができています。

 また、折からの強い寒気団の影響で降雪があり、群馬と長野県の県境にある浅間山は既に本格的な冬の到来を告げるかのように白化粧されています。

 軽井沢から北軽井沢に抜ける国道の最高点に「峰の茶屋」があります。

 本格的な降雪ではないと思いますが、路肩にはうっすらと雪が積もっており、一緒に連れて行った下の娘は大喜びでした。

 日陰に入ると路面がぬれており、ノーマルタイヤで行ったこともあってちょっとヒヤッとする場面もありましたが、「非日常体験」が不足していた自分にとっては、良い気分転換となりました。


 帰りに立ち寄った、軽井沢ショッピングプラザの混雑ぶりには驚きました。
 11時前にもかかわらず駐車場は満車で、各ショップには買い物客であふれていました。
 100年に一度といわれるほどの金融不安、経済混乱はどこ吹く風・・・。
 経済構造の歯車がうまくかみ合っていない現状に、頭の中が混乱してしまいました。
 

レンタル掲示板
/20