投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 『野球王国☆和歌山』観戦記(135)
  2. ☆県大会野球近畿大会観戦記☆(484)
  3. プレゼント宏鈴監督のよもやま話プレゼント(297)
  4. ☆甲子園野球親善試合観戦記☆(108)
  5. 『岡山理想論』観戦記(72)
  6. 野球 紀州レンジャーズ試合結果野球(445)
  7. 野球王国野球和歌山のプライドを胸に炎紀州レンジャーズ観戦記炎(65)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 9月18日(月)22時33分51秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(20日)の和歌山大会一次予選試合結果(5日目 3回戦 上富田球場)
紀三井寺球場・・・高 野 山9-2和 高 専(7回)・日高中津10-1紀北農芸(7回)・和歌山商10-4耐  久
マツゲン有田・・・・近大新宮3x-2南部龍神・海  南5-1笠  田

メガホン中京大中京高の大藤前監督、ライバル享栄高顧問に就任へ
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK9N3FQCK9NOIPE00F.html

愛知県の中京大中京高の前監督で、2009年の夏の甲子園で同校を優勝に導いた大藤敏行さん(55)=現・野球部顧問=が来年4月から、同県の享栄高の野球部顧問に就任することが分かった。次期監督就任を視野に入れたもので、享栄関係者らが明らかにした。

大藤さんは中京高(現・中京大中京高)出身で、2年の時に夏の甲子園に出場した。静岡の高校でコーチをした後、28歳で母校の監督に就任すると、春夏計9回甲子園に出場し、夏優勝、春準優勝を1度ずつ成し遂げた。
10年夏の甲子園後に監督を退き、顧問に。昨年には高校日本代表のヘッドコーチに就任し、今年カナダで開催されたU18ワールドカップでも早稲田実の清宮幸太郎選手らを指導した。

中京大中京高は夏の甲子園で全国最多優勝を誇る。享栄高もこれまで甲子園に夏8回、春11回出場したが、00年春以来は遠ざかっている。県高校野球連盟の関係者は「県内のライバル校への転出は異例だが、県内の野球の活性化につながることを期待する」と話した。
大藤さんは朝日新聞の取材に対し、「中京大中京で(保健体育の)教員をしている立場。いまは、私からは何とも答えられません」と話した。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(19日)の和歌山大会一次予選試合結果(4日目 2・3回戦)
紀三井寺球場・・南  陵5-1桐  蔭・高 野 山12-8熊  野・神  島1-0粉  河
上富田球場・・・和 高 専6-2新  翔・市和歌山10-3日  高(8回)

野球明日(20日)の和歌山大会一次予選組み合わせ(5日目 3回戦)
紀三井寺球場
    09:00~ 和歌山高専- 高 野 山
    11:30~ 日高 中津-紀北 農芸
    14:00~  耐 久 -和歌 山商

マツゲン有田球場
    10:00~ 近大 新宮-南部 龍神
 ☆☆ 12:30~  笠 田 - 海 南

ブーイング<選抜高校野球>球児の健康を最優先 タイブレーク導入
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000126-mai-base

来春の第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の第1回運営委員会が19日、大阪市西区の中沢佐伯記念野球会館で開かれ、延長十三回からのタイブレーク導入などが決まった。

大会は来年3月23日から13日間(準々決勝翌日の休養日を含む)、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われる。出場校は例年より4校多い36校(一般選考32、21世紀枠3、神宮大会枠1)。21世紀枠の特別選考委員14人と一般選考の選考委員56人の委嘱も承認された。21世紀枠特別選考委員には、阪神電鉄相談役の坂井信也さんが加わり、浅井愼平さんは退任した。出場校を決める選考委員会は来年1月26日、組み合わせ抽選会は同3月16日、いずれも大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールである。小中学生をバックネット裏に招待する「ドリームシート」は引き続き実施する。

センバツでのタイブレークの詳細は11月までに詰める。夏の選手権大会について竹中雅彦事務局長は「導入の方向になると思う」との見通しを示したが、同地方大会については「今後の会議で検討する」と話すにとどめた。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の和歌山大会一次予選試合結果(3日目 2回戦)
上富田球場・・・南部龍神2-0県和歌山・笠  田6-3初芝橋本・海  南15-3向  陽(6回)
マツゲン有田・・耐  久2x-1有田中央・和歌山商10-0田 辺 工(5回)

野球今日の兵庫大会試合結果(4日目 1・2回戦)
明石トーカロ・・・市 尼 崎8-5須磨翔風・育  英4-0市 西 宮
高砂球場・・・・・報徳学園4-0明 石 南・関西学院10x-0鈴 蘭 台(6回)
神戸サブ球場・・・兵 庫 工17-0飾  磨(5回)・姫 路 工9-0香  寺(7回)
豊岡こうのとり・・篠山鳳鳴7-1北摂三田・明 石 商3-0 社

野球明日の和歌山大会一次予選組み合わせ(4日目 2・3回戦)
紀三井寺球場
 ☆☆ 09:00~  桐 蔭 -和歌山南陵
    11:30~  熊 野 -高 野 山
    14:00~  神 島 - 粉 河

上富田球場
    10:00~  新 翔 -和歌山高専
 ☆☆ 12:30~ 市和 歌山- 日 高

野球だいさんへ
Twitterに関しては僕は見る方専門なんで、、、、、デジカメやスマートフォンなどもっておらず、単純にスコアブックにシャーペンで記入しているだけですね(笑)
たしかにユニデブやいしださやか嬢といった球場で良く見かける諸氏たちのツイッターは目を見張るものがありますが、そこまで手を伸ばしたいという欲は全くないですね。。。。。

そもそも『チーム宏鈴』掲示板を立ち上げたのも成り行き上そうせざるを得なくなった経緯があり、風に吹かれて今日まで細々とやってきた感じですね。。。初期の頃、お世話になった先代はじめ多くの支えてくれた人たちがごくたまに見ていてくれたらありがたいのですが。
今の本町の会社もヨソの会社から突然、業務提携していた会社への転籍が決まりひょんなことからお邪魔して1年7か月・・・といった感じなんでよく似てます。

ところで、今日は台風の影響で2日遅れで松阪へ行ってきました。4月の津・5月の伊勢~四日市の宿泊観戦に続き最後の砦だった松阪で三重4大球場2017年制覇です。

松阪ではいつも雨に祟られているイメージが強いですが、今日は珍しく晴天。試合時間が2時間20分・2時間14分とロングゲームで15時57分のバスに乗れるかどうか?あるいは球場の外周散歩コースの散策取りやめも頭をよぎりましたが、15時14分終了で早足で駆け抜けました。

第1試合は松阪が9回表2死満塁から走者一掃のタイムリーツーベースで2点差をひっくり返し7-6の逆転勝利。第2試合は部員14人の四日市四郷が上野に5-7と善戦し楽しかったです。
次の週末は佐藤薬品S・紀三井寺でそれぞれ4試合観戦してきます。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:だい  投稿日:2017年 9月18日(月)20時57分43秒 p76eddf5f.narant01.ap.so-net.ne.jp
  宏鈴さん
最近はどこの大会でもTwitterで近況が伝えられていますね。その中にあって、タイムリーではなくても臨場感のある観戦記はさすがだと思います。
観戦時にTwitterされたら、球場の雰囲気がすごく伝わると思いますが、いかがでしょうか?
 

H28年度秋季近畿地区高校野球大会和歌山一次予選観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 9月17日(日)22時48分44秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
  9/25 秋季和歌山大会一次予選代表決定戦第3試合 紀三井寺球場 田辺-日高中津 14:12~16:09

      TEAM12345678910RHE
      日高中津201000000 3102 原、斉藤、尾田-川崎
      田  辺00002002X 472 爰川-畑野

             PL1B2B3B
             村中井栗

             畑島本須

 降水確率は60%だったが、晴天が続きまさかの散水も行われ試合開始は予定よりも42分遅い14時12分プレーボール。この時期の日没を考えるとナイター確定でニンマリ!!

第3試合は好投手擁する日高中津が田辺を圧倒するのではないかと思われた。田辺は新人戦準々決勝まで進んだが、和歌山商相手に終盤エラーで自滅し最後はつるべ打ちを喰らいコールド負けだった。田辺を応援しているが、今日の相手は荷が重いと感じつつのプレーボール。

1回表早速、日高中津は電光石火の攻撃で田辺のエース・爰川を攻め1・2番の連打と送りバントで1死2・3塁。エースで4番の原はセカンドゴロホーム封殺だったものの5番・中島の内野安打でシブく先制し、心配していた田辺の守備の乱れでもう1点追加し早速2点を奪った。
打力に乏しい田辺は1回快打連発するものの相手の好守にはばまれ三者凡退。3回までパーフェクトに抑え込まれ全くいいところなく終わり3回表には4番・原にタイムリーツーベースを浴び3-0と差を広げられコールドもちらつく序盤となってしまった・・・・・。

何とか流れを変えたい田辺だが、4回表先頭打者にまさかの頭部死球・・・・・。送りバントで1死2塁とされ2死から1番・杉浦にセンター前ヒットを浴びたもののセンター・森田の好返球でホーム寸前タッチアウト!これで徐々に流れが田辺に傾いた!!その裏、2死から3番・水原がライトへツーベースを放ちようやく打者11人目にして走者が出た。

5回表日高中津は1死からヒットで出塁し4番・原が初球ショートゴロ併殺打。これを見て、山本監督が何かを察したのか?わずか1安打しか許しておらず、まだ60球しか投げていないのに5回の先頭打者のカウント1-2から斉藤投手にスイッチ。明らかにここから流れが変わった!!
先頭打者が結局四球を許しさらに連続四球で無死1・2塁。定石なら送りバントだろうが、田中監督は7番・森田に強打を命じこれがライト前タイムリーを呼んで反撃開始!!送りバントそして爰川投手の犠飛で1点差に詰め寄り、1番・黒田に四球を与えたところで尾田投手に継投し、レフトフライで攻撃終了。

1回表から終始、日高中津ペースで試合は進んだが、何かしらのハプニングがあったようにも見受けられなかったが突如、投手交代でスキを与えて田辺に活気を与えた感じだった。
6安打と攻めている割には相手の好守もあり3点どまりの日高中津。ここからもう一度打線が勢いづけば勝機が広がるだろうが、原投手の再登板も視野に入れつつの後半戦だろうか?試合は一気に面白くなってきた!!

6回表日高中津はわずか6球で三者凡退。勢いづく田辺は2死1・2塁と同点・逆転のチャンスを作るが、サードゴロで惜しいチャンスを逸してしまった・・・・。
爰川投手は5回までとは別人のように立ち直り、7回は9球で簡単に片づけた。あとは打線が奮起するだけで、7回裏2死から1番・黒田がヒットを放ち盗塁まで決め孤軍奮闘するも代打・久保がショートゴロに倒れ惜しいチャンスを逸した。

ケツに火が点きかけている日高中津は8回表1死から3番・柏原がヒットを放ち、4番・原がレフトフライに倒れたものの、尾田投手のサードゴロが悪送球を誘い6番・矢野もヒットで続き2死満塁と突き放す大きなチャンス。完全にこの試合の勝負所がやってきた。7番・河崎は1-0からサードゴロを放ち心配されたこの回から途中出場のサード・上向のスローイングもばっちりで凌いだ。
これがラストチャンスと思われる8回裏3番からの攻撃で先頭の水原がレフト前ヒット。4番が手堅く送りバントを決めて1死2塁。5番・森山は1-0からエンドランを仕掛けたが、ファーストゴロで2死3塁。6番・玉置にすべてが託された!2球連続見逃しで追い込まれ3球勝負に来た中津バッテリーをあざ笑うかのようなライト前同点タイムリー!!これを阻止すべくライトが1塁へ猛然と送球したが、大きくそれて打者走者は2塁進塁。さらにサードゴロをはじくエラーで1・3塁とピンチ拡大し、8番・下向がフルカウントから値千金のレフト前タイムリーで逆転に成功。8回裏の逆転劇だけにものすごく価値のある一撃だった!!

粘る日高中津は9回表1死から代打・首藤が四球を選び1・2番の連打で1死満塁と最後までしぶとく食い下がってきた。3番・柏原は2打数2安打と当たっているだけに最悪でも同点どまりで食い止めたい場面。内野は同点OKの定位置での守備。いきなり初球からフルスイングして強烈なライナーはセカンド正面。仮に前進守備だったら抜けていただろうががっちりつかんで2塁送球して一瞬にしてゲームセット!!

苦しみ抜いて田辺が二次予選進出を決定した。先に3点を先制されヘタすりゃワンサイドあろいはコールドもちらついたが、エース・原の早期降板もあり、相手の制球難にもつけこみ点差を詰めて4点目を与えずジワジワプレッシャーをかけて終盤相手守備のミスに乗じてコツコツ攻めて突破口を開いた会心のゲームだった。
試合時間は1時間57分と早いテンポだったが、5回以降はかなり長く感じた。ジワジワと雲が広がりナイター確定といった風情。第4試合は16時40分開始予定とのこと、、、これが終われば唐揚げ屋で夕食食べて明日のサイドの松阪行に備えねばならないが。。。。。

なんとあの強豪南部が部員11人にまで激減し、難敵の箕島相手にどこまで対抗できるのか???大いなる不安を抱えての試合は次回の講釈で。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 犠打 犠飛 四球 死球 三振 失点 自責
日高中津  原   4 0/3 13  60  1  0  0  0  0  4  0  0
日高中津 斉 藤    2/3  6  20  1  1  1  3  0  0  2  2
日高中津 尾 田  3 1/3 17  49  5  1  0  1  0  1  2  1

田  辺 爰 川  9  39 121 10  2  0  2  1  0  3  2

                            (完)

                           ☆次回予告☆
          9/25 秋季和歌山大会一次予選代表決定戦第4試合 紀三井寺球場 箕島-南部

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 9月15日(金)23時47分29秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球明日(18日)の和歌山大会一次予選組み合わせ(3日目 2回戦)
上富田球場
    09:00~ 南部 龍神-県和 歌山
    11:30~  笠 田 -初芝 橋本
 ☆☆ 14:00~  海 南 - 向 陽

マツゲン有田球場
    10:00~ 有田 中央- 耐 久
    12:30~ 和歌 山商-田 辺 工

野球明日(18日)の兵庫大会組み合わせ(4日目 1・2回戦)
明石トーカロ球場
  ☆ 10:00~ 須磨 翔風-市 尼 崎
    12:30~  育 英 -市 西 宮

高砂球場
  ☆ 10:00~ 明 石 南-報徳 学園
    12:30~ 神戸鈴蘭台-関西 学院

神戸サブ球場
    10:00~ 兵 庫 工- 飾 磨
    12:30~ 姫 路 工- 香 寺

豊岡こうのとり球場
    11:00~ 北摂 三田-篠山 鳳鳴
☆☆☆ 13:30~   社  -明 石 商

メモ異色!女性マネジャー6人、部員12人の高校野球部 兵庫・三木
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170916-00000009-kobenext-l28

選手12人に対し、マネジャーは6人-。兵庫県立三木高校野球部が今夏の新チームから、異色の部員構成で健闘している。播淡地区大会を突破して6年ぶりの秋季県大会出場を果たし、1回戦を突破。2002年春に甲子園初出場を果たした「ミラクル三木」旋風の再現を狙う。

マネジャーは例年2人を採用するが、現2年生は4人全員が面接でアピールし、「野球が本当に好きだと感じた」(中蔦淳一監督)と合格。今春には1年生2人も加わった。
2回戦で敗れた夏の兵庫大会で3年生15選手が引退。チームは半数以下の12選手となり、控え3選手の状況に。一方、残る6人のマネジャーは「選手がやってきたことをカバーしよう」と、練習試合のカウント表示、遠くにそれたボール拾い、グラウンド整備などを率先してこなした。田中達也主将(2年)は「何も言わないでも考えて行動し、支えてくれる」と感謝する。

一体感を高めたチームは「ミラクル」を起こした。8月の地区大会Cブロック準決勝・加古川北戦で、0-4の九回に一挙5点を奪って大逆転。9日の秋季県大会1回戦では県伊丹に対し、4点差を追いついて延長十回に2点を勝ち越し、劇的な逆転勝ちを収めた。
マネジャーの藤村夏帆さん(2年)は「人数は少なくても気持ちでは負けない」と言い、石原優芽さん(同)は「選手は優しくて、熱くて最後まで諦めない。みんなならやってくれると信じている」と言葉に力を込める。16強を懸けた2回戦は23日、高砂市の高砂球場で、淡路三原と対戦する予定。

---------------------------------------------------------------------------------

メモ『チーム宏鈴』結成13年11か月
この1ヶ月は月平均のべ約4500人の方々に閲覧していただき感謝申し上げます。
さて夏の甲子園が終わり、今年も猛暑が続き体力的にキツイ野球観戦予定ですが、 8月26日 軟式選手権でウインク球場に 翌27日はBCリーグ観戦で守山市民へ。さらに9月は3日には紀三井寺の新人戦準々決勝4試合 9日は市営姫路球場 改め ウインク球場・10日は明石トーカロでそれぞれ1回戦3試合観戦に出かけました。ただ、この3連休は台風接近の影響で大幅に日程変更を迫られましたが、、、

現時点での今後の予定は非常に流動的ですが・・・・

9月18日         松 阪        三重大会1回戦      1年ぶりの中部台運動公園へ
  23日        佐藤薬品S       奈良大会3回戦      奈良大付・天理など登場の4試合観戦
  24日        紀三 井寺       一次予選代表決定戦    8時30分から4試合願わくばナイターを
  30日        倉敷 MS       岡山大会準々決勝     春夏秋史上初の年3回岡山入り
10月 1日        明石か姫路       兵庫大会準々決勝     日程決まり次第どちらか決めます
   7日        明石 トーカロ       兵庫大会準決勝      試合後は恒例の海を眺めてから玉子焼き
   8日        紀三 井寺       和歌山大会二次予選最終日 今年最後の聖地入り
  14日~15日    福井県営&フェニックス 北信越大会        来年の福井国体のリハーサル大会
  21日~11月4日  シティ信金S      近畿大会全試合観戦

ざっとこんな感じで考えておりますが、天候に左右されるし、まだまだ流動的ですが・・・・・11/4無事に大阪信用シティ金庫スタジアムで閉会式を見物して浪速の湯で湯治して冬に備えられたらと・・・・・。

「熱中症予防のためにもう一杯  こまめに、早めに水を飲もう!」

ハートしつこくハートしぶとくハート泥臭くハート 「誰からも愛される」というよりも「誰かに慕われる」掲示板目指してアットホームな雰囲気でやっていきたいのでお願いします!!

野球今日(16日)の和歌山大会一次予選試合結果(3日目 2・3回戦)
御坊市民球場・・・南部龍神-県和歌山・笠  田-初芝橋本・海  南-向  陽
上富田球場・・・・新  翔-和 高 専・熊  野-高 野 山・神  島-粉  河
マツゲン有田・・・有田中央-耐  久・和歌山商-田 辺 工

全試合雨天中止。。。

野球今日(16日)の兵庫大会試合結果(3日目 1・2回戦)
明石トーカロ・・飾 磨 工4-0洲  本・西 脇 工4-2北 須 磨
高砂球場・・・・市 西 宮2-1神 港 橘・明 石 南 - 報徳学園(雨天中止)
豊岡こうのとり・育  英6-5津  名・武庫総合 - 尼 崎 工(雨天中止)

ちなみに明日の兵庫大会は台風接近のため全試合雨天中止。。。

メモ和歌山大会一次予選日程変更の案内
http://www.whbf.jp/?p=2844

9月16日(土)は天候不順のため、予定試合のすべてを中止とします。
また、9月17日(日)は台風接近による荒天が予想されますので、試合は行いません。
今後の日程は以下のように変更します。

9月18日(月)
上富田スポーツセンター野球場
09:00  南部 龍神-県和 歌山
11:30   笠 田 -初芝 橋本
14:00   海 南 - 向 陽

マツゲン有田球場
10:00  有田 中央- 耐 久
12:30  和歌 山商-田 辺 工

9月19日(火)
上富田スポーツセンター野球場
10:00   新 翔 -和歌山高専
12:30  市和 歌山- 日 高

紀三井寺公園野球場
09:00   桐 蔭 -和歌山南陵
11:30   熊 野 -高 野 山
14:00   神 島 - 粉 河

9月20日(水)
マツゲン有田球場
10:00  近大 新宮-南部 龍神・県和 歌山
12:30   笠 田 ・初芝 橋本- 海 南 ・ 向 陽

紀三井寺公園野球場
09:00   新 翔 ・和歌山高専- 熊 野 ・高 野 山
11:30  日高 中津-紀北 農芸
14:00  有田 中央・ 耐 久 -和歌 山商・田 辺 工

メモ奈良大会日程変更の案内
http://www1.kcn.ne.jp/~nhsbbf/

本日9月16日の試合は、天候不良のため中止といたします。今後の予定につきましては以下の通りになります。

<今後の試合日程>
17(日) 台風接近のため試合は行いません。

18(祝) 佐藤薬品     08:30  平 城 - 天 理
            10:50  高 田 -橿原 学院
            13:10 大和 広陵-智弁 学園
            15:30  五 條 -奈 良 北

18(祝) ならっきー    09:00  生 駒 -大 宇 陀
            11:20 高取 国際-奈良 高専
            13:40 磯 城 野- 畝 傍

19(火) 佐藤薬品     13:00  桜 井 -西大和学園
            15:20 法隆寺国際-御 所 実

23(土) 佐藤薬品     08:30  橿 原 -高 田 商
            10:50  郡 山 -奈良 大付
            13:10  天 理 ・ 平 城- 香 芝
            15:30  高 田 ・橿原 学院- 奈 良

24(日) 佐藤薬品     08:30 大和 広陵・智弁 学園- 五 條 ・奈 良 北
            10:50  生 駒 ・大 宇 陀-高取 国際・奈良 高専
            13:10 磯 城 野・ 畝 傍 -西和 清陵
            15:30  桜 井 ・西大和学園-法隆寺国際・御 所 実

なお山辺高校は部員不足のため出場を辞退されました。したがって2回戦は西和清陵高校の不戦勝となります。

足跡桐蔭、成績不振で大川監督退任 後任に片桐部長
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170916-00020605-kana-base

高校野球の甲子園大会に春夏11度出場の強豪・桐蔭学園高野球部の大川和正監督(55)が退任し、片桐健一部長(43)が新監督に就任することが15日、分かった。

同高出身の大川氏は2013年秋に土屋恵三郎氏(63)=現星槎国際高湘南監督=の後任として就任。昨夏の神奈川大会では3年ぶりの4強入りを果たしたが、第3シードで挑んだ今夏は3回戦で大師高に敗退。今月9日に行われた秋季県大会でも3回戦で弥栄高に敗れていた。

片桐氏も同高出身で、1991年に高橋由伸・現巨人監督、高木大成氏(元西武)らとともに全国選手権大会出場し、日体大を経て同高コーチに就任した。2007年秋から09年春までは監督を務めて08年春には県大会4強入りし、退任後も部長を務めていた。新部長には松本夏也氏が就任する。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日の和歌山大会一次予選組み合わせ(3日目 2・3回戦)
御坊市民球場
    09:00~ 南部 龍神-県和 歌山
    11:30~  笠 田 -初芝 橋本
 ☆☆ 14:00~  海 南 - 向 陽

上富田球場
    09:00~  新 翔 -和歌山高専
    11:30~  熊 野 -高 野 山
    14:00~  神 島 - 粉 河

マツゲン有田球場
    10:00~ 有田 中央- 耐 久
    12:30~ 和歌 山商-田 辺 工

野球明日の兵庫大会組み合わせ(3日目 1・2回戦)
明石トーカロ球場
    10:00~ 飾 磨 工- 洲 本
    12:30~ 西 脇 工-北 須 磨

高砂球場
    10:00~ 神 港 橘-市 西 宮
  ☆ 12:30~ 明 石 南-報徳 学園

豊岡こうのとり球場
  ☆ 11:00~  育 英 - 津 名
  ☆ 13:30~ 武庫荘総合-尼 崎 工

メガホン第70回 秋季東海地区高等学校野球 三重県大会
台風18号による天候不良が予想されるため、9/16(土)と17(日)の全試合の中止を決定いたしました。
9/18(月・祝)に1回戦9試合がそのままスライドして行われる予定です。

http://www.mie-kouyaren.org/index.html

ムカッ東海大浦安、部員の無銭飲食で1か月の対外試合禁止 来春センバツ出場は絶望に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00000144-sph-base

日本学生野球協会は15日、都内で審査室会議を行い、高校20件の処分を決めた。2000年夏の甲子園準優勝の東海大浦安(千葉)は、部員7人の無銭飲食が発覚し、13日から1か月の対外試合禁止が決定。あす開幕の秋季千葉大会に出場できないため、来春センバツの出場は絶望となった。処分は以下の通り

【対外試合禁止】▽生野工(大阪、軟式)7月14日~1年=部員の喫煙、飲酒、無免許運転、ネット上のトラブル


【謹慎】▽近大泉州(大阪)の監督 8月24日~3か月=監督の部内暴力
    ▽富山第一(富山)の部長、監督 9月1日~3か月=部長、監督の報告遅れ
    ▽糸島(福岡)の監督 8月18日~1年=監督の部内暴力、暴言
    ▽日本文理大付(大分)の監督、副部長 9月4日~6か月=監督、副部長の部内暴力
    ▽東洋大牛久(茨城)の監督 8月22日~1か月=監督の部内暴力。

メモ第4試合が“穴場”…来夏の高校野球観戦のためにマメ知識
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00000034-dal-life

今夏の全国高等学校野球選手権は、花咲徳栄(埼玉)の優勝で幕を閉じた。その一方、近年高まる高校野球人気のため、球場内外で“チケット難民”や“観戦傷者”が続出。100回目の記念大会を迎える来年、甲子園マニアではないライト層に向け「第4試合推奨論」を提唱したい。

始発で甲子園に向かい、午前5時半から並んでも当日券が買えない。そして第2試合のチケット再発売を頼りに、第1試合開始前から3時間以上売り場で並んだ末「場内の様子が落ち着きました結果、チケットの発売はできないことになりました」と球場係員からアナウンスされ、絶望的な気持ちになる。

アルプス席や外野スタンドに入ったが、暑さで体力を失い、屋内の売店通路でへたりこんで休憩を取る。猛暑日の屋内通路は“屍”であふれている。いずれも夏の甲子園では、決して珍しくはない光景だ。

記者自身も大会9日目の8月17日、広陵-秀岳館、智弁和歌山-大阪桐蔭、仙台育英-日本文理のカード目当てに、午前5時20分から中央特別自由席を求める列に並んだが、窓口まで20人ほど手前で完売。以前なら確実に購入できた並び位置だっただけに茫然自失となった。インターネットのチケット転売サイトをのぞくと理由が分かった。30分ほど前に完売した当日券が大量に出品(甲子園で手渡しします、との但し書き付き)されていた。売値は定価2000円に対し8000~10000円。今や高校野球はチケット転売で儲ける対象にもなっているのだ。こんな“地獄甲子園”では、お盆休みのお父さんが家族を連れてぶらっと観戦、というのも難しいだろうし、友人との合流ついでに1試合見ていくか、というのも厳しいだろう。

そこで、カードを気にせず1試合見られればいい、甲子園の雰囲気を味わいたい、というライト層には、4試合実施日の第4試合をおすすめしたい。
第3試合で観戦を打ち切り、球場を後にするファンが多く、外野スタンドに空席が広がり、内野の当日券は再発売されるからだ。今夏では大会4日目(8月11日)の広陵-中京大中京、横浜-秀岳館、興南-智弁和歌山、大阪桐蔭-米子松蔭のように、全試合が観衆47000人満員という例外はあった。ただ、第4試合で少なくとも外野スタンドに入場規制がかかる47000人満員になることは、余程の注目カード以外ではないだろう。

今夏の試合別平均観衆数は以下の通り。第4試合で一気に少なくなる。

【1日4試合日…大会2,3,4,6,7,8,10,11,12日】

第1試合 34222人
第2試合 41000人
第3試合 40333人
第4試合 29000人

【1日3試合日…大会1,5,9日】
第1試合 42333人
第2試合 40000人
第3試合 32667人

注目されていないカードでも、思わぬ熱戦を楽しめるのが高校野球。第4試合なら暑さが和らぎ、高額な転売チケットに手を出さなくても大丈夫。気軽に観戦したいライト層の方々は、はるか1年先の話で恐縮だが、参考にしてもらえれば幸いだ。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

H28年度秋季近畿地区高校野球大会和歌山一次予選観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 9月14日(木)00時45分38秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  9/25 秋季和歌山大会一次予選代表決定戦第2試合 紀三井寺球場 高野山-新宮 11:00~13:35

      TEAM12345678910RHE
      高 野 山000101301 6112 藤原、塩路彩-山本豪
      新  宮000000013 474 玉井-吾妻

             PL1B2B3B
             鹿和小慈

             嶋氣山観

 実はこの9月末は超ハードスケジュールだった・・・・・。本来ならば24日に松阪で三重大会観戦して、25日紀三井寺で一次予選代表決定戦4試合観戦と苦しい移動の疲れを癒すべく、翌26日は会社を休んで自宅で静養に努めるはずだった・・・・・。ところが、24日天気はかなり怪しく、松阪駅についたときには今にも泣きだしそうな空で、最寄の中部中学校前バス停に降りてすぐに雷鳴がとどろき、慌てて球場入りすると雨が・・・・・。9時30分頃に球場入りしたら選手はベンチで待機中。そして雨が本降りとなって10時過ぎに中止発表・・・。

この日試合予定だった海星-四日市 松阪-津田学園 はなんと今大会5度目の雨天順延!!!!!
本当に雨に泣かされた秋だった、、、、、このままトンボ返りするのは気が済まなかった。実は松阪で全試合雨天中止を経験したのは2度目で、他には宿泊観戦2日目に台風接近により降雨ノーゲームもあった。

このまませっかくの松阪行きをトンボ返りで終わらせたくなかったので、26日もう一度松阪に戻ると誓って、なんと松阪~紀三井寺~松阪の3日間日帰り弾丸ツアーが組まれた。

そんな状況での第2試合からのスコアつけ。まだこの時点では晴れていたが、なんと夜にまた本降りの雨が降り出す大ハプニングにも見舞われていたのだった。。。。。。
高野山VS新宮と紀三井寺からはかなり遠方にあるチーム同士の対戦。高野山は和智弁OBの川西監督が神戸弘稜軟式野球部の橋詰監督の後を引き継ぎ就任。新宮はひげを生やしたコワモテの岡本監督がチームを率いる。新宮から紀三井寺までは相当距離があるし、おそらく両チームとも宿泊で試合に挑んでいるものと思われる。

試合は1回表高野山がプレーボールのサイレンが鳴りやまぬうちに1番・山本豪がレフト前ヒットを放ち、スリーバントを決め、ショートゴロ3塁悪送球で1死1・3塁と翁チャンスを迎えた。しかし、4・5番が新宮のエース・玉井をとらえられず凡退。
高野山は10番・藤原が先発。幸先よく見逃しの三振で1つアウトを取り、2死からヒットを浴びるも4番・吾妻をピッチャーゴロに仕留め上々の立ち上がり。

2回表高野山は玉井投手の制球難でまさかの1イニング3デッドボールにより満塁のチャンスをもらった。2番・尾田のカウント0-2となり押し出しもよぎったが、3球目フルスイングしセカンドゴロ。
3回は1死から連続四球でまたもや相手にチャンスをもらうも、2死後7番・木村のセンター前ヒットで2塁走者ホーム突入を試みるもセンター中本の強肩がこれを阻止し無得点。
3回までヒット数は2-1だが5四死球のぶんだけ高野山が押しまくっている印象を受けた。

均衡を破ったのはやはり高野山だった。4回表ヒットと四球で上位につないで、1番・山本豪が先制タイムリーをライトに放った。さらに盗塁を決めエンドランを仕掛け一気呵成に攻めたが、防戦一方の新宮も必死に耐えて1点で凌いだ。
ようやく5回の守りで三者凡退に退け、守りから攻撃のリズムをつかみたい新宮は5回裏2死から8番・池上がヒットを放ち盗塁を決め数少ないチャンスをモノにしたかったが、9番・庄司がセカンドゴロに倒れホームは遠かった。

5回を終えて1-0だが高野山の力が勝っていた。打っては4安打5四死球と再三塁上に走者を賑わしあとヒトオシあればワンサイドになりかねない展開だったが、玉井投手がギリギリいっぱいのところで踏ん張っている。
新宮は打線がわずか散発2安打に封じこめられ突破口を見いだせない。ただ、まだ1点差だけにワンチャンスを生かすことができればどう転ぶか分からないところ。

次の1点が非常に大きな意味を持つ中盤だったが、6回表先頭の7番・木村がヒットを放ち、藤原投手の犠打が相手のエラーを誘い無死1・3塁。このチャンスに9番・嶋崎のサードゴロの間に貴重な2点目が入った。
なおも1死2塁で上位に回ったが、ここも玉井投手が踏ん張って試合を壊さない。
その裏の新宮は1番からの攻撃で反撃の期待をされたが三者凡退で追い詰められていった。。。

7回表高野山は3番・服部の内野安打を皮切りに、4・5番の連続長短打で突き放す。さらにストレートの四球で無死満塁とチャンスを拡大し、ショートとキャッチャーのエラーがからみ2点を追加し5-0とダメ押し成功。
コールド負けの可能性を消滅させたい新宮は7回裏2死満塁と最大のチャンスを迎え、9番・庄司に代打・小淵を起用し勝負に出る岡本監督だったが、外ストレートに空振り三振で万事休す。

8回表高野山は1死1・2塁から送りバントしてコールド圏内突入に向けて最善策を打ってきたが、サードゴロで9回まで試合ができる運びとなった。
これで呪縛から解放されたのか???新宮打線は元気を取り戻した!1番からの攻撃で2番・玉井投手はセンター前に抜けようかという打球をファインプレーでアウトにされたが、3番・中本のライトフライまさかの落球で帳尻を合わせ4番・吾妻の右中間タイムリーツーベースでようやく1点をもぎ取った。

高野山は9回表2死から1・2番の連続長短打で6点目を奪い勝利を決定づけたかに思えた。しかしながら、これが高野山のチームカラーなのか???すんなりと試合は終わらなかった!!
9回裏1死から7番・漁野がヒットを放つと連続四球で満塁となりここで川西監督はエース・塩路彩を投入。まず1番・吉村をファーストゴロに仕留め1点は返されたが2死1・3塁。2番・玉井投手は最後の意地を見せてレフトへタイムリーツーベース。さらに3番・中本のセカンドゴロを弾いてしまうエラーであっという間に6-4と2点差に詰め寄られ4番にホームランを打たれたら逆転サヨナラという緊迫の場面。
さきほど右中間タイムリーツーベースを放っている吾妻だけに期待されたが、セカンドゴロで万事休す。

最後に新宮が意地を見せたが、反撃遅く2点及ばなかった。高野山は楽に勝てる試合を最後の最後にボロが出た形で苦戦してしまった。この課題が修正されず、2次予選決勝・近畿大会初戦の大事な9回の守りで破綻をきたしてしまうのだが、、、、、
試合時間2時間35分とロングゲームでこれでほぼほぼナイター確定だろうという色気が出てきた。
天気予報では降水確率60%と絶望的な数字だったが、グラウンドでは散水も行われ天気は良かった。
次の田辺VS日高中津の一戦は次回の講釈で。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 犠打 四球 死球 三振 失点 自責
高 野 山 藤 原  8 1/3 36 144  6  0  4  0  7  3  2
高 野 山 塩路彩    2/3  4  21  1  0  0  0  0  1  0

新  宮 玉 井  9  48 161 11  4  5  3  3  6  3

                             (完)

                           ☆次回予告☆
         9/25 秋季和歌山大会一次予選代表決定戦第3試合 紀三井寺球場 田辺-日高中津

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 9月 9日(土)23時02分47秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  ムカッ<飲酒・喫煙>松商野球部員の2人 高野連が厳重注意処分
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000052-mai-soci

今夏の第99回全国高校野球選手権大会に長野県代表として出場した松商学園高校で、硬式野球部の2年生部員2人が飲酒・喫煙をしたとして、同校が日本高野連から厳重注意処分を受けていたことが分かった。同校は日本高野連の処分が対外試合禁止でなかったことから、大会出場には差し支えないと判断。2日に開幕した北信越地区高校野球長野県大会の中信地区予選に出場している。

同校などによると、野球部員2人を含む2年生4人による飲酒などが8月下旬に発覚した。小尾淳美教頭は「応援してくれた方々を裏切る結果になり、とても残念。学校全体として再発防止に向けて指導していきたい」と話した。

メモ国体の高校野球、組み合わせ決定 花咲徳栄は仙台育英と
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK994JGYK99UTQP01Q.html

30日から愛媛県で開かれる第72回国民体育大会の高校野球の組み合わせが決まった。硬式では今夏の全国選手権で優勝した花咲徳栄(埼玉)が1回戦で選手権8強の仙台育英(宮城)と対戦する。競技は10月6日から始まり、決勝は9日の予定。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(10日)の新人戦試合結果(最終日 決勝戦 田辺SP球場)
箕  島3x-2和歌山東(10回)
箕島は27年ぶり10度目の優勝トロフィー

野球今日(10日)の和歌山大会一次予選試合結果(2日目 1・2回戦)
紀三井寺球場・・・市和歌山9-3串本古座・日  高8-0慶  風(7回)・近大新宮3-1橋  本
マツゲン有田・・・田 辺 工8-7貴 志 川(12回)・日高中津4-2那  賀・紀北農芸6-5南  部

野球今日(10日)の兵庫大会試合結果(2日目 1回戦)
明石トーカロ・・東洋姫路5-2赤  穂・関西学院6-4明 石 北・香  寺3-2西宮今津
ウインク球場・・ 社  8-0姫 路 東(7回)・北摂三田1-0豊  岡・鈴 蘭 台4x-3浜  坂(15回)
高砂球場・・・・市 尼 崎10-3加古川東(7回)・飾  磨7-2尼 崎 西
淡路佐野球場・・滝 川 二4-2柏  原・須磨翔風6-0神 戸 一

チョキ神港学園、今夏代表校下す!北原監督「亀谷の執念」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-01885527-nksports-base

<秋季高校野球兵庫大会:神港学園4-3神戸国際大付>◇1回戦◇9日◇姫路・ウインク球場

来年3月限りで退任する北原光広監督(64)率いる神港学園が、今夏の甲子園に出場した神戸国際大付との接戦を制し、1回戦を突破した。4回に相手の失策もからんで3点を先制すると、最後までリードを守り抜いた。

先発の亀谷侑汰投手(2年)が6回途中まで6安打無失点の好投を見せた。4-1で迎えた9回、2点差に迫られ、なおも無死一、三塁の場面で再登板。三振を奪った後に、右越えの二塁打を許して1点差とされた。だが、ここから粘って後続を断った。北原監督は「亀谷の執念ですね。期待以上にほおってくれた」とエースをたたえた。

神戸国際大付は昨秋覇者でもあり、今春、今夏と甲子園に出場した強豪校。昨春は準決勝で3-6で敗れ悔しい思いをしていた。北原監督は「よう勝ちましたね。ここのところ(神戸国際大付)との対戦では勝ち切れていなかったので、苦戦というか劇的な勝利でした」と笑顔を見せた。

ナインが北原監督と出来るだけ長く野球を続ける方法は、センバツに出場すること。県大会で負けるわけにはいかない。亀谷は「恩返しという気持ちで投げました。1試合でも多く、目標は県大会でも近畿大会でもなく、甲子園においてるので」と言い切った。ナインは練習中に「甲子園に行く」と口ずさんでいる。北原監督と3月まで目いっぱい試合が出来るように、聖地を目指す。

ブーイング十日町総合が交代要員0で県初の没収試合/新潟
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170909-01885418-nksports-base

<秋季高校野球新潟大会:三条商9-0十日町総合(没収試合)>◇9日◇南支部1回戦◇悠久山野球場

十日町総合(新潟)が救援投手の負傷降板により、まさかの没収試合に泣いた。
十日町総合の岩田俊平内野手(2年)が0-8の6回裏、遊撃からマウンドに上がり、1死を奪ったところで打球が左肩の鎖骨付近を直撃。痛みが激しく、プレー続行が不可能となった。高井大治郎監督は「腕が上がらなくなっていた。控え部員も使い果たしており。無理はさせられないと判断しました」と苦渋の決断を下した。

ベンチ要員の2人も途中出場しており、岩田の交代要員がおらず、公認野球規則7・03(b)を適用し、0-9で没収試合となった。県高野連によれば、平成以降の新潟大会では春と夏を含めても初の出来事だという。

十日町は夏で3年生7人が引退し、残った野球部員は3人のみ。バスケットボール部やバドミントン部に声を掛けてメンバーを集め、単独出場にこぎつけた。野球経験者の岩田も「助っ人」として参加。試合後は骨折の疑いもあるため、病院に向かった。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の新人戦試合結果(8日日 準決勝 田辺SP球場)
箕  島4-3和 智 弁・和歌山東10-4星  林

野球今日の和歌山大会一次予選試合結果(初日 1・2回戦)
紀三井寺球場・・・向  陽12-7田  辺・桐   蔭6-3紀 央 館・南  陵9-2紀 北 工(8回)
上富田球場・・・・高 野 山7-1和歌山工・神  島3-2新  宮(10回)・粉  河6-4和歌山北

野球今日の兵庫大会試合結果(初日 1回戦)
明石トーカロ・・尼 崎 工12-2姫 路 西(5回)・西 宮 東2-1須磨学園・淡路三原4-1星  陵
ウインク球場・・武庫総合9-4明  石・尼崎小田7-3甲  南・神港学園4-3神国大付
高砂球場・・・・三田学園1-0東 播 工(10回)・姫 路 南9-5福  崎
淡路佐野球場・・北 須 磨3-1神戸高塚・三  木6-4県 伊 丹(10回)

野球今日の主な試合結果
奈良大会2回戦 天  理19-0十 津 川(5回)・奈良大付11-2一   条(7回)

野球明日の新人戦組み合わせ(最終日 決勝戦 田辺SP球場)
  ☆ 13:00~  箕 島 -和歌 山東

野球明日の和歌山大会一次予選組み合わせ(2日目 1・2回戦)
紀三井寺球場
    09:00~ 串本 古座-市和 歌山
    11:30~  慶 風 - 日 高
    14:00~  橋 本 -近大 新宮

マツゲン有田球場
    09:00~ 田 辺 工-貴 志 川
  ☆ 11:30~  那 賀 -日高 中津
    14:00~  南 部 -紀北 農芸

野球明日の兵庫大会組み合わせ(2日目 1回戦)
明石トーカロ球場
    09:00~ 東洋大姫路- 赤 穂
    11:30~ 明 石 北-関西 学院
  ☆ 14:00~ 西宮 今津- 香 寺

ウインク球場
    09:00~   社  -姫 路 東
    11:30~  豊 岡 -北摂 三田
    14:00~ 神戸鈴蘭台- 浜 坂

高砂球場
    10:00~ 尼 崎 西- 飾 磨
  ☆ 12:30~ 加古 川東-市 尼 崎

淡路佐野球場
    10:00~ 滝 川 二- 柏 原
    12:30~ 須磨 翔風-神 戸 一

野球だいさんへ
天理は長年、TVや球場でブラスバンドを聞きますが、特別な1曲は全く知らないですね・・・・・。回の初めにあまり聞きなれない曲をこの夏よく演奏してましたが、、、、、

悲しいかなブラスバンドは基本的に春夏の甲子園と夏の県大会準決勝・決勝しか来ないですね。近畿大会では2009年の皇子山でOBと思われる一部の方がトランペットで演奏していたくらいしか見てません。
2005年夏は2回戦で早くも智弁学園と対戦したので早くもブラスバンドが来てましたが曲に関しては疎いもので。。。。。

西貝審判員は名前だけ知ってます。兵庫では美野さんや金丸さんあたりが県大会でも審判されてますね。
個人的には2007年夏の決勝の疑惑のジャッジをした桂や2009年如水館VS高知の2試合連続降雨ノーゲームの球審・桑原に2012年春の横浜-関東一におけるホームベース空過のジャッジで渡辺監督を激怒させた窪田。そして目立ちたかったのか?試合開始直後いきなり反則投球の判定を下し、自分が担当した試合は2時間以内で終わらそうと努力するものの晩年は諦めたのか???試合時間が軽く2時間を突破しても気にしなかった長谷川あたりがお気に入りでした。

P・S 今日はウインク球場まで足を運びました。姫路は遠いので第1試合の2回表から観戦しましたが、ノンビリした試合運びとインターバルで第3試合開始は15時03分までずれこみました。

負ければ公式戦最後の采配となる北原監督を応援しにいった甲斐がありました!!3期連続甲子園がかかる神戸国際相手に耐えて凌いでワンチャンスを生かし3点先制し、継投で目先を交わして欲しかった4点目がようやく9回表に入り逃げ切り体制を築くものの過去にいくつもの大逆転劇を演じてきた青木監督だけに、、、、、やはり代打攻勢で劣勢をあっという間に追い上げ1点差に迫りなおも1死2・3塁で1番打者を迎える緊迫したシーンで3点差大逆転サヨナラ負けを覚悟するも1度レフトに回ったエース・亀谷がマウンドに戻り三振とライトフライで抑えてくれました!!

今まで神港が国際に勝った記憶がなかったので6回に3-1と迫られた時点でかなり焦ってましたが、、、、、相手の4つのエラーに助けられたものの送りバントのミスも目立ち今後、滝川二・東洋大姫路・市川などが立ちはだかるであろうトーナメントの山を登るのは厳しいですね。

なにはともあれ、三田学園も勝ったし17日は明石トーカロで明日、滝川二が勝つと信じて観戦予定を入れました。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:だい  投稿日:2017年 9月 9日(土)22時46分8秒 p76eddf5f.narant01.ap.so-net.ne.jp
  先程、宏林と誤植でした。
宏鈴様、訂正してお詫び致します。
ところで、西貝審判はご存知ですか?
球審に入られた時のジャッジがたまらなく好きです。
マニアックですが共感される方がいらっしゃれば嬉しいです。
 

天理高校の応援

 投稿者:だい  投稿日:2017年 9月 9日(土)22時38分50秒 p76eddf5f.narant01.ap.so-net.ne.jp
  基本3曲にファンファーレ、チャンスにワッショイと言われますが、20年ほど前は4番バッターにだけ特別な1曲があったように記憶していますが、どなたかご存知ないでしょうか? 宏林様、如何でしょうか?  

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 9月 8日(金)00時24分1秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球明日の新人戦組み合わせ(8日日 準決勝 田辺SP球場)
 ☆☆ 10:00~  箕 島 -智弁和歌山
  ☆ 12:30~ 和歌 山東-高 野 山

野球明日の和歌山大会一次予選組み合わせ(初日 1・2回戦)
紀三井寺球場
☆☆☆ 09:00~  向 陽 - 田 辺
 ☆☆ 11:30~ 紀 央 館- 桐 蔭
  ☆ 14:00~ 和歌山南陵-紀 北 工

上富田球場
  ☆ 09:00~ 高 野 山-和歌 山工
    11:30~  神 島 - 新 宮
    14:00~ 和歌 山北- 粉 河

野球明日の兵庫大会組み合わせ(初日 1回戦)
明石トーカロ球場
    09:00~ 尼 崎 工-姫 路 西
    11:30~ 西 宮 東-須磨 学園
    14:00~ 淡路 三原- 星 陵

ウインク球場
    09:00~ 武庫荘総合- 明 石
  ☆ 11:30~ 尼崎 小田- 甲 南
 ☆☆ 14:00~ 神港 学園-神戸国際付

高砂球場
  ☆ 10:00~ 東 播 工-三田 学園
    12:30~ 姫 路 南- 福 崎

淡路佐野球場
    10:00~ 神戸 高塚-北 須 磨
    12:30~  三 木 -県 伊 丹

野球明日の注目カード
奈良大会2回戦 佐藤薬品S 11:20~ 十 津 川- 天 理
        ならでんS 12:20~ 奈良 大付- 一 条

ムカッ喫煙発覚で鵡川が秋季北海道大会予選の出場を辞退
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1884670.html

北海道高野連は8日、部員による喫煙が判明したとして、北海道むかわ町の鵡川高が秋季全道高校野球大会室蘭支部予選への出場を辞退したと発表した。同高は春の甲子園大会に過去3度出場した強豪。

同高によると、8月31日、野球部員が寝泊まりする寮内の部屋で、タバコが見つかった。聴き取りの結果、3年生5人、2年生4人が喫煙を認めた。
北海道高野連によると、室蘭支部予選は9日に開幕の予定だった。来春の選抜大会は秋季大会の成績が重要な参考資料になるため、同高は来春の甲子園大会への道も事実上閉ざされた。

亀井健太郎教頭は「真摯に受け止め、寮内での生活指導を徹底していきたい」と話した。

---------------------------------------------------------------------------------

野球ジャガー丈二さんへ
乙訓はタマに試合を見ることはありますが、ユニホーム変わりましたね。3試合連続コールド&完封勝ちは立派ですね。私学の強豪にどこまで通用するか見ものです。

外大西はここ数年見る機会がすっかりなくなってしまいましたが、甲子園から遠ざかってからというもの「打力はあるが投手力が課題」という評価をよく見ます。以前は投手力は万全ながら打力がないので機動力で相手をかく乱して勝機をうかがうカラーだったはずですが、、、、、

東山は足立監督の手腕に期待したいですね。昨秋まさか優勝するとは思わなかったですし、苦手の平安に5-1で完勝しなにかをつかんでくれたらという期待はありますね。

今年の秋は近畿大会に2校出場なんでくじ運も大きく左右すると思います。兵庫はすでに抽選が決まり、県大会が9日開幕となっており、早くも強豪同士がぶつかるブロックもあり心待ちにしており、土曜はウインク・日曜日は明石トーカロでそれぞれ3試合観戦してきます。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 9月 7日(木)18時14分24秒 i58-95-249-38.s02.a026.ap.plala.or.jp
  今日は、この前の座談会形式の続きを…

D 乙訓がこの秋評判がいいのは、旧チームから投げてた二枚の投手が残ってるのと、現2年にいい選手が揃っていると評価されているからだと思う。

一次戦は、三試合連続コールド無失点の圧勝で通過した。

ただし、二次戦からはそう簡単にはいかないだろうし、恐らく京都の今秋の両横綱と思われる平安や立宇治ともし対戦したら、どこまで通用するか楽しみだ。

C それと、外大西の評判もまずまずいいのだが、それは打力が評価されているからだ思う。

捕手の伊藤は、確か1年の夏からレギュラーだったと思う。野球雑誌にも名前が載ったことがあるようだし。

他にも旧チームから中軸を任されたこともあった西星とか、夏も投げてた田辺とか、

中学時代ボーイズ関西選抜だった投手の早瀬とか、気になる選手はいることはいる。

A ただ、一次戦は確かにほぼ圧勝で通過したが、二次戦になると勝ち抜けないということがこれまで何回もあったし、

それほど強いとは思えないチームに負けたりすることも何回かあったし、

前にも言ったけど、監督と投手に例年問題があるから、まだ今一つ現段階では信用できないんだよなぁ…

E ところで東山は、旧チームでも投げてた高橋がエースのようだ。

打線も恐らく足立監督が、新チームも一日千本スイングで鍛えてるだろうから、京都レベルならそこそこ打つだろう。

B ただ、夏見た時に捕手が問題だなと感じた。あの捕手は2年で新チームでは主将らしいが、

夏見た限りではキャッチングに問題があると思ったし「肩が強くないな」と思った。平安に楽々と走られてたからな。

しかも、投手の金和がクイックで投げてたのにも拘らずだ!

それとこの試合、配球も気になるところがあった。平安松田に最初の打席、右翼線に三塁打を打たれたが、この時打たれたのがカーブだった。

それと同じカーブをまた投げて(次の打席か3打席目に)松田にホームランを打たれてしまった。しかも初球だ!

前に打たれたのと同じカーブをまた要求してホームランを打たれた。

この配球はいただけなかった。この辺りの課題もクリアしなければいけない。

D ところで、俺の今秋の京都で気になる選手は、ここでこれまでに挙げた選手以外では、鳥羽の小林(左打ち。旧チームから主軸、現四番打者)

立宇治の井上(左打ち。旧チームから中軸)成章の松下(右打ち。旧チームで五番打者)あたりかな。

あと、夏に成章打線を苦しめた同志社国際の小倉(左腕)も少し気になる。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 9月 2日(土)22時01分53秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  メモ秋季和歌山大会一次予選組み合わせ
http://www.whbf.jp/wp-content/uploads/2017/09/d91ebadde8afa23132f3da9592ef12d3.pdf

メモ秋季兵庫大会組み合わせ
https://twitter.com/kouya_post/status/905030045881647106/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.kobe-np.co.jp%2Fnews%2Fsports%2Fkoya%2Fnews%2F201709%2F0010526797.shtml

メモ12月に台湾遠征 高校野球和歌山県選抜チーム
http://www.agara.co.jp/news/sports/?i=338400&p=more

和歌山県高校野球連盟は17日、来年に第100回を迎える全国高校野球選手権大会の記念事業として、12月に県代表チームが台湾の台北市で遠征試合をすると発表した。
遠征期間は12月23~29日。台北の高校生チームと計4試合を予定している。遠征に参加する選手は県高野連加盟校から1、2年生18人を選抜する。県新人戦や秋季近畿大会県予選での戦いを総合的に評価し、10月13日に決定する。

県代表チームの監督は米原寿秀さん(42)=和歌山東監督=、コーチは吉水智章さん(33)=紀央館監督=、半田真一さん(37)=市和歌山監督。この他、遠征には県高野連の花本明会長ら役員8人が参加する。
県高野連は「台湾遠征は県高野連独自の取り組みで、選手の強化が主な目的。台湾の野球はレベルが高く、相手は高校3年生が主体になるのでいい経験になる」と話している。

メモ鍛治舎監督の後任、久木田部長が復帰 熊本・秀岳館
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK966CYMK96TIPE02S.html

秀岳館高校(熊本県)の野球部を4季連続で甲子園に導いた鍛治舎巧氏(66)の後任監督に、久木田拡吉部長(52)が復帰したことが6日、学校関係者への取材でわかった。
久木田部長が監督を兼務し、山口幸七コーチ(33)が監督代行に就く。16日から始まる秋の九州地区高校野球熊本大会では、山口コーチが実質的な指揮を執るという。

久木田部長は前身の八代一高時代から監督を務めていたが、鍛治舎氏が監督に就任した2014年春に部長に転じた。鍛治舎氏は、今夏の全国選手権大会を最後に退任した。

---------------------------------------------------------------------------------

メモ高校野球秋季地区大会の日程決まる 日本高野連が発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000055-asahi-spo

日本高校野球連盟は4日、秋季地区大会の日程を発表した。10月1日開幕の北海道を皮切りに、11月上旬まで全国10地区で開かれる。各大会の成績は、来春の選抜大会出場校を選ぶ際の重要な判断材料になる。


■秋季地区大会の日程

北海道 10/1から8日間(6日は休養日) 札幌円山ほか 20チーム

東 北  10/13から6日間(16日は休養日) 福島・県営あづまほか 18チーム

関 東  10/21から5日間 神奈川・サーティーフォー保土ケ谷ほか 15チーム

東 京  10/7、8、9、14、15、21、22、28、29、11/4、5 東京・神宮第二ほか 64チーム

北信越 10/14、15、21、22 福井県営ほか 16チーム

東 海  10/21、22、28、29 愛知・岡崎市民ほか 12チーム

近 畿  10/21、22、28、29、11/3、4 大阪・シティ信金スタ 16チーム

中 国  10/27、28、29、11/4、5 広島・しまなみほか 16チーム

四 国  10/28、29、11/4、5 高知・県立春野ほか 12チーム

九 州  10/21から6日間(24日は休養日) サンマリン宮崎ほか 18チーム

(左から地区、期間、球場、参加チーム数)

メモ打の全盛期、投手逆襲に期待
http://digital.asahi.com/koshien/articles/DA3S13113527.html

野球において、攻めているのは投手なのか、打者なのか。攻撃という言葉からして、打者が攻めているはずなのだが、先にボールを操れるのは投手であり、打者は受け身になっているとも言える。
そんなことを改めて考えたのは、今夏の甲子園大会で、打者が実に奔放に、ノビノビと打っている印象を受けたからだ。第99回全国高校野球選手権大会で飛び出した本塁打は68本。これまでの大会記録60本(第88回大会=2006年)を大きく更新した。

「今の子はすごいですね。甲子園という舞台でも、まったく緊張していないように見える」と語ったのは智弁和歌山の中谷仁コーチだ。「いっちょうやったろか、という感じで、初球からガンガン打ってくでしょ。ぼくらの頃とは明らかに違ってきてます」
1997年夏に主将として全国制覇を果たし、プロ野球で15年間プレーした。今年から母校を指導し、2年ぶりの甲子園に導いた。20年前の第79回大会もラッキーゾーン撤去後最多となる28本塁打が飛び出し、「打高投低」と言われたが、「ぼくらはまだ送りバントが基本だった」。確かに犠打飛は20年前の235個から185個に激減した。

今夏は初球をとらえた13発を含め、第1ストライクで決めた本塁打が28本。大会を通じて「待球作戦」をみることも、ほとんどなかった。
背景には食事を含めたトレーニング理論が進化したことによる選手の大型化がある。非力な「守備の人」はいなくなり、下位打線にも長打力がある選手が並ぶ。68本塁打の半数近い32本は、クリーンアップではない打者が打つなど、本塁打は全打順から生まれた。「代打満塁本塁打」を放った三好(明豊)ら3人は途中出場の選手だった。

高校野球はこのまま、投手が受け身の時代が続くのだろうか。「バッテリーに工夫の余地もありますよ」と、捕手出身の中谷さんは指摘する。「全体的に真っ向勝負をしすぎ。もっとボール球を振らせる。状況によっては勝負を避けるのも恥ずかしい作戦ではない。正々堂々という意識が強すぎる。打者につられるように、バッテリーまでガンガンいく必要はありません」

パワー全盛の時代に、投手が主導権を取り戻すことができるか。逆襲に期待したい。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(3日)の新人戦試合結果(7日日 準々決勝 紀三井寺球場)
箕  島3-2初芝橋本・和 智 弁17-3那  賀(6回)・和歌山東7x-6高 野 山(10回)・星  林5-4和歌山商(17時56分点灯 4回表から)

箕島・智弁和歌山・和歌山東・星林は二次予選進出決定!!

野球今日(3日)の主な試合結果
大阪大会2回戦 金光大阪9-0大商学園(7回)

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日の新人戦組み合わせ(7日日 準々決勝 紀三井寺球場)
  ☆ 08:30~  箕 島 -初芝 橋本
  ☆ 11:00~ 智弁和歌山- 那 賀
☆☆☆ 13:30~ 高 野 山-和歌 山東
 ☆☆ 16:00~  星 林 -和歌 山商

野球明日の注目カード
大阪大会2回戦 金光大阪G 10:00~ 大商 学園-金光 大阪

野球ジャガー丈二さんへ
やはり平安はスキがないようですね。乙訓は詳しくわかりませんが公立ながら検討している印象があります。
立命宇治は卯瀧監督が勇退後、低迷するかと思われましたが翔英相手に16-1とはお見事ですね。

東海相模はある程度強いのは予想されますが、激戦区・神奈川そして関東大会が待ち受けるので簡単にはセンバツまでたどり着けないでしょうね。

東山は昨秋優勝したメンバーが残っているでしょうから2次戦のくじ運次第では何とかと期待してます。
外大西は本当に元気がないですね。どこまで巻き返せるか注目しておきます。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 9月 2日(土)17時53分1秒 i58-95-248-182.s02.a026.ap.plala.or.jp
  今日も、座談会形式で・・・

D 以前、ここで「新チームの京都は、平安と乙訓、立宇治の評判がいいようだ」と言ったが、この三校は一次戦を難なく通過した。

平安は、三試合連続コールドとはいかなかったが、いずれも危なげなく勝って二次戦へ・・・

島田は今日は9回投げ、被安打4の完封で16奪三振。

ただ、身長は高いが、まだ横がやや細いかも・・・

A それと、平安の新チームの新戦力の続きだが、新チームになってからの公式戦三試合で一番打者の藤井は足があり、打撃も良く、中学(嵐山ボーイズ)では三番打者で、守備のポジションはセンターだった。

中学時代の評価は「俊足でミートもうまく、長打もあり、三拍子揃った選手」とのこと。今日は、ホームランと三塁打を打った。

C それと、内野手で三試合スタメンの馬場は中学時代、ボーイズの関西選抜に選ばれている。

あと、旧チームからのレギュラーだった森川が、今日はホームランと二塁打を2本打ったようだ。

それに、前に触れた前田が、今日はスタメンだった。

B 次に、立宇治もここまでは前評判通りのようだ。

(先月下旬以降からの)練試からの投手陣の連続無失点は46回までいき、今日の9回に1点取られて46回で止まったが、一次戦は3試合でその1失点のみ。

打線は、初戦は7点取ったもののあまり打てず「打線は旧チームよりは落ちるのでは・・・」という評判通りかと思ったが、二戦目以降は良く打っており、今日は打線が爆発したようだ。

今日の対戦相手の翔英が、弱体化してしまったというのもあるだろうけど…

ところで、新チームの相模はここまで無敗1分けらしいが、その1分けが立宇治との練試の試合だけど、これはメインの一試合目か?

E いや、引き分けたのは二試合目。一試合目は立宇治が負けた。

それと、乙訓も一次戦は難なく通過し、ここも今のところ順当。

あと、東山や外大西が「V候補」とまではいかないかも知れないが、ダークホースになれるかどうかにも、秘かに注目している。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 9月 1日(金)23時21分54秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  足跡三重・中村監督が退任「強い状態で引き継ぎたい」
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK8Q6D1WK8QONFB00Y.html

2014年の第96回全国高校野球選手権大会で三重高校を準優勝に導いた中村好治監督(63)が、今夏の三重大会を最後に退任したことが分かった。退任後は総監督に就いた。小島紳副部長(28)が後任監督となり、秋季大会の地区予選でも指揮を執っている。

三重高は今夏の三重大会決勝で津田学園に敗れた。中村氏は大会前に監督退任の意向を固めており、大会後に「チームが強い状態で引き継ぎたい」と学校に伝え、受け入れられた。
指導者の道を本格的に歩み始めたのは、40歳を過ぎてから。浪商(現・大体大浪商)、専修大を卒業し、神戸製鋼などで39歳までプレーした。管理職になった頃、社会人チーム田村コピーから監督としての誘いを受けた。同僚には反対されたが、神戸製鋼を退社して監督に就任。その後は日章学園(宮崎)を甲子園に導いたり、三重中京大で則本昂大投手(楽天)らを育てたりした。

14年4月に三重の監督に就任すると、チームは早速夏の甲子園で準優勝を果たした。初戦は広陵(広島)に延長十一回の末に競り勝った。毎朝宿舎の近くのゴミ拾いがチームの日課だったが、初戦の翌日から自主的に昼休みにもゴミ拾いする部員の姿を見かけた。「初戦の勝利が彼らを変えた。高校生は気持ち一つで変わる」。その後は快進撃で勝ちあがり、決勝で大阪桐蔭に敗れたが、優勝まであと一歩のところまで迫った。

今夏の三重大会は決勝で敗れたが、部員たちの成長も感じた。4番の大川陽大選手(3年)は大会序盤は不振で、2回戦では代打を送られた。それでも、大川選手は誰よりも大きな声でベンチで声を出し続けた。「人間としても成長してくれた。この3年半で最も印象的」と振り返る。次の試合から再び起用すると、決勝で本塁打を放つなど活躍を見せた。

夏の甲子園では13年までの15年間でわずか1勝だった三重県代表だが、三重の準優勝を契機に初戦突破が4年連続で続く。自校が甲子園出場できなかった悔しさをにじませながらも、「三重県代表もやれるという自信にはなったと思う。(三重の高校野球界に)ちょっとは貢献したかな」と笑う。
秋季大会の地区予選はスタンドから見守っている。練習中は部員とランニングをしたり、打撃投手を務めたりする。「野球人生はまだまだ終わりやないよ」。これからも部員たちとともに白球を追い続ける。

メモ岡山)夏の甲子園、県勢に初戦の「壁」 突破するには…
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK8V5VB3K8VPPZB00K.html

岡山勢は5年連続の初戦敗退となった。岡山勢はなぜ甲子園で勝てないのか。来年の100回大会で「壁」を突破するには何が必要なのか。

「打てなかった。全く力が出せなかった」

おかやま山陽の堤尚彦監督は、無得点に終わった甲子園での初戦をこう振り返る。相手投手はコースに投げ分け、落差のある変化球の切れも抜群。猛打で岡山大会を勝ち上がったおかやま山陽打線だったが、狙い球を絞りきれなかった。

「どんな投手でも振れないとダメ。速球と落ちる球をどう打つか。打撃の強化が絶対必要」

11年連続出場の甲子園常連校との対戦で、経験の差も痛感した。「うちは選手はもちろん、指導者も初めての経験。宿舎や食事など普段の生活と違う暮らしに対応していく力の差が出たと思う。チームは対応しきれず、限られる練習で岡山大会の調子をそのまま保つことができなかった」

30年近く高校野球に携わる教諭の一人も、「ここ5年、連続出場しているチームがいない。監督も選手も甲子園の経験を積めずにいるのではないか」と「経験不足」を指摘する。
岡山大会は実力校がひしめく「群雄割拠」の状態が続く。この教諭によると、甲子園に連続出場する「本命」が不在のため、全国の舞台を目指す県内の中学校の有力選手が県外の常連校を選ぶ傾向もあるという。また、県内の複数の学校に能力の高い選手が分散しがちだといい、「そうなればなるほど、各校の目標は甲子園出場になる。全国で勝つことまでを意識しづらく、1勝が遠のくということもあるかもしれない」とこの教諭。「飛び抜けた存在のチームがあると、他校はそこを倒そうとしてくる。自然と県全体のレベルも上がると思う」

長年、高校野球の指導にあたってきた別の県高校野球連盟関係者も「実力のある選手が1校に集中せず、各校に分散する。そうすると、甲子園で勝ち上がるチームになりにくくなるのでは。良い意味では、岡山は複数の高校に甲子園出場のチャンスがある」と語った。
岡山の球児を長年見てきた県高野連の宮武一士理事長は「投手力や打撃力は他県に劣らない」とした上で、「選手に経験を積ませてプレー中の判断能力などを磨くことも大事。県外を含む強豪校との練習試合をもっとするといいのでは」と強調。「過去行っていた甲子園常連校の招待試合の復活も個人的には提案したい」と語った。

メモ高校野球担当記者たちの甲子園“反省”座談会「中村奨成(広陵)は出来過ぎだった気もするが…」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170831-00090967-playboyz-base

A どのメディアも「清宮、清宮」で売ってきたから、早実が予選で敗退した時には目の前が真っ暗になったものだけど、ニュースター・中村奨成(広陵)の出現で救われたな。

B 清原和博の持つ1大会最多5本塁打を準決勝であっさり更新してしまいましたからね。清原の記録は高校野球における“聖域”だと思っていたので、タイ記録の時も、続く打席での新記録となった一発も観ていて鳥肌が立ちました。NHKがちょうどニュースで新記録の打席を放送できず苦情が殺到したそうですが、視聴者の気持ちはよくわかります。

C 元々、肩の強さとスローイングは超高校級という評価がありました。特に二塁送球タイムの1・85秒というのはプロでも2秒を切ったら「かなり速い」と言われる中で「スーパー」より上の「ハイパー」クラスの強肩です。家庭環境的にも完全なプロ希望だから、ドラフト2、3巡目くらいで指名を考えていた球団は多かったようですが、これはもう1位競合が避けられない状況になりました。ただ、あのバッティングはちょっと出来過ぎだった気もするけど…。

A 確かに。高校生では「スラッガー」と言っていいレベルなんだけど、ホームラン記録を塗り替えるような、そういうタイプのバッターじゃない。もちろん、ああいう注目される場所で結果を出す、打てるというのはスターになる条件ではあるんだけど。

B われわれメディアがこうやって活躍した選手を持て囃(はや)すのは仕方ないのですが(苦笑)、すぐに「怪物」と表現を使うのにはいささか抵抗がありますね。甲子園でそう称された選手って、清原和博とか江川卓とか松坂大輔(ソフトバンク)とか、もっととんでもない選手だった気がするんです。最近で言ったら、大阪桐蔭時代の平田良介(中日)や中田翔(日本ハム)、それこそ清宮と比較しても、今の中村に彼らを上回るようなスケールを感じるか?と聞かれたら「はい」とは言えないですね。むしろ、高校時代の谷繁元信と比較してどちらが上だ?くらいな視点のほうが、彼の将来性を冷静に考えられると思うのですが。

C 中村個人の評価はともかくとして、今大会のホームラン量産についてはちょっと首を傾げたくなりますね。ネット裏で「飛ぶボールを使ってるんじゃないか」という声が挙がっていたけど、あながち否定もしきれない。「打撃技術の向上」なんてもっともらしく指摘する人もいるけど、それなら毎年少しずつ数字が上昇していってもいいのに、ここ何年も30本台だったものが急に倍増なんてちょっと不自然でしょう。

A 中村を筆頭に1試合2本塁打を記録する打者が何人も出たけど、下位打線でもというのはな…。清宮の出場を見越して、ホームラン記録で盛り上げるよう飛ぶボールを導入したのか?なんて勘繰っちゃう声もあった(笑)。こればかりは来年以降の記録の推移を見なければ判断できないが。まぁ展望座談会でも話題になったように今年は好投手が少ない「打高投低」だったことは間違いない。

C でも、そんなに投手が落ちるかといったら、そうとも言い切れませんよ。スピードガンで140㎞以上を計測した投手が20人以上いるんですから。以前なら、1大会で10人足らずでしょう。また今年の特徴として、強豪チームには140㎞を投げる投手が当たり前のように複数いました。プロのスカウトがもっとも高い評価をしていたのが、初戦からコンスタントに140㎞台後半を計測していた前橋育英のエース・皆川喬涼(きょうすけ)でしたが、リリーフで出てきて193cmの長身から144kmを記録した根岸崇裕も含め、4人の140km台を投げる投手が注目を集めました。

B 優勝した花咲徳栄は今大会で唯一150㎞を計測したエース・清水達也をリリーフに回し、スケールでは清水に劣るが安定感のある綱脇彗(つなわき・すい)が先発で試合を組み立てていた。他校から見たら贅沢な布陣ですよ。準優勝の広陵にしても左腕エース・平元銀次郎が注目されていましたが、予選ではあまり登板がなかった2年生右腕の森悠祐が平元を上回る147kmを叩き出して、スカウト陣は「来年が楽しみ」と声を揃えていました。

A まぁそんなこと言ったら、大阪桐蔭のブルペンには140km投げるのが20人くらいいるんだろうけどな(笑)。

C それでもやはり徳山壮磨が絶対的なエースでしたね。140km台前半でもボールを低めに集められる安定した制球力があるから安心して試合を任せられる。現状でもドラフト指名の可能性は高いでしょうけど、下位指名で行くよりも大学か社会人でパワーアップして、4年後の1位指名を目指したほうが良いような気もします。

A 新チームでは誰が1番を背負うんだろうな? 仙台育英戦で敗れはしたがMAX147kmの力強いボールを投げていた2年生の柿木蓮(かきぎ・れん)が中心になるとは思うが。

B 2年生はスーパースター軍団ですからね。この夏は外野に入った根尾昴(あきら)にしても140km台後半を平気で投げます。よそに行ったら間違いなくエースで4番です。ああいう悔しい負け方をして、1番打者の藤原恭大(きょうた)や一塁手の中川卓也といった主力の2年生たちは心中期するところがあるはず。まだ気が早いですが、来年の第100回大会で優勝に一番近いチームであることは間違いありませんね。

C 「東の横綱」横浜もチームの中心だったプロ注目の増田珠(しゅう)外野手や主将の福永奨捕手といった3年生が抜けて、どんなチームになるのか。この夏を経験した長南有航(ちょうなん・ゆうこう)、万波中正(まんなみ・ちゅうせい)の両外野手、中学日本代表の1年生左腕・及川雅貴といった逸材が成長すれば、メンバー的には大阪桐蔭と遜色ないですからね。

B その他にも、山田龍聖(高岡商)、戸郷翔征(とごう・しょうせい、聖心ウルスラ学園)、鈴木裕太(日本文理)といった2年生投手の名前をスカウトたちは挙げてましたね。

A 今大会に出場していない学校も含めて、強豪校と呼ばれるチームは当然100回記念大会を意識して、2年生はどこも逸材揃いのはずだよ。

C 僕がひそかに注目しているのが興南です。この夏は智辯和歌山の前に初戦で敗れましたが1年生左腕・宮城大弥(ひろや)、やはり1年生でセカンドを守る根路銘太希(ねろめ・たいき)と明らかに先を見越したチームであることがわかりました。島袋洋奨(ソフトバンク)を擁して春夏連覇を達成した時も、彼らの代が2年生の時には甲子園で初戦敗退していましたが、あの時とイメージが重なるんです。

A あとは、横浜の増田もそうだが大会前から注目されていた山下輝(ひかる、木更津総合)、川端健斗(秀岳館)の両左腕や148kmを計測した坂口皓亮(こうすけ、北海)なんかはチームが早くに負けてしまったけど、もう少し見てみたかった選手だな。

B 最後に、私学優位の高校野球の流れの中で公立高校として唯一ベスト8に勝ち残った三本松の健闘も評価に値すると思いますが、原動力になっていたのがエース・佐藤圭悟と主将の渡辺裕貴捕手のバッテリー。佐藤はそこそこ球威もありましたが、考えた配球をしているなという印象でした。スライダーやチェンジアップと球種も多く、6月の招待試合で強力打線の早実に完封勝ちしたのはダテじゃなかったなと。私学の強豪校の選手層の厚さを見るにつけ、今の時代、公立校は甲子園への出場はおろか勝ち進むことは非常にハードルが高いと思いますが、何か戦い方のヒントになった面はあると思っています。

メガホン全国初制覇 花咲徳栄の監督がゲンを担いだ「お守り30個」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170901-00010002-friday-spo

「こんなにお守りを持っていると、なんかヤバい奴って思われないかな」
夏の甲子園で埼玉県勢初の優勝を飾ってから約1週間。花咲徳栄の岩井隆監督(47)が、同校のグラウンドで30個ほどのお守りを手に笑う。

岩井氏が本格的にお守りを集めるようになったのは’15年からだ。
「’11年夏、’13年春と甲子園に出たんですが、いずれも初戦敗退。銀傘(バックネット裏にせり出す屋根)に反響する打球音や歓声など、独特の雰囲気にのまれたんです。甲子園には魔物がいるなと。私は高校で倫理を担当し、『日本書紀』や『古事記』などを使い神々を敬う日本人古来の考えを教えています。魔物に勝つにはゲンを担ぎ神様の力を借りるしかないかなと、本気で悩んでいたんですよ」

岩井氏は遠征のたびに神社に参拝し、お守りを購入するようになる。「負けられない」というプレッシャーから、ミスした選手を怒鳴りつけるようなギスギスした気持ちが、不思議と晴れて余裕が生まれた。
「『アイツのせいで負けた』などと、人のせいにすることがなくなりました。すべて自分の責任。選手の自主性に任せるようにしたんです」

以来、花咲徳栄は’15年から3年連続夏の甲子園出場を果たす。
「甲子園隣りの素盞嗚神社には、練習後に必ずチーム全員でお参りするようにしています」
素盞嗚神社のお守りには「勝ちたいんや!!」という文字が刻まれていた。

野球だいさんへ
はじめまして。みんなが主役“和智弁応援HP『チーム宏鈴』監督の宏鈴法師です。
我が掲示板は来月16日に14周年を迎えますが、ここ数年は常連さんばかりで新規投稿者がなかなか来られないので寂しく思ってましたが有り難い限りです!!

なかなか思うように観戦記がはかどりませんが、合間を縫ってコツコツ書いていこうと!

明後日、3日は僕だけの聖地・紀三井寺にて和歌山大会新人戦準々決勝4試合観戦してまいります。
天気は良さそうだし、月曜日は会社休みをとったので準備万端です。

そして来年はセンバツ90回 選手権は100回の記念大会ですね。春は36校 夏は56校と出場校が増え熱戦が期待されます。年々夏は開門前の行列がかなり伸びており、もっぱら金券ショップで大枚はたいて前売り券を購入してます。10年ほど前だったら開門5分前に並んでも充分ネット裏の券を購入できお目当ての席は確保できましたが、、、、、

またのお越しをお待ちしております!!

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

すごいですね

 投稿者:だい  投稿日:2017年 9月 1日(金)22時05分32秒 p76eddf5f.narant01.ap.so-net.ne.jp
  情報がつまってて読みごたえ抜群。熱い戦いの記憶をよびおこしてくれます。
来年は100回大会、楽しみです。
 

H28年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記⑤ 魅せろ!明商魂 明石商観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 9月 1日(金)00時35分50秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
  9/22 秋季兵庫大会3回戦 明石トーカロ球場 明石商-神戸国際大付 9:54~12:36

          一二三四五六七八九101112131415計HE
      明 石 商01100001000    361 加田、近藤、桑田-山本
      神国大付20010000001x    4131 岡野、黒田-猪田

              第二試合
              報徳学園
              東 播 磨

 今大会の大一番が3回戦で実現した。2016年悲願のセンバツ初出場を果たし、夏の兵庫大会で2年連続準優勝の悔しさを胸に2年連続センバツ出場を目指す明石商が神戸国際大付を迎え撃つ。
明石商のユニホームが微妙にグレーになっているのは気のせいだろうか???

大黒柱の吉高投手が抜けて投手陣が心配されるが部員100人近くいるだけに逸材はたくさんいるようだ。この日は背番号11の1年生・加田投手が先発を任された。神戸国際はエース・黒田を温存して10番・岡野が先発だった。新チーム結成して約2か月と日が浅いだけに手さぐりといったところだろうか?
両アルプスにはブラスバンドが陣取り熱戦に拍車をかける熱さを感じたがあいにく天気は曇天。屋根のない明石では雨が降ると非常につらいのだが、空はごくたまに泣きだし昼からは容赦してくれなかった・・・・・。

おそらくじゃんけんで負けたであろう明石商が先攻。いきなり四球とヒットで1死1・2塁のチャンスをつかんだが、4番・右田のサードゴロに5番・田淵もサードゴロと惜しいチャンスを逸した。。。。。
無情にもここで雨が降り出してきたが6分で止んだ。その裏、国際は四球を足がかりに4番・猪田がレフトへタイムリーツーベースで先制。さらに5番・片岡の内野安打に悪送球が絡んで早くも2点を失ってしまった・・・・・。

2回表明石商はすぐさま反撃!先頭の辻家がいきなり初球デッドボール。いつもなら迷わず送りバントの狭間監督だが、この日は強打でレフト前ヒット。これを送って1死2・3塁と形を作り、加田投手が打席に入る。国際バッテリーは相手の戦略を熟知しているようで2球連続ウエストで様子を探ってきた。1球待って1-2となったところで攻撃のタイム。いよいよ狭間監督の十八番が発動されるかと思いきや普通に打たせてショートゴロの間に1点を返す。あわよくばなおも続く2死3塁のチャンスで追いつきたかったがセカンドゴロ。
その裏1死2塁のピンチを迎えた加田投手だが、三振とセンターフライで凌いで流れは変わりつつあった。

3回表四球とバントで1死2塁として4番・右田がライトへ同点タイムリースリーベースを放ち2-2同点となる!さらに1死3塁のチャンスなんで何か動きがあるのでは???とみていたが、初球ボール・2球目ストライクを見逃した際に不用意に大きなリードを取った3塁走者の動きを見逃さず猪田捕手から矢のような3塁けん制が送られまさかのタッチアウト↓↓大きなチャンスを逃し、狭間監督もベンチで激怒していたであろう。
その裏2死から連打と四球で満塁のピンチを招き、先ほどの打席でヒットを打った7番・田淵を迎えた。しかし2球で追い込みセカンドフライに打ち取り事なきを得てまだまだ試合は落ち着きそうになかった。

同点に追いつき息を吹き返した明石商だが、4回から国際がエース・黒田を投入しおとなしくなってしまった。簡単に三者凡退に牛耳られその裏ヒットと送りバントで1番・中谷に回りレフトへタイムリーツーベースとまた勝ち越しを許してしまった・・・・・。
5回はお互い三者凡退で終わってしまったが、試合中何度も通り雨に逢う影響でお馴染みのグラウンド整備がカットされてしまった・・・・・。

点差は3-2だが、精神的にはずいぶん国際がリードしているような圧迫感を受けていた。4回まで毎回得点圏に走者を許す加田投手。1年生には荷が重すぎたか?打線が頑張って2-2に追いついたがすぐに追い越され相手はエース投入で逃げ切り体制に入りつつある。先攻というのも苦しいところだ。

6回表明石商は先頭の3番・来田がセンター前ヒットを放つが2塁を欲張ってタッチアウト!結果的に3人で攻撃が終わり流れが悪い。防戦一方となりつつあるが、その裏1死からバントヒットを許すが盗塁を刺して何とか持ちこたえている印象だ。

早く追いつきたい明石商は7回表先頭の辻家がヒットで出塁すると送りバントで1死2塁。8番・山本が三振に倒れると加田投手のところで代打・藤本を起用し、1球ストライクの後に代走まで起用して勝負をかけた狭間監督だが、無念のセンターフライ。その裏無情にもまた雨が降り出し、エース・近藤の手元を狂わす。
先頭打者こそ三振にとったが、連打と四球で1死満塁の大ピンチ!!5番・片岡が2-2と追い込まれ1球ファールの後にの6球目スリーバントスクイズで来た。。思いっきり意表を突かれたがファールでスリーバント失敗と助けられた。6番・大丸はレフトフライで首の皮一枚残った。

8回表は1番からの好打順。ここがラストチャンスとみていたが、先頭打者が2-0から四球を選び、送りバントのはずが空振りし、飛び出した走者を刺そうとしたキャッチャーの悪送球を誘い結果オーライ。さらに直後にまさかの3盗を仕掛けまんまと成功。2番・後藤は7球粘ったが見逃しの三振。ここでスクイズが来るかと思ったが、3番・来田フルカウントからまさかのエンドラン!軟式野球ならありがちな作戦だが、リスクが大きすぎる。うまくショートへゴロを放って3塁走者悠々ホームインで3-3同点。

8回裏1死2塁のピンチを迎え、黒田投手をショートゴロに抑え2死3塁となったところで、なんとエースを諦め3番手・桑田がマウンドへ。この大ピンチを三振で抑え空は晴れてきた。
9回表わずか7球で攻撃を終え勝つには延長に持ち込むしかない明石商。
9回裏2番・後藤がヒットを放ち送りバントで1死2塁とサヨナラの機運が高まってきた。。。4番・猪田が初球ファールの後バッテリーは危険を察したのか?敬遠。そして5番・片岡まで四球で歩かせてしまい1死満塁。もはやこれまでかと覚悟したが、6番・大丸は浅いライトフライ。そして7番・田淵はサードゴロで何と延長に持ち込む粘り強さを見せた明石商!

10回はお互い三者凡退に終わりこう着状態に入るかと思われた。往々にして打撃戦でも延長に入った途端に投手戦になる展開も見受けられるので。均衡を破りたい明石商は11回表1死から3番・来田がヒットを放ち4番がバントで2死2塁。ここで国際ベンチはタイムを取って5番・田淵を敬遠して6番に入っている3番手投手・桑田との勝負を選択。8球粘ったが最後はフォークに三振。。。。。
その裏、先頭の2番・後藤に対しカウント0-3と制球に苦しみ1球ストライクの後にレフト前ヒット。続く3番の森田のカウント0-2からなぜかしらウエストしてカウントを悪くし、結局四球。さらに4番・猪田にデッドボールで無死満塁と大ピンチ・・・・・。ここで狭間監督はタイムを要求したがもう帰る投手もいないだろうし、追い詰められた。
最後は気力の勝負で5番・片岡をショートフライに打ち取り出口が見えかけたが、代打・北山がセンターに犠飛を放ち2時間42分の死闘は幕を閉じた。。。

結局そのままの勢いで、関西学院・神港学園・報徳学園を破り神戸国際は秋の兵庫を制した。明石商も3投手の継投に打線もしぶとく3点をもぎ取り喰らいついたが最後は力尽きてしまった・・・・・。
試合後、狭間監督は試合後報道陣に笑顔で試合を振り返っていた。
ちなみにこの後の第2試合ではなんと・・・3回表終了後雨天中断となり無情にも35分後にノーゲームが宣告されてしまった・・・・・。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 犠打 犠飛 四球 死球 三振 失点 自責
明 石 商 加 田  6  27  93  8  2  0  2  0  2  3  2
明 石 商 近 藤  1 2/3  9  38  3  1  0  1  0  2  0  0
明 石 商 桑 田  3  15  53  2  1  1  3  1  1  1  1

神国大付 岡 野  3  14  50  3  2  0  2  1  1  2  2
神国大付 黒 田  8  28 100  3  2  0  2  0  8  1  0

                             (完)

                       ☆新シリーズのお知らせ☆
                H28年度秋季近畿地区高校野球大会和歌山一次予選観戦記
           9/25 秋季和歌山大会一次予選代表決定戦 紀三井寺球場 高野山-新宮

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月29日(火)23時53分12秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(30日)の新人戦試合結果(6日目 3回戦 紀三井寺球場)
初芝橋本3-0神  島・和 智 弁13-0海  南(5回)・那  賀11-1県和歌山(6回)

メモ高校野球担当記者たちの甲子園“反省”座談会 「全試合、継投パターンを貫いた花咲徳栄・岩井監督がすごい」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170830-00090966-playboyz-base

A 優勝した花咲徳栄と準優勝の広陵。それぞれ大会前に優勝候補の一角には挙げられていたが、さすがにこの決勝戦のカードを予想できた人はいないだろうな。

B 終わってみれば、花咲徳栄の投打の力強さが際立っていました。前橋育英(3回戦)、盛岡大付(準々決勝)、東海大菅生(準決勝)と決して楽ではない相手を次々にねじ伏せていきましたからね。今年で3年連続出場ですが、過去2年は一昨年の東海大相模、昨年の作新学院と優勝校に敗れています。その経験からこれまでどちらかというと投手を中心とした守りのしっかりしたチームを作ってきた岩井隆監督が「甲子園では打線の破壊力がないと勝てない」と方針を転換させ、その結果が甲子園での6戦すべて9得点以上という強力打線でした。

C その上、今年の花咲徳栄には胴上げ投手になった清水達也というプロも注目するエースがいた。なおかつ2番手の位置づけだった馬力のある綱脇彗(つなわき・すい)を予選を通じて一本立ちさせたことで、清水が消耗が少ない状態で準決勝、決勝のマウンドに上がることができた。広陵のエース平元銀次郎もそうでしたが、ベスト4くらいまでくると、どのチームも投手がへばってくるから、これだけ打力が向上している時代にとてもじゃないけどひとりだけじゃ抑え切れない。

A 1回戦から決勝戦まで全試合先発・綱脇、リリーフ・清水の継投パターンを貫いた岩井監督がすごいよ。普通は対戦相手のレベルが上がると「打たれて試合が壊れたら」と不安になってエースを先発させる、いわば〝安全策〟を取ってしまうものなんだけどな。

B 一方、広陵は夏の甲子園は4度決勝進出もいずれも準優勝。10年前の佐賀北との決勝戦もそうでしたが、最後に勝利の女神に見放されたような負け方をしますよね。

C 今大会はとにかく組み合わせが偏ったからね。広陵は秀岳館、横浜、中京大中京と強豪が詰め込まれた“死のゾーン”に入って、試合のたびに消耗も激しかったと思う。でも、そこを勝ち上がったことで勢いがつき、中村のホームラン記録への注目が高まったこともあって、追い風に乗った感じがありましたが。

B その“死のゾーン”で初戦から潰し合い、まず消えていったのが横浜でした。プロ注目のスター選手を揃え、豪快なホームラン攻勢で神奈川を制してきただけに期待も大きかったのですが、思いのほか脆(もろ)かった。

A 横浜には「東の横綱」というイメージがあるから初戦敗退は寂しいよ。やはり以前よりも野球が粗くなったことは否めない。若い平田徹監督には失礼だが、渡辺元智監督×小倉清一郎部長コンビの偉大さをあらためて確認させられる結果になってしまったな。

C その横浜に圧勝した秀岳館も2回戦で広陵にあっけなく敗れました。心配されていた鍛冶舎巧監督の体調ですが、大会中も表情が精彩を欠いているように見え、選手の士気にも影響があったのではと。ただ、今大会限りで退任ということですが、本人は監督業にまだ意欲満々です。これだけ短期間で結果を出したことを評価する声も多いので、また違ったユニフォームで甲子園にやって来るかもしれません。

B 大会前、横浜、秀岳館、大阪桐蔭が「3強」と評されていましたが、始まってみたら大阪桐蔭の力がズバ抜けていましたね。その大本命が3回戦で姿を消したことで、優勝戦線が全く読めなくなりました。

A 大阪桐蔭は強豪同士が潰し合うのを尻目に初戦は米子松蔭を一蹴。“近畿の新旧横綱対決”となった、続く智辯和歌山戦も2-1の辛勝とはいえ、現在の力の差を見せつけるような勝ち方で突破。正直、負ける要素が見つからなかった。これは春夏連覇か!と誰もが考え始めた矢先、次なる刺客の仙台育英が「本能寺の変」よろしく主役を奪ったが…。

C 今の大阪桐蔭に真っ向勝負を挑んだら、優勝した花咲徳栄も含め、日本中で勝てるチームはないでしょう。単なるスター選手を集めただけじゃなく、チームとしての戦術をしっかり浸透させている。1点でも多く取って、失点を最小限に食い止めるという本当に隙のない野球をしていました。だから、あのチームに勝つにはロースコアの接戦しかないんです。それと数少ない不安要素が主力に左打者が多いことだった。仙台育英の左腕・長谷川拓帆(たくほ)が上手く攻めて左打者を封じていました。劇的なサヨナラ劇に目がいきがちですが、バッテリーの踏ん張りが勝因ですね。

B 8回まで仙台育英は仕掛けても仕掛けても点が取れなかった。試合の流れからしたら、完全に大阪桐蔭の逃げ切りです。あの9回裏は、まさに一瞬の隙を突かれた格好になりました。

C 大阪桐蔭を倒し、これは2年前に成し遂げられなかった東北初の全国制覇か!と期待された仙台育英も翌日の準々決勝で広陵に完敗。明智光秀より早い「一日天下」に終わってしまいました…。

B 横浜に圧勝した秀岳館、大阪桐蔭を倒した仙台育英、どちらも大きな山を越えた後、待ち構える広陵に敗れ去りました。ホッとしたわけではないでしょうが…。もし逆の結果になっていたら優勝戦線はどうなっていましたかね?

A それがトーナメントの醍醐味(だいごみ)だよ。強いチームが勝つんじゃなくて、勝ったチームが強い。前橋育英も初戦(山梨学院戦)を観て、「これは優勝もあるぞ!」と思ったんだが。2回戦で敗れた明徳義塾の馬淵史郎監督が「強かった」と脱帽していたからね。だから3回戦の花咲徳栄との関東対決は中盤のヤマ場だった。この試合、初戦で147㎞を出したエース・皆川喬涼(きょうすけ)を先発させなかった。その先の連戦を意識しての温存だったかもしれないが、結果的には裏目に出たわけだ。勝った花咲徳栄がそのまま突っ走ったが、もしあそこを勝っていたら、とは今でも思ってるけどな。

B そういう意味では、花咲徳栄にとっての大きなヤマ場は準決勝の東海大菅生との延長戦でしょうね。9回の土壇場に追い付かれる苦しい展開だったが、なんとか振り切って決勝戦に進出した。

C 東海大菅生も優勝していても不思議ではない、投打ともハイレベルな総合力の高いチームでした。西東京大会で日大三高、早実と連破して出てきたのも頷(うなづ)けました。

A 準決勝で敗れた東海大菅生、天理は若林弘泰監督、中村良二監督と、ともに以前プロ野球に在籍した監督が率いることでも注目を集めたが、両監督ともしっかりとしたチーム作りをしているという印象があったな。

B これまでどちらかというと淡泊なイメージだった天理が、準決勝の広陵戦で大量リードされても最後まで諦めずに戦う姿勢には感動がありました。試合後の中村監督が「そこは厳しく言い続けてきた」と話していました。元プロというのは技術指導が前面に出がちですが、やっぱり高校野球で成功するのはこうしたタイプの指導ができる人ですね。

C そういえば大会前の展望座談会で「小粒」と酷評した東北勢ですが、仙台育英だけでなく、広陵を苦しめた聖光学院、強力打線でベスト8に進出した盛岡大付と大健闘でした。各チームにお詫びしなくては(笑)。

A 聖光学院の11年連続出場は尋常じゃない記録だけど、東北はどこの県も「王者」として君臨する高校があって、おのずとそこに人材が集まってくる。そうやって甲子園出場を繰り返すことで、そこら辺の伝統校よりも“甲子園慣れ”してきている気がする。今回、花咲徳栄は埼玉県勢として初の日本一だったが、東北ももういつどこが日本一になっても驚かないという状況ではあるな。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日の新人戦組み合わせ(6日日 3回戦 紀三井寺球場)
    09:00~ 初芝 橋本- 神 島
    11:30~  海 南 -智弁和歌山
    14:00~ 県和 歌山- 那 賀

メモ秋季県高校野球 神戸国際大付など56校、県大会へ
https://www.kobe-np.co.jp/news/sports/koya/news/201708/0010505997.shtml

秋季県大会は、今夏の全国高校野球選手権大会に出場した推薦の神戸国際大付を含め、各地区ブロック代表など56校が参加。組み合わせ抽選は9月5日に明石市内であり、同9日に明石トーカロ球場などで開幕する。県大会出場校は次の通り。

【推薦】神戸国際大付

【阪神】(12校)市尼崎、武庫荘総合、甲南、報徳、関学、尼崎小田、市西宮、西宮東、西宮今津、県尼崎工、尼崎西、県伊丹

【神戸】(12校)兵庫工、北須磨、須磨翔風、滝川第二、星陵、育英、神港学園、神戸鈴蘭台、神戸高塚、神港橘、神戸第一、須磨学園

【播淡】(13校)加古川西、加古川東、東播工、明石南、明石商、三木、西脇工、社、明石、明石北、洲本、津名、淡路三原

【西播】(11校)姫路工、東洋大姫路、飾磨工、福崎、姫路西、飾磨、市川、香寺、赤穂、姫路東、姫路南

【但丹】(7校)三田松聖、豊岡、篠山鳳鳴、柏原、浜坂、北摂三田、三田学園

メガホン高校野球大好き芸人『かみじょうたけしのベストナイン』発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00000039-dal-base

第99回大会は花咲徳栄が埼玉県勢初の全国制覇を果たして幕を閉じた。ここで『かみじょうたけしのベストナイン』を発表しようと思う。

【投手】 綱脇慧(花咲徳栄)
チームを全国制覇に導いた立役者。ストレートはMAX140キロそこそこだが、制球力、テンポは抜群。ツーシーム、スライダーなど多彩な変化球で中村奨成(広陵)から甲子園で初の三振を奪ったのは流石!

【捕手】 中村奨成(広陵)

福井章吾(大阪桐蔭)牧田龍之介(日本文理)ほか、いい選手はたくさんいたが、このポジションはこの人以外考えられない。本塁打、打点、塁打で大会新記録。安打、二塁打は大会最多タイ記録。はたして清宮選手が仮に出場していたとしてここまでの記録を残していたかは定かではないが、板東英二さんが「徳島商業時代なら2人とも抑えていたよ」とのコメントにはものまね芸人の私からも謝罪しておきたい(笑)

【一塁手】 安原建人(天理)

この選手が6番にいるのだから天理は強かった。相手は4番・神野太樹を警戒し、安原選手に打たれた。まさに2007年の大阪桐蔭、4番中田翔を警戒するあまり6番生島峰至にやられたチームが沢山いたのを思い出した。打率4割、2本塁打。守備の評価も高し。

【二塁手】 小玉佳吾(東海大菅生)

千丸剛(花咲徳栄)と迷ったが、身長181センチと大型セカンドに魅力を感じた。甲子園でも打率5割を越え、本塁打2本。ピッチャーも出来る肩の強さも魅力。

【三塁手】 亀岡京平(済美)

 飯島大夢(前橋育英)、廣部就平(秀岳館)と悩んだが、済美が謹慎期間中とわかって入学した覚悟に1票。もちろん甲子園で母のため、友のために打ったホームランも素晴らしかった。

【遊撃手】 村川大介(波佐見)

大会直前の甲子園練習での軽快な守備、小柄ながら送球もクルーズ(楽天)並に下から出ていて、気になってスポーツライターさんに名前を聞いたほど。大会では開幕戦で惜しくも彦根東に敗れたが、簡単にヒット打つわ、セーフティバント決めるわの4打数3安打。あまりに足が速いので試合後ストップウォッチでタイム測ってる知り合いに聞くとセーフティバントの1塁到達は3.72秒、ツーベースの二塁到達がなんと7.55秒だったらしい。今後も追いかけたい選手である。

【外野手】

浜田太貴(明豊)

川崎監督の「調子に乗って変な方向に行かないように」という考えが理由で背番号は17だったが、バッターボックスでの落ち着きは2年生とは思えない。確実に来年のドラフト候補。

丸山和郁(前橋育英)

大会個人最多タイ記録の8盗塁は圧巻。これまでの原田安次郎(京都一商)、平山敦規(健大高崎)ともに4試合だが、丸山選手は3試合で記録している事からも価値がある。投手としても140キロ半ばのストレートを持っており、今年のセンバツの左腕では一番印象に残っていただけに、その野球能力に脱帽。

川村啓真(日本文理)

元々捕手だったが、打撃専念のため今年の春から外野へコンバート。左バッターながら、左翼方向に右バッターが引っ張ったような打球を飛ばす。鳴門渦潮戦の第1打席で魅せたセンターバックスクリーン左へ消えるホームランで選出決定。

野球ジャガー丈二さんへ
平安は選手層が厚いようですね。小寺投手に加えて島田投手が台頭し、野手も逸材が揃っているようで舞洲に戻ってきそうな気がします。今年は京都から2校しか出れないので昨秋のように3位ではいけませんが。

立命宇治は投手力がいいんですね。卯瀧監督が勇退され苦しそうですが、秋は投手力が高いチームが有利なんで可能性はありますね。翔英・成美あたりは監督交代の影響もあり苦しいところだと思います。
外大西はここ数年低迷しているし、成章は新チーム結成が大幅に遅れ北山投手の穴は大きすぎるし、東山にも頑張ってほしいですが・・・・・。

兵庫では県大会出場校が決まり、先週末は姫路のウインク球場で軟式選手権 日曜日は守山でBCリーグの試合観戦してきましたが、甲子園から休む間もなく忙しい秋に突入していきます。

P・S 長谷部監督は89歳でしたか、、、、、ずいぶん長い間姿を見なかったですが、ご冥福を祈ります。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 8月29日(火)16時37分44秒 i58-95-248-245.s02.a026.ap.plala.or.jp
  今日も座談会形式で・・・

D まず、平安の新チームの公式戦のスタメンは、打撃センスのいい松本が打順3番。そして、やはり主砲松田が4番で主将だった。

投手は、初戦島田が先発して5回投げ奪三振10、被安打1の無失点。

夏見た時は(前にも触れたように)左肩の開きが早いというのが投球フォームの欠点だが、これは改善すべきだ!

それと、他にも二戦目に先発した左腕投手がいるし、島田、小寺以外にも二戦目少し投げた右投手がいる。

A それと、平安の新チームの他の新戦力についてだが、公式戦初戦と二戦目、水谷(1年)が打順6番、ライトでスタメンだったようだな。

中学時代は、ボーイズの京都選抜と関西選抜に選ばれた。

右打ち。中学時代の所属チーム(京都東山ボーイズ)では4番打者で、外野手兼投手だったようだ。

それと二戦目スタメンで、初戦途中からショートの守備に入った北村(1年)は、前に少し触れたが小柄な内野手。右投げ右打ち。

守備を買われ、夏の大会で1年で唯一ベンチ入りメンバーだった。

それと、前にも触れたことのある中学時代枚方ボーイズの3番打者で、旧チームの秋には中軸を打ったこともある前田が二桁背番号で、

「レギュラーじゃないのか・・・二試合目ともスタメンじゃないなー」と思ってたら、二試合とも途中から出場し、二試合目にはコールドを決める長打を打ったようだ。

C 松田と松本、そして島田の3人は(順調に育って、課題を克服できれば)全国レベルの選手になれる可能性がある。

新チームが強くなるためには、この3人の頑張りはもちろん必要だが、それ以外の選手がどれぐらいのレベルにまでなるか、

どれぐらい頑張ってレベルアップ出来るかというのも、かなり重要だろう。

B 平安は、新チーム結成してからこれまで練試を含め、無敗らしい。

E 新チームは「恐らく旧チームよりは強くなるだろう」と言われてたけど・・・

一次戦通過は間違いないだろうが、二次戦からが本当の勝負になる。

それと立宇治は前にも触れたが、例年になく投手層が厚く、投手力に自信を持っているようだ!

ただ、打線が課題らしい。

D 翔英は今後も苦戦必至か? 成美は、共栄にもう少しで負けそうだったから(逆転サヨナラでの辛勝)大会前から苦戦を予想されていた前評判通りか?

だが、もう少し見てみないと分からんかもな。これは、他校にも言えることだが・・・

A 外大西は、打力はありそうだが(以前からずっと)監督と投手力に問題があるし「一次戦では打線が大量点を取って圧勝しても、二次戦になると苦戦!」

というパターンが多いので、一次戦では圧勝しててもまだ信用できない!

それと最後に、東山の長谷部元監督が23日に亡くなったな。89歳だった。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月25日(金)23時34分12秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(27日)の新人戦試合結果(5日目 2・3回戦)
紀三井寺球場・・・・和 智 弁5-1近大新宮・那  賀2-1粉  河・箕  島3-2和 高 専
田辺GG球場・・・・星  林10-3串本古座(7回)・和歌山商6-5市和歌山

ムカッ野球部員「100m走100本」で熱中症 コーチの指示
http://digital.asahi.com/koshien/articles/ASK8W4T4VK8WOIPE003.html

私立美濃加茂高校硬式野球部の2年男子生徒(16)が部活動中に重度の熱中症で救急搬送され、集中治療室で一時治療を受けたことが分かった。コーチである男性非常勤講師(26)の指示で100メートル走を100本以上した後だったという。
同校によると、コーチは8月16日午後1時ごろ、生徒に100メートル走を100本命じ、さらに30本を追加。生徒は練習開始から約3時間後、残り数本のところで意識がもうろうとなって倒れたという。給水はコーチの許可を得るよう指示され、この間に生徒が補給したのは2回だった。16日の美濃加茂市の最高気温は27・8度だった。

当時、近くには監督(33)もいた。監督はこうした練習内容を了承し、室内練習場で別の部員を指導しながら、この生徒の様子も時折見ていたという。
生徒は搬送先の病院の集中治療室で5日間治療を受けるなど、1週間入院した。その後、自宅で療養し、28日は登校予定といい、野球を続ける意思を示しているという。
生徒は主力として期待されていたといい、コーチは生徒の生活態度を理由に「気合を入れ直さないといけない」と考えたという。

同校から連絡を受けた県高校野球連盟は25日、同校に報告書提出を求めた。同校は26日、コーチを無期限指導停止、監督を厳重注意の処分とし、部の保護者会を開いて再発防止策などを説明した。赤崎耕二校長は「体罰に近い行き過ぎた指導だった。生徒の健康管理を徹底し、二度と事故が起きないようにしたい」とコメントした。
同校野球部は1973年創部で部員数54人。夏の甲子園に80、90年の2回、出場した。今夏の成績は岐阜大会8強だった。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(26日)の新人戦試合結果(4日目 2・3回戦)
紀三井寺球場・・・・海  南2-1紀 央 館・県和歌山5-1向  陽・神  島12x-11田  辺(11回)
田辺GG球場・・・・高 野 山11-4日  高(8回)・和歌山東8-0桐  蔭(8回)

野球明日(27日)の新人戦組み合わせ(5日日 2・3回戦)
紀三井寺球場
☆☆☆ 09:00~ 智弁和歌山-近大 新宮
    11:30~  那 賀 - 粉 河
    14:00~ 和歌山高専- 箕 島

田辺グリーングラウンド球場
    10:00~  星 林 -串本 古座
☆☆☆ 12:30~ 市和 歌山-和歌 山商

メモ花咲徳栄「破壊力」にシフトチェンジ 埼玉県勢悲願の夏V成し遂げる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00000114-spnannex-base

花咲徳栄が埼玉県勢悲願の夏の甲子園優勝を成し遂げ、幕を閉じた今大会。岩井隆監督が甲子園に「出る」ことから「勝つ」ことにシフトチェンジし、その成果が結実したと言える。

キーワードの1つが「破壊力」だった。過去の夏4度の甲子園では、相手の「破壊力」に屈してきた。01年は優勝した2回戦で日大三に4―11。9年ぶりに夏の甲子園に出場した11年も1回戦で智弁和歌山に1―11と2桁失点して大敗した。15年は三沢商、鶴岡東を破って夏では同校史上初の8強入りを果たしたが、準々決勝で優勝した東海大相模に7回まで3―2でリードも8、9回に1点ずつ奪われてサヨナラ負け。16年は3回戦でまたしても優勝した作新学院に2―6で敗れた。

ベンチ中央での仁王立ちは智弁和歌山の高嶋仁監督と同じだ。いずれも「強打」が代名詞の高校と対戦したことが「凄く大きな教訓になっている」という。「あと1本が出てればとか、単なる精神論的なもので片付けたくなかった。それよりも破壊力。相手にプレッシャーをかける攻撃力がほしいと思った」と毎年入れ替わる高校野球の中で強打の意識を植え付けた。その結果が1921年の和歌山中以来、96年ぶり2度目の全試合9得点以上を挙げての記録的猛打の全国制覇につながった。

趣味は「CSテレビ鑑賞」だという。ジャンルもゴルフ、映画に加え、宇宙人、心霊、巨大生物ものと多岐にわたる。全国制覇を成し遂げた閉会式後、今何をしたいかを問われると「ゆっくりテレビを見たい」と笑った。2年生スラッガー・野村を擁する新チームの戦いはまもなく始まる。今後も各所への優勝報告など多忙を極めそうだが、自宅のリビングでつかの間の気分転換をしていることだろう。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日の新人戦組み合わせ(4日日 2・3回戦)
紀三井寺球場
 ☆☆ 09:00~ 紀 央 館- 海 南
    11:30~  向 陽 -県和 歌山
    14:00~  田 辺 - 神 島

田辺GG球場
    10:00~ 高 野 山- 日 高
    12:30~  桐 蔭 -和歌 山東

炎涙が出なくなるまでやる! 甲子園にかける老将の思い
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170824-00010000-wedge-ent&p=1

甲子園で行われる高校野球では、試合後に両チームの監督と選手がひとりずつ、インタビュー用のお立ち台に上がって報道陣の取材を受ける。今夏の第99回選手権大会でも、NHKなどのテレビ中継ですっかりお馴染みとなっている光景だ。そうした中、そのお立ち台に上がれない監督がいた。岐阜・大垣日大の阪口慶三(73歳)である。

阪口監督は甲子園で、愛知・東邦を率いて25勝、現在の大垣日大を指揮して12勝、計37勝(31回出場)を誇る高校球界の名将だ。奈良・天理との1回戦では兄・徹夫さんの孫・浩輝捕手(3年)が最後の打者として打席に立ち、珍しい大叔父と又甥の対決が実現したと話題になった。

0-6で敗れたその試合後、阪口監督はお立ち台に上がらず、どっかりと腰を下ろして取材に応じた。2011年に脊柱管狭窄症を患い、2度にわたる大手術を受け、段差を上り下りすることができなくなっているためだ。もう勇退する日も近いのではないかと感じた記者も少なくない中、独特のしゃがれ声で、阪口監督は言った。

「もういっぺん、ここ(甲子園)に来ます。(来春の)選抜を狙います」まだやるつもりなのか。驚いたと同時に、納得もした。ああ、阪口さんらしいな、と。

阪口監督は、私が初めてインタビューした高校野球の監督である。1990年春の選抜の最中、解説者として甲子園に来ていたとき、甲子園の近くにあったホテルのラウンジで話を聞いた。当時は東邦の監督で、前年の89年春、自身初の優勝を果たしたばかり。今時では考えられないほど厳しい指導で知られ、「鬼の阪口」と異名を取っていたにもかかわらず、非常に優しく、丁寧な話しぶりだった。

その名将と久しぶりに再会したのは25年後の2015年、阪口監督が優勝した選抜決勝を題材にした拙著『失われた甲子園 記憶をなくしたエースと1989年の球児たち』(講談社)の取材のためだった。当然、阪口監督は四半世紀前に会った私のことなど忘れていたが、あの90年春、解説で甲子園を訪ねたことだけはよく覚えていた。

「なぜ覚えているかというと、解説をやったのは後にも先にも、あの一度きりだけだからです。甲子園は野球をやるところで、野球を見に行くところじゃない。ぼくはそう思っていたから、解説の仕事はずっと断っていたんだ。ただ、あの年だけは、優勝したら一度でいいから解説をやってくださいと、つきあいの長い人に前々から頼まれていたものでね」
阪口監督にそう言われたときは、不思議な縁を感じた。25年前、たった一度だけこの人に会っていたことが、『失われた甲子園』を書く動機のひとつでもあったからだ。

いったいいつまで監督を続けるのか。そう率直に尋ねると、阪口監督は言った。
「そうですね。負けて涙が出なくなったら、辞めにゃいかん。負けても悔しさが感じられなくなったらね」

ははあ、そろそろそういう心境になりつつあるのかと思ったら、違った。
「しかし、この間、東海大会の3度目の優勝を逃したとき、私は号泣しましたから。監督室で涙が枯れるまで泣きました。それだけ、泣いて泣いて、その日からすぐにまた練習を始めたんです」

甲子園歴代最多の64勝を誇る智弁和歌山・高嶋仁監督(71歳)も、2回戦で大阪桐蔭に敗れた直後、すぐさまリベンジを宣言した。
「(大阪桐蔭を)たたくまでは辞められん。今度こそはたたきますよ。春も夏も出てこんとアカン。たたかんと智弁の名がすたるわ」

熊本・秀岳館を率いて4季連続甲子園出場、3季連続ベスト4に進出した鍛治舎巧監督(66歳)は、県大会に優勝した直後に退任を表明した。が、甲子園で広島・広陵に敗退したあと、「できることなら、また甲子園に戻ってきたいという気持ちはある」と他校への移籍をほのめかす発言もしている。
来年でちょうど“100歳”を迎える夏の甲子園、熱く燃えているのは高校球児たちだけではない。彼らを指導する老将たちもまた、飽くなき戦いを続けている。

ムカッ夏の甲子園で起きた"キック疑惑"、騒動を大きくさせたのは誰か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170825-00000028-zdn_mkt-bus_all

ドラマのような結末の試合もあった。大会第11日の19日、仙台育英(宮城)が史上初の2度目となる春夏連覇を狙った大阪桐蔭(大阪)に2ー1で逆転サヨナラ勝利。3年ぶりのベスト8進出を決めたゲームだ。0ー1で迎えた9回裏二死、仙台育英の攻撃。ほぼ九分九厘、勝負は決していた中、ここから仙台育英の打線が脅威の粘りを見せる。

単打と四球で土壇場から一、二塁の好機をつくると、続く7番打者の遊ゴロで万事休すと思われたが、捕球の際に大阪桐蔭の一塁手・中川君(2年)の足がベースから離れていたことで、セーフの判定に。これで満塁とすると8番打者が中越えの適時二塁打を放って一気に2人の走者を還し、ミラクル勝利をたぐり寄せた。
だが、すでに多くの人がご存じのようにこの仙台育英の勝利には残念なことにネット上で「クレーム」が付けられ、何か後味の悪いものとなってしまった。この試合で7回に仙台育英の正捕手、渡部君(3年)が遊ゴロを放って一塁を駆け抜ける際、ベースに触れている中川君の右足を自身の左足で蹴り上げてしまっていたからだ。

このシーンの動画はネット上にすぐさまアップされ、書き込みでは「故意に蹴っていた」「蹴られた影響で足が腫れたことで、中川は9回の守備で足がベースから離れてしまった」などといった指摘が噴出。しかも同じ甲子園での大会2回戦・日本文理戦でも渡部君は同様の"キック疑惑"があったとネット上で疑惑が持ち上がり、大炎上してしまったのである。
もちろん、真相は分からない。しかし個人的な見解を言えば、渡部君はワザと蹴ったわけではなく全力プレーの中で起きてしまった行為であると信じている。ただこの騒動が思いのほかに大バッシングを浴び、尾を引く要因となったのは周囲のオトナたちに大きな責任があるような気がしてならない。

劇的勝利となった当日の夜、渡部君のTwitterは全削除され、Instagramも非公開となった。これは騒動の拡大を懸念した野球部指導者からSNSの閉鎖を命じられての判断だったという。そして一夜明けた準々決勝・広陵戦の当日。その渡部君は今大会で初めてスタメンを外れた。
試合前取材で多くのメディアに囲まれた本人は「監督から『大阪桐蔭に勝ったので本気で優勝を狙いにいける。(準々決勝も勝てば)準決、決勝と連戦になる』と言われた」とあくまでも休養によるベンチスタートと説明した。「出たい気持ちはあるが、監督を信じています」と口にしたが、その表情はどこか悔しげだった。

大事な一発勝負となる準々決勝の試合で特にケガもしていないはずの正捕手が休養のため、ベンチスタート。確かに準決勝、決勝は連戦になるとはいえ、それはあくまでも目の前の試合に勝てばの話だ。そう考えるとやはり不自然である。前日の騒動発生にピリついた監督や野球部指導者が当事者をグラウンドに出すのはやめようと判断したのではないかと邪推されても仕方がない。
いくら渡部君に疑惑が向けられていると言っても「疑惑」はあくまでも「疑惑」だ。ネット上でワーワーとディスられている段階で騒動発生の翌日の準々決勝でベンチスタートとなれば、逆に「やっぱり"クロ"だったから試合に出さないんじゃないのか」と思われてさらなる炎上の火種となることは容易に想像が付いたはずだ。実際に渡部君のSNS閉鎖とベンチスタートは一部のネットユーザーたちによる心ないバッシングの格好の材料となってしまった。
もっと言えば、彼はここまでチームのために身を粉にして奮闘してきた。結果的にこの準々決勝で広陵に敗れ、高校生活最後の試合は不本意な形でベンチスタートを強いられて涙を飲むことになった。心ない誹謗(ひぼう)中傷の温床となる危険性のあったSNS閉鎖の判断はともかく、渡部君をベンチスタートにしたのは指導者たちの過剰反応だったような気がしてならない。

今回の一件は取材する側のメディアにも一石が投じられる形になった。同じく準々決勝の試合前、数多くの記者に囲まれた渡部君本人はネット上で問題視されている行為について口をつぐんだが、他のチームメートからは「一生懸命プレーした中でああなった。わざとやったわけではない。高校野球ではこういうことはあり得ること。渡部を責めるのはおかしい」などといった声が上がり、一部のメディアでもその模様の詳細が取り上げられていた。ところが、これもまた瞬く間にバッシング材料となってネットは大炎上。「わざとやってないとしても結果的に蹴っているのは間違いないのに、どうして反省の色が見られないのか」「開き直り過ぎだ」などといった辛らつなコメントが散見できた。

ちなみにこの詳細を掲載していた一部メディアの記事はネット上でアップされてからわずか数時間後に削除された。よほどの反響があったことで関係者に配慮したと見受けられる。事実関係を報道することはメディアの責務だが、この騒動で疑惑のプレーが生じたのは高校生だっただけに、今回ばかりは「やり過ぎ」の感が否めなかった。"クロ"と断定されたわけでもないのに騒動を大きく報じれば、周囲は面白おかしく妄想を膨らませてどんどんエスカレートしていく。ネット上ではその中に含まれているであろう分別のつかない人たちによって格好の"メシウマ"とされる危険だってある。ひどいことにプライベートまで探ろうとする動きもあるから、やはりネットは一度流れが狂ってしまうと恐ろしい。

そうは言っても高校生たちは基本的に純粋だ。取材で記者たちから質問されれば素直に答える。ただそれこそ騒動発生後、仙台育英の周囲のオトナたちは渡部君を本当に守りたいのであれば、部員にあらかじめ「メディアには今回の問題についてあまり感情的になって話さないように」とレクチャーしておくべきではなかったか。渡部君のベンチスタートよりも、そのほうが重要だったように思えてならない。
本来ならば甲子園ベスト8入りで賞賛されなければいけない将来のある高校生が、まるで有罪が確定した犯罪者のごとく糾弾されてしまった現状があることをあらためて再認識しなければいけない。

野球ジャガー丈二さんへ
成章の試合はTV観戦してましたが残念でした。。。。。やはり1-0で勝てるほど甘くはないと思ってましたが、ワンチャンスで逆転され後手に回りました。
8回に2死満塁で代打のピッチャーライナーがセンター前ヒットだったら勝っていたかもしれませんが、、、
北山投手1人にかかる負担が重く相手は継投策できたので打線の援護がなければ厳しい試合となりますね。
それでも9回2死から同点ホームランが飛出し、いい夢を見れましたが最後は自滅で墓穴を掘りましたね。
あのサードゴロも見送ればファールだった気がしました。。。。。

大阪桐蔭は1・3回戦を観戦しましたが、初戦は相手が相手だけに8-1もうなずけます。仙台育英戦では守備のミスが相次ぎ和智弁戦でなぜそれをやらなかったのか???と試合中イライラしてました(笑)
エース温存でやや浮き足立ち8回裏からかなり押されている雰囲気もありましたがやはり打線が1点しか取れなかったのが敗因だったかと。

徳栄は監督のチームにしては珍しく先攻逃げ切りのスタイルで、監督も最前列の真ん中で陣頭指揮してましたね。初回の猛攻は秀逸で継投もはまり勝つべくして勝ったという感じですね。
決勝は乱打戦になるかと思いましたが、投手力の差が出たような、、、

京都の新チームは平安がずば抜けているような気もしますが、くじ運の絡みなどあり、平安と逆ゾーンのチームもみたいですね。東山の躍進も密かに期待してます!

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 8月25日(金)10時52分52秒 i125-201-4-244.s02.a026.ap.plala.or.jp
  今日も座談会を・・・

C まず、成章は甲子園初戦敗退に終わったが、初戦敗退では「よく頑張った!」とは言えない!

それと「初戦で負けたけど、いい試合が出来たから満足!」とか、

「初戦で負けたけど、甲子園まで来れたから満足!」ではダメだ! 勝負は勝たないといけない!

D それと、俺はこの掲示板で前に「打ちごろの高めの直球は絶対にダメだ!」と言ってたのに・・・(と言っても、あいつら恐らくここ見てないか?)

やはり心配していた通り、神村戦ではその高めの直球を打たれて三塁打にされて、それで2点取られた。

あの場面、捕手も配球ミスを認めていた。カーブがいいんだから、全球カーブでも良かったのに…

A 次に話は変わるが、俺は前にここで「大阪桐蔭は過大評価だ!」と言ってた。

V候補に挙がるのは当然だが「投打ともスキなし!」とメディアが記事にしていたのは「それは過大評価だ!」とも言ってたし、

「今年は、5年前のチームほどの強力なチームではない!」とも言った。

なぜそう言ったかというと、春の近畿大会で彦根東にもう少しで負けそうだったし、

決勝でも大冠相手に8失点したのを見たし、興国戦でも9失点してたから「投打とも万全とは言えないな」と思ったからだ!

やはり、春夏連覇達成は難しかったか・・・

B ただ、甲子園の2、3回戦では、思いのほか打線が振るわなかったなー・・・

ただ、あの育英戦も一塁手があんなイージーミスしなければ勝ってたのに・・・

C いや、ああいうミスをしてしまったというのも結局実力だ!

それと内野にボールが転がった場合、一塁に送球の可能性がある場合は、一塁手はすぐ一塁べースに近付き、送球を受ける体制に入る。

その際「まず一塁ベースを踏んで、送球が来るのを待つ!」というのが常識だが、あの場面はそういう基本を怠ってしまった。

この場合「捕球が先で、ベースを踏むのが後」という教え方は間違いだ! そういう間違った教え方をしてると、ああいうミスが起こりやすい!

あの時だって、ショートに打球が転がったのを見たら、素早くファーストは一塁ベース付近に行き、そして一塁べースを踏んで、送球が来るのを待つ体制に入って、

そして捕球してれば何の問題もなかった。これって全然難しいことじゃない!

E その桐蔭とは対照的に徳栄は良く打った。俺は、ここで大会前に「徳栄は投手のいい春関東Vの浦学に勝ってるし、打力はありそうだ!」と言ってて、

V候補の一つに挙がるだろうと校名を挙げてはいたが、その徳栄が優勝したということは、この見立てはどうやら間違いではなかったようだ。

D ところで話は変わるが、京都の新チームは現状では平安と乙訓、立宇治あたりの評判がいいようだ!

逆に成美の新チームは、練試を見ている成美ファンの評価が厳しい。

ただ、もちろんこれはあくまで前評判であって、去年の東山のように「前評判とは全く別の結果になる!」ということもあり得るだろう。

それで新チームになってからの練試の結果だが、平安は健大高崎と中京大中京と広島新庄には勝ったらしい。

それと、島田は素質はあるのだが、反面モロさもある投手だ! いい時は素晴らしい投球をするが、悪い時は・・・

調子にムラがありそうだし、練習でモロさを克服しなければいけない!

次に、乙訓は新チーム結成直後に立命館に完敗したりして3連敗したが、その後は持ち直し、20日時点で32勝9敗3分けで、翔英には圧勝したし、奈良大付とも2試合して連勝した。

明石商とは引き分けだった。

A 立宇治は、新チーム結成してからここまで28勝3敗2分け。ただ、相模には負け、桐光には1点差の惜敗だった。

E 立宇治の新チームは、旧チームから投げてた実質エースの西成に加え、1年の二人の投手が練試で好投を続け、

西成以外の2年の投手も台頭してきて、投手層が例年になく厚くなってるようだな。

B その1年の森井がこの秋はエースナンバー1のようだし、それと実質エースであろう西成は、夏見た時に「打撃もいいな」と思ったが、新チームでは外野手登録(背番号7)で4番打者。

それと、もう一人の1年の高木は中学時代、京都の中学軟式野球界では、確かナンバーワンと言われていた投手だと記憶している。

C ただ、打線のほうは旧チームより落ちるらしい。
 

H28年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記④ 桜陵健児さらなる高みへ 三田学園観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月25日(金)00時44分9秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
  9/19 秋季兵庫大会2回戦 高砂球場 三田学園-相生産 9:47~11:33

          一二三四五六七八九計HE
      三田学園000100201450 川上-江下
      相 生 産010000001265 鈴木-中山敦

              第二試合
              神 戸 北
              東 播 磨

 穂積監督が勇退され元プロ野球近鉄で4番打者を務めていた羽田さんが三田学園の新監督に就任した。
かつてセンバツに4度出場した古豪も進学路線に変更した影響もあり激戦・兵庫で苦戦は続く。。。
羽田体制となり2年目の秋を迎えた。ようやく県大会に顔を出すこともでき戦力も整備されてきたようだ。
穂積監督は犠打を多用して投手を中心に守り勝つ野球を標榜していたが、元プロ野球選手で4番打者だった羽田監督はどんなカラーを出すのかも注目していた。今日の相手は相生産で相手にとって不足はない!!

相変わらず部員は少なくアルプスには9人しかいなかった・・・。太鼓1つの応援はいささかさびしいが仕方がない。三田らしく先攻を取ってプレーボール。
まず1回表相手のエラーで1死1塁とチャンスを迎えると3番・合田は送りバント。非常に手堅い野球だ!4番・中村晴は0-3から空振り三振で無得点。
その裏三田のエース・川上は2死3塁のピンチを招くがセカンドゴロで切り抜けた。

2回表先頭打者がヒットで出塁すると初球バントが失敗すると盗塁を仕掛けるがタッチアウト!さらに連続三振で今年の三田も打線が非力という印象を受けた。
するとその裏連続三振でピッチを上げた川上投手だが、7番・中山敦にライトへ特大ホームランを浴び先取点を許してしまった・・・・・。
後手に回ると苦しい三田は3回三者凡退。その裏、1死からヒットと盗塁でピンチ招くも落ち着いて後続を断ち切り勝機を探っていた。

4回表2死ランナーなしから4番・中村晴なんとライトへ特大ホームランを放ちたちまち1-1同点とした!!羽田監督仕込みの打撃指導が開花したのだろうか!?なにはともあれこれで胸のつかえが取れて落ち着いて観戦できる。その裏、川上投手が初めて三者凡退に抑え流れは徐々に三田学園へと向いてきた。
5回表1死から相手の連続エラーなどで2死2・3塁とチャンスをつかむも相生産の1年生エース・鈴木が踏ん張り無得点。その裏、相生産はまた三者凡退でロースコアの接戦でグラウンド整備に入った。

1-1同点というのはいかにも三田らしい試合運びだ。穂積監督仕込みの野球と羽田監督の豪快な打撃がミックスされた感じだった。やはり先攻ゆえに早く勝ち越したい気持ちはあるが、川上投手がしり上がりによくなってきたので安心していられた。ここから羽田監督の采配で勝利に導けるか???

6回表2死から死球とヒットで1・2塁のチャンスをつかんだ三田だがセカンドライナーで無得点。その裏、相生産もヒットとバントで1死2塁としてクリーンアップに回す。3番・西野は内角ストレートに見逃しの三振。2死2塁の場面で羽田監督は4番を敬遠して5番をサードゴロで打ち取るという老獪な采配を見せた!

そして7回表相手のエラーとバントヒットにエラーも絡んで無死1・3塁。9番・畑はボール球に手を出し三振してしまったが、1番・高田が初球ファールの後にスクイズをしかけこれが相手の野選を誘い勝ち越し!さらに暴投で1点を奪い相手のミスに乗じて3-1と勝ち越し成功。
川上投手は7・8回と三者凡退に抑え全く危なげなかった!

9回表バントヒットと四球さらに送りバントで1死2・3塁として1番・高田は2-2と追い込まれたところでスリーバントスクイズを決めて4-1とダメ押し点を奪いそれはあの穂積野球と同じしつこい攻撃だった。
相生産も意地を見せて9回裏先頭の3番・西野がライト前ヒット。さらに1死から代打・森田が右中間ツーベースを放ち2点差に迫りすかさずタイム要求で落ち着かせる羽田監督。
途中出場の6番・和泉を見逃しの三振に打ち取りあとアウト1つ。ここで2回にホームランを打った中山敦を迎えたが、なんと敬遠の四球・・・・・。同点の走者をあえて塁に出して8番・岩崎との勝負を選択し、初球センターフライで試合終了。

試合時間は1時間46分だったが、それ以上に長く感じる苦しい試合だった。3回までは重苦しかったが、4回にホームランで追いつき7回と9回にはスクイズで点をもぎ取り辛くも逃げきった格好だ。
悲しいかな3回戦で村野工に0-5で完敗しセンバツ出場の夢は断ち切れたが、古豪復活のノロシを挙げる日もそう遠くない日に来ると信じたい1勝だった。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 本塁打 犠打 犠飛 四球 死球 三振 暴投 失点 自責
三田学園 川 上  9  35 125  6  1   2  1  2  0  6  0  2  2

相 生 産 鈴 木  9  38 121  5  1   5  0  1  1  6  1  4  3

                          (完)

                         ☆次回予告☆
         H28年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記⑤ 魅せろ!明商魂 明石商観戦記
           9/23 秋季兵庫大会3回戦 明石トーカロ球場 明石商-神戸国際大付

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月19日(土)23時24分42秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(23日)の熱闘甲子園試合結果(決勝戦)
最終日決勝戦 広陵(広島)-花咲徳栄(埼玉) 14:01~16:37
          一二三四五六七八九計HE
      花咲徳栄20206400014160
      広  陵0110110004132

花咲徳栄は初優勝トロフィー

野球今日(23日)の新人戦試合結果(3日目 1・2回戦)
マツゲン有田球場・・・桐  蔭11-4紀 北 工(8回)・日  高7-6熊  野(12回)・和歌山東9-2新  宮(8回)
上富田球場・・・・・・市和歌山7-3日高中津・串本古座11-1慶  風(5回)・和歌山商4-1和歌山工

ブーイング<夏の甲子園>タオル回し、手拍子…「肩入れ応援」ピリピリ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170823-00000020-mai-base

夏の甲子園は23日午後2時、広陵(広島)と花咲徳栄(埼玉)の決勝が行われる。実力校同士のカードや緊迫した好ゲームが多い今大会、昨年に続き、逆転劇への過度な期待ともとれる観客の「タオル回し」が目立つ。こうした「肩入れ応援」はプレーの励みになる一方、「異様な雰囲気にのまれる」との選手の声も上がる。大会本部も熱戦のクライマックスを控え、神経をとがらせている。

20日の準々決勝第3試合。六回裏、広陵にリードされた仙台育英が1点を返した直後、外野席などの一部で頭上でタオルを回す観客が増え出した。仙台育英は前日の3回戦、同様の応援に押されるように優勝候補の大阪桐蔭を劇的な逆転サヨナラ勝ちで制した。広陵の選手の一人は「ちょっと怖かったが、負けてたまるかと気合を入れ直した」と振り返る。

外野スタンドで応援に加わった奈良市の無職男性(62)は「どちらのファンでもなく、周りのまねをしただけ」と話す。大阪桐蔭と仙台育英の試合でタオルを回した和歌山県の男性(28)も、ひいきのチームはなく、「逆転劇が見たかった」。
肩入れ応援にはタオル回しの他に手拍子もあり、数年前から増えたとされる。33年間応援に通い続ける40代女性は「若手芸人のテレビトーク番組が『高校野球の名勝負』などと取り上げ出したのも一因では」と指摘。この女性は「『自分も試合に参加したい』と考えるにわかファンが増えているのかも」とみている。

大会本部は昨夏の2回戦で、手拍子に始まってタオル回しが球場全体に広がる中、東邦(愛知)が八戸学院光星(青森)にサヨナラ勝ちしたケースを「選手に精神的な影響を及ぼした」と判断。今大会は各校の応援団にタオル回しを控えるよう要請した。えんじ色のタオルを振るのが伝統だった広陵も、両手で掲げる応援に切り替えた。

ただ、大会本部は「一般観客の応援の方法は口出しできない」と、応援団以外は自粛要請していない。1989年大会に新潟南のエースとして出場した桐蔭横浜大の渋倉崇行准教授(スポーツ心理学)は「甲子園は練習で培った力をぶつけ合う場所であり、観客が試合に影響を及ぼすのは望ましくない。観客のマナーを考えていく必要がある」と指摘した。

カラオケ清原の本塁打実況の元ABC植草アナ 広陵中村の2発に「私が実況していたら…」
https://www.daily.co.jp/opinion-d/2017/08/23/0010485694.shtml

甲子園に新たな本塁打伝説が作られた。広陵・中村奨成捕手(3年)が22日、全国高校野球選手権の準決勝・天理戦で2本塁打を放ち、個人1大会通算6本塁打。1985年にPL学園・清原和博が作った記録(5本)を塗り替えた。
その清原が4、5本目の本塁打を放った85年夏の決勝戦・PL学園-宇部商を実況し、後々まで語り継がれる「甲子園は、清原のためにあるのか!」の名文句を残した元ABCアナウンサー・植草貞夫さん(84)はこの日、中村の2本塁打を自宅のテレビで見届けた。

32年ぶりの記録更新に興奮冷めやらぬ様子で「打った瞬間、入ったと分かるホームラン。プレッシャーもある中で、1打席目からいとも簡単に放り込んだ。すごいと思いました」とたたえた。
数々の名選手を感性あふれる実況で彩った植草さん。「『甲子園は清原のために-』は実況する中で、思わず口から出てきた言葉。今日も、もしこの試合を私が実況したら、どんな言葉を中村選手に使うかな、と自分に問いかけながら見ていました」と、アナウンサー目線でこの試合の感動を表した。しかし、その答えは「難しいですね。清原選手とはタイプも違いますし」と、最後まで浮かばないままだったようだ。

勝負を挑んだ天理ナインにも賛辞を送った。「相手バッテリーも、よく勝負しました。これだけの強打者ですから、92年の明徳義塾-星稜で、星稜の松井(秀喜)選手が5打席敬遠された試合も頭をよぎりました。もし勝負していれば、松井選手だって本塁打記録を作っていたかも知れない、という思いも浮かびました」と振り返った。
そして「『甲子園は-』の実況は、清原選手の記録とともに語り継いでいただきました。その記録も塗り替えられたわけですから、今度は中村選手を例える言葉が、ホームラン打者の象徴として出てくるんでしょうね」と新たな時代の到来を予言した。

現在はフリーアナウンサー業の傍ら、趣味の野球観戦に没頭しているという。「来年夏は100回大会。また新しいスターが現れ、彼らを彩る新しい言葉が出てくるでしょう。楽しみですね」。昭和から平成へと時代は移っても、変わらぬ熱いまなざしを球児たちに送り続けている。

ブーイング高校野球スカウト報酬 月給制や1人35万~50万円の歩合制
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170823-00000010-pseven-spo

第99回全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)での爽やかな球児の姿とは対照的に、この一大イベントは大金の動くビッグビジネスでもある。甲子園は学校経営者にとっても一大ビジネスチャンスだ。

「定員割れだった九州の私立校では、甲子園出場を機に入学希望者が翌年から4倍に跳ね上がった」(全国紙記者)ケースもある。そのため有望選手の囲い込みや野球留学はいくら批判されても止まらない。
2012年に「野球特待生」を各学年5人までとする制度が導入され、有望な中学生を選抜する「セレクション」も禁止されたが、その規制はすでに形骸化している。

2年連続3回目の出場を果たした秀岳館(熊本)は昨年同様、1回戦のスタメン9人に県内出身者は1人もいなかった。他にも盛岡大付(岩手)、花咲徳栄(埼玉)、大阪桐蔭(大阪)、明徳義塾(高知)など、レギュラーの大半が県外出身というチームは多い。
「目をつけた選手を“成績優秀”や“経済的理由”として受け入れれば5人枠に数える必要はない。抜け道はいくらでもある」(在阪高校の野球部監督)

有力校は元プロ野球選手やリトルリーグ関係者と「スカウト」や「コーチ」などと称して非常勤で契約を結び、有望選手の狩り集めに動員する。高野連は“ブローカー”を介した斡旋入学を禁止しているが、高校に所属していればスカウト行為は禁止されないからだ。
「“スカウト”たちの報酬は月給制もあれば、入学者1人につき35万~50万円という歩合制もある。やっていることは“ブローカー”と変わりない」(同前)

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(22日)の熱闘甲子園試合結果(準決勝)
13日目第1試合 天理(奈良)-広陵(広島) 10:01~12:41
          一二三四五六七八九計HE
      広  陵20011230312190
      天  理0022002039193

13日目第2試合 花咲徳栄(埼玉)-東海大菅生(西東京) 13:17~16:07
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      花咲徳栄01210002003    9132
      東海菅生21100000200    6121

野球明日(23日)の熱闘甲子園組み合わせ(最終日 決勝戦)
☆☆☆ 14:00~  広 陵 -花咲 徳栄

野球明日(23日)の新人戦組み合わせ(3日日 1・2回戦)
マツゲン有田球場
  ☆ 09:00~ 紀 北 工- 桐 蔭
 ☆☆ 11:30~  日 高 - 熊 野
    14:00~  新 宮 -和歌 山東

上富田球場
☆☆☆ 09:00~ 日高 中津-市和 歌山
    11:30~  慶 風 -串本 古座
    14:00~ 和歌 山工-和歌 山商

メモ恩師の教え引き継ぎ、母校の復活導く 天理・中村監督
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK8Q4J9HK8QPTQP00F.html

天理カラーの紫の腕時計「G―SHOCK」をつけた中村良二監督(49)は、柔らかな笑みを浮かべて敗戦を振り返った。「すべてにおいて広陵さんに比べたら低い。それでもベスト4なんてビックリですよ。甲子園に出る、というとこから始まってますから。甲子園に出て、校歌を歌って、3試合も勝って。選手たちは立派やと思いますね」

2015年8月に就任した中村監督は福岡出身。1986年に天理の主将で5番・一塁手として夏の甲子園優勝。これが天理にとって初の全国制覇だった。その秋のドラフト2位で近鉄に入団。近鉄と阪神で計11年間プレーしたあと、小学生や中学生の指導にあたった。そして08年から5年間は天理大の監督を務め、14年2月から天理高のコーチになっていた。

中村監督は常々、選手に「俺は高校のとき甲子園に行った。君らが甲子園に行きたいなら、行けるだけの練習をしなさい」と言ってきた。自分たちで「やる」と決め、責任を持ってやり遂げることを求めている。その前向きな努力の手伝いをするのが、監督をはじめとするスタッフだという考え方だ。

試合でのミスに対して叱りつけることもない。「恩師がそうでしたから。選手がミスをどうとらえて練習していくかと見ていらっしゃった。僕もそうしていきたいんです」。恩師とは天理の前監督である橋本武徳さん。天理を春夏の甲子園で計3度の優勝に導き、試合中の「ぼちぼちいこか」というセリフで知られる人だ。
この日の敗戦後も、報道陣の前で選手のことを「ダメでしたね」などと否定的なことは口にしなかった。スクイズ失敗やエラーについても「天理らしいミスですよ。伝統ですね」と笑い飛ばした。

中村監督がしみじみと喜んだのが、6点差を追った九回の攻撃だ。先頭の代打橋本からの5連続安打で3点を返した。打ったのはみな3年生。「3年生は頼りになる選手ばっかりでした。日替わりで頑張ってくれました。あの回は『みんなで、みんなで』という気持ちが見えた。後輩たちも、あきらめずに頑張ろうと思ってくれたはずです」

九回に主砲の神野(じんの)がバットの先で何とか右前に運んだヒットについて聞かれると、「あれは『ザ・高校野球』みたいなバッティングでしたよね」とうれしそうに言った。
最後に27年ぶりの4強入りを果たした今大会を振り返って、こう語った。「天理の歴史に名を刻みましたよね。正直言って、『まさかこいつらが』というぐらいにできすぎの結果です。でも、やればこういう結果も出せると分かったのが大きい。甲子園は選手を成長させてくれるところだと、改めて思いました」

主将として日本一を経験して以来の甲子園。新米監督は充実の笑みで引き揚げた。

足跡天理 輪島 準決勝は登板なく…「悔いの方が大きい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00000132-spnannex-base

準決勝で広陵(広島)に敗れた天理(奈良)の第54代横綱の息子、輪島大地投手は、この試合で登板することなく終わった。
準々決勝では9回にリリーフで投げたが、4失点で降板。前日はブルペンで投げ込んで名誉挽回に燃えていたが、チャンスがなかった。

試合後は「悔いの方が大きい」と大会を振り返り、今後については「大学で野球を続けたい。将来は父と同じような偉大な人に」と青写真を描いた。

炎熱闘の裏にある人間ドラマ 名将たちの甲子園
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00128781-baseballk-base&p=1

甲子園に人生を賭けた名将たちの人間模様にも多くのドラマがある。8月18日に行われた2回戦の3試合に「男たちの散り際」が凝縮されていた。

大井道夫、75歳。新潟・日本文理高を率いて32年の老将は、仙台育英に0-1の惜敗にも笑顔で聖地を後にした。

「甲子園で始まって、甲子園で終われる。幸せな男だな」。この言葉に偽りはない。
1959年夏、宇都宮工高の左腕エースとしてチームを同大会の準優勝にまで導いた。その後、早大や社会人で野球を続けたあと、家業の日本料理店を継ぐも白球への情熱は絶ちがたく、縁もゆかりもない新潟に飛んだ。

かつては信越地区で覇を競うと長野勢が強く、甲子園など夢のまた夢。そんな弱小チームをコツコツと鍛え上げて今では県屈指の強豪校に育て上げた。
中でも強烈な記憶に残っているのは2009年、中京大中京との決勝戦だ。4-10の劣勢で迎えた9回二死から連打、連打で怒涛の反撃。中京のエース・堂林翔太(現広島)をマウンドから引きずり下ろして、ついに1点差。最後の打球は三塁ライナーで終わったが、日本中が一喜一憂する名勝負だった。

大井が勇退なら、熊本・秀岳館を指揮してきた鍛治舎巧の退任は複雑だ。
春夏春と3季連続ベスト4の実績を残して甲子園入り。優勝候補の一角らしく初戦で横浜高との横綱対決を制したものの、広陵高に屈して野望はついえた。
県岐阜商から早大、社会人の松下電器(現パナソニック)とアマチュア球界のエリートコースをひた走り、高校野球の解説としても人気に。会社では専務取締役まで登り詰めた。

そんな鍛治舎の捨てきれない夢は、甲子園のグラウンドに指導者として立つこと。すべてをなげうって鍛治舎の新生活が始まったのは2014年春のことだった。
「3年で日本一になる」と同校理事長の中川静也と約束した通り県内無敵の強豪になったものの、鍛治舎の周囲には常に批判が渦巻いた。その最大の理由は大阪の中学硬式野球チームである「枚方ボーイズ」からの選手の大量流入だ。

自らがパナソニック時代から手塩にかけて来た球児とは言え、先発メンバーに熊本出身者が一人もいないとなると県民を中心に見る目は冷たい。この夏の予選中には突発性不整脈により、一時戦列を離れることもあった。
そして、本大会直前には自ら会見を開いて今夏限りの退任を発表。当初の計画は5年間かけての王国建設だった。

「喧嘩別れではないんですよ。でもちゃんと契約書は作っておくべきでした」。甲子園を離れる際、鍛治舎はこんな言葉を残したとされる。

そしてこの日、もう一人の名将が地団駄を踏んで悔しがった。
甲子園春夏通算64勝という歴代最多勝記録を持つ智弁和歌山高の高嶋仁。白髪頭を丸刈りにした71歳の猛将だ。

絶対王者の呼び声高かった大阪桐蔭を相手に12安打の猛攻も、決定打を奪えず惜敗。それでも前者二人と違い、この人に撤退の意思はない。
「しっぽを掴みかけたけれど逃げられた」「監督?辞められんでしょう。桐蔭を叩かんと智弁の名が廃る」と、またまだ甲子園の頂点を目指す思いが溢れている。

心おきなく勇退の道を選んだ大井。道半ばで退任の決断を迫られた鍛治舎。そして常に白星を追い求めてユニフォームを着続ける高嶋。球児たちとは一味も二味も違う甲子園のドラマがそこにある。

ムカッNHKまさかの事態 広陵・中村の清原超える6本目の記録的ホームランを放送できず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00010002-bfj-base

夏の甲子園、準決勝が22日に開催され、広陵の中村奨成が大会記録となる1大会6本塁打を放ったが、NHKがこの歴史的場面を中継できないというまさかの事態となった。

中村は通算4本塁打で迎えた天理との試合、1回表に清原和博が1985年に記録した5本に並ぶ本塁打をバックスクリーンに放った。さらにこの試合第3打席目となる5回表、先頭打者として打席に立つと、左中間に放り込み、大会新記録となる6本塁打の偉業を達成した。
だがNHKでは、11時4分から甲子園中継を中断し「NHKニュース」を放送していたため、この歴史的瞬間を生中継することはできなかった。

NHKの甲子園中継では、ニュースの時間にEテレへ一時中継を移すこともあるが、この時間帯はEテレ通常の放送が行われていた。3分のニュースが終わり、再びカメラが甲子園を映し出した時、中村の打席は終わっていた。
Twitter上では「NHKはニュースで放送できず」「NHKやっちまったぞ!」などNHKのあまりの間の悪さに対する驚きやツッコミが数多く上がった。

足跡ハンカチ王子にちなんだ球場の「愛称」 一足お先に「引退」していた
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00000004-jct-ent&p=1

早稲田実業出身で、「ハンカチ王子」として一世を風靡した斎藤佑樹投手(現・日本ハム)らが熱戦を繰り広げたことから「ハンカチ・メモリアル・スタジアム」との愛称が付けられた球場が、兵庫県高砂市にある。
ところが、その愛称は2017年8月現在使われていないという。斎藤といえばかつて夏の甲子園で高校野球史に残る大フィーバーを起こしたものの、プロ入り後は低迷した。そんな浮沈と関係しているのだろうか――。

愛称がつけられていた「高砂市野球場」は、斎藤が夏の甲子園で優勝した2006年、秋の国民体育大会「のじぎく兵庫国体」の野球競技に使用された。決勝では早実と、田中将大(現・ニューヨーク・ヤンキース)擁する駒大苫小牧が甲子園の再現となる運命的な再戦を果たしていた。

 高砂市文化スポーツ課の担当者は2017年8月22日のJ-CASTニュースの取材に、「夏に続いて兵庫国体も、徹夜組が出るほど観客がつめかけ、報道陣も多数集まる大盛況となりました。そこで今後の球場のPRをかねて何か形に残せないかと、当時の市長が愛称をつけることを提案し、市職員が考案しました」と話す。07年に決定し、球場には「ハンカチ・メモリアル・スタジアム」と書かれた看板が設置された。だが8年後の13年秋、ある事情からその愛称は使われなくなった。こうした内容が地元の神戸新聞によって17年8月21日に報じられると、インターネット掲示板では

「プロ入りしてもロクに活躍しないから」
「さんざん利用しておきながら価値がなくなるとポイ捨てかよ」
「大学の4年間で完全にポンコツ化した」

など、プロ入り後の斉藤の不振が原因ではないかと勘繰られた。しかし、市の担当者は「ハンカチ・メモリアル・スタジアム」の愛称消滅について「斎藤選手の人気の変化が特段影響したわけではありません」と話す。兵庫国体では斎藤、田中以外にも大嶺祐太(現・ロッテ)や橋本良平(元・阪神)ら、「ハンカチ世代」と呼ばれる超高校級選手が複数出場しており、「愛称には『ハンカチ王子』とともに『ハンカチ世代』の意味合いがあります」という。

当時の「ハンカチ」人気は凄まじく、地元市民の球場の利用促進につながり、PRは一定の成果をあげた。一方で、球場の看板は国体後のあまった材料で作ったものだが、台風で壊れる程度の強度で、その度に作り直した。
「愛称の設定はもともとゼロ予算ではじまりました。頑丈な看板を用意するには経費がかかるので財政的な問題が出ます。名前を公募していたならどうにか残そうとしたかもしれませんが、職員の間で考えたものだったのでそうはなりませんでした。そして看板は2013年秋の台風で壊れて撤去して以来新設しなくなり、愛称も使われなくなりました」

斎藤自身がテレビ番組などで「『ハンカチ王子』という名前が嫌だった」と発言していたのも影響したという。「ハンカチ・メモリアル・スタジアム」の名はひっそりと姿を消し、現時点で「再登板」の予定もないという。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日(22日)の熱闘甲子園組み合わせ(13日目 準決勝)
☆☆☆ 10:00~  天 理 - 広 陵
    12:30~ 花咲 徳栄-東海大菅生

メガホン甲子園大会から「タオル回し」がなくなればいいのに
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000103-sph-base

「今年もか」と残念に思った。なくなって欲しいと心から願った。夏の甲子園大会。両校の攻防がピークを迎えた時に観客が行う「タオル回し」である。あれ、やめませんか。

8月19日の3回戦、仙台育英対大阪桐蔭でも起きた。0―1と仙台育英が1点ビハインドで迎えた9回裏2死満塁。直前の2死一、二塁では遊ゴロでゲームセットと思われたが、大阪桐蔭の一塁手がベースを踏み損ない、チャンスが拡大していた。勝負所なのは分かるし、興奮するのも分かる。それでも観衆がタオルを回し、守備側のチームにプレッシャーをかけることには、強烈な違和感を覚える。

去年の夏もそうだった。甲子園の2回戦、東邦対八戸学院光星だ。東邦が9回裏、4点差を追いつき、なおも2死二塁でサヨナラ打を放ち、最大7点差をひっくり返すミラクル劇を成し遂げた。あの時、ネット裏に座ったドリームシートの子供たちから外野席まで、応援歌に合わせて球場全体がタオルを振り回し、東邦ナインを後押しした。

あらかじめ記すが、先日の仙台育英ナインやこの時の東邦ナインの最後まで諦めない心は、すごいと思う。立派なもので、称賛に値する。それとは全く別に、観衆が勝敗の行方に土足で介入しようとすることには、やはり反対だ。
昨夏の八戸学院光星の投手は試合後、“完全アウェー”の雰囲気に「全体が敵なのかなと思いました」と言った。本音だろう。夢舞台に憧れ、頑張ってそのマウンドに立てた球児に、そう思わせる甲子園大会であって欲しくない。

プロ野球ならばいいと思う。観衆はスタジアムで、思いのままに楽しむ権利を有する。打者は打てなきゃヤジられ、投手は打たれりゃブーイングを浴びる。称賛や非難をたっぷり背負う代わりに、プロ野球選手には高額の年俸が支払われる。ホームとアウェーで雰囲気や風景が大きく変わるのも醍醐味だ。でも、高校球児はアマチュアである。甲子園に見に行く人は応援する学校だけでなく、対戦するチームにも「頑張れ」の思いを胸に、グラウンドを見つめられないものだろうか。

背景には甲子園大会の「フェス化」があると思う。見るだけでなく、参加する。感想を投稿し、ファン同士で共感し合ったりする。それはいいことだと思う。大きな声で応援するのは素晴らしいことだけれど、「語り継がれる伝説」の証人になることを望んだ結果、プレーヤーに恐怖を与えるのはやり過ぎだし、マナー違反だ。

「タオル回し」はする方に悪気はなくても、守る選手側にとってはプレー上の障害でしかない。大会本部は出場校にこの行為の自粛を求めている。理想は来場者に禁止するのではなく、観衆が「高校球児が嫌がることはやめようよ」と自発的に考え、自然になくなることだ。
高校球児は礼に始まり、礼に終わる。応援団やブラバンもエール交換を行う。お互いがリスペクトし合い、全力を尽くす高校野球の世界に、「タオル回し」はそぐわない。

ブーイング仙台育英・長谷川、先発回避で散る…“SNS騒動”の渡部は欠場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000028-sph-base

大阪桐蔭戦の大逆転劇の勢いは続かず、2年ぶりの4強を逃した。エース左腕・長谷川拓帆は左人さし指の違和感から先発を回避。6点を追う3回2死二塁から、救援するも4失点を許した。「エースとして流れを呼び込めなかった」。注目の中村との4度の対戦は、安打を許さず意地を見せた。「個人の勝負を楽しめた。優勝してほしい」とエールを送った。

“SNS騒動”の影響もあってか、正捕手の渡部夏史が欠場。19日の大阪桐蔭戦で一塁へ駆け込んだ際、一塁手・中川の右足を引っ掛ける形となり交錯。中川が9回にベースを踏み損ね、サヨナラ劇につながったのに影響した、という内容が書き込まれた。佐々木順一朗監督(57)は欠場理由について明言を避けたが「彼を守るために戦った」と話した。

メモ熊本・秀岳館の鍛治舎巧監督 「さらば幻想の高校野球」
http://blogos.com/article/241333/

3季連続で甲子園ベスト4に進出した熊本・秀岳館の鍛治舎巧監督(66)が退任を発表。就任3年で無名校を甲子園常連に育てた一方、物議を醸す言動も多い指揮官だった。ノンフィクションライターの柳川悠二氏が、その「本音」に迫った

秀岳館が熊本大会の準決勝で勝利した7月23日の夕刻、同校監督の鍛治舎巧からメールが届いた。鍛治舎は2日前に体調不良を訴え、自ら119番通報して緊急入院(診断は不整脈)。準決勝の采配をコーチの山口幸七に託していた。

私は、この鍛治舎巧という野球人が大嫌いだった。テレビカメラの前に立てば笑顔を絶やさず、NHKの高校野球解説を務めていた頃と同様、語り口は明快だ。しかし、ファンや報道陣の不興と顰蹙を買う行為も繰り返してきた。

昨年の選抜では、秀岳館の選手にサイン盗みと疑わしき行為が発覚。試合に勝利し、お立ち台に上がった鍛治舎は「選手たちには紛らわしいことはやってはダメと言っていたので残念に思う」と、“自分は知らなかった”という姿勢を貫いた。
今年3月には秀岳館の理事長による解任騒動も起き、本人が慌てて火消しに回る一幕もあった。極めつきは早稲田実業と対戦した5月の招待試合だ。5対1とリードした9回2死走者なしから、2番打者を敬遠し、わざわざ清宮幸太郎と勝負する。清宮や早実監督の和泉実は露骨に不快感を示していた。

この事件のあと、私は鍛治舎の姿勢を本誌(週刊ポスト)で批判した。すると、ある取材現場で日本高等学校野球連盟の関係者に呼び止められた。記事に何か問題があったのだろうかと、ドキリとした。
「よう書いてくれた。あんたの言う通り。あの人は高校野球の監督というより、社会人野球の監督。教育者でもなく、企業人です」
甲子園で3季連続ベスト4に進出しながら、いつしか鍛治舎は高校野球界で最大のヒールとなっていた。

そんな彼に対する印象がガラリと変わったのは、この6月だ。秀岳館のグラウンドで、これまでの騒動について質問をぶつけた。正直、期待はしていなかった。お茶を濁す発言に終始すると踏んでいた。ところが、彼は本音で私の疑念にぶつかってきた。

県立岐阜商業を卒業後、早稲田大を経て松下電器(現・パナソニック)で野球を続け、監督も務めたアマチュア球界のエリートが、秀岳館の指揮官に就任したのは2014年4月だった。
「私は高校野球の監督が職業とは思ってない。こんな安い給料のところにわざわざ行きますか? すべて野球界の活性化のためです」

サイン盗み疑惑に関しては、「責任逃れしたつもりは毛頭ない」と断言。
「(疑われた)本人に聞いてみたら、相手のサインは分からなかった、と話していました。盗もうとしたことは事実です。でもね、どこの学校もやっていますよ。20年以上、解説をしてきましたから、プレーを見ていれば分かります。ただ、全国に恥をさらしました」

件の敬遠については「あなたはどう思いますか?」と逆質問してきた。招待試合とはいえ無意味に打者を敬遠するのは無気力試合と同じようなものだと私は主張した。
「僕はそうは思わない。多くの熊本の野球ファンが清宮君のバッティングを見に来ていた。早実は2日間で4試合を戦いましたが、清宮君は四死球が多かった。もう一打席あってもいいと思っただけです」

当日は、「夏の甲子園で対戦するかもしれないから」とも説明していたが──。
「そう言いましたよ。だけど、僕は早実の投手陣では(西東京大会で)東海大菅生に負けるんじゃないかと思っているから。熊本のファンには、本当に最後のチャンスだと思ったんです」
鍛治舎が予見した通り、早実は西東京大会決勝で東海大菅生に敗れた。その慧眼にも驚かされた。

監督に就任する年、鍛治舎は自身が率いていた中学硬式野球のオール枚方ボーイズの選手をごっそり入学させ、秀岳館を瞬く間に強豪に育て上げた。しかし、熊本出身者が一人もいないメンバー構成は「大阪第2代表」とも揶揄された。

川上哲治を生んだ、高校野球の盛んな熊本を戦う難しさとして、伝統校と戦うと、どうしても不利な判定になると鍛治舎は話した。
「私は就任してからこの3年、公式戦の主審に対して、『○・△・×』の評価を付けていた。熊本の伝統校とやる時の主審はすべて『×』の主審ですよ(笑)」

この人は胸の内を隠せない人だ。もちろん、パナソニックの専務や中継解説者を務めてきたから「建前」を語ることも求められる。それでも高校野球への率直すぎる思いを言葉や行動に出さずにはいられない。だからこそ、二枚舌に見えたり、保守的な高校球界で“異物”として扱われたりする。
それが分かると、好感すら持ててくる。鍛治舎は高校野球に一石を投じるべく、縁もゆかりもなかった熊本にやって来た。この夏は名門・横浜と1回戦で対戦。川端健斗と田浦文丸というWエースの継投で、6対4で勝利した。休息日を挟んだ2日後、再び鍛治舎のもとを訪ねた。

「一大会で一人の投手が600球も投げるのは、その投手の将来を思ったら避けたほうがいい。私は複数の投手を育て、継投策を採ってきた。今大会は完投する投手が少ないですよね。そういうところは一石を投じた意味があったかな」

秀岳館の打者はファーストストライクからフルスイングし、追い込まれたら一転、ノーステップ打法に変わる。これは鍛治舎がアマチュア野球の日本代表にコーチとして帯同した当時、世界最強といわれたキューバに対抗すべく用いた策だ。
「追い込まれたら一握り短くバットを持って、センターから反対方向に身体ごとぶつけていくようにする。ノーステップだから目線がぶれず、低めのボール球に手を出さなくなる。今では作新学院も花咲徳栄も、木更津総合も取り入れている。新しい風は吹かせられた」

メールでは、鍛治舎は主に投手担当のコーチである山口を後継者に考えている様子だった。しかし、鍛治舎を熊本に呼んだ87歳になる中川静也理事長は、前任監督・久木田拡吉の復帰を考えているようだ。
「せっかく(メンバーに入っていない)2年生は秋に向けて練習させようと熊本に残してきたのに、練習の内容に関して何も報告がない。揉めて辞めるつもりはありませんが……」最後の最後まで、鍛治舎の周りには“波風”が立っている。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(20日)の熱闘甲子園試合結果(準々決勝)
12日目第1試合 三本松(香川)-東海大菅生(西東京) 8:02~9:49
          一二三四五六七八九計HE
      三 本 松0000000101100
      東海菅生30200220X9120

12日目第2試合 天理(奈良)-明豊(大分) 10:22~12:36
          一二三四五六七八九計HE
      天  理60000520013201
      明  豊2010000069131

12日目第3試合 広陵(広島)-仙台育英(宮城) 13:09~15:53
          一二三四五六七八九計HE
      広  陵30300010310153
      仙台育英0010010024111

12日目第4試合 花咲徳栄(埼玉)-盛岡大付(岩手) 16:26~18:35 18:01点灯 8回表から
          一二三四五六七八九計HE
      花咲徳栄01114000310121
      盛岡大付010000000161

野球今日(20日)の新人戦試合結果(初日 1・2回戦)
紀三井寺球場・・・和 高 専12-1新  翔(6回)・箕  島4-2南  部・初芝橋本10-6貴 志 川
上富田球場・・・・串本古座10-5紀北農芸・和歌山商10-4笠  田・星  林2-1南部龍神

ブーイング仙台育英・渡部がスタメン外れる 大炎上SNSは監督の指示で閉鎖
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000006-tospoweb-base

前日(19日)の大阪桐蔭(大阪)戦で走塁中に相手一塁手の足を蹴ってしまった仙台育英(宮城)の渡部夏史捕手(3年)が、準々決勝・広陵戦(広島)のスタメンを外れた。前夜、佐々木監督から言い渡されたといい、代わりに尾崎(3年)が先発マスクをかぶった。

理由について渡部は「監督から『大阪桐蔭に勝ったことで、本気で(優勝を)狙いにいける。準決、決勝と連戦になる』と言われたので。桐蔭からも(優勝を)『頼む』と言われた」と休養のためであることを強調した。
7回に足を蹴ってしまった後、9回二死から大阪桐蔭の一塁手の足がベースを踏んでいなかったことで試合終了とならず、直後に仙台育英がサヨナラ勝ちを決めた。それだけに渡部の“足蹴り”はネットで炎上。SNSを持っていたが「監督から『危ないからちょっとやめろ』と言われました」と閉鎖。蹴った状況について聞かれると「それについてはあんまり…」と口を閉ざした。

仙台育英のムードメーカーで佐藤世那投手(現オリックス)の弟・佐藤令央(3年)は「いろいろ騒ぎになってるらしいですけど、渡部も一生懸命にプレーした上でああなったわけで、別にわざとやったわけではないんで。いろいろ書きたがる人はいるかもしれないけど、高校野球ではこういうことはあり得ることなので渡部を責めることはおかしい。渡部は落ち込んでいる感じがあるので元気にさせて、チームのみんなで守っていこうと話している」という。
スタメンを外れたことについて渡部は「出たい気持ちはあるが、監督を信じています。信じたからこそ昨日みたいな試合ができたので」と気丈に語った。

メモ日本高野連が10月の国体出場校を発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00050101-yom-base

日本高校野球連盟は20日、第72回国民体育大会の高校野球硬式の部の出場12校と補欠校2校を決定した。
大会は10月6日から4日間、松山・坊っちゃんスタジアムで行われる。

【出場校】▽盛岡大付(岩手)▽仙台育英(宮城)▽花咲徳栄(埼玉)▽東海大菅生(東京)▽日本文理(新潟)▽津田学園(三重)▽天理(奈良)▽大阪桐蔭(大阪)▽広陵(広島)▽三本松(香川)▽明豊(大分)▽済美(愛媛・開催地)

【補欠校】〈1〉聖光学院(福島)〈2〉前橋育英(群馬)=丸数字は順位

メモU18代表に清宮幸太郎・中村奨成・徳山壮磨ら
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00050098-yom-base

日本高校野球連盟は20日、9月1日からカナダ・サンダーベイで開催されるU―18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)に出場する日本代表20人を発表した。
早稲田実の内野手・清宮幸太郎や広陵の捕手・中村奨成らが選ばれた。他のメンバーは次の通り。

▽投手 清水達也(花咲徳栄)、川端健斗(秀岳館)、三浦銀二(福岡大大濠)、山下輝(木更津総合)、桜井周斗(日大三)、磯村峻平(中京大中京)、徳山壮磨(大阪桐蔭)、田浦文丸(秀岳館)▽捕手 古賀悠斗(福岡大大濠)▽内野手 西巻賢二(仙台育英)、鯨井祥敬(東海大市原望洋)、安田尚憲(履正社)、小園海斗(報徳学園)、井上大成(日大三)▽外野手 丸山和郁(前橋育英)、伊藤康祐(中京大中京)、増田珠(横浜)、藤原恭大(大阪桐蔭)

チョキ明豊9回反撃も及ばず 川崎監督「最後は誇らしかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000015-tospoweb-base

第99回全国高校野球選手権第12日(20日、甲子園)、明豊(大分)は天理(奈良)に9―13と打ち負け、4強進出を逃した。

10点差の9回、代打・三好(3年)が満塁弾を放つと、さらに二死から2点を返して4点差まで詰め寄った。3回戦の神村学園(鹿児島)戦で2度、3点差を追いつき逆転サヨナラで勝ち上がってきた明豊が、またしても驚異の粘りで甲子園を沸かせた。

川崎監督は「最後は鳥肌が立ったし、誇らしかった。やってきたことはすべて出せた。この試合を見た下級生に響かない子はいないと思う。新チームも今年のようなチームを作っていきたい」と選手をたたえた。

メモ尼崎4時36分発の始発で甲子園へ。この球場が幸せな場所である理由。
http://number.bunshun.jp/articles/-/828687

その日は第1試合の前に用事があって、朝の6時半ごろに甲子園に着いた。試合開始までまだ1時間半もあるのに、入場券の売り場には、駅まで届きそうな50メートルほどの列ができていて、それとは別に入場門にもおよそ30メートルの列ができている。こっちのほうは、すでに“前売り”を手に入れている人たちの列だ。

その入場門組の中に、プロ野球各球団の若いスカウトたちの顔が何人も見える。
この時間にもう列に並んでいるのだから、彼らが甲子園に着いたのは6時なのか、5時半なのか。ゲートが開くのは7時だ。試合開始と同じかん高いサイレンが鳴って、それぞれのゲートから球場に入った観客たちがスタンドになだれ込んでくる。

おそろしいほどのダッシュ。そのスピード、その気迫、その殺気。目指すシートに向かって、ものすごい争奪戦が始まる。その“脱兎”の群れの中に、スカウトたちの姿も混じる。現役を終えて何年も経っていない若手たちばかり。スピード、気迫、そして殺気でもぜんぜん負けていないし、その上彼らには鍛え上げたパワーがある。開門してすぐスタンドに駆け込んできたのだから、彼らが並んでいたのは、ほぼ列の最前方だったことが想像できる。

「何時に来たの……?」思わず訊いていた。
「尼崎4時36分発、始発です!」
ヒットを打ったあとのような顔で、若いスカウトが教えてくれた。

「たいへんだねぇ……」それしか、言葉が出なかった。
「4時に起きて、そのまま来るんですよ」

言葉に“泣き”が滲んでなかったのが救いだった。あっという間に目ざすエリアに駆けつけると、新聞を広げ、ビニールシートを広げ、球団全員のぶんの席を確保するのだ。

彼は高校からプロに進んで実働7年。バッティングを見込まれ何度も一軍に登用されながら、そのたびにケガや故障で定着できなかった。プロ野球選手としては“成功”とは言いきれない現役生活だったが、戦力外通告と同時にスカウト転向の話をもらった。
スカウトは球団にとって、唯一のアマチュア野球との窓口だ。その重責を全うできると球団が見込んだ何かがその人にあったのだろう。

「自分も同じ電車です!」別の球団の、もう1人の若いスカウトが答えてくれた。
「たいへんだねぇ……」同じ言葉しか出てこない。

「仕事ですから!」ビニールシートを広げていく手を止めることなく、顔だけこっちに向けて返してくれる。やはり、まっすぐにこっちを見つめる目に曇りがないのが救われる。

「眠いだろうにねぇ……」つまらないことを言ってしまった。
「仕事ですから」
「これ、毎日なの?」
「仕事ですから!」

やはり高校からプロに進んで、“選手生活”は14年。しかしそのほとんどをファームで過ごし、トレードで転じた先で戦力外通告を受けた時、元いた球団にスカウトとして採用された。

「今年で3年目ですけど、甲子園で寝たこと、一度もないですよ。ずっとこれやってるんですけど」
今日も甲子園のこの席から高校野球を見ることができる。それがうれしいんです。その顔に書いてあった。
「ここにいると、眠くならないのがフシギなんです」

毎年、甲子園大会が始まって、球場にやって来て、記者席に腰を下ろし、球場のすみからすみまで眺め回して、甲子園の空を見上げる時、私はいつも「ああ、今年もこの席で仕事ができて幸せだなあ~」と大きな声で叫んでしまって、居合わせる記者たちから失笑をかっている。

笑われても、からかわれても、そう叫ばないではいられないほど、私は本当に幸せなのだ。
外国人の旅行者がたくさんやってくるせいか、今は大きな街のホテルの値段がどんどん上がってしまって、何日も取材を続ける費用もたいへんなのだが、それでも自分がいちばん好きなことで、いちばん得意なことで世の中と勝負できる喜びを、じんわりと実感させてもらえるのが、この甲子園の記者席なのである。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の熱闘甲子園試合結果(3回戦)
11日目第1試合 済美(愛媛)-盛岡大付(岩手) 8:00~10:22
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      盛岡大付0010500015     12191
      済  美0200401000     772

11日目第2試合 花咲徳栄(埼玉)-前橋育英(群馬) 10:58~13:18
          一二三四五六七八九計HE
      花咲徳栄40120020110132
      前橋育英1100002004112

11日目第3試合 広陵(広島)-聖光学院(福島) 13:52~16:12
          一二三四五六七八九計HE
      広  陵0200020026121
      聖光学院100030000472

11日目第4試合 大阪桐蔭(大阪)-仙台育英(宮城) 16:45~18:41 18:05点灯 8回表から
          一二三四五六七八九計HE
      大阪桐蔭000000010162
      仙台育英000000002x270

野球今日の新人戦試合結果(初日 1・2回戦)
紀三井寺球場・・・神  島6-1田 辺 工・近大新宮8-2有田中央・粉  河10-0橋  本(7回)
マツゲン有田球場・熊  野6-5耐  久・和歌山東10-3和歌山北(7回)・高 野 山8-1南  陵(7回)

野球明日の熱闘甲子園組み合わせ(12日目 準々決勝)
    08:00~ 三 本 松-東海大菅生
☆☆☆ 10:30~  天 理 - 明 豊
 ☆☆ 13:00~  広 陵 -仙台 育英
  ☆ 15:30~ 盛岡 大付-花咲 徳栄

野球明日の新人戦組み合わせ(2日日 1・2回戦)
紀三井寺球場
    09:00~ 和歌山高専- 新 翔
 ☆☆ 11:30~  南 部 - 箕 島
    14:00~ 貴 志 川-初芝 橋本

上富田球場
    09:00~ 紀北 農芸-串本 古座
    11:30~ 和歌 山商- 笠 田
  ☆ 14:00~ 南部 龍神- 星 林

ブーイングkoboパーク宮城騒然 仙台育英 大阪桐蔭に逆転サヨナラ勝ちの瞬間に試合中断
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/08/19/kiji/20170819s00001002232000c.html

koboパーク宮城で行われていた楽天―ソフトバンク戦の3回途中で思わぬ「中断」が入った。ソフトバンクが1点を先制し、なお2死二、三塁の場面。則本が中村晃に対し、1ボール1ストライクとしたところで球場が大きくざわつきだした。その波は徐々に広まり、マウンドの則本は思わずプレートを外し、石山球審はタイムを宣告した。

実はこの瞬間、甲子園で地元宮城県代表の仙台育英が、大阪桐蔭に劇的なサヨナラ勝利を飾っていた。スマートフォンなどで速報を見たファンの歓喜が、koboパーク宮城のスタンドにも広がり、プロ野球の試合を中断させてしまった。

ムカッ大阪桐蔭・中川痛恨一塁ベース「またいでしまった」
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1874684.html

史上初の2度目の甲子園春夏連覇を目指した大阪桐蔭が、サヨナラ負けで姿を消した。
終盤までともに無得点。大阪桐蔭・柿木蓮(2年)仙台育英・長谷川拓帆(3年)と両先発による投手戦が続いたが、8回1死二塁で中川卓也内野手(2年)が適時打を放ち、大阪桐蔭が1点を先制した。

だが9回2死から安打と二盗、四球で一、二塁とされ、ピンチを背負った。相手7番の打球は遊ゴロでゲームセットに見えた。スタンドから大歓声がわき起こったが、一塁への送球が少しそれ、一塁手の中川がベースを踏むタイミングが遅れたように見えて判定はセーフに。2死満塁となり、柿木は馬目郁也(3年)にサヨナラ打を浴びた。
試合後の中川は「ベースを見ずに入って、またいでしまった。でもベースは踏みました。ただあと1アウトからあせってしまったことと実力不足で、試合を落としてしまった。3年生に申し訳ないです」と懸命に声を絞り出した。

中川は7回の守備で打者走者の渡部夏史(3年)と接触し、右ふくらはぎを痛めていた。「(足は)痛いです。でも(9回の守備とは)関係ないです」と気丈に答えたが、取材終了後は大会本部が用意した車いすに乗り、チームより先に甲子園をあとにした。

メモ大阪桐蔭・西谷監督一問一答「誰がどうこうではない…全員で戦った結果」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000108-dal-base

史上初となる2度目の春夏連覇に挑んだ大阪桐蔭が、仙台育英に逆転サヨナラ負け。1点リードの九回2死から安打と四球、失策で満塁とし、中越え2点二塁打を許した。西谷浩一監督の一問一答は以下。

-あと一歩だった。
「夏の日本一を目指してやってきた。子供たちの頑張りを勝利に導いてやれず、監督として申し訳ない」

-九回に伝令を2回出した。
「厳しい場面だったが、こういう場面で粘らないと強くはなれない。ピンチをしのいでうまくなってこいと言った」

-2年生の柿木が先発し8回2/3を2失点。
「よく頑張ってくれた。柿木のためにも勝ちたかった。甲子園初先発に臆することなく、自分の投球をした」

-守備のミスもあった。
「全員で戦ってきて、誰がどうこうということではない。子供たちはぶれることなく夏の日本一を目指して一致団結してやってきた。チーム全員で戦った結果」

-今年のチームは。
「主将の福井を中心に非常にまとまりがあるチームができた。こういうチームで勝ちたいと思えるチームになったことはうれしい。大阪桐蔭にとって、大きな財産になると思える」

-悔いはあるか。
「勝てなかったことだけ。私が導いてやれなかった。(選手は)やることは全部やった。そこに何の悔いもない」

-2年生が多いが。
「2年生のチームだと言われるが、3年生のチーム。この悔しさを1、2年生が間近で見てどうするか。3年生の財産を元に新チームを明日からスタートしたい」

メモ【甲子園】8強天理“ドS監督”と泣き虫主将の特別な関係
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000020-tospoweb-base

第99回全国高校野球選手権大会第10日の18日、天理(奈良)が延長11回の末、2―1で神戸国際大付(兵庫)を破り、準々決勝に進出した。「選手がよく頑張ってくれたのひと言。今日も百点満点。試合を経験すると選手は伸びるんだなと思った」と中村監督はにっこりだ。

天理OBで元近鉄、阪神戦士でもある中村監督は、ナインによると生粋の“ドS監督”。「あるとき選手を徹底的に叱り飛ばしたあと、振り向いた監督の顔は笑っていました…」と、ある選手はその恐ろしさを語る。そんな鬼監督の標的はいつでも主将の城下捕手(3年)。ミスをした選手がいると、その選手でなくあえて城下を呼びつけ、みんなの前で完膚なきまでにこき下ろすのが恒例だという。

一見、理不尽に思える仕打ちだが、それには理由がある。中村監督は天理の主将として1986年夏に全国制覇を経験。「監督が天理のキャプテンをやっていたときは練習メニューも全部自分で決めて、当時の監督の出る幕がなかったほどだとか。そのくらいできるはずという期待があるから、城下さんにもあえてキツく当たるんだと思います」とナインは気持ちを酌む。とはいえ、責任感の強い城下には監督の叱責が相当にこたえるようで「叱られるたびに泣いてます。一昨日もシートノックのときの雰囲気が悪いと怒られて、こっそり泣いていた。キャプテンを辞めたいという話も何度も聞きました」(ある選手)。そんな主将の負担を少しでも減らそうと、副主将の神野(3年)と山口(3年)が中心となり、キャプテン不在のミーティングが幾度も行われていたという。

その城下はこの日、守っては1失点完投のエース・碓井涼(3年)を好リード。打っては延長11回、右中間二塁打で好機をつくり、8番・山口の右前適時打で勝ち越しのホームを踏んだ。「春は接戦に弱かった。夏に入って成長した。碓井(涼)にあっぱれ」(城下)「城下が中心となって頑張ってくれた。素晴らしい配球だった」(中村監督)。ドS監督と泣き虫キャプテンの特別な関係は、もうしばらく続きそうだ。

足跡神港学園北原監督退任へ 36年指揮、甲子園出場8度
https://www.kobe-np.co.jp/news/sports/koya/news/201707/0010420918.shtml

高校野球の強豪、神港学園の北原光広監督(64)が本年度限りで退任することが30日、分かった。1982年から36年間チームを率い、甲子園出場は春夏計8度。北原監督は「来年の100回記念大会にこだわりたい気持ちもあったが、よく36年もできたという思いもある。うまくバトンタッチができれば」としている。

北原監督は岡山県出身。岡山・倉敷商高、法大で投手として活躍した。社会人の鐘淵化学(現カネカ)を経て、82年3月に神港学園の監督に就任した。
新チームも引き続き指揮を執り、来年3月末で退く予定。県内屈指のベテランで、監督36年は同一チームを率いる指揮官では最長だった。後任はOBで長男の北原直也部長(37)が務めるとみられる。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月16日(水)22時48分57秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(18日)の熱闘甲子園試合結果(3回戦)
10日目第1試合 天理(奈良)-神戸国際大付(兵庫) 8:00~10:28
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      天  理01000000001    280
      神国大付01000000000    170

10日目第2試合 三本松(香川)-二松学舎大付(東東京) 10:59~12:57
          一二三四五六七八九計HE
      三 本 松0000110035131
      二松学舎0000000022112

10日目第3試合 明豊(大分)-神村学園(鹿児島) 13:28~16:30
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      神村学園000001013003   8161
      明  豊002010200004x   9152

10日目第4試合 東海大菅生(西東京)-青森山田(青森) 17:01~19:06 18:14点灯 6回表から
          一二三四五六七八九計HE
      青森山田000000100160
      東海菅生11510001X9192

野球明日(19日)の熱闘甲子園組み合わせ(11日目 3回戦)
    08:00~  済 美 -盛岡 大付
    10:30~ 前橋 育英-花咲 徳栄
    13:00~ 聖光 学院- 広 陵
  ☆ 15:30~ 大阪 桐蔭-仙台 育英

野球明日(19日)の新人戦組み合わせ(初日 1・2回戦)
紀三井寺球場
    09:00~ 田 辺 工- 神 島
 ☆☆ 11:30~ 有田 中央-近大 新宮
    14:00~  粉 河 - 橋 本

マツゲン有田球場
    09:00~  熊 野 - 耐 久
    11:30~ 和歌 山北-和歌 山東
☆☆☆ 14:00~ 高 野 山-和歌山南陵

メモ明豊 劇的勝利も…川崎監督「野球の怖さを思い知らされた」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000117-spnannex-base

延長12回に及ぶ激闘の末、明豊(大分)が神村学園(鹿児島)に逆転サヨナラ勝ち。8年ぶりとなる準々決勝進出を果たした。
4点を追う延長12回、2死から菅の左前適時打などで同点に追いつくと、なおも2死満塁から3番・浜田が押し出し四球を選び、サヨナラ勝ちした。

川崎絢平監督は「選手たちは持てる力を100%出してくれた」と一息。集中力を切らさず、逆転の機会をうかがったナインを「冷静さを保ちながら、ボール球を振らなかったのが良かった」とたたえ、「ベンチから頼もしく見ていました」とその成長に目を細めた。

見事、九州対決を制した川崎監督だったが、9回に3点差を追い付かれて延長戦に持ち込まれたこともあり「(自身の)経験のなさが出た。野球の怖さを思い知らされた試合だった」と反省も。「次の試合へいい準備をしなければ」と次戦を見据えた。

延長12回に同点打を放った2年の菅は「最高です」と第一声。「今日はあまり打てず、何とか役に立ちたいと思っていたところ打席が回ってきた」と振り返り「緊張の中で決められて本当に良かった」と満面の笑みを浮かべた。

GOOD!天理 碓井涼の力投で5年ぶり8強 打たせて11回完投「バックに感謝」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000092-spnannex-base

天理が神戸国際大付との投手戦を制して準々決勝進出。試合は両校が2回に1得点ずつ奪うも、その後はゼロ行進が続き、延長戦に突入。11回に8番・山口の決勝適時打が飛び出し、2012年以来、5年ぶりのベスト8を決めた。

先発の碓井涼は最後までマウンドに立ち続け、11回を完投。7安打1失点、球数148球の力投を見せた。試合後は「自分は打たせてとるピッチングスタイル。バックに感謝したい」と野手陣に感謝した右腕。「これからも丁寧なピッチングで、きょうのような1点差ゲームをものにしたい」と力強く語った。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(17日)の熱闘甲子園試合結果(2回戦)
9日目第1試合 広陵(広島)-秀岳館(熊本) 9:30~11:28
          一二三四五六七八九計HE
      広  陵0001002036111
      秀 岳 館000010000192

9日目第2試合 智弁和歌山(和歌山)-大阪桐蔭(大阪) 12:02~14:21
          一二三四五六七八九計HE
      和 智 弁0001000001120
      大阪桐蔭10000010X271

9日目第3試合 日本文理(新潟)-仙台育英(宮城) 14:53~16:44
          一二三四五六七八九計HE
      日本文理000000000071
      仙台育英01000000X161

野球明日(18日)の熱闘甲子園組み合わせ(10日目 3回戦)
    08:00~ 神戸国際付- 天 理
    10:30~ 三 本 松-二松学舎付
  ☆ 13:00~  明 豊 -神村 学園
    15:30~ 東海大菅生-青森 山田

メモ和歌山大会新人戦組み合わせ
http://www.whbf.jp/wp-content/uploads/2017/08/e620f1ed7a955588fc04ee624a7255fd.pdf

炎智弁和歌山・高嶋監督「今度はたたきます」雪辱誓う
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1873520.html?utm_source=headlines.yahoo.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=20170817-01873637-nksports-base

智弁和歌山が甲子園での大阪桐蔭との初対決で、惜敗した。

4回に冨田泰生外野手(2年)の適時打で同点。7回2死一塁で森本季幹(としき)内野手(3年)の打球を一塁手がはじいて(記録は安打)遊撃の守備位置まで転がる間に一塁走者の大星博暉外野手(3年)はホームをついたが、大阪桐蔭の正確な送球でタッチアウト。その裏、2死三塁からの暴投が決勝点になった。

史上初の2度目の甲子園春夏連覇を狙う大阪桐蔭相手に、春夏3度の優勝を誇る智弁和歌山が貫禄を見せる熱戦。だが高嶋仁監督(71)は「勝たなければいい試合とは言えない。今度はたたきますよ。そのためにもセンバツに出ないと」と、来春の帰還を誓った。

炎智弁和歌山・高嶋監督「智弁の名が廃る」新チームで大阪桐蔭へのリベンジ誓う
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000101-dal-base

2000年以来3度目の夏制覇を目指した智弁和歌山は12安打を放ち、7安打の大阪桐蔭を上回りながら惜敗した。初戦で6年ぶりに甲子園勝利を挙げたが、3回戦には進めなかった。高嶋仁監督(71)は「これだけ打って点が取れんと仕方ない。いい方には回転しなかった。選手は精いっぱいやった」と教え子をねぎらった。

いい当たりが正面をついたり、相手の好守に好機を阻まれたりするなど、流れをなかなか引き寄せられなかった。九回1死で代打の林晃汰内野手(2年)が安打を放って反撃したが最後は併殺に終わった。四回にも好機があり、そこでも林の起用を考えたが「早すぎると思った」と同監督。しかし「(代打は)遅かった。その辺の勘が鈍っている。年は取ったらあかん」と悔しさを隠さなかった。

ただ、春の覇者との息づまる攻防に手応えは残る。春夏通算3度優勝の名将は、大阪桐蔭へのライバル心を向きだしにした。「今度はたたきます。センバツ、夏と出てこないと勝負できん。たたくまでやめられん」。この日のスタメンには1年生が2人。投打の軸の2年生は残る。「たたかんと智弁の名が廃る」。名門の誇りは、必ず取り戻す。

チョキ故障続き智弁和歌山・加藤が代打「高嶋監督に感謝」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-01873637-nksports-base

智弁和歌山・加藤諒(3年)が8回2死から代打で登場した。

1年だった2年前の夏は、将来のエース候補として現チームでただ1人、甲子園を経験。だがその後は腰痛や右肘痛など故障に苦しみ、今夏の和歌山大会も登板機会はなかった。3年間の頑張りに報いるように、1点を追った8回に出場機会が巡ってきた。遊ゴロに終わり、試合は惜敗も、加藤は「こんな形で試合に出していただいて、高嶋監督には感謝しかありません。(故障などで)悔しいことばかりでしたが、最後にいい思い出ができました」と振り返った。

メモ智弁和歌山・中谷仁コーチ「看板復活のためいい経験になった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000105-dal-base

2000年以来3度目の夏制覇を目指した智弁和歌山は春の覇者、大阪桐蔭に惜敗。3回戦進出はならなかった。
今春からOBで元阪神の中谷仁氏(38)がコーチに就任。バッテリーからチームの底上げを目指した。七回にバッテリーミスで勝ち越された展開に中谷コーチは「暴投があそこで出てしまうところが気持ちの弱さ、球際の弱さ。配球は最高だった」と振り返った。

ただ、初戦で6年ぶりに甲子園で勝利を挙げるなど、チームは着実に歩みを進めた。1、2年生に投打の中心が残っており「この経験が秋に生きる。看板復活のため、いい経験になった」。ロースコアでの守り合いになった展開は、これまでの強打のイメージも覆した。

「勝ちたかったなあ」。1997年に自身が経験した夏の頂点。その景色を教え子にも見せるため「これで終わりじゃない」と挑戦を続ける。

足跡退任の日本文理・大井監督、思い出は09年夏決勝「頭から離れない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000089-dal-base

日本文理(新潟)は息詰まる投手戦の末に敗れた。今大会限りで退任する大井道夫監督(75)は「子供たちにここまで連れてきてもらって、最後にいいゲームで終われて幸せです。(野球人生が)甲子園で始まって、甲子園でユニホームを脱げる。幸せな男だね。こんなことはめったにないよ」と万感の思いを口にした。

1986年に日本文理の監督に就任し、32年間指揮を執った。最も印象に残っている試合を聞かれると「やっぱり09年の決勝戦だね」と、中京大中京(愛知)に9-10で敗れたものの、九回2死から5点を追い上げた一戦を挙げ、「頭から離れない。みんなも覚えていてくれるもん」と特別な思いを明かした。長い監督生活を振り返り、「本当によくやったなと思う。月並みだけど、自分で自分を褒めてやりたい。周りの人にも感謝したい」と話した。

今後は総監督としてチームを見守る方針を明かした。次世代の日本文理には「高校野球も進化しているので、投手なら最低でも145キロを出すとか、日頃から全国レベルを目指す心を持ってやらないといけない」と日本一の夢を託した。

メモ50勝お預けの明徳義塾・馬淵監督が見せた“変心”
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000042-tospoweb-base

第99回全国高校野球選手権第8日の16日、第2試合で明徳義塾(高知)が前橋育英(群馬)に1―3で敗れ、名将・馬淵監督の甲子園通算50勝目はお預けとなった。

「力負けですね。一枚も二枚も相手が上でした」と指揮官。打線が相手先発の皆川(3年)の前に8回までわずか2安打。9回にU―18日本代表候補の西浦(3年)が意地の適時打を放って完封負けこそ免れたが、スコア以上に力の差を見せつけられ「前橋さんは関東で一番強いチームという情報を聞いていた。非常にバランスが取れたチーム。ウチもああいうチームを作っていきたいね」と相手をたたえた。

厳しい指導で知られる馬淵監督だが、今大会で大阪入りしてからはいつもと違う“表情”を見せていた。初戦の日大山形(山形)に勝利した翌日の練習を全休とし、さらに「昼に1時間の自由時間も2回あった。こんなことは珍しいですよ。好きにしていいということでした」(ある選手)
寮生活で野球漬けのストイックな日々を送ってきた選手たちは通常、外出もできず、スマホも禁止。そんななかで異例の自由時間を与えられ、ここぞとばかり天下一品、王将、スターバックスコーヒー、マクドナルドとふだんは口にできない食事でおなかを膨らませた。鬼監督があえて選手をガス抜きさせ、リラックスさせる考えだったに違いない。

試合後、西浦は「みんなで『監督に50勝目をプレゼントするぞ』と言っていたのに…。監督には感謝しかない」と泣き崩れた。大台到達はならなかった。それでも馬淵監督は「まあ、いつかはするでしょう。次の選抜は(第90回の)記念大会。また明日から頑張りますよ」とニヤリ。“ニュー馬淵”がスタートを切った!?

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の熱闘甲子園試合結果(2回戦)
8日目第1試合 松商学園(長野)-盛岡大付(岩手) 8:00~10:11
          一二三四五六七八九計HE
      盛岡大付0101002116110
      松商学園000001110370

8日目第2試合 明徳義塾(高知)-前橋育英(群馬) 10:40~12:31
          一二三四五六七八九計HE
      明徳義塾000000001140
      前橋育英01000020X3100

8日目第3試合 日本航空石川(石川)-花咲徳栄(埼玉) 13:00~15:10
          一二三四五六七八九計HE
      花咲徳栄5000001039111
      航空石川000000300372

8日目第4試合 聖心ウルスラ学園(宮崎)-聖光学院(福島) 15:44~17:47
          一二三四五六七八九計HE
      聖  心030000001490
      聖光学院00211001X5100

野球明日の熱闘甲子園組み合わせ(9日目 2回戦)
 ☆☆ 09:30~  広 陵 -秀 岳 館
☆☆☆ 12:00~ 智弁和歌山-大阪 桐蔭
  ☆ 14:30~ 仙台 育英-日本 文理

メモ『チーム宏鈴』結成13年10ヶ月
この1ヶ月は月平均のべ約4500人の方々に閲覧していただき感謝申し上げます。
さて、甲子園の全国大会真っ最中というわけで、今年も会社を、17時退社で本町から梅田経由で甲子園外野席へ足しげく3度通いました。

いつもながらに日々のレス・野球観戦に追われ追われて観戦記がほとんど手付かずで申し訳ないです・・・。
今後の予定ですが、以下の順番で公開します。

・H28年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記(残2話)

・H28年度秋季近畿地区高校野球大会和歌山一次予選観戦記(3話)

・【り ん☆】ミエない糸に導かれ~美し国 清楚な女(ひと)~秋季三重大会in松阪【かれんお姫さま】(2話)

・H28年度秋季近畿地区高校野球大会奈良予選観戦記(奈良大付-智弁学園)

・H28年度秋季近畿地区高校野球大会京都2次戦観戦記(2話)

・熱闘紀三井寺=3=3=3 君を照らします ようこそはるかな国へ(15話)

まずは去年の宿題を片付けてから2017年に移動したいと。。。まだまだ時間がかかりますが、甲子園が終われば、夏休みの宿題のごとく猛追して頑張って少しずつ書く予定です!

「熱中症予防のためにもう一杯 こまめに、早めに水を飲もう!」

『チーム宏鈴』はハートしつこくハートしぶとくハート泥臭くハート「誰からも愛される」というよりも「誰かに慕われる」掲示板目指してアットホームな雰囲気でやっていきたいのでお願いします!!

炎73歳の鬼・阪口監督の名将たる勝利への闘志
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00000035-sph-base

連日、熱戦が繰り広げられている夏の甲子園。昨年を上回る熱気に記者もオーバーヒート寸前だが、全国大会だからこそ味わえる経験もある。

その一つが、普段取材する機会のないベテラン監督の話を聞くことだ。惜しくも初戦敗退を喫したが、大垣日大(岐阜)の阪口慶三監督(73)は印象に残る指揮官だった。
東邦(愛知)では、「鬼の阪口」の異名を取るほどの厳しい練習で1989年センバツで初優勝。ほか春夏で2度の準優勝を遂げた。2005年に大垣日大の監督に就任すると一転。“仏”のような明るい振る舞いでナインを育てあげ、07年センバツでは準優勝に輝いた。

しかし、14年夏を最後に聖地とは縁がなく、昨夏の岐阜大会決勝で敗れた中京(現・中京学院大中京)に、秋季大会2回戦でも再び敗戦。そこが「練習が甘くなっていたのかな」と、「鬼」がよみがえるきっかけとなった。冬場は1日1000回の腹筋を目標に掲げ、学校近くにある金生山(きんしょうざん)での走り込みも例年以上の強度だったという。

「『(練習を)止めてやろうか』と思ったこともあったけど、それだと去年の夏の二の舞いになる」と阪口監督。厳しい練習を耐え抜き、今夏の岐阜大会決勝で宿敵・中京学院大中京に雪辱を果たしたナインを「鬼の子ですよ。鬼軍団だ」と褒めたたえた。

3年ぶりの甲子園は、古豪・天理(奈良)の前に0―6で完封負け。指揮官はショックが大きかったのか、お立ち台に座りながら取材に応じたが、「もういっぺん来ます。(来春の)センバツを狙っていきます」と早くも次を見据えた。73歳でこの闘志。名将と呼ばれるゆえんを思い知った。

カラオケ甲子園50勝ならずも馬淵節 「いつかするから」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00000044-asahi-spo

明徳義塾は、簡単には終わらない。九回2死、代打佐々木が三塁線を破る二塁打を放って食い下がる。続く西浦が中前に適時打して2点差に詰め寄った。が、反撃もここまで。馬淵監督は「負けたら愚痴も出るし、あそこでこうやったらというのも出るけど。負けは負け」と振り返った。

1990年に監督に就任し、翌年夏の73回大会で1勝してから春夏と白星を積み重ねた。2002年に全国制覇。通算成績は1回戦の日大山形戦の勝利で49勝(29敗)に達していた。
惜しくも50勝に届かなかったことを報道陣から問われると、「いつかするから。来年の選抜の時にでも聞いて」とにやり。この日先発した市川は2年生。「幸いね。一回り大きくなって選抜に来られたらもうちょっと強気のことが言える」と再び、にやり。敗れて味のある「馬淵節」を展開し、甲子園を去った。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月12日(土)21時58分16秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(15日)の熱闘甲子園試合結果(2回戦)
8日目第1試合 松商学園(長野)-盛岡大付(岩手)
          一二三四五六七八九計HE
8日目第2試合 明徳義塾(高知)-前橋育英(群馬)
          一二三四五六七八九計HE
8日目第3試合 日本航空石川(石川)-花咲徳栄(埼玉)
          一二三四五六七八九計HE
8日目第4試合 聖心ウルスラ学園(宮崎)-聖光学院(福島)
          一二三四五六七八九計HE

全試合雨予報中止。。。

野球明日(16日)の熱闘甲子園組み合わせ(8日目 2回戦)
    08:00~ 盛岡 大付-松商 学園
  ☆ 10:30~ 前橋 育英-明徳 義塾
 ☆☆ 13:00~ 航空 石川-花咲 徳栄
  ☆ 15:30~ 聖光 学院-聖ウルスラ

ムカッてるてる坊主10個作ったのに…甲子園順延、ファン落胆
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000016-asahi-spo

天候悪化に伴い、15日に予定されていた第99回全国高校野球選手権の2回戦4試合が順延された。

曇り空の球場周辺では、試合中止を知ったファンが肩を落とした。
埼玉県熊谷市から家族4人で来た小学5年の福田愛斗(まなと)君(10)は「ショックです。てるてる坊主を10個も作ったのに」と話した。

東京都東村山市の会社員風間利裕さん(46)も「明日も来ます。選手たちはゆっくり休んで、明日こそ最高のプレーを見せてほしい」。大阪市此花区の会社員川口巧さん(29)は、午前5時半に球場前で中止を知ったといい、「中止になるかもと思っていたけど、残念すぎる。今日、何をしよう」と話した。

ブーイング「雨降っていない順延、珍しいな」 聖光学院・仁平主将
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK8H2GFCK8HPTQP00C.html

聖光学院は全員での散歩が終わった午前7時半ごろに順延を知った。「雨が降っていなかったので、珍しいなと思った」と主将の仁平。

メモ渋谷良弥氏に育成功労賞 青森山田など45年間指導
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-01872528-nksports-base

15日に甲子園球場で予定されていた第99回全国高校野球選手権大会第8日は、天候状況悪化のため中止した。

当初から予定されていた育成功労賞の表彰式は15日に甲子園球場の室内で行われた。受賞者は全49地区から選ばれた指導者49人で、代表で8人が甲子園に招待された。
東北では昨夏限りで山形商の監督を退任した渋谷良弥氏(70)が表彰された。母校の日大山形に始まり、青森山田などで45年間にわたり監督を務めた。日大山形では計14度(春3夏11)、青森山田では計8度(春1夏7)の合計22度も甲子園に導き、16勝を挙げた。

当時指揮を執っていた頃の日大山形のユニホームに袖を通し、表彰式に出席した後は、甲子園の人工芝部分で記念撮影に加わった。青森山田を最後に甲子園へ導いた09年夏以来、聖地の土を踏んだ渋谷氏は感慨深げだった。
「2度と甲子園の土を踏めるとは思わなかった。感動しました。(試合の)中止はしょうがない。グラウンドに降り立てただけで十分幸せです」
聖地に来ただけで、激闘の記憶がよみがえった。一番悔しい試合には、青森山田時代の06年夏、最大6点リードしながら、ヤンキース田中将大擁する駒大苫小牧(南北海道)に大逆転負けした3回戦を挙げた。

「今でもはっきり覚えている。悔しい試合」
現在は山形商の監督を退任し、小学校から高校生まで幅広く指導する毎日だ。
「2度と甲子園に来ることができないと思うと残念ですけど、チャンスがあれば来たい。生きているうちに、白河の関を越えてくれれば」
甲子園の空気を十分に満喫し、後ろ髪を引かれる思いで聖地を後にした。

メモ甲府工元監督・原初也さんらに功労賞「鬼監督と…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-01872561-nksports-base

高校野球の指導現場に永年従事し、育成に顕著な功労のあった責任教師・監督に贈られる「育成功労賞」の受賞式が15日、阪神甲子園球場内で行われた。全国49人の受賞者を代表して8人が出席。阪神甲子園球場で表彰を受けた。

甲府工元監督で計8回(春3回、夏5回)甲子園に導いた原初也さん(71)は、「公立が私学に勝つために、ずいぶん厳しく指導し、鬼監督と言われたこともありました。でも、教え子たちはよくついてきてくれました。それがあっての今回の受賞です。幸せですね」と、喜びの表情を見せた。

現在は、現場を退いているが、「もう一度、甲府工の甲子園出場を見たい。今はそれだけを願っています。そのためには、できる限り協力をしたい」と、母校への熱い思いは、今も変わらなかった。

メモ明徳義塾・馬淵監督の通算50勝は雨で持ち越し
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-01872532-nksports-base

明徳義塾(高知)の馬淵史郎監督(61)の通算50勝は持ち越しとなった。

15日に予定されていた全国高校野球選手権大会第8日の2回戦4試合は中止に。明徳ナインは室内で打撃練習などを行った。9日の日大山形戦で勝利し、馬淵監督の甲子園での通算勝利数は49となった。あと1勝に迫る快挙に「監督を引き受けた時は1勝できたらと思っていた。50勝を挙げた監督の顔ぶれは素晴らしい人ばかり」と目尻を下げた。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(14日)の熱闘甲子園試合結果(2回戦)
7日目第1試合 京都成章(京都)-神村学園(鹿児島) 8:00~10:03
          一二三四五六七八九計HE
      京都成章001000001270
      神村学園000002001x380

7日目第2試合 高岡商(富山)-東海大菅生(西東京) 10:36~12:55
          一二三四五六七八九計HE
      東海菅生01000111711110
      高 岡 商010000000173

7日目第3試合 彦根東(滋賀)-青森山田(青森) 13:32~15:25
          一二三四五六七八九計HE
      青森山田0014100006100
      彦 根 東0000000112100

7日目第4試合 津田学園(三重)-済美(愛媛) 15:57~17:38
          一二三四五六七八九計HE
      津田学園000000001130
      済  美10010050X771

野球明日(15日)の熱闘甲子園組み合わせ(8日目 2回戦)
    08:00~ 盛岡 大付-松商 学園
  ☆ 10:30~ 前橋 育英-明徳 義塾
 ☆☆ 13:00~ 航空 石川-花咲 徳栄
  ☆ 15:30~ 聖光 学院-聖ウルスラ

メモ「松坂世代」の京都成章OB「甲子園は財産」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000086-mai-base

14日の夏の甲子園に登場した京都成章の応援席には、特別な思いで声援を送るOBがいた。前回出場した1998年大会の決勝で横浜(東神奈川)の松坂大輔投手(ソフトバンク)にノーヒット・ノーランを許した「松坂世代」だ。「松坂に負けた学校」と言われ続けたが、遠ざかっていた夏の甲子園に戻って来た後輩の活躍を目の当たりにし、「京都成章は復活した」と力強く語った。

京都成章は98年の大会で常総学院(茨城)などの強豪を次々と破り、決勝に進出。主将だった沢井芳信さん(36)は「『平成の怪物』と呼ばれた松坂と対戦できる、とワクワクしながら臨んだ」が、その松坂投手に打線は沈黙し、優勝戦では59年ぶりの偉業を成し遂げられてしまう。

「『京都成章で甲子園に出た』と話すと、聞かれるのは松坂のことばかり。周囲には高校時代の話をしなくなっていった」。右翼手だった田坪宏朗さん(36)はそう振り返る。
敗れたとはいえ、横浜の強力打線を3点に抑え、2回目の出場で準優勝。誇るべき実績が常に「ノーヒット・ノーラン」や「松坂」とセットで語られることに、悔しさと諦めが入り交じった思いを持ち続けてきた。

現役の選手たちも思いは似通っていた。夏の大会、センバツとも過去2回の出場経験がある名門校だが、4番の川岸裕太朗右翼手(3年)は「周囲から『強い学校』と言われることがなかった」と話す。個性の強い選手が集まり、プレーを巡り口論することも多かったが、今年は「甲子園に行くしかない」とチーム一丸となって京都大会を制した。

14日の神村学園(鹿児島)戦は勝利を逃したが、「何が何でも塁に出たい」と三回に適時内野安打を放った松下慎太郎左翼手(2年)、九回に同点ソロ本塁打を放った茂木健一塁手(3年)らの活躍で、アルプススタンドは何度も歓声が上がった。
沢井さんは「甲子園に出たことは素晴らしい財産になる」と話し、こう続けた。「私たちの世代の話はこれでおしまい。今日が京都成章の新しい歴史を刻むスタートになるはずだ」

足跡津田学園 済美の強打線に力尽く PL学園OB指揮官「勉強になりました」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000133-spnannex-base

初出場6校で唯一の初戦突破を果たした津田学園(三重)だったが、済美(愛媛)の強打に屈して3回戦進出ならず。これで初出場校すべてが姿を消した。

中盤まで津田学園・水谷、済美・八塚と両エースの投手戦。だが、6回まで初回にノーヒットで与えた先制点と4回のソロアーチによる2失点に抑えていた水谷が7回、亀岡の2ランを含む4連打とつかまり5点を失った。9回には2番手・栗田から安打と連続死球で1死満塁としてから久保田の左犠飛で1点を返して完封負けを免れたが、そこまでだった。

「投手を中心によく我慢してくれたが、相手の八塚投手のスライダーの切れがすごくて、その切れが思った以上で手が出なかった」と佐川監督。「7番・投手」で先発したエースで主将の水谷が一塁へのヘッドスライディングで3回にもぎ取った内野安打1本に抑えられ、7回1安打無失点と好投した相手エースを称えた。

投手戦から一転、7回に喫した5失点。かつて大阪の強豪、PL学園の外野手として甲子園出場も果たしている指揮官だが、「想像以上にパワーがすごくて、甲子園で勝つにはこれだけの力がないと勝てないんだと勉強になりました」と話した。

ブーイング眉毛整えたのが監督にばれた!でも任された甲子園の代打
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000045-asahi-spo

■京都成章・岸田直倫

京都大会のメンバー発表直前、眉毛を整えていたのがばれた。松井監督が笑顔で一言、「お前、終わったな」。そこから、いじられっぱなしだ。
数日前にあった紅白戦でエースの北山から安打した。褒められた後、「ま、お前は出ないけどな」。大会期間中に、自分の出身の兵庫県の硬式チームが宿舎に激励にきた時も「迎えに来てくれたぞ。荷物をまとめとけ」。「オッケーでーす」と笑いで返した。

いつも「またかい」と心の中で突っ込んだが、これも盛り上げ役の自分の役割だ。新チームになってから、出番がなかった。4番で先発と意気込んだ時は監督が「川岸」と書くつもりが、間違えただけ。ただ、自分は前向きなところがとりえだ。練習試合で結果を残し、春の大会途中からベンチ入りした。京都大会直前の練習試合では5番を任されたこともあった。

眉毛の失態もあったため、背番号をもらった時は心からほっとした。京都大会の出場は3試合。「まだ許してくれへんのかな」と思いつつ、「もっと出たい、出たい、出たい、出たい」。甲子園が決まった後も毎日午後10時ごろまで居残りでバットを振った。
この日、1点を追う八回2死満塁で代打に。監督が「初球から積極的に振れる。いじられても明るく、強い」と信頼して送り出してくれた。強振した打球は投直。その後、左翼でサヨナラ負けのシーンを見た。ただ「ナイスバッティング」と監督に褒められた。「本当に、うれしかったです」。潤んだ目で笑った。

卒業後は小学校時代に親しんだインドの鬼ごっこ「カバディ」に本格的に取り組みたいという。「やるなら、とことんやりますよ」

ブーイング東海大菅生・牛山、自打球が股間直撃 無念の交代
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-01872079-nksports-base

東海大菅生(西東京)の牛山千尋外野手(3年)が股間に自打球が直撃し退場した。
9回表2死走者無しから途中出場の牛山に甲子園初打席が回ってきた。初球の内角球をフルスイングしたが自打球が股間を直撃。その場に倒れ込んだまま起き上がれない。あまりの痛がりように若林監督がベンチから駆けつけた。プレー続行が不可能と判断され代打が送られた。牛山はチームメートに抱きかかえられベンチに下がって治療を受けた。

試合後もユニホームの上からアイシングを続けた。牛山は「当たった直後は大丈夫かなと思いました。でも立とうと思ったらおなかまで痛くなってしまって。こんなことは初めてです。最後まで試合に出たかったです」と話した。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(13日)の熱闘甲子園試合結果(2回戦)
6日目第1試合 天理(奈良)-大垣日大(岐阜) 8:01~9:55
          一二三四五六七八九計HE
      大垣日大000000000091
      天  理01022001X670

6日目第2試合 下関国際(山口)-三本松(香川) 10:29~12:08
          一二三四五六七八九計HE
      三 本 松1102031019122
      下関国際000011110461

6日目第3試合 二松学舎大付(東東京)-明桜(秋田) 12:46~15:06
          一二三四五六七八九計HE
      二松学舎03011332114192
      明  桜000001001276

6日目第4試合 明豊(大分)-坂井(福井) 15:39~17:38
          一二三四五六七八九計HE
      坂  井0000130206101
      明  豊00103003X7152

野球明日(14日)の熱闘甲子園組み合わせ(7日目 2回戦)
 ☆☆ 08:00~ 京都 成章-神村 学園
    10:30~ 高 岡 商-東海大菅生
  ☆ 13:00~ 青森 山田-彦 根 東
 ☆☆ 15:30~  済 美 -津田 学園

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の熱闘甲子園試合結果(1・2回戦)
5日目第1試合 滝川西(北北海道)-仙台育英(宮城) 9:30~12:03
          一二三四五六七八九計HE
      仙台育英23002322115180
      滝 川 西000000300354
5日目第2試合 日本文理(新潟)-鳴門渦潮(徳島) 12:34~15:04
          一二三四五六七八九計HE
      日本文理2500000209161
      鳴門渦潮0021000115100

5日目第3試合 北海(南北海道)-神戸国際大付属(兵庫) 15:35~17:40
          一二三四五六七八九計HE
      北  海0110002004111
      神国大付00100130X5142

野球明日の熱闘甲子園組み合わせ(6日目 2回戦)
☆☆☆ 08:00~ 大垣 日大- 天 理
 ☆☆ 10:30~ 三 本 松-下関 国際
    13:00~  明 桜 -二松学舎付
  ☆ 15:30~  明 豊 - 坂 井

ムカッ采配不満で?中京大中京 爆破予告騒動 学校に警察出動
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/08/12/kiji/20170811s00001002376000c.html

第99回全国高校野球選手権大会第4日の第1試合に出場して敗退した中京大中京で11日、警察が出動する騒動が起きた。この日午前に、インターネットの掲示板に爆破を予告する書き込みがあり、発見者が愛知県警に110番通報した。同校は広陵(広島)に6―10で敗戦。不審物は見つからなかったが、昭和署は威力業務妨害容疑で調べている。

春夏を通じて甲子園で史上最多の11度の優勝を誇る名門・中京大中京が被害に遭った。午前10時ごろ、ネット掲示板「2ちゃんねる」への「監督クビにしないとマジで学校爆破するぞ!」という書き込みの発見者から愛知県警に110番通報があった。
同校の成瀬淳副校長によると、愛知県警から「ネット上に、危険を予告する書き込みがある」と午前11時ごろに連絡があったという。警察からの連絡を受けた学校は、安全を優先するため、校内にいた約20人を下校させた。同校は10日から17日まで学校業務はなかったが、クラブ活動は行われていた。甲子園に応援に行っていたバスも校内には入れず、夕方にバスで戻った野球部員も校外で解散する措置をとったという。

昭和署の署員と同校職員が2~3時間校内を探したが、不審なものは見つからなかったため、12日は部活動も含め通常に戻す予定だが、警察は威力業務妨害の疑いで調べている。
危険な書き込みがあったとされる時間帯は、中京大中京が広陵と第1試合を戦っている最中だった。同戦で中京大中京は2点を先制したが、6回1死無走者で3安打無失点と好投していた左腕・磯村から香村に継投。代わりばなに本塁打を浴びるなど逆転を許して敗戦。同校の夏初戦敗退は59年の高鍋(宮崎)に0―4で敗れて以来、出場18大会ぶりだった。高橋源一郎監督は「(磯村の)球威も落ちてきた。3人でつないできたチームなので」と説明した。「爆破脅迫」が今回の対戦の勝敗に直接起因しているかは定かではない。

甲子園ではこの日、1回戦4試合が行われた。出場8チーム中6チームが優勝経験校の登場で、午前6時30分の時点で満員通知が出される歴史的な一日だった。背番号1をつける香村は「たくさんのお客さんを見て無駄な力みが出た。高めに浮いてしまった」とうなだれた。悪質すぎる今回の書き込みは、純粋な思いで戦った選手、関係者の心を踏みにじる行為といえる。

≪野球関連での爆破予告≫

☆脅迫電話 12年夏の甲子園に出場していた作新学院の登録メンバー外の野球部員が大会中に強盗容疑などで逮捕。不満を持った福岡県在住の会社員男性が甲子園球場に「アルプスに血が流れるぞ」と脅迫電話をかけたとして兵庫県警甲子園署が逮捕した。

☆阪神移籍に不満 07年11月28日、甲子園球場に執ように「球場を爆破する」と電話で脅迫したとして無職男を逮捕。「新井貴浩選手の移籍が気に入らなかった」と説明。

☆日本シリーズを妨害 11年11月11日、ソフトバンク関連会社のホームページに爆破予告の文章を送信したとして作業員を逮捕。中日との日本シリーズが行われるヤフードームを「爆弾仕掛けて吹っ飛ばすぞ」と脅迫。

☆東京ドームも標的 14年5月15日、公衆電話から「東京ドームに爆弾を仕掛けた」と110番通報したとして無職の男を逮捕。当日は巨人―ヤクルト戦が行われた。

メガホン「文武両道あり得ない」下関国際・坂原監督が野球論語る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000006-nkgendai-base

13日に登場する下関国際(山口)は、創部52年で春夏通じて初の甲子園。高校野球の指導者を目指していた坂原秀尚監督(40)は、教員免許取得のために東亜大に通いながら、05年、大学近くの下関国際の監督に就任した。就任前に部員の集団万引が発覚、山口大会の抽選会直前で出場停止処分になるなど荒れ放題だった野球部を立て直した坂原監督の野球論とは――。

■荒れ放題だった野球部を甲子園に

――野球部はかなり荒れていたと聞きますが。
「僕が来た当初はそうですね。突然、厳しい監督が来たとなって、(部員が)みんな辞めて最後は1人になりました。その後、3人戻ってきて4人になった。グラウンド整備や道具の扱いが、とにかくヒドかった。野球がうまい下手のレベルじゃない。そういうマナーを教えると、面倒くさがって辞めていくんです」

 ――今年は主将の子が逃げたとか。
「そうです。今年に限らず、毎年います。イベントみたいな感じ(笑い)。一昨年も(県大会で)準優勝したんですが、キャプテンで4番でエースの子に責任を持たせるためにあえてそういうポジションにしたんですが、途中で逃げ出しました」

――どうやって立て直し、選手に自信をもたせたのですか?
「春先に県外のチームと試合をして、競ったり勝ったりして自信をつけてきました。広島、東京、大阪にも行きます。遠征費は、毎月3000円の部費を生徒から徴収してますので、それでまかなう。僕がマイクロバスを運転して広島まで往復すると、ガソリン代と高速代で2万円くらいかかる。泊まりの場合はご家庭で(宿泊費を)負担してもらいます。東京には北九州空港から行きます。年末に近くのマルハニチロさんの漁港で冷凍した魚を冷凍車から降ろすアルバイトをさせてもらって、そのお金で飛行機に乗るんです」

■携帯電話は入部時に解約

――朝5時から練習するそうですが、選手が自主的に?
「半強制です。自主的にやるまで待っていたら3年間終わっちゃう。練習が終わって学校を出るのは21時くらい。本当に遅いときは23時くらいまでやることもあります。毎日ではないけど、長期休みの時期とか。遠征に行っても、大広間で生徒はみんな同じ空間にいるけど、やっていることはバラバラ。練習でもそうです。今の子は連帯感が希薄なんですよね。少しでもそういうのを大事にしていかないと、うちのような弱いチームは他に勝てない。進学校さんはそういうやり方が嫌いだと思いますけど」

――確かに、自主性をうたう進学校は増えています。
「そういう学校には、絶対負けたくない。実は東筑(福岡の進学校で今大会に出場)さんとは(現監督の)青野さんの前任者のときに1回、合同練習をしたことがあるんですけど、うちの練習を見た監督から『やってて意味がない』と言われたんです。(下関国際のように)きついことはしていない。賢い子も『意味がない』と、すぐに言うでしょ? 今回の県大会で宇部(初戦)と下関西(2回戦)と、進学校に当たったので、普段練習してないだろうと思って、思いっきり長い野球をやっちゃろうと。ボールも長い時間こねて、牽制もバンバン投げて。七回になったら向こうもヘトヘトでした。僕ね、『文武両道』って言葉が大嫌いなんですよね。あり得ない」

――野球と勉学の両立は無理と?
「無理です。『一流』というのは『一つの流れ』。例えば野球ひとつに集中してやるということ。文武両道って響きはいいですけど、絶対逃げてますからね。東大を目指す子が2時間の勉強で受かるのか。10時間勉強しても足りないのに」

――文武両道は二流だと?
「そういうことです。勉強しているときは『いや、僕野球やってますから』となるし、野球やっていたら『勉強が……』となる。“練習2時間で甲子園”って。2時間って試合時間より短い。長くやればいいってことではないけど、うちは1日1000本バットを振っている。1001本目で何か掴むかもしれない。なのに、時間で区切ってしまったら……。野球って自力のスポーツで、サッカーやバスケみたいな時間のスポーツじゃない。100点取ろうが、3アウト取らないと終わらない。2時間練習して終わりじゃあ、掴めるわけがないんです。スポーツ庁が(部活動の休養日や時間の制度化を検討し)練習を何時間以内にしようと言っているでしょ? あんなんやられたら、うちみたいな学校は、もう甲子園に出られない」

――選手に任せることはしない?
「自主性というのは指導者の逃げ。『やらされている選手がかわいそう』とか言われますけど、意味が分からない。(対戦する)三本松(香川)さんって進学校ですか?」

――どうでしょうか……県立ですよね。
「三本松さんの選手、甲子園(球場)でカキ氷食ってましたよ。うちは許さんぞと(笑い)。僕らは水です。炭酸もダメ。飲んでいいのは水、牛乳、果汁100%ジュース、スポーツドリンクだけ。買い食いもダメ。携帯は入部するときに解約。3日で慣れますよ。公衆電話か手紙でいいんです」

――昭和の野球ですね。
「他校の監督さんは『楽しい野球』と言うけど、嘘ばっかり。楽しいわけがない。僕は現役のとき、日々の練習で野球が楽しいと思ったことはなかった。『楽しく』という餌をまかないと(選手が)来ないような学校はちょっと違う」

野球ジャガー丈二さんへ
ブラジル遠征ですか・・・・・昔は甲子園が終わったらすぐに日米親善野球や日台親善野球などありましたね。今はU-18大会とかありますが、、、、、一部の選手は甲子園が終わっても休めないですね!

横浜に関しては全く分かりませんが、神奈川を2年連続で制しているだけにマスコミは無印にするわけにもいかなったと察します。昨日の試合を見る限りでは5人継投しており、最後にエースをもってきたので打力に自信があるから後半勝負にもちこみ延長になっても対応できる備えをしていたかと思いましたが、初回の3失点で後手に回り計算が狂ったのかなと・・・・・。

大阪桐蔭はかつてのような豪快さとモロさを兼ね備えたチームではなくどんな状況に追い込まれても対応できるしぶとさがあるのでなかなかあのチームを倒す学校は見当たらないですね。
運悪く次は和智弁が桐蔭とぶつかってしまいますが、勝てるイメージが全く湧かないですね。
平田投手が先発完投で神ピッチして、相手投手の立ち上がりを攻めて焦りを誘って逃げ切り・・・・・あるいは天気予報が雨なんで泥沼のグラウンドでミスを誘って奇跡を起こせるか?????

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 8月12日(土)17時45分47秒 i58-95-249-221.s02.a026.ap.plala.or.jp
  今日は、昨日の続きを・・・

E そういえば、その奥井はあの年、川口らと共に高校日本代表に選ばれてブラジル遠征したな。

C あの時の高校日本代表には、平安からは川口、奥井、辻本の3人が選ばれた。

それと松本に関しては、成章松井監督が「こんな素晴らしい選手がいたのか!」とコメントした。(松本は府大会準決勝で4安打したから、それを見てのコメント)

A ところで話は変わるが、今年の本大会で、多くのメディアが横浜をV候補に挙げていたことが意外だった。

「一部のメディアが有力候補に挙げるぐらいはあり得るかも知れない」と思ったが・・・

意外だった理由は、これはここでも前に少し言ったが、投手力に不安がありそうだったし、それに付け加えると、2年が多くて、まだチームが未完成で、未熟なところがありそうだと思ったからだ! だから、我々はここの掲示板では横浜を挙げなかった。

メディアの多くがV候補に挙げてるのを知った時、評価が高過ぎると思った。

それに、俺は大阪桐蔭も過大評価だと思っている。ただ、ここの掲示板では、当然V候補の一つとして挙げたけど・・・

選抜で優勝してるので、V候補に挙がるのは当然だが「投打ともにスキなし!」というのは過大評価だ!

過去にもっと強力なチームはいくらでもいたし、5年前に比べて投手力は劣るし、あの時ほどの強力チームではない!

ただ、苦しい展開になっても、粘って逆境を跳ね返す打力はありそうだが(平安にこういうのがあれば…)

B 桐蔭のエースは、府大会決勝の大冠戦では、かなりの失点をした。

球威はまずまずあるけど、そんなに凄いという感じはせず、普通の投手と言う印象だ。

ただ、大冠も公立校ながら、かなりの打力はあったけど…

D 大冠は確かに打力はあったが、投手力が弱かったし、守備も甘いところがあった。

本気で甲子園を狙うなら、打力があるというだけではダメで、投手力やデイフェンス力も、もっと高くしないと甲子園には行けない。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月11日(金)23時17分26秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の熱闘甲子園試合結果(1回戦)
4日目第1試合 広陵(広島)-中京大中京(愛知) 8:01~10:45
          一二三四五六七八九計HE
      広  陵00000334010162
      中  京0020000136132

4日目第2試合 横浜(神奈川)-秀岳館(熊本) 11:18~13:32
          一二三四五六七八九計HE
      秀 岳 館3010002006131
      横  浜000010300442

4日目第3試合 興南(沖縄)-智弁和歌山(和歌山) 14:06~16:37
          一二三四五六七八九計HE
      和 智 弁0002410119130
      興  南006000000672

4日目第4試合 大阪桐蔭(大阪)-米子松蔭(鳥取) 17:09~18:50 18:09点灯 6回表から
          一二三四五六七八九計HE
      米子松蔭000000100130
      大阪桐蔭11012120X8120

野球明日の熱闘甲子園組み合わせ(5日目 1・2回戦)
    09:30~ 滝 川 西-仙台 育英
    12:00~ 日本 文理-鳴門 渦潮
    14:30~  北 海 -神戸国際付

メモ<夏の高校野球>今大会初の「満員御礼」早朝からファン集う
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170811-00000034-mai-base

第99回全国高校野球選手権大会は第4日の11日、今大会初の満員となった。好カードや3連休初日とも重なり、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場は7万6000人でにぎわった。
この日登場した8校中6校が甲子園優勝経験校。3季連続4強の秀岳館(熊本)が春夏で優勝5回の横浜(神奈川)を破り、史上初の2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭(大阪)は米子松蔭(鳥取)を降した。

球場前には早朝からチケットを求める列ができ、大会本部は外野席の開門時間を午前7時から午前6時15分に早め、同30分にはすべての席を開門、満員通知も出した。試合開始の1時間半前に通知を出すのは異例という。
チケットは午前7時39分に売り切れたが、球場から退場者が出た場合の再発売を期待し、チケット売り場前には長蛇の列ができた。阪神電鉄も各駅に「甲子園球場は満員です。ご入場いただけません」と張り紙を出した。

メモ71歳の智弁和歌山・高嶋監督は通算63勝でも「結果を出すしかない」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170811-00010003-sportiva-base&p=1

71歳・高嶋仁(智弁和歌山)、73歳・阪口慶三(大垣日大)、76歳・大井道夫(日本文理)。古希を過ぎてなおグラウンドに立ち続ける3監督だ。

「『70代の監督が3人いますが、どうですか?』と言われてもなあ......」そう苦笑いを浮かべた高嶋だったが、こうも言った。「まあ、ようこれだけ長いことやってきたな、というのはあるけどな」
長崎県の五島列島出身の高嶋は、長崎海星時代の2、3年時に夏の甲子園へ出場。特に2年時の入場行進で味わった感動が指導者を志す大きなきっかけとなった。そのためには大学で教職を取らなければならない。しかし実家の経済状況は厳しく、すぐには言い出せなかった。

ところがある日、息子の夢を知った母が「お金のことは心配せんでええ」と言ってくれた。高嶋も1年間、五島へ戻り進学資金の足しにとアルバイトをしたが、何より心に残っているのは母への思いだ。
「高校へ行くときも五島から出るというので働いてくれて、大学のときもお袋の妹がやっていた洋装店を手伝って費用を工面してくれた。本当に感謝しかないし、そんな思いをしてまで野球をさせてもらったんやから、辞めるなんて絶対にできんという気持ちやったんです」

日体大に進んだ高嶋は1年春からリーグ戦出場を果たすが、上級生からの“当たり“もきつかった。それでも、心が折れることも、逃げることもなかった。
「上級生が『正座せえ!』と2時間ぐらい座らされるなんていうのはしょちゅうやったけど、そんなのは全然平気。正座しながら、『お前ら、こんなんしかできへんのか。野球で勝負せえよ。お前らなんかには絶対負けへんからな』と思っていました」

野球に懸ける思いが、ほかの部員とは違っていた。オフになると1年分の生活費を稼ぐため、深夜の測量など体を酷使するアルバイトに励み、4年間を乗り切った。
大学卒業後、晴れて教員となり、1970年春に赴任したのが智弁学園(奈良)だった。2年前に甲子園出場を果たすと部員が急増し、若手のコーチを探していたのだ。

当初は3年契約で、あとは「長崎に戻って......」と考えていた。しかしそうはならず、3年目に監督に就任。すると高代延博(現・阪神コーチ)がキャプテンを務めたチームで、春の近畿大会に出場。幸先はよかったが、夏は初戦(2回戦)で敗れ、その後も1回戦、2回戦敗退を振り返した。
その間、高嶋は理事長の藤田照清に3度も辞表を提出。だが、その都度「こんなもん書く暇があったら練習せんか。勝ったらええんや!」と破り捨てられた。今となっては親心を感じさせるエピソードにも聞こえるが、高嶋は「あの人の頭には優勝しかなかったんよ」と言い、相当なプレッシャーがあったと振り返る。

覚悟を持って臨んだ4年目、春の県大会で宿敵・天理に敗れたときの藤田の怒りは、これまで以上に激しかった。このとき、高嶋は監督交代、コーチ降格を告げられた。これに対して高嶋は「自分は野球部からも、学校からも離れます」と返した。しかし、周囲の取りなしもあって部長として残ることになり、夏のあと監督に復帰した。

ところが直後の秋、今度は選手との間に“事件“が起きた。勝利したあと、試合内容に不満があった高嶋は、学校に戻ると「ええと言うまで走っとけ!」とベースランニングを命じた。これが10周、20周、30周......と続いても終わる気配がない。そこで当時のキャプテンが「やってられるか!」とキレ、グラウンドを出ていった。すると、ほかの選手もこれに続き、練習をボイコット。チーム崩壊の危機に陥った。
この事態に、当初は完全に頭に血が上っていた高嶋だったが、やがて冷静さを取り戻すと、選手たちを集め、初めて胸の奥にある思いを語った。

高校時代に甲子園でこれまで味わったことのない感動を覚え、指導者を目指したこと。選手たちにもこの感動を味わわせてやりたい。そのためには天理に勝たなければならない。だから、これだけ厳しい練習を課していること......。決して語りが上手な方ではない高嶋だが、思いを込めた言葉は選手たちに届いた。話し終えると、キャプテンが「監督についていきます」と頭を下げ、事態は収束。そこからチームは近畿大会でベスト8に入り、翌春のセンバツに出場。これが高嶋監督として初の甲子園だった。

「言葉にせんとわからんことがある。あとになって思えば、ボイコットしてくれたキャプテンに感謝です」
監督として初めて臨んだ甲子園でベスト8。ここから智弁学園では3度の甲子園で7勝を挙げ、1980年には創立3年目の智弁和歌山へ異動。同好会レベルだった野球部を“打倒・箕島“に燃える集団にし、85年のセンバツで甲子園初出場を果たした。

しかし、甲子園ではそこから5連敗。初勝利は智弁和歌山として6度目の出場となった1993年の夏まで待たなければならなかった。ここから順調に白星を積み重ね、3度の全国制覇を果たすなど全国屈指の強豪校へと押し上げた。智弁学園時代も含め、自身36回の甲子園出場で積み上げた勝利数は63。監督通算最多勝利数を更新し続けている。ただ、近年は初戦敗退が続いており、一昨年夏は敗退後に一部から“勇退“との報道も出た。「とにかく結果がすべてやから。結果を出すしかないんですよ」と、当時も今も同じ言葉を繰り返す。

この夏、初戦の相手は興南(沖縄)。同じブロックには大阪桐蔭の名もある。「ウチのキャプテンはくじ運がええはずやったのになぁ......」抽選後はしきりに苦笑いを見せた高嶋だったが、「上にいくときは、強い相手を倒して勢いに乗る、というのがあるからね」とも言った。強い智弁和歌山復活へ、自身37度目の甲子園に挑む。

ブーイング球審勘違いで守備妨害直後からプレーやり直し 智弁和歌山-興南
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170811-00000090-dal-base

九回表の智弁和歌山の攻撃で、守備妨害をめぐって球審の勘違いがあり、一度は攻守交代した選手たちを再び戻してプレーを再開する場面があった。

1死一塁で、打席の智弁和歌山・西川晋太郎内野手(1年)が1ボール1ストライクからの3球目を空振り。その際、盗塁を阻止しようとした捕手の送球を妨害したとして、高野球審は守備妨害をコール。盗塁を試みた一塁走者はそのまま二塁で刺された。

本来、一塁走者が盗塁死となれば、打者の守備妨害はなかったものとして2死からプレーが進められるが、この時は球審も走者がアウトで3アウトと勘違い。チェンジがコールされ、智弁和歌山は九回裏の守備に就き、興南ナインはいったんベンチに下がった。
しかしミスに気付いた審判団が両チームを再び戻し、プレーは九回表2死走者なし、1ボール2ストライクからプレーが再開された。

窪田本部幹事審判は「盗塁の場面で守備妨害があった時、盗塁を試みた走者がアウトになれば、打者はアウトにならない。この試合では、球審が打者もアウトだと勘違いしてしまった。走者がアウトなら妨害はなかったものとして進められるものなので、2死走者なし、1ボール2ストライクから再開した。今後は誤りのないよう、気を引き締めて取り組みたい」と説明した。

GOOD!阪神OBの智弁和歌山・中谷コーチ、大逆転に強豪復活手応え
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170811-00000085-dal-base

1997年度の阪神ドラフト1位で、今年4月に智弁和歌山のコーチに就任した中谷仁コーチ(38)が、6点をはね返す逆転勝ちに強豪復活への可能性を感じ取った。三回に6点を奪われたが、2本塁打を含む13安打で興南を撃破。甲子園では2011年夏以来の勝利を挙げた。

コーチ就任以降、6点差を逆転した試合を初めて見たという。かつて甲子園を沸かせた猛打を思い出させる展開に、「智弁和歌山らしい、打ち合いで勝ちましたね。昔は結構、こういう試合ができていたんですよね。最近はズルズルと負けて、はね返せなかった。そういう弱いところが見えていたんですけど、高嶋先生が目指す野球ができたのかな、と思いますね」と、歓喜する教え子の姿に目を細めた。

高嶋監督の甲子園通算64勝目に関われたことも喜びを倍増させた。「周囲から『高嶋先生は丸くなった』と聞いていました。でも、就任してからここに来るまで、僕の時代と変わらず、物に当たったり、クソーって声を出したりしていましたから(笑)。健在ですよ。最近は(明徳義塾)馬淵監督や、(大阪桐蔭)西谷監督との通算勝ち星が詰まってきていましたからね」。お立ち台で笑顔を見せる恩師の姿を笑顔で見つめた。

試合はノッカーとして登録されているため、ユニホーム姿で三塁側スタンドから観戦。「ベンチには絶対入らないのに緊張していましたよ(笑)。いち智弁ファンとして、祈るしかなかったですから。スタンドから指示を出すとスパイと思われるんで」と苦笑い。さらに、久しぶりに聖地に流れた校歌をゆっくりと聞く時間がなかったという。荷物を片付けるために三塁ベンチ横の通路で待機していたためだ。

それでも好カードめじろ押しで、満員となったスタンドの雰囲気を楽しんだ様子だった。「選手は運がいいですよね。ここまでの満員は決勝とかじゃないと味わえないですから」。勝利も重なって終始、笑顔だった。

野球ジャガー丈二さんへ
19年前のノーヒットノーランのことはよく記事を目にしました・・・。たしかにおっしゃる通りだと思います。まだ選手は生まれていなかったし、松井監督は部長だったので、、、、、
あの時はセンバツで岡山理大付に2-18で屈辱の初戦敗退から這い上がり甲子園準優勝ですから価値はあると思います。如水館・常総学院・豊田大谷といった強豪相手にいい勝ち方だったと思います。

盛岡大付の澤田前監督の本は完読しましたが読みごたえありましたね。くじ運の悪さもありましたが、勝てそうな試合もいくつかあり今や強豪キラーとして東海大相模・智弁学園・作新学院といったチーム相手に白星を稼いでますから・・・・・。個人的には安田学園が甲子園10連敗ストップに大きく貢献したのが躍進につながっているかと。正直どこまで連敗記録が伸びるのか注目してましたが、、、、、

P・S この2日間金券ショップで購入した前売り券で甲子園のネット裏に陣取ってました。初日・2日目は会社帰りのレフトスタンドで4日連続通いましたね・・・・・。

台風のアシストや突然の通り雨の恩恵にあずかり、2日連続ナイターの延長観戦でき、本来観戦できない3日目を見れておかやま山陽・聖心ウルスラといった甲子園でどうしても見たかったチームを観れました!!

今日はものすごい行列に去年の大会8日目を思い出しましたが、愛知の野球仲間と合流し楽しい1日でした。
和智弁の試合は3回の6失点で完全に気持ちが切れてしまいましたが、津商の悪夢を振り払うかのごとく怒涛の猛追劇で9-6で勝つとは・・・・・最後までヒヤヒヤしてましたが興南に打力がなかったのが救いでしたね。あの6失点も押し出しやベースカバーがいないため本来1点で防げたはずでしたが・・・・・。
高嶋先生の継投の遅れは相手投手陣の弱さを計算した上のことだったのかもしれませんね!!

20年前の全国制覇も初戦は日本文理相手に0-5から19-6で逆転勝利だったし・・・。2回戦は仕事ですが、11日目そして準々決勝は観戦できるので楽しみにしておきます。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 8月11日(金)11時40分37秒 i58-95-249-212.s02.a026.ap.plala.or.jp
  次に、座談会PART2

A 次に、平安島田も北山同様身長も高いし、素質は十分! ただし、まだ課題も多い!

まず、もう一度制球を磨く必要があるし、それと春の外大西戦が公式戦初登板だったが、この時は打ち込まれてKOされた。

しかし、近畿大会の彦根東戦では快速球で快投して、舞洲の観客を驚かせたようだ!

そして、夏の東山戦でも快投!しかし、決勝では2回途中で降板。

まだこれまで公式戦4試合の登板だけで判断するのは早計かも知れないが、その日によって調子にムラがあるのかも知れない。

C 島田は、とにかく全力でグイグイ投げ、力でねじ伏せてやろうという投球。

時には抜いた球を投げたり、緩急を付けたりして、打たせて取る投球がまだできないという印象だ。

東山戦はそれでも抑えられたが、いつもそれで抑えられるわけではないだろう。

D それに、先発して長い回を投げなければいけない場合は、全力でねじ伏せるというだけではスタミナが持たない。これがリリーフであれば、また違ってくるけど…

B それと、島田はまだ縦の変化に乏しい投球だ!ただ、東山戦で縦のカーブを少しだけだが投げていた。あれを磨いて、もっと試合で使えるようにするべきだ!

そうすれば緩急も付けることができるし、横の変化だけでなく、これに縦の変化が加われば投球の幅も広がるし、相手はもっと打ちにくくなる。

E それと、インコースももっと突けばいいと思う。直球の威力があるのだから、あれでインコースの厳しいころを突けば、相手はほとんど詰まらされてしまうだろう。

外のコンロールを磨くことも大事だが、それだけではダメで、インコースのコントロールを磨いて、厳しく内を攻めることも大事だ!

A それと、何度か彼には力みを感じた。力みが出て左肩の開きが早くなると、アウトコースのコントロールが乱れる。こういうシーンを何度か見た。これも克服すべき課題!

D ところで平安は近年、夏に勝てなくなっている。これではいけない! そのためには、チームをあまり早く作り過ぎない、早く仕上げ過ぎないことも大事。ピークが早過ぎではダメだ!

秋はもちろん、春にピークを持って行くべきではないし、チームを完成させるべきではない。

たとえ選抜に出れたとしても、春にピークを持って行くべきではない。春にチームが完成してしまうと、春は勝てても、それから夏までに伸びない。

当然秋の大会も勝ちたいだろうし、選抜にも選ばれたいだろうし、選抜でも勝ちたいだろうけど、一番勝たなければいけないのは夏!

高校野球最大の目標は夏の大会!あくまで夏にピークを合わせ、夏にチームを完成させるべきだ!

近年の平安は、今年を除いて選抜に出ることが多かったから「まず選抜に勝ちたい!」と思って、とりあえず選抜にピークを合わせていたんだろう。

だからチームが完成するのが早くなってしまい、春から夏までに伸びなかったんだと思う。

そのため、春の選抜では一定の成果を挙げることができたが、逆に夏になかなか勝てないチームになってしまった。

C それと、近年の平安は一旦崩れだすとガタガタと崩れてしまう脆さがあるし、苦しい展開になっても、それを跳ね返す逞しさが足りない!

苦境を跳ね返す力を身に付けないと、夏は勝てない!

それと、厳しいことを言うようだが、捕手が物足りない。

守備もそんなに素晴らしいとは思えなかったし、体も小さく、打撃も非力。先輩の松岡や炭谷のスケールには到底及ばない。

それと、一部SNSで彼の府大会決勝のリードが批判されていたのを見た。

B ただ、松本はいい。彼を見てると、あの97年夏の全国準Vメンバーの奥井を思い出す。

ここでも何度かこれまで言っていたが「小柄な左打ちだが足があり、広角に打てる打撃センス」と奥井と同じタイプ。

A ただ、奥井の場合は、甲子園でかなり難しい球、厳しい球でも何度か安打していたから、同じ芸当ができるかどうか・・・まぁ、そこまでいかなくても活躍はしてるがな。
 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 8月11日(金)10時38分13秒 i58-95-249-212.s02.a026.ap.plala.or.jp
  今日も座談会のまずPART1から。

B まずは、成章北山の投球、捕手のリードには注文がある。

たとえば、府大会決勝のように直球が走らない場合は、カーブをもっと使うべきだ!

落差の大きい、変化球ながらスピードのあるブレーキの利いたカーブがあるのだから。

直球があまり走らないのに、直球主体の投球をするべきではない!

甲子園でも、相手は直球狙いで来る可能性が高い。その狙いを外す意味でも、もっとカーブを使うべきだ!

D それと、直球が低めに決まる球も何度もあったが、高めに抜ける球も結構あった。

特に、高めの打ちごろの高さに入る直球は絶対にダメだ!

府大会決勝でもそういう球が何球かあり、松田や松本に痛打されていた。もっと低めに徹底して集めないといけない!

C それと、捕手のリードも見てると、どちらかというと外攻めが中心の印象。インコースも厳しく攻めるべきだ!

甲子園では、相手は外の直球を狙ってくる可能性が高いと思うからなおさらだ!

E 決勝では明らかに疲労があり、直球の走りと切れが無かった。

本大会ではもう疲れは無いだろうが、府大会の投球の反省すべきところはしっかり反省し、相手を徹底研究して弱点を徹底的に攻め、ベストピッチを期待する。

とにかく、高めに抜ける球を減らし「徹底的に低めに投げろ!」と言いたい!

A それと次に、今の成章の選手たちは、19年前のあのことをメディアに聞かれてるようだが、何でそんな昔の話について今の選手たちに質問するのか!

選手たちも内心そんな質問されて、鬱陶しいと思っているのではないか!

それを聞かれたら「それがどうした!そんなの19年も昔の話じゃねーか!俺たちが生まれる前の話だ!

そんな昔の話なんかどうでもいいし、それは19年前の先輩たちがやらかしたことであって、俺たちがやられたわけではない!

俺たちには全然関係ない!くだらねえー質問するな!そんなこと聞かれたら腹立つ!」と怒ってもいい!

それと、19年前のメンバーは、その事を言われたら「うるせえー!なぜ、その話ばかりするんだ!俺たちは、京都大会で優勝して全国大会に出て、甲子園で5勝して決勝まで進出したんだ!

これは簡単にはできないことだ!なぜ、そのことを言ってくれないんだ!」と怒れ!

E 盛岡大付の前監督が、本を書いて出版しているそうだが、その内容が(この監督は、甲子園初戦で7連敗している)「甲子園で1つ勝つというのがいかに難しいか!」という内容らしい。

「これを見ても、甲子園で1勝どころか、5勝したのは大変なことだというのがわかるだろう!」と言えばいい!

B それに、当時のメンバーは、記録を達成されてしまった憎き相手松坂に対して「光栄だ!」「松坂に感謝してる! 」などど言っている! これを知って「どこまでこいつらお人好しなんだ!」と呆れた!

そんな甘っちょろい、お人好しなことを言ってるようではダメだ!そんなこと言っていてはナメられるし、バカにされるだけだ!

今更だし、結果論にはなるが、あの時だって「松坂なんかぶっ潰してやれ! ぶっ壊せー! 徹底的に憎んでぶっ殺せー! 」というぐらいの激しい闘志で挑んでいたら、

勝てないまでも、あんな記録を達成されることは無かったかも知れない! 1本ぐらいはヒット打てたかも知れない!

D 今更だが、松坂なんか本当にぶっ壊してしまえばよかったんだ! 屈辱的な記録を達成されて、一生それを言われてバカにされるぐらいなら、松坂を潰して一生ヒール扱いされるほうがマシだ!

試合では、それぐらいの闘志があっていいと思う。とにかく、グランドでは「闘志が無い、大人しい、お人好し、ひ弱」ではダメだ!

A 松坂なんて、もう騒がれるほどの奴じゃない!"とっくにピークを過ぎて衰えたロートルのオッサン"じゃねーか!これは、悪口のつもりじゃなくて事実だろ!

勝負の世界は、悪い意味のヤンチャではなく、多少いい意味でヤンチャなぐらいでちょうどいい!

19年前の成章のような「闘志が無い 大人しい お人好し ひ弱」ではダメだ! 力の無いチームなら、なおさらそれではダメだし、闘志が絶対必要だ!

もちろん、ヤンチャで闘志があるだけでは勝てないが「闘志が無くて、大人しくて、お人好しでひ弱」よりはずっといい!

だから、今の成章の選手たちは、この時の先輩を教訓と言うか、反面教師にすべきだ!ダメなところは見習うべきではない!
 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月 8日(火)00時15分29秒 pl5042.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(10日)の熱闘甲子園試合結果(1回戦)
3日目第1試合 日本航空石川(石川)-木更津総合(千葉) 8:00~10:19
          一二三四五六七八九計HE
      航空石川1000000146140
      木更津総0203000005121

3日目第2試合 開星(島根)-花咲徳栄(埼玉) 10:51~12:47
          一二三四五六七八九計HE
      花咲徳栄1210005009150
      開  星000000000073

3日目第3試合 おかやま山陽(岡山)-聖光学院(福島) 13:19~15:34
          一二三四五六七八九計HE
      聖光学院0211100106132
      山  陽000000000051

3日目第4試合 聖心ウルスラ学園(宮崎)-早稲田佐賀(佐賀) 16:05~17:55
          一二三四五六七八九計HE
      聖  心0104000005101
      早 佐 賀000000200281

野球明日(11日)の熱闘甲子園組み合わせ(4日目 1回戦)
☆☆☆ 08:00~  広 陵 -中京大中京
☆☆☆ 10:30~  横 浜 -秀 岳 館
☆☆☆ 13:00~  興 南 -智弁和歌山
    15:30~ 大阪 桐蔭-米子 松蔭

カラオケ明徳義塾・馬淵監督、夏歴代単独2位の31勝 春の負け教訓に「最後の1アウトを取らな」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000069-sph-base

明徳義塾(高知)が延長戦を制し、1回戦を突破。馬淵史郎監督(61)は、夏の選手権大会での通算勝利数を歴代単独2位の31勝とした。今春のセンバツ1回戦で清宮幸太郎(3年)を擁した早実にミスから敗退した悔しさを糧に、「1アウト」の重要性をあらためてナインに再認識させた指揮官の采配が実った。

転がり込んだ決勝点に、名将は何度も手を叩いた。3―3の延長12回2死一、二塁。4番・谷合悠斗が三遊間に放ったボテボテの内野安打を遊撃手が二塁へ悪送球。二塁走者が生還すると、なおも二、三塁から連打でこの回一挙3点を奪った。夏の甲子園通算31勝目を手にし、歴代単独2位に浮上した馬淵監督は「疲れたわ…。甲子園の一勝は簡単じゃないと、よく分かった」と勝利の余韻に浸った。

清宮率いる早実と激突した今春のセンバツ初戦は、4―3の9回2死からエース左腕・北本佑斗の失策が絡んで追いつかれ、延長10回で涙をのんだ。寮の掲示板に貼った当時の新聞記事。悔しさを糧にするためだ。指揮官は3点リードの延長12回2死一、二塁のピンチで、5回に降板した北本を伝令に送った。普段は背番号10の主将・山口海斗(3年)が担う役目を、あえてセンバツで悲劇を招いたエースに託した。「勝つには最後の1アウトを取らなあかんぞ」。春の教訓を強烈に思い出させ、ラストは遊飛で試合終了。百戦錬磨の名将が土壇場で“名タクト”を振った。

8月9日の「野球の日」にちなみ、野球部OBの川崎新也コーチ(31)が同校教員の久保友莉菜さん(23)とこの日に婚姻届を提出した。馬淵監督は前夜のミーティングでも、「勝って花を添えろ」と指令。言葉巧みにナインを操り、春夏通算50勝(歴代5位)にも王手をかけた。

03年夏に1勝したメンバーの同コーチは「全力でやれ」が口癖。北本は5回3失点で不本意な投球にも「1勝をプレゼントしたかった。みんな気合が入っていた」と喜んだ。2回戦の相手は前橋育英。「勝てるなら苦しんだ方がいい。一試合で選手が別人になるから。勝てるならね」と指揮官。春の雪辱を果たした選手たちの成長を信じ、再び節目の勝利に挑む。

足跡おかやま山陽・堤監督は選手に感謝「ありがとう」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-01870113-nksports-base

初出場のおかやま山陽は、聖光学院(福島)に完封負けし、1回戦で姿を消した。

初回、1番川田友内野手(3年)が二塁打で出塁。犠打で1死三塁としたが、3番森下浩弥外野手(2年)4番井元将也外野手(2年)が2者連続空振り三振。堤尚彦監督(46)は「先制パンチしたかった。でも、3番4番が軽くひねられてしまった」とがっくり。

6回1死一、三塁の好機も2者連続空振り三振で、最後まで1点が遠かった。

昨秋の県大会は1回戦で敗退、今春の県大会も2回戦敗退。今夏はノーシードから甲子園初出場をつかんだ。堤監督は「ここ(甲子園)まで連れて来てもらってうれしい。あまり褒めずにやってきたけど、選手にはありがとうと言いたい」と声を震わせて感謝した。「試合前はワクワクしていて『勝っても負けても』と思っていたけど、やっぱり負けたら悔しい。もういっぺん戻って来たい」。悔しさを忘れず、聖地での白星を取りに戻ることを誓った。

GOOD!聖心ウルスラ小田原監督「大きな1ページ」 次戦は同宿・聖光学院と
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000125-spnannex-base

聖心ウルスラ(宮崎)が2回目の出場でうれしい甲子園初勝利を挙げた。「状態が上がっていたので迷わず使った」(小田原監督)という7番に入れた上村がはまった。2回に先制のスクイズ、4回にはタイムリーも放ち3打点と采配が見事的中した。投げてはエース戸郷が毎回の11奪三振で完投した。

「甲子園で1勝するのは難しい。でも選手が本当によくやってくれた。歴史は浅い(02年創部)ですが、大きな1ページを刻んでくれた」と指揮官は喜んだ。2回戦は同じ宿舎の聖光学院。「組み合わせが決まったとき(聖光の)斎藤監督から、対戦できるよう頑張りましょうと激励されました。相手はすばらしいチーム。気持ちで負けず向かっていきます」と気持ちを新たにしていた。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(9日)の熱闘甲子園試合結果(1回戦)
2日目第1試合 作新学院(栃木)-盛岡大付(岩手) 8:00~9:52
          一二三四五六七八九計HE
      作新学院100000000120
      盛岡大付01003000X4100

2日目第2試合 松商学園(長野)-土浦日大(茨城) 10:24~12:48
          一二三四五六七八九計HE
      松商学園11011223112211
      土浦日大000001020363

2日目第3試合 前橋育英(群馬)-山梨学院(山梨) 13:20~15:56
          一二三四五六七八九計HE
      前橋育英1030141001291
      山梨学院000302000573

2日目第4試合 明徳義塾(高知)- 日大山形(山形) 16:29~19:08 18:19点灯 9回裏から
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      明徳義塾110001000000   6131
      日大山形120000000000   3132

野球明日(10日)の熱闘甲子園組み合わせ(3日目 1回戦)
  ☆ 08:00~ 木更津総合-日本航空石川
☆☆☆ 10:30~  開 星 -花咲 徳栄
 ☆☆ 13:00~ 聖光 学院-おかやま山陽
  ☆ 15:30~ 早稲田佐賀-聖心ウルスラ

カラオケ明徳義塾・馬淵監督が12回2死で伝令を送ったワケ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170809-01869652-nksports-base

明徳義塾(高知)が日大山形との延長12回、2時間39分の熱戦を制した。
3-3から明徳義塾が3点を勝ち越した直後の12回裏。6回から登板した市川悠太投手(2年)は2死を奪ったあと、四球と中前打で2死一、二塁とされた。ここで馬淵史郎監督(61)が動いた。伝令役に先発の北本佑斗投手(3年)を送り「27個目のアウトを取って初めて野球は成立するんや」。市川はギアを入れ直し、最後の打者を遊飛に打ち取った。

今春のセンバツでは、初戦で早実に延長10回の末敗れた。9回2死までリードしながら、まさかの逆転負けだった。この日はリリーフの市川が7回5安打無失点の粘りの投球を見せた。馬淵監督は「今まではあんなに信頼感が無かった。今の状態なら間違いなく彼」と手放しでたたえた。

激闘を終え馬淵監督は「3時間も立ちっぱなしやったんやから」とさすがにお疲れの様子。それでも「人間やっぱり開き直りが大事ですね」と馬淵節はおとろえなかった。

足跡日大山形・鹿野、悔し涙 延長十二回適時失策 荒木監督「これを糧に野球人生につなげて」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170809-00000114-dal-base

3-3の延長十二回、2死一、二塁の場面で鹿野佑太遊撃手(3年)が痛恨の適時失策を犯した。三遊間への内野安打を一、二塁間へ悪送球。「間に合うと思って投げたら中途半端になってしまった。自分のせいでチームメートに申し訳ない」と泣き崩れた。

地方大会では無失策と守備の要だが、この試合は十回の守備でも失策を犯していた。また十二回の攻撃では2死一、二塁の好機で遊飛に倒れ、最後の打者に。「やってしまったミスを取り返そう、後ろにつなごうと思ったけど…」と挽回する思いが強ければ強いほど、呪縛をかけるのが聖地の魔物だ。

2番手として七回から好投した左腕の中西翔投手(3年)は「自分が四球を出して安打を打たれたから失策につながった。自分の責任だと思う」と仲間をかばった。
「まじめで人がいいし、よく練習する」と努力と人柄を認めてきた荒木準也監督(45)も「彼のおかげで勝った試合もある。何も言うことはない」と言う。「これからも野球は続けるだろう。これを糧にして次の野球人生につなげてほしい」と教え子の成長に期待していた。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(8日)の熱闘甲子園試合結果(1回戦)
初日開幕試合 彦根東(滋賀)-波佐見(長崎) 10:31~12:44
          一二三四五六七八九計HE
      波 佐 見011001200592
      彦 根 東013000002x6110
初日第2試合 済美(愛媛)-東筑(福岡) 13:14~16:26
          一二三四五六七八九計HE
      東  筑0003100004133
      済  美10104202X10102

初日第3試合 津田学園(三重)-藤枝明誠(静岡) 17:00~19:15 18:10点灯 6回表から
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      藤枝明誠10003200000    6130
      津田学園00042000001x    7133

野球明日(9日)の熱闘甲子園組み合わせ(2日目 1回戦)
  ☆ 08:00~ 作新 学院-盛岡 大付
    10:30~ 松商 学園-土浦 日大
    13:00~ 前橋 育英-山梨 学院
  ☆ 15:30~ 日大 山形-明徳 義塾

ブーイング【高校野球】開会式で先導役の女子生徒倒れる 熱中症のような症状で病院へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00000023-tospoweb-base&pos=2

第99回全国高校野球選手権大会の開会式(8日、甲子園球場)で思わぬアクシデントがあった。

滝川西(北北海道)の先導役としてプラカード嬢を務めていた市立西宮の女子生徒が突然倒れる騒動が発生。両肩を支えられてグラウンドの外に連れ出されると、すぐさま代わりの女子生徒がプラカードを持ち、式典は滞りなく行われた。
開会式後、大会本部は「熱中症のような症状でしたが、救護室でしばらく休養した後、回復しました。念のため病院に行ったとのことです」と発表した。

GOOD!守備交代で後輩が弱気に…津田学園主将が「男気」見せる
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK886WPBK88PTQP016.html

(8日、高校野球 津田学園7―6藤枝明誠)
エース水谷から左腕の若林への継投で、全国選手権初出場で勝利をつかみ取った津田学園。その継投を巡り、ベンチでは「ひともんちゃく」があった。
六回から、左翼で先発した石川史に代えて投手に若林を入れる。代わりの左翼手を誰にするか――。佐川監督は迷っていた。「自信がありません」と言ったのは、4番打者で一塁を守る2年生の上下だった。

苦い記憶がそう言わせたのだろう。一塁手が本職だが、三重大会決勝では途中から左翼に回った。勝利目前の九回2死、フライを落球し、そこからあわや逆転サヨナラ負けというピンチとなったのだ。
弱気になる下級生を横目に、「おれがいくから」と手を挙げたのは、マウンドを降りるエース水谷だった。外野は中学までやっていたが、高校では、投げない時は一塁を守ることがほとんどで外野はやっていなかった。
主将でもある水谷。前日の練習でも、メンバー外の1年生投手に投球フォームについて10分以上にわたって「講義」するなど、優しさあふれる先輩だ。

左翼の守備は危なっかしかった。飛球を追う足取りは左右にふらふら。それでも、7度もの守備機会をなんとかミスなくこなした。
「主将としてチームをひっぱる姿に触発された」と心を打たれたのは、マウンドを継いだ若林だった。「たくさん打球が飛んだけど、水谷がすごく頑張って守ってくれたから、僕も乗っていけました」。水谷が打球を捕るたびにチームは盛り上がり、再三のピンチも乗り切った。
そして、延長十一回にサヨナラのきっかけとなる安打を放ったのも水谷。「粘り強く勝てて良い経験になりました」。マウンドでは5回4失点と不調だったが、さすがは主将と思わせる水谷の「男気」だった。

ムカッマツコ・デラックス、言い切った!「野球部出身者は十中八九、クソ野郎」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000130-sph-ent

タレントのマツコ・デラックス(44)が7日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演。自分の周りにいる野球部出身者について「十中八九、クソ野郎」と言い切った。

番組では、この日の「日刊ゲンダイ」紙が報じた甲子園出場の福岡代表・東筑高の青野浩彦監督(57)の「野球部は人間力を育てる場ではない」というコメントを紹介。MCのふかわりょう(42)に意見を求められたマツコは「野球が人間力を育てる場ではないというのは、ウチ(この番組)の大川プロデユーサーを見れば、よくわかるでしょ」と同番組のプロデューサーで野球部出身の大川貴史氏の名前を出して断言。

「名門野球部出身者が、この世界、テレビ局とか(広告)代理店とか、よくいるけど、十中八九、クソ野郎だから」と言い切り、爆笑を誘うと、「野球やっていても、あんな人間しか育たないんだって良くわかるわ」と続けていた。

メモ快挙と批判入り交じる秀岳館「鍛治舎監督劇場」の評判 高野連関係者「あの人の周りではいつも騒動が…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00000013-ykf-spo

大会第4日に横浜(神奈川)と激突する秀岳館(熊本)の鍛治舎巧監督(66)が6日、今夏限りで退任する意向を表明した。「今大会を集大成にしたい」と意気込む“異色の指揮官”は毀誉褒貶が相半ばする。

「だんだん選手、学校、そして熊本県内に私のやりたい野球、やりたかったことが理解してもらえるようになってきた。就任したばかりのときは県内でも常に逆風でしたから」

そう振り返る穏やかな口調は、甲子園で高校野球中継の解説者を務めていた頃と変わらない。熊本県大会の準々決勝翌日には軽度の脳梗塞で入院。準決勝と決勝は、後任候補として挙げるOBの山口幸七部長(33)が指揮を執った。「選手も自分たちでできるようになり、指導者も育ってきた」と推進してきた野球が浸透したと感じている。

16年4月に熊本・大分で起きた大地震の際には、野球部として率先してボランティアの清掃に励むなど奔走した。一方で、16年は自身が監督を務めていた大阪の中学硬式野球の強豪『オール枚方ボーイズ』から7選手を入学させ、ベンチ入りメンバーに熊本出身者はなし。“大阪第2代表”と揶揄され、選抜ではサイン盗みを疑われ注意を受けた。

「まあ、今年の選抜前には退任するしないの騒ぎがありましたしね。選手たちは何かあるんじゃないかと思っていたんじゃないですか」と鍛治舎監督。今年2月に学校側が監督交代を検討していることが明らかになり、OB、父母会から続投の嘆願書が提出される騒ぎになったのだ。
5月の早実との招待試合では、前打者を敬遠してドラフト1位候補の清宮幸太郎内野手(3年)との勝負を選択し物議を醸すなど、常に話題を提供し続けてきた。高野連関係者は「あの人の周りではいつも騒動が起こるんだから…」と複雑な表情を浮かべる。

“鍛治舎劇場”を楽しめるのも今大会限りということか。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日の熱闘甲子園組み合わせ(初日 1回戦)
    09:00~    開 会 式
    10:30~ 彦 根 東-波 佐 見
    13:00~  済 美 - 東 筑
 ☆☆ 15:30~ 藤枝 明誠-津田 学園

メモ熱戦火ぶた!夏の甲子園、優勝校を大予想 本命はプロ注目のスター軍団の花咲徳栄、春夏連覇狙う大阪桐蔭は“死の山”
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000019-ykf-spo

本命に推したいのが、投打にドラフト候補を擁する花咲徳栄(埼玉)。第3日に開星(島根)と対戦するが、最速149キロでプロ注目の清水、安定感を誇る綱脇の両右腕(ともに3年)を中心に投手陣は盤石。打線も3番・西川(3年)は埼玉大会で打率5割、4本塁打、18打点をマークし、走攻守そろった未来のスター候補。4番の野村(2年)も来年のドラフト候補として早くも名前が挙がるほどだ。
全国屈指のタレント軍団を指揮する岩井隆監督(47)は「相手のイメージは全くないが、日程的にはちょうどいい」と手応えを感じている。

初戦で最も熱を帯びるのは第4日だろう。「ファンの目線で見るなら、こんなに楽しみなカードはないでしょうねえ」。そう苦笑いするのは秀岳館・鍛治舎巧監督(66)。同第2試合で対戦する横浜は言うまでもなく高校野球界の雄。強豪ひしめく神奈川大会を、今秋ドラフト上位候補で大会記録にならぶ5本塁打を記録した主砲・増田(3年)を中心にチーム14本塁打と圧倒的な打力で勝ち抜いた。

対する秀岳館は田浦、川端(ともに3年)のプロ注目両左腕が中心。熊本県大会5試合を通じて本塁打はなし。守備型のチームだ。
優勝候補同士の激突を、明徳義塾(高知)の名将・馬淵史郎監督(61)は「まあ、勝つのは秀岳館やろうな。強いぞ、あそこは」と予想。甲子園通算48勝監督は鉄壁を誇る九州の新鋭に分があるとみる。
とはいえ横浜と秀岳館の勝者は、次戦で広陵(広島)対中京大中京(愛知)の勝者という、これまた全国屈指の強豪との対戦が待ち受ける。文字通り“死の山”だ。

選抜優勝校で春夏連覇を狙う大阪桐蔭も有力だが、興南(沖縄)、智弁和歌山、仙台育英(宮城)ら強豪と同じ山という点が苦しい。
選抜出場の日大三、早実を破り西東京を制した東海大菅生は、エース松本をはじめ140キロ超を5枚そろえる強力投手陣が売り。若林弘泰監督(51)は「こちら(関西)は暑いので体調管理を重視したい。後ろの方なのは願ったりかなったり」。第7日で切望していた調整期間に恵まれ上位進出をうかがう。

■片岡予想
◎花咲 徳栄
○秀 岳 館
▲大阪 桐蔭
△東海大菅生

メガホン退任表明の秀岳館・鍛治舎監督巡り争奪戦も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000034-tospoweb-base

秀岳館(熊本)の鍛治舎巧監督(66)が6日、今夏限りでの退任を表明した。「今年の夏で最後。気持ちは今年の春から固めていた。やるべきことはやった。しっかりと下地を作ることができたのでいい形でバトンを渡せる」と語った。後任は未定。

今春の選抜大会前に、学校側が「3年契約」を理由に監督交代の検討に入るなどして浮き彫りになった退任騒動が思わぬタイミングで動いた。鍛治舎監督は熊本大会の準々決勝翌日に突発性不整脈で入院し、準決勝と決勝は病室で観戦したが「健康面の不安は全く関係ない」という。「8月1日に理事長に『大会期間中に進退について発表します』と伝えた。学校側からはそれについて何も言われていないので、暗黙の了解と思っている」とも話し、学校側からの正式承認がない中での意思表明となった。

今後については「これからゆっくりフラットな気持ちで考えたい」としながらも「野球の指導者としての情熱はある。そのモチベーションは高い」と指導者続投に強い意欲を見せた。名将だけにその再就職を巡って争奪戦となりそうだ。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月 5日(土)01時08分6秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  ブーイング夏の甲子園開幕が8日に順延…台風5号接近で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000049-dal-base

第99回全国高校野球選手権大会(甲子園球場)の大会本部は6日、7日に予定されていた開会式と1回戦3試合を台風5号の影響により中止し、8日に順延することを発表した。

開会式が順延されるのは、第96回大会以来3年ぶり4度目。前日午前11時の中止決定について、日本高野連の竹中雅彦事務局長は「台風の接近は明日の夜だけど、朝から雨が降る予報なので。西日本のチームも多く、応援団のことも含めて早めに判断した。8日の朝には雨がやむ予報なので、同時刻(午前9時)に開会式を行います」と説明した。

メガホン夏の甲子園完全予想 初戦で「散る高校」と「残る高校」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000011-nkgendai-base

■第1日(7日)
第1試合は県立進学校ながら、春の近畿大会で大阪桐蔭と1点差の接戦を演じた彦根東が波佐見との開幕戦に勝つ。第2試合はチーム打率・400の強力打線を誇る済美が東筑を下す。第3試合はU―18候補の右横手エース久保田を擁する藤枝明誠が津田学園との初出場対決を制す。

■第2日(8日)
第1試合は昨夏の甲子園を制した作新学院と盛岡大付の好カード。スポーツライターの美山和也氏がこう見る。
「3季連続出場で昨夏2勝、今春8強の盛岡大付が、試合巧者の作新学院を破るとみています。高校通算60本塁打の植田を中心としたチーム打率・395の打線は破壊力がある。投手は平松、三浦瑞の2枚看板がしっかりしている。東北福祉大出身の関口監督は、花咲徳栄の岩井監督、健大高崎の青柳監督など、同大学のOBが率いる学校と休み期間中に母校のグラウンドに集まり、合同合宿を行っています。全国制覇を狙う強豪校と常に切磋琢磨しているため、作新学院が相手でも臆せず戦えます。現に3年前の夏、初戦で優勝候補の東海大相模を下しています」
第2試合は7試合で29盗塁の機動力を発揮する松商学園が31年ぶり出場の土浦日大を倒す。第3試合は前橋育英が山梨学院との関東勢同士の実力校対決を制す。第4試合は明徳義塾が日大山形を下す。

■第3日(9日)
第1試合は187センチの大型左腕エース山下を擁する木更津総合が日本航空石川に勝つ。第2試合は3年連続出場の花咲徳栄が開星を倒す。
第3試合は聖光学院がおかやま山陽を下す。第4試合は聖心ウルスラが初出場の早稲田佐賀との九州対決を制す。

■第4日(10日)
第1試合は通算56本塁打の鵜飼を中心に重量打線を誇る中京大中京が、146キロ左腕・平元と強肩捕手・中村のU―18候補バッテリーを擁する広陵との名門対決に勝つ。第2試合の優勝候補対決は秀岳館が横浜を倒す。
「3季連続で甲子園4強と安定感抜群の秀岳館が総合力で上回る。川端、田浦の両左腕がいい。打線も木本らを中心に破壊力がある。対する横浜も増田らタレントが揃う一方で、下級生が中心の投手力に若干スキがあります」(パ・リーグのスカウト)

第3試合は智弁和歌山が興南を下す。前出の美山氏がこう言う。
「智弁和歌山は通常の授業がある日も午後の早い時間から毎日猛練習をしています。150キロの速球、普通の直球、スローカーブの3台のマシンをガンガン打ちまくる。入学したばかりの1年生でも150キロを体感する。室内でティー打撃をやって、もう終わりかと思ったら、ランニングやロープを上る基礎体力強化の練習を夜遅くまでやっている。さらに元阪神の捕手・中谷コーチがバッテリーを指導していて、強打だけではないチームに仕上がっています。智弁和歌山に一日の長があると見ています」
第4試合はセンバツ王者の大阪桐蔭が米子松蔭を倒す。

■第5日(11日)
第1試合は仙台育英が滝川西に勝つ。第2試合は75歳の大井監督が今夏限りで勇退する日本文理が鳴門渦潮を倒す。2回戦に入る第3試合は、37回1失点と安定感のあるエース岡野を擁する春夏連続出場の神戸国際大付が、昨夏準優勝の北海との好カードを制す。北海は主将の佐藤ら7人が昨夏の甲子園を経験しているが、昨秋の近畿大会で大阪桐蔭を破って準優勝している神戸国際大付の総合力が上回る。

■第6日(12日)
第1試合は天理が大垣日大に勝つ。第2試合は三本松が下関国際を倒す。第3試合はチーム打率・435を誇る強打の二松学舎大付が明桜に勝つ。第4試合は明豊が坂井を下す。

■第7日(13日)
第1試合は京都成章が神村学園を倒す。第2試合は西東京大会で清宮率いる早実を下し、勢いに乗る東海大菅生が高岡商との実力校対決を制す。第3試合は青森山田が第1日第1試合の勝者と対戦する。

足跡秀岳館・鍛治舎監督、今夏限りでの退任を表明
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000065-sph-base

秀岳館(熊本)の鍛治舎巧監督(66)が、今夏限りでの退任を表明した。甲子園開会式リハーサル前の監督対談の直後、本人が明らかにした。体調面が理由ではないという。後任は未定。鍛治舎監督は「やるべきことはやった。(来夏の)100回大会への思いもあったが、引き際っていうのも大事」などと語った。

---------------------------------------------------------------------------------

メモV本命は大阪桐蔭の春夏連覇
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170805-00000037-tospoweb-base

センバツ覇者・大阪桐蔭(大阪)を筆頭に、初出場6校を含む49代表の頂点を決める群雄割拠の戦いがスタートするが、真紅の優勝旗を手にするのはどこか。優勝の行方を占った。

大本命は史上初となる2度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭(大阪)だ。U―18日本代表候補の藤原をはじめ、山田、中川、根尾ら“最強2年生”が並ぶ打線はさらにパワーアップ。投手陣も同じくU―18代表候補のエース徳山(3年)を中心に安定感を増し、公式戦24連勝の無敵ぶりを発揮している。「さらに高い山を登らないといけない。挑戦したい」と闘志を燃やす西谷監督。偉業に向けて隙は見当たらない。

対抗は圧倒的な攻撃力を誇る横浜(神奈川)だ。主砲でU―18代表候補の増田(3年)は県大会5本塁打で4戦連発中のスラッガー。早実・清宮不在の今大会で、最も注目を集める存在だ。長南(2年)、山崎(2年)も長打力で続き、2年生エース左腕の板川、及川(1年)らの投手陣をもり立てる。同じくU―18代表候補の主将・福永(3年)をまとめ役に1998年以来の頂点を狙う。

“4度目の正直”に燃えるのは秀岳館(熊本)。3季連続で4強入りしながら準決勝の壁に阻まれてきた。U―18代表候補のエース川端(3年)、田浦(3年)のダブル左腕が健在。打線は竹輪(3年)が県大会で打率7割6分2厘と打ちまくり、グレードアップを遂げている。第4日第2試合で横浜と対戦するが、難敵撃破なら波に乗れるはずだ。

平元(3年)―中村(3年)のU―18代表候補バッテリーを擁する広陵(広島)も総合力はトップレベルだ。平元は最速146キロの速球とスライダーが持ち味。打線も高田誠(3年)、加川(3年)の県大会「5割コンビ」がクリーンアップを形成する。第4日第1試合でいきなり強豪・中京大中京(愛知)と激突。強打線を相手に持ち前の守りの野球を実戦し、悲願の夏制覇に向かいたい。

他にも激戦区の西東京大会で日大三、早実を退けた東海大菅生もトップレベル。昨夏覇者の作新学院(栃木)、大型左腕・山下(3年)擁する木更津総合(千葉)、名門・明徳義塾(高知)も機動力野球で虎視眈々と上位をうかがう。

---------------------------------------------------------------------------------

メモ横浜-秀岳館激突! 夏の甲子園 組み合わせ決まる
https://news.yahoo.co.jp/byline/morimotoshigehiro/20170804-00074150/

開幕戦は、今大会わずか8校しかない公立同士。春夏5回目の甲子園で初勝利を狙う彦根東(滋賀)が波佐見(長崎)に挑む。彦根東の増居翔太(2年)は、伸びのある直球が武器。村中隆之監督(48)は、「自分たちの野球を全国に披露するには最高のクジ。はつらつと戦いたい」と意欲を見せる。先制点が大きなポイントになりそう。

第2試合は済美(愛媛)と東筑(福岡)。東筑の青野浩彦監督(57)は、「26年前も初日の第3試合で、ずいぶん待たされた。今回は第2試合で少しはマシかな」と苦笑い。横手投げの石田旭昇(2年)が粘り強く投げて、愛媛決勝で20安打した済美の強打をかわしたい。

第3試合は初出場の東海勢同士。藤枝明誠(静岡)の中田悠斗主将(3年)は、「前半がすべてだと思う。3回までしっかり守りたい」と初出場校らしいコメント。津田学園(三重)は5人の下級生が打線を引っぱる。

夏の連覇を狙う作新学院(栃木)は、強打が看板の盛岡大付(岩手)と当たる。「去年に比べると目立つ選手はいないが、チームとしてまとまってきた」と作新の小針崇宏監督(34)。左腕大関秀太郎(3年)に篠原聖弥(3年)が成長し、投手陣は万全だ。盛岡大付は、主砲植田拓(3年)が予選4本塁打と好調で、関口清治監督(40)は、「とにかく打ち合いに持ちこみたい」と力勝負で勝機をうかがう。

第2試合は伝統の松商学園(長野)と31年ぶりの土浦日大(茨城)が対戦。土浦日大は、打線が粘り強くエース富田卓(2年)を援護して甲子園をつかんだ。松商学園も上位打線が好調で、富田がどこまで踏ん張れるか。

第3試合は、前橋育英(群馬)と山梨学院の実力派関東勢同士。ケガでセンバツを棒に振った吉沢悠(3年)が完全復活し、投打に戦力アップした前橋育英に対し、山梨学院の吉田洸二監督(48)は、「試合をしたことはないが、強いことだけははっきりしている。最後まで食らいついて、最後に勝負をかけたい」と僅差の展開を期待した。

第4試合の日大山形と明徳義塾(高知)も好カード。4年前の準々決勝で当たって日大山形が勝っている。荒木準也監督(45)は、「あのときは勝ち上がっていたから勢いもあった。今回は初戦だから」と控えめながらも、「3回までしっかり守りたい。ふた周り目から勝負をかけたい」と再度の難敵撃破に燃える。明徳の山口海斗主将(3年)は、「こちらに来てからチームの調子が上がってきた」とセンバツ初戦敗退の雪辱に自信を見せた。

3日目は常連校が相次いで登場する。木更津総合(千葉)が、第1試合で日本航空石川と。木更津総合は、左腕山下輝(3年)が急成長し、2年連続出場につなげた。左打者が多い航空石川は、山下のスライダーをしっかり見極め、粘り強く攻めたい。

圧倒的な強さで埼玉大会を制した花咲徳栄は、開星(島根)と第2試合で対戦する。徳栄は、高橋昂也(広島)のような大黒柱はいないが、打線の援護が早く、5人の投手をうまく使いまわした。開星も打線好調で、打ち合いか。

11年連続の聖光学院(福島)は、初出場のおかやま山陽と。ともに複数の投手が競って力をつけてきた。聖光の経験が上回るか、決勝引き分け再試合を勝ち抜いた山陽の勢いが勝るか。

第4試合は早稲田佐賀と聖心ウルスラ(宮崎)の九州対決。ウルスラの戸郷翔征(2年)は、184センチの長身から力のある球を投げる。早稲田佐賀が、少ない好機をどう得点に結びつけるか。

4日目は豪華なカードが揃った。広陵(広島)と中京大中京(愛知)の優勝経験校同士は、1回戦屈指。左腕磯村峻平(3年)ら速球派4人が揃う中京に対し、広陵は大黒柱の左腕平元銀次郎(3年)がチームの浮沈を握る。中京は継投機がポイントになるか。ともに守りから崩れることは考えられず、ハイレベルな攻防になりそうだ。

会場が沸いたのは、横浜(神奈川)と秀岳館(熊本)の対戦が決まったとき。トップクラスの戦力、実績を持ち、勝敗は優勝争いに直結する。投手力で秀岳館、打撃で横浜に分があり、どちらが主導権を握るか。予選5本塁打の増田珠(3年)ら右の強打者が並ぶ横浜打線に、左腕2枚の秀岳館投手陣がどう挑むか。秀岳館の鍛冶舎巧監督(66)は、「展開はやってみないとわからない。高校野球のお手本のような試合をしたい」と3大会連続4強の貫禄を示す。横浜の平田徹監督(34)は、「注目されて嬉しい」と話し、逸材と評判の左腕及川(およかわ)雅貴(1年)について、「大切に育てたいが、どこかで投げさせたい」と起用に含みを持たせた。

続く第3試合も興南(沖縄)と智弁和歌山の優勝経験校同士がいきなり当たる。興南は、左腕宮城大弥(1年)の加入で、劇的に戦力がアップした。智弁和歌山も、下級生が成長して、秋の近畿コールド負けから立ち直った。チーム力が不安定ではあるが、ベテラン監督の采配もあり、いい試合になりそう。

そして第4試合で、大阪桐蔭が登場し、米子松蔭(鳥取)と対戦する。松蔭の左腕辰己晴野(2年)が粘り強く投げて接戦に持ち込みたい。松蔭は、予選の初戦で中国大会優勝の鳥取城北を倒して波に乗った。

5日目は3試合。まず、滝川西(北北海道)と仙台育英(宮城)の対戦。49番目に出場が決まった仙台育英は、予選準決勝の東陵戦で延長15回引き分け再試合を制して代表キップを手にした。西巻賢二主将は、「疲れはありません」とキッパリ。左腕長谷川拓帆(3年)がセンバツ初戦敗退の雪辱なるか。滝川西はしっかり守って得意の接戦で勝機をうかがう。

第2試合は日本文理(新潟)と鳴門渦潮(徳島)の一戦。文理の大井道夫監督(75)は、今夏で勇退が決まっている。「何とか私を甲子園へ、と選手たちの気持ちがベンチにいても伝わってきた。監督冥利に尽きる。甲子園で終われて幸せ」と大井監督。渦潮も合併(鳴門工と鳴門第一)後、初の甲子園で、左腕河野成季(3年)が安定している。文理は継投策か。

第3試合から2回戦で、2つ勝てば8強。この枠が日程的にも最高と言える。昨夏準優勝の北海(南北海道)と神戸国際大付(兵庫)という実力校がぶつかる。北海は、昨年も中軸を打った川村友斗(3年)が予選4本塁打と健在。平川敦監督(46)は、「(去年の)経験者がチームの財産になっている」と信頼を寄せる。国際は、岡野佑大(3年)がエースに成長し、故障の左腕黒田倭人(3年)をカバーした。主砲猪田和希(3年)が、予選で勝利に直結する本塁打を放っていて、両校とも中軸打者が打てば勢いづくはずだ。

2回戦の4試合が行われる。元プロの中村良二監督(49)が就任後、初の大舞台となる天理(奈良)は、常連の大垣日大(岐阜)と。「先制、中押し、ダメ押しの野球をやりたい」と、1986(昭和61)年同校初優勝時の主将でもあった中村監督の理想は高い。ともに試合巧者で、ミスが勝敗を分けそう。

甲子園初勝利を狙う三本松(香川)は初出場の下関国際(山口)と対戦。2年生が多く、勢いのある下関国際打線が、三本松のエース佐藤圭悟(3年)をどう攻略するか。

第3試合に登場する明桜(秋田)の輿石重弘監督(54)は、公募で4月に就任した。早速、結果を出したが、寮で選手と生活し、メンタルトレーニングも採り入れるなど、短期間でチームをまとめた。強打線の二松学舎大付(東東京)に一丸で挑む。

第4試合は明豊(大分)と坂井(福井)。坂井の左腕吉川大翔(3年)は制球がよく、連打を許さない。予選5試合でチーム本塁打9本の明豊打線も大量点は見込めないだろう。

初戦終盤の7日目に登場するのは、まず京都成章と神村学園(鹿児島)。成章のエース北山亘基(3年=主将)は、予選49回で60三振を奪った近畿屈指の右腕。接戦に持ち込めば勝機十分だ。

センバツにも出た高岡商(富山)は、予選で日大三、早稲田実に完勝した東海大菅生(西東京)と。エース土合伸之輔(3年=主将)は、「ボール球を打たせる投球ができるようになった」と春からの成長を強調。大黒柱の左腕で難敵を倒せるか。

そして相手が決まらなかったのが青森山田。かつては県外生が多数を占めていたが、今回はほぼ全員が県内出身で、新しい姿を見せてくれそうだ。開幕戦の勝者と対戦する。

今回は3回戦まで抽選はない。初日第3試合から2日目第2までは一つ目のヤマ。ここは作新と盛岡大付の勝者が一番手か。2日目第3から3日目第2までは激戦。前橋育英、明徳、木更津総合、徳栄など粒揃いだ。3日目の第3から4日目第2までのヤマは、広陵ー中京の勝者と横浜ー秀岳館の勝者が2回戦で当たる。

大阪桐蔭が入った次のヤマは、桐蔭が勝っても興南と智弁和歌山の勝者が待ち受ける。ここには仙台育英もいて、8強までの道のりは険しい。このヤマは左腕エースが多いので、これまでから左腕に苦戦することが多かった桐蔭が足もとをすくわれる可能性もある。

2勝で8強となる次のヤマ(4校)は、北海と神戸国際の勝者が優位か。次のヤマでは、二松学舎の打棒が期待される。次の4校は実力伯仲。

最後のヤマ(5校)は東海大菅生に公立3校が挑む。春夏連覇を狙う大阪桐蔭は、2回戦から難敵が待ち受ける。西谷浩一監督(47)は、「夏は当然、強いところばかり」と受けて立つ構えだ。夏連覇が懸かる作新は、初戦が大きなカギを握る。

カラオケ馬淵監督「大阪の太った監督のとこと当たらなくて」
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1867094.html

8年連続19回目の出場の明徳義塾は大会第2日第4試合で日大山形と対戦する。馬淵史郎監督(61)は「高知県代表としてしっかり戦いたい。明徳の野球をする。勝負にはなるでしょう」と話した。2勝すれば通算50勝となるが「できればいいけど、意識はしない」と淡々としていた。

とはいえ、そのコメントも注目される名物監督らしく、“馬淵ワールド”を展開した。
初戦の対戦相手が決まり「大阪の太った監督のところと当たらなくてよかった。みんな当たりたくない」と豪快に笑った。

日大山形とは13年夏の準々決勝で対戦して敗れている。その話題になると「あのときはナメとった。上(準決勝以降)のことを考えてたし。やっぱり一戦必勝やな」と、こちらでも“馬淵節”が飛び出した。

ブーイング花咲徳栄・西川、ユニホーム盗難被害に「売られたりしないといいんですけど…」いまだ行方不明
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000008-sph-base

第99回全国高校野球選手権大会の甲子園練習第2日が2日に行われ、16校が参加した。

花咲徳栄の今秋ドラフト候補・西川愛也左翼手(3年)らナインは、甲子園用に新調したユニホームでノックなどを行った。埼玉大会中、野球部寮で背番号7のユニホームが盗難に遭った可能性があり、被害届を提出しているが、今も行方不明のままだという。「学校でも話題になりました。『本当に盗まれたの?』って。売られたりしないといいんですけど…」と困惑していた。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

H28年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記③ この1球 神港学園観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月 4日(金)00時55分34秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  9/17 秋季兵庫大会2回戦 ウインク球場 神港学園-社 12:04~14:15

          一二三四五六七八九101112131415計HE
       社  1000000000     153 佐名川、吉田光-藤原
      神港学園1000000001x     271 大西-菅原

              第一試合
              三田松聖16
              豊  岡0

 2回戦で早くも大一番が組まれた!!昨秋3位で近畿大会出場を決めた神港学園と公立の雄・社が激突。
第1試合は三田松聖が豊岡相手に16-0と力の差を見せつけたが、メインイベントはそこまで差が開かないはず。

3塁側ベンチには巨大なクーラーボックスが運ばれベンチホーム寄りの前列に放置された。数多くペットボトルが詰められまだまだ残暑残る姫路の熱さ対策に活用されると思いきや、なんとそこに鎮座したのは北原監督だった!!あえてパイプイスやベンチではなくクーラーボックスに座るとは・・・・・。

そして試合前にハプニングは起きた。珍しく神港が後攻となり先にノックを行う予定なんだが、、、、、どうやら何かの手違いで外野ノッカーのノックバットをどこかに忘れてきたらしい。ベンチでは北原監督の息子さんの直也部長だろうか?何事か叱責の声が飛んでいる。そして北原監督は球場係員に笑みを浮かべて「ウチはノックなしで行きます・・・」と宣言していたのを3塁側スタンドで聞いていた。

そんなことがあるのだろうか?といぶかしがっていると、選手たちがアナウンスの声に促され守備位置に散ったが、各ポジションでただ立っているだけで、北原監督はバッターボックス付近まで歩いてきたが、すぐに引き返し選手たちも脱帽して全力疾走でベンチに引き揚げて空しくサイレンが響き渡り何事もなかったかのように社のノックが始まった。大事な試合前にノックなしで守備に不安がないのだろうか?といぶかしがったがそれは杞憂だった。

試合は社が神港のエース・大西から1番・西山がレフト前ヒットを放ちこれを送って1死2塁。セカンドゴロで3塁へ進め4番・高田が初球センター前タイムリーであっさり1点を奪った。
すると神港もすぐさま、1番・佐々木がセンター前ヒットで出塁し、2ばん・平沢は1-1からバスターエンドランを仕掛けセカンドゴロで1死2塁と北原監督は強気の采配。2死後パスボールと4番・河野がショート正面のゴロをはじくタイムリーエラーで1-1同点に追いついた。

これで気をよくした大西投手は2回簡単に2死を取りファーストゴロトンネルのエラーとヒットでピンチを招くも相手の盗塁を察して2-2からウエストして3塁盗塁失敗。3回は三者連続三振とつけ入るすきを与えない。
社のエース・佐名川も2回は2者連続三振。8番・前田に右太もも強襲のヒットを浴びるもこちらの盗塁を察して0-1からウエストして盗塁を阻止しお互いの頭脳プレーが光った。3回も2者連続三振などで投手戦の様相を呈してきた。

4回表社は1死から4番・島田がヒットで出塁するも送りバントが1-6-3のダブルプレーに終わってしまった。その裏神港は3番・菅原がエラーで出塁し、4番・河野がカウント2-1と追い込まれたところでなんと北原監督は4番に代打・堀尾を起用し左中間へツーベースヒット!!1塁走者長躯ホームインを狙うが社の華麗な中継プレーにホーム寸前タッチアウト!それでも2死から6番・井上蓮がヒットを放ち盗塁も決め2・3塁と攻めるが、7番・海端ファーストゴロで攻めきれない。
5回の社は1死から四球で出塁し今度はバント成功するも佐名川投手見逃しの三振でチャンスを逸し整備に入った。

ここまでお互い4安打を放ち、再三得点圏に走者は進めるが兵庫特有のロースコアの接戦に巻き込まれていった。エラーも互いにあったが、けん制死や外野からの中継プレーそして盗塁を察してウエストして刺殺といった頭脳プレーも見られベンチワークがカギを握りそうだ。

6回表社は大西投手の制球の乱れで2死1・2塁とチャンスをもらったが、5番・中戸がセンターフライ。神港は5・6回と三者凡退で完全に佐名川投手の術中にはまっているようで延長戦の色気も出てくる中、終盤へ突入した・・・。

7回表社は振り逃げで先頭打者が出塁。手堅く送って1死2塁と絶好のチャンスをつかむが8・9番がいずれも内野ゴロで惜しいチャンスを逸する。その裏神港は2死からヒットで出塁し4回以来の走者だったが、カウント1-0から代走を起用し勝負に挑んだ北原監督1-1から盗塁を仕掛けるもウエストされ失敗。

8回裏神港は1死からエース・大西が自らツーベースを放ちさらに四球で大きなチャンスを得た。延長戦熱望の僕とすれば「8回裏に得点が入っては意味がない!!」とつらい心境だったが、2番・平沢の送りバントがなんとファーストフライで飛び出した2塁走者も戻りえずまさかのダブルプレーで無得点。
9回はお互いおとなしく三者凡退に終わり待望の延長戦に突入し果てしない迷宮に迷い込んだような錯覚を感じさせた。

このまま果てしなく延長戦が続きあるいは引き分け再試合も???という色気はあったが、そこからわずか15分ほどであっけなく結末は訪れた。
10回表社は1死から8番・藤原がヒットを放つも佐名川投手痛恨の送りバント失敗で結局無得点。
バント失敗を引きずりつつ佐名川投手はマウンドに上がったのか?いきなり先頭の6番・竹本にライトへツーベースを浴び無念の降板。背番号10の吉田光が緊急登板しサヨナラのピンチを未然に防ぐべくスイッチしたが、初球バント失敗の後の2球目ピッチャー前に送りバントすかさず3塁投球し封殺を狙ったが、なんと送球が3塁ファールグラウンドを転々とする悪送球となってしまい試合はあっけなく終わってしまい、神港アルプスから笑点のテーマが流れた。

試合前まさかのノック放棄であるいはワンサイドになるかもという予感もあったが、堅守が持ち味の神港はそんなハンディーもお構いなし。逆に社は3つエラーを犯し最後はサヨナラ悪送球という悲劇的な終わり方だった。
その後、神港はそのまま4強入りを果たしあるいは2年連続近畿大会出場か?と思われたがあと1つ勝ちきれなかった。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 犠打 四球 三振 暴投 失点 自責
 社   佐名川  9 0/3 44 130  7  0  1 10  0  2  0
 社   吉田光    0/3  1   2  0  1  0  0  0  0  0

神港学園 大 西  10  38 163  5  4  3 10  2  1  1

                          (完)

                         ☆次回予告☆
    H28年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記④ 桜陵健児さらなる高みへ 三田学園観戦記
              9/19 秋季兵庫大会2回戦 高砂球場 三田学園-相生産

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 8月 2日(水)00時33分50秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  メモ松坂の「決勝ノーヒットノーラン」以来の出場 京都成章“あのリベンジ果たす”
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000029-tospoweb-base

京都成章といえば思い起こされるのは前回出場した1998年夏。横浜との決勝で“平成の怪物”と呼ばれた松坂大輔にノーヒットノーランを許し、0―3で敗れる屈辱を味わった。松井監督は当時部長としてベンチ入り。あれから19年がたつが「自分の中ではそこまで時がたったとは思っていませんが、18回負けを繰り返してきたわけですからね。振り返ってみたら長かった…」と神妙な面持ちで語った。

甲子園出場が決まった際には奥本前監督からも「あの時、届かなかった“大きな忘れ物”を取ってこいよ」と激励の言葉をもらったという。

「今日は選手はガチガチに緊張していましたが、自分は子供たちを甲子園に連れてくることができて今はホッとしています」と松井監督。今大会には因縁の横浜も出場するが「まずは楽しくプレーすることが目標。あとはしっかり守って、少ないチャンスでフルスイングすることですね」。リベンジなるか。

炎大垣日大の名将阪口監督、31回目甲子園に「最高」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-01866006-nksports-base&pos=1

大垣日大(岐阜)の阪口慶三監督(73)が春夏合わせ31回目の甲子園に「最高。すべてを忘れ、ここにおられる幸せ。つくずく野球をやっていて良かったなという感じ」と目尻を下げた。

意気込みを問われると「勝負に携わって51年になります。てっぺんを取ります。死に物狂いで相手にぶつかります。むちゃくちゃ燃えていますよ」。東邦時代を含め全国制覇1回、準優勝3回の名将。「前回(14年=2回戦敗退)より今年の方がすべてで上」と言い切った。

カラオケ明徳義塾・馬淵監督…年々暑くなるのは年のせいかね
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-01865987-nksports-base&pos=5

8年連続の夏の甲子園出場となった明徳義塾(高知)が甲子園練習に登場した。

馬淵史郎監督(61)は「いつ来ても(甲子園は)いいですよ。今年も夏が来たか、という。年々暑くなるのは年のせいかね。昔よりは暑い」と周囲を笑わせた。
今春センバツでは1回戦で早実と対戦。4-3とリードで迎えた9回2死、投手へのゴロで試合終了かと思われたが、投手の失策となり、最後が延長10回の末4-5で競り負けた。

馬淵監督は「野球は怖い。27個目のアウトを取るまで決まらない。野球は(何が起こるか)分からんわ」と振り返っていた。

---------------------------------------------------------------------------------

メガホン2017年夏の甲子園☆みどころ
優勝候補・・・・作新 学院・花咲 徳栄・ 横 浜 ・大阪 桐蔭・明徳 義塾・秀 岳 館
ダークホース・・前橋 育英・山梨学院付・大垣 日大・中京大中京・智弁和歌山・ 興 南

僕のお気に入り
・滝川西のユニホーム
・青森山田のブラスバンド https://www.youtube.com/watch?v=ZsuRii9KC7I
・甲子園の負け方教えます http://www.sankei.com/life/photos/170701/lif1707010045-p1.html
・聖光学院♪男の勲章 https://www.youtube.com/watch?v=XUaEaFQo2C0
・5年前の悪夢を払拭すべく栃木に帰ってから控え部員を監視する作新学院の教職員
・アルプスに咲く花が奏でる ♪オーメンズオブラブとサスケ https://www.youtube.com/watch?v=XArrbJt1mQs
・大井監督のスキンヘッド
・航空ヘルメット
・阪口監督の目が全然笑っていない笑顔
・津田学園
・松井監督の人柄
・西谷監督の体型
・森田前部長
・中谷コーチ
・おかやま山陽のアンダーシャツ
・米子松蔭
・ヤクザ監督と呼ばれてhttp://number.ismcdn.jp/mwimgs/0/b/-/img_0b56350485ef9ba895abbc59a1ae12af385364.jpg
・下関国際のユニホーム
・渦潮の胸文字
・今は亡き上甲監督
・馬渕節
・明豊の校歌 https://www.youtube.com/watch?v=54wHELKHw9c
・聖心ウルスラ
・神村学園♪ジンギスカン https://www.youtube.com/watch?v=SKlIgfpxL4s
・オバー自慢の爆弾鍋

・八田会長の英単語を交えるあいさつ
・甲子園で清宮を見たかったと地団太を踏む奥島前会長
・見逃しの三振に顔をしかめる脇村元会長
・甲子園歴史館
・B-1グランプリ
・関西おもてなし弁当
・カーネルサンダースのマネキン
・4試合連続延長15回引き分け再試合
・没収試合
・雷雨中断2時間
・ねったまくんじゃんけん
・大阪芸大のCM https://www.youtube.com/watch?v=4nQ_wefR4EU
・警備員とラガーマンの場外乱闘
・♪君よ八月に熱くなれ https://www.youtube.com/watch?v=V6deVN6qJLg
・清宮のいない熱闘甲子園
・川上 ジュリア
・長嶋 三奈の始球式
・自分の実況に感動して涙するアナウンサー
・日ごろから「サインを盗め」と指導しているくせに負けたら「サイン盗まれた」とグチる監督
・負けたら泣く監督
・東海大菅生の選手たちに酒とタバコを勧める清宮ファン

GOOD!元阪神・中谷氏が甲子園凱旋 智弁和歌山コーチとして
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00000063-dal-base

1997年の阪神ドラフト1位で、今年4月から中谷仁氏(38)がコーチを務める智弁和歌山も30分間、汗を流した。

中谷氏は外野ノックなどで練習をサポート。智弁和歌山のユニホームでグラウンドに立つのは、全国制覇を果たした97年夏以来20年ぶりだったが、いつもと変わらない様子で練習を振り返った。

「(感慨は)あまりないですね。昔はもっとソース臭かったような感じでしたから(笑)。今日はソースの臭いがしないので、さわやかやな、と」

練習中には高嶋監督から甲子園練習での注意点などのアドバイスを受けた。「高嶋先生がいるし、僕はまだ指導者という感覚がなくて…。高嶋先生の下でいろいろとやりながら、ここまでやってきたので。試合になるとスタンドで願ってますし。ベンチを外れたキャプテンみたいな気持ちでやっています(笑)」と終始、笑顔だった。

メモ大阪桐蔭、強さの秘密は過酷な寮生活 外出禁止、楽しみは月1の“コンビニ旅行”
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00000017-ykf-spo&pos=5

今春センバツ覇者の大阪桐蔭が大阪大会決勝で大冠を破り、3年ぶり9度目の夏の甲子園出場を決めた。日本ハム・中田、阪神・西岡ら数多くのプロ選手を輩出し、今夏も「実力は全国断トツ」といわれる強さの秘密は、過酷な寮生活にある。

同校野球部は3年間寮生活。大阪府大東市の最寄り駅から車で約20分、携帯電話も“圏外”となる山奥に、寮と専用グラウンドがある。練習は週7日。携帯電話は所持も禁止。親と連絡を取ることはほとんどない。
「2カ月に一度の“布団交換”の日にだけ会えるんです」と徳山の母、利香さん(52)。
親たちはその日だけ、子供のために歯ブラシ、洗顔料など生活用品を寮へ持参。親子の外食も許可されるが、制限時間は2時間。「すしや焼き肉、子供たちが食べたいものを聞いて、親は店に予約を入れておくのです」(利香さん)

持参する品は事前申告制。子供たちは寮の電話で「徳山壮磨です! タオル、歯ブラシをお願いします!」という風にフルネーム、敬語で要望を伝え、ガチャリと切る。部員たちが電話を順番待ちしているため、最低限の用件しか話せない。

最も辛いのは、入学直前の3月に入寮し、初めて再会するゴールデンウイーク明け。久しぶりに息子の顔を見て泣き出す親が続出する。「頑張るんやで」と別れを惜しむ姿は、“戦場”に送り出す兵士の親のようだ。
「私は笑顔で寮まで送った後、車の中で大泣きしました。子も親も苦しい思いがある。家から通っている子とは、生活環境が全然違う。絶対に負けられないんです」と利香さんは力を込めた。

寮は外出禁止。楽しみは1カ月に1度の“コンビニ旅行”。寮長らの引率でバスに乗り、近場のコンビニや大型スーパーに出かける。1年は500円、2年は1000円、3年は1500円と予算が決められている。
全寮制の野球部は他にもあるが、大阪桐蔭の厳しさは突出している。「甲子園で春夏連覇します」と福井章吾主将(3年)。過酷な環境を生き抜いた家族とともに快挙に挑む。

メモ埼玉)来夏の高校野球、県から南北2代表
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK7061QPK70UTNB013.html

埼玉県高野連は1日、埼玉から代表校が2校出場する来夏の第100回全国高校野球選手権記念大会の地方大会の地区割りについて、「北埼玉大会」と「南埼玉大会」に分けて開催すると発表した。同じく2代表が出た80回記念大会は東西、90回記念大会は南北に分けたが、来夏は90回同様に南北に分けることにした。

現在、埼玉県高野連は加盟校を東西南北の4地区に分けている。100回大会はこの地区割りをもとに、東部・北部の計79校が北埼玉大会、西部・南部の計85校が南埼玉大会に参加できることにした。既定の地区をまたぐ校数調整は行わない。同様に南北に分けた90回大会では、北埼玉大会に78チーム(81校)、南埼玉大会に79校が参加した。

県高野連の小山友清専務理事によると、今回決めた地区割りは、91~99回の埼玉大会で準決勝以上に進出したチームを地区別に分け「戦績を踏まえると最もバランスが良い」などと判断したという。近年の埼玉大会上位校では、花咲徳栄や春日部共栄、本庄一などが北埼玉大会、浦和学院や聖望学園、市川越などが南埼玉大会に出場することになる。
小山専務理事は「埼玉から2校出場できるのはチャンスであり、喜ばしいこと。優勝を目指してしのぎを削ってほしい」と話す。

■北埼玉大会(79校)

不動岡、春日部、幸手桜、久喜工、草加、春日部工、杉戸農、越ケ谷、越谷北、吉川美南、八潮、三郷、栗橋北彩、白岡、春日部東、鷲宮、越谷西、越谷南、昌平、庄和、杉戸、草加東、草加南、蓮田松韻、三郷北、春日部共栄、独協埼玉、松伏、越谷東、宮代、花咲徳栄、伊奈学園、越谷総合、八潮南、久喜北陽、草加西、栄北、三郷工技、国際学院、叡明、開智未来、熊谷、本庄、松山、深谷商、熊谷商、秩父、鴻巣、児玉、秩父農工科、進修館、羽生実、熊谷農、小鹿野、上尾、児玉白楊、寄居城北、本庄東、熊谷工、桶川、北本、正智深谷、熊谷西、上尾南、羽生一、深谷、上尾鷹の台、上尾橘、秀明英光、深谷一、妻沼、桶川西、滑川総合、早大本庄、東農大三、小川、鳩山、本庄一、成徳大深谷

■南埼玉大会85校

川越、市川越、豊岡、川越工、川越総合、所沢、飯能、狭山工、狭山ケ丘、武蔵越生、所沢商、城西大川越、所沢北、日高、川越南、坂戸、富士見、川越西、ふじみ野、所沢中央、飯能南、秀明、城北埼玉、坂戸西、越生、鶴ケ島清風、西武文理、入間向陽、川越初雁、狭山清陵、聖望学園、川越東、狭山経済、盈進学園東野、自由の森、所沢西、埼玉平成、山村学園、山村国際、星野、浦和、大宮商、大宮工、川口工、市浦和、大宮、川口、岩槻商、いずみ、慶応志木、与野、市川口、大宮北、蕨、立教新座、浦和工、大宮西、岩槻、埼玉栄、浦和実、武南、朝霞、浦和学院、浦和北、大宮東、新座、朝霞西、大宮武蔵野、志木、南稜、西武台、大宮南、栄東、開智、浦和東、和光、新座総合、大宮光陵、川口青陵、浦和西、新座柳瀬、浦和商、大宮開成、岩槻北陵、細田学園

※地区割りに沿って南北に分けた現時点の県高野連加盟校。不出場や連合チームなどで各大会の参加チーム数は変動する

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 7月29日(土)22時53分44秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  カラオケラジオで高校野球ブラバン応援特集! 8・4NHK第1にかみじょうたけしら参戦
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170731-OHT1T50122.html

高校野球のブラバン応援を特集したラジオ番組「開幕直前! 甲子園をもっと楽しめる“ブラバン応援”スペシャル」が8月4日の午後7時40分から同9時30分まで、NHK第1でオンエアされる。

いよいよ8月7日、夏の甲子園が開幕する。ブラバン応援といえば、グラウンドの熱闘を彩る高校野球の「もう一つの主役」として、根強い人気を誇る。番組では「高校野球を100倍楽しむ ブラバン甲子園大研究」(文芸春秋刊)の著者でもおなじみ、ブラバン応援研究家の梅津有希子氏による人気曲の解説をはじめ、高校野球大好き芸人のかみじょうたけし、代走みつくにも参加。定番曲から最近の話題曲まで、夏の聖地の「聴きどころ」について熱トークを展開する。

MCはNHK大阪放送局の山田朋生アナが担当。さらには長らく甲子園中継に携わり、独特の語り口が高校野球ファンの高い支持を誇る小野塚康之アナも参戦し、番組を盛り上げる。高校野球ファン、ブラバンマニアにはたまらないひとときになりそうだ。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の大阪大会試合結果(舞洲BS)
最終日決勝戦 大阪桐蔭-大冠
          一二三四五六七八九計HE
      大  冠0040000048
      大阪桐蔭01102105X10

大阪桐蔭は3年ぶり9度目の優勝トロフィー

野球ズバリ予想結果発表
 大 阪 (大阪 桐蔭) 1回戦 ○13-1 大 手 前(5回コールド)
             2回戦 ○14-1  千 里 (5回コールド)
             3回戦 ○6-1  渋 谷
             4回戦 ○5-0 同志社香里
             5回戦 ○6-0 金光 大阪
             準 々 ○15-9  興 国
             準決勝 ○8-4 履 正 社
             決 勝 ○10-8  大 冠

 兵 庫 (報徳 学園) 2回戦 ○11x-1 神戸学院付(6回コールド)
             3回戦 ○12-1  龍 野 (6回コールド)
             4回戦 ○9-3  星 陵
             5回戦 ○8-2 三田 松聖
             準 々 ○2x-1 市 西 宮(延長10回サヨナラ)
             準決勝 ●1-2 神戸国際付

 奈 良 (奈良 大付) 2回戦 ○8-0  一 条 (7回コールド)
             3回戦 ○6-2 奈良女大付
             準 々 ○11-0 橿原 学院(5回コールド)
             準決勝 ○6-3 高 田 商
             決 勝 ●1-2  天 理

 京 都 ( 東 山 ) 2回戦 ○7-2  乙 訓
             3回戦 ○6-3  洛 北
             4回戦 ○11x-1  大 谷
             準 々 ●0-6 龍谷大平安

 滋 賀 (滋賀 学園) 1回戦 ○12-9 翔陽翔西館
             2回戦 ○5-1 比 叡 山
             3回戦 ●2-3 彦 根 東

和 歌 山(智弁和歌山) 2回戦 ○12x-2  神 島 (6回コールド)
             3回戦 ○10x-2 和歌山南陵(8回コールド)
             準 々 ○15-1 田 辺 工(5回コールド)
             準決勝 ○8-3 市和 歌山
             決 勝 ○3-2 紀 央 館

去年は1つだけ当てて通算20勝5敗 勝率8割0分0厘でしたが、今年は2つ当てて通算27勝4敗 勝率8割7分0厘でした。


ブーイング東海大菅生の優勝メダル足りない? 数分後無事贈られる
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK7Z6RMJK7ZUTIL02G.html

東海大菅生が強打者清宮を擁する早稲田実を破り、17年ぶりの優勝で幕を閉じた西東京大会。閉会式の優勝メダル授与で、メダルが足りなくなるハプニングが起きた。

主将小玉を筆頭に、ベンチ入りメンバー20人へ1人ずつ順番に優勝メダルが贈られ、その様子が球場内の大型画面に映し出された。どよめきが起きたのは、最後に待ち構えていた背番号15の深津に差し掛かったとき。メダルが一つ足りず、思わず苦笑いを浮かべる深津が大写しされた。

 数分後、無事にメダルを贈られた深津は喜びの表情を浮かべた。大会委員としてメダルを準備したのは、くしくも東海大菅生の副部長。「数え間違えた。たまたま自分の指導するチームで良かった」と反省しきりだったが、これまで伝令などでチームに貢献してきた深津は「メダルをもらえた時はほっとした。注目されて『ちょっとおいしいな』と思いました」と笑顔だった。=神宮

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の大阪大会試合結果(舞洲BS)
準決勝第1試合 上宮-大冠
          一二三四五六七八九計HE
      大  冠0010200003
      上  宮0000010001

準決勝第2試合 大阪桐蔭-履正社
          一二三四五六七八九計HE
      大阪桐蔭0011102038
      履 正 社0030010004


野球今日の岡山大会試合結果(倉敷MS)
最終日決勝戦 創志学園-おかやま山陽
          一二三四五六七八九計HE
      創志学園000000002231
      山  陽40030020X9130

野球明日の大阪大会組み合わせ(決勝戦 舞洲BS)
    13:00~  大 冠 -大阪 桐蔭

足跡報徳学園・大角監督の涙のわけ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-00000034-dal-base

高校野球の地方大会が佳境を迎え、各都道府県の代表が決まってきている。春夏連続甲子園出場を目指した報徳学園は準決勝で、ともに今センバツに出場した神戸国際大付に1-2で惜敗した。

センバツではベスト4。この大会限りで勇退を表明していた永田裕治監督(53)から後を継いだのが、永田監督の教え子で部長を務めていた大角健二監督(37)だ。夏の甲子園の夢が途絶えた試合後、大角監督はナインの前で泣いた。「3年生のみんなには申し訳ない。全面的にオレの責任や。君らは強いのに、監督の差で負けた」と声を絞り出すように謝り続けた。1点を争う試合で自身の采配を悔やんだ。

報徳学園、立命大で主将を務めた同監督。強いリーダーシップとキャプテンシーは皆が認めるところだった。大学卒業後から永田監督が後継者として育ててきた理由もそこにある。だからこそ、取り乱したように泣く新監督の姿に驚いた。
名門校の監督は、多くを背負う。勝ち続ける宿命とともに、その名を汚してはいけないという重圧もある。実績をつくった監督の後を継げばなおさらだ。OBも新監督の一挙手一投足に注目しているだろう。

どんな名将も最初から順風満帆に行くわけはない。記者自身も、この経験は監督としての第一歩だと感じながらその場面を見ていた。
しかし、目の前の大角監督はそんな浅はかな思いを打ち消すかのように、ナインにこう言った。「(この夏を自分の)ステップアップの材料にするつもりなんてなかった。だからこそ、この夏は絶対に優勝したかったんや。なのに…」

新チーム発足時には、県大会への出場権がかかる地区大会を勝ち抜くことが目標というレベルだった。永田前監督も「甲子園は考えられなかった」という世代。しかし、岡本主将を中心に努力家の選手が多く、チームワークのよさも武器に少しずつ力をつけてきた。センバツではエース西垣や捕手の篠原がプロから注目される存在にもなった。“弱いチーム”は、歯を食いしばってはい上がってきた。大角監督の涙の本当のわけは、人生で一度しかない3年生の最後の夏への強い責任感だ。彼らの夢をただかなえてやりたかったのだと思う。

「この負けは絶対に無駄にはしない。思いは後輩たちが必ず輝かせてくれる。お前らの人生はここからやぞ。人生の勝利者になってほしい」。必死にそう訴える大角監督の姿に、ナインも号泣した。
エース西垣は「大角先生の言葉はいつも心に届いていた。だからこそ、甲子園に連れて行きたかった」と言った。監督と選手としてはたった4カ月。ただ、濃密な時間は、長さを超える価値があった。自分たちのために泣いてくれた新監督の思いは、今後の人生でも彼らの宝物になるだろう。

メモ<甲子園>練習は8月1日から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-00000079-mai-base

8月7日に開幕する第99回全国高校野球選手権大会の甲子園練習前半(1、2日)の割り振りが29日、発表された。練習時間は各校30分。後半(3、4日)分は後日発表される。

【1日】
13時半=京都 成章
14時 =聖光 学院(福島)
14時半=津田 学園(三重)
15時 =彦 根 東(滋賀)
15時半=智弁和歌山
16時 = 天 理 (奈良)
16時半=藤枝 明誠(静岡)
17時 =滝 川 西(北北海道)

【2日】
8時半= 北 海 (南北海道)
9時 =明徳 義塾(高知)
9時半=松商 学園(長野)
0時 =神戸国際付(兵庫)
10時半=土浦 日大(茨城)
11時 =盛岡 大付(岩手)

12時 =作新 学院(栃木)
12時半=日本 文理(新潟)
13時 =波 佐 見(長崎)
13時半= 坂 井 (福井)
14時 =花咲 徳栄(埼玉)

15時 =三 本 松(香川)
15時半=大垣 日大(岐阜)
16時 =鳴門 渦潮(徳島)
16時半=山梨 学院
17時 = 明 豊 (大分)

野球ジャガー丈二さんへ
平安は堅守のイメージが非常に強いですが、今年に限っては守備に不安があったようですね。ここ一番でボロが出てしまいミスの連鎖が止まらなくなった感じでしょうか?
ただ、新チームは小寺・島田の2枚看板が健在だしおそらく舞洲に来るでしょうね。

夏の優勝候補及びダークホースは出場校がすべてそろってからここに記載したいと思いますが、おそらく大衆は同じようなことを考えるでしょうね。

個人的には花咲徳栄・大垣日大・津田学園・日本航空石川・京都成章・智弁和歌山・おかやま山陽・米子松蔭・開星・下関国際・三本松・明徳義塾・明豊・聖心ウルスラに期待しております!!

P・S 1年ぶりに掲示板リニューアルしました。昨日は会社帰りに母と天満で外食しており帰宅後に奈良・和歌山の試合結果を知りました。奈良大は5度目の挑戦でまたもや一歩及ばず・・・・・。
和智弁は意外と苦戦しながらも勝ちをもぎ取りました。

カラーは本日サブタイトルの文言は昨夜考えてとっさに変えました。甲子園決勝戦終了の夜あるいは和智弁が愛媛国体出場すれば国体決勝の夜までしばしこのカラーにおつきあい下さい。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 7月29日(土)19時44分45秒 sp49-96-20-38.mse.spmode.ne.jp
  先ほどの投稿の訂正

A さっき、大阪桐蔭が代表になったと言ったけど、まだ代表になってなかったな。まだ今日準決勝で、明日決勝だからな。

府内で最大のライバル履正に勝って、もう優勝して甲子園だと思ってしまった。苦笑
 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 7月29日(土)18時35分50秒 i58-95-248-167.s02.a026.ap.plala.or.jp
  先ほどの追加を少し。

B さっき「平安の捕手がバント処理をして、ノーステップで慌てて3塁に投げて悪送球した」「ワンステップしてから投げても間に合った」と言ったことについて、少し補足をしたい。

これは「捕ってすぐノーステップで慌てて投げたから悪送球になった」

「そうではなく、捕った後、左足を一歩前にステップするように出して、踏ん張って投げれば良かった。そのほうが、正確な送球が投げれただろう」という意味だ。

それでも、あれは十分3塁でアウトが取れるタイミングだったし。あんなに慌てて投げる必要は無かった。

A 次に個人的な好みの話になるし、これは余談になるが、今日大阪桐蔭と横浜が代表になった。

俺はこの野球学校2校も嫌いなので、甲子園に出て来て欲しくなかったのだが・・・

D それと、全国の有力校の話では、中京大中京も打力はありそうな感じはする。ただ、投手の方は分からない。

まぁ、中京に限らず、京都以外はほとんど見てないので、何となくそういう感じがするというだけだが・・・(苦笑)
 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 7月29日(土)12時00分34秒 i58-95-111-112.s02.a026.ap.plala.or.jp
  先ほどの続きを少し。

A それと話は戻るけど、決勝で2回に成章が9点も取った原因は、無死一塁から犠牲バントがうまくいかず、それで一転して強攻策に切り替えたこと。

それで連打が生まれ、チャンスが広がった。バントが成功していたら、走者はスコアリングポジションに行くけど、逆にアウト一つ相手にプレゼントしていたわけで、

あの大量点も無かったかも知れない。パントがうまくいかなかったことが、却ってチャンスを広げ、結果的にはあの大量点を産んだと思うし、怪我の功名だったわけだ!

そして、その後の無死一、二塁でも(セオリーでは送りバントの場面だが)バントはせず、四球。これで無死満塁となり、大量点の伏線になった。

バントがうまくいかなかったのが、この回は却って幸いしたわけだ。

B それとは逆に、3回の攻撃では、さっき言ってたように無死一、二塁から送りバントをして相手の悪送球で追加点。

C それと、島田、小寺が本調子ではなかったとはいえ、成章が予想以上に良く打った。あんなに連打が続くとは…

D 島田も小寺も、そんなに悪くないと思ったけどな・・・

E ただ、島田は制球がこの日はあまり良くなかったのと、スライダーの切れがあの回は甘くなったのと、ピンチで「何とか抑えなければ・・・」という力みを少し感じた。
 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 7月29日(土)10時47分2秒 i58-95-111-112.s02.a026.ap.plala.or.jp
  今日も座談会の続きです。

A しつこいようだけど、平安が決勝でなぜあんなに大量失点してしまったのかを、もう少しだけ話したいと思う。

B 12失点の中に、失点に絡んだ2つの守備のミスが出たが、無死1、2塁で送りバントを処理した捕手の3塁悪送球があった。

あれは、慌てて3塁にノーステップで無造作に投げてしまった軽率なプレーだった。

D あんなに慌ててノーステップで投げなくても、ワンステップしてから投げても十分アウトにできたのに…

E それと、2回はショートが打球を一旦グローブで捕ったものの、その後の1塁送球を焦ってボールを落してしまって送球できなかった。

C あれは、記録はヒットになったが、実質エラーに近いかなと思う。「早く送球してアウトにしなければ・・・」と焦ってしまったと思う。

ボールをしっかり補球する前に送球の事を考えてしまい、送球方向を見るのが早かったと思う。

A「早くアウトにしたい」という気持ちはわかるが、送球の事を考えるのは、そして送球方向を見るのは、しっかり捕球してからだ。

これは、ただ単に失敗を責めるものではなく、新チーム以降の事もあるので、これを教訓にするべきという意味も込めて指摘した。

特に、決勝で悪送球した捕手や決勝で投げた4人の投手のうち、2人は2年なので、この苦い経験を新チームで教訓としてしっかり生かして、今後同じ失敗をしないようにしないといけない。

A ところで、まだ代表が出揃ってない段階でこういうこと話すのは早いけど、マスメディアがV候補や有力候補に挙げそうなとこは?

C メディアがV候補や有力候補に挙げそうなとこは、だいたいは分かる。

B まずは、大阪代表(桐蔭か履正のいずれかが代表になる確率が極めて高い。

どちらが代表になっても評判は高いだろう。今日対戦するが、この投稿してる時間はまだ試合前だから、どっちが勝つかは現時点ではわからない)

D それと、昨夏全国覇者の作新は今年も打線が強力そうだし、3季連続全国4強の秀岳館も同様。

E それに、関東大会覇者で、投手力が良かった浦学を倒した徳栄も打線は強力そう。

C それと、まだ代表になるかどうかは分からないが、早実は投手力が不安か?

個人的には、早実や清宮に甲子園に出て来て欲しくないので、東海大菅生に勝って欲しいけど・・・

B それと、相模も2年前のチームと比べたら今年は小粒みたいだし、横浜も投手力に不安ありか?

D それらのチームのどこも、今年は「超高校級エース」「ずば抜けた力量の投手」というのがいない感じだ!
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 7月28日(金)00時42分19秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(29日)の和歌山大会試合結果(決勝戦)
最終日決勝戦 智弁和歌山-紀央館 13:00~15:02
          一二三四五六七八九計HE
      紀 央 館020000000291
      和 智 弁20000010X360

智弁和歌山は2年ぶり22度目の優勝トロフィー

野球今日(29日)の兵庫大会試合結果(明石トーカロ球場)
最終日決勝戦 明石商-神戸国際大付 13:07~14:54
          一二三四五六七八九計HE
      明 石 商0000000000
      神国大付20010010X4

神戸国際大付は3年ぶり2度目の優勝トロフィー

野球今日(29日)の奈良大会試合結果(佐藤薬品スタジアム)
最終日決勝戦 奈良大付-天理
          一二三四五六七八九計HE
      奈良大付0000000101
      天  理01100000X2

天理は2年ぶり28度目の優勝トロフィー

野球今日(29日)の岡山大会試合結果(倉敷MS)
決勝戦 創志学園-おかやま山陽
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      創志学園10400001200x    8112
      山  陽1000000610     8150

延長11回降雨再試合。。。

野球明日(30日)の大阪大会組み合わせ(準決勝 舞洲BS)
    10:00~  大 冠 - 上 宮
  ☆ 12:10~ 履 正 社-大阪 桐蔭

野球明日(30日)の岡山大会組み合わせ(決勝戦再試合 倉敷MS)
☆☆☆ 13:00~  山 陽 -創志 学園

GOOD!智弁和歌山2年ぶり夏甲子園 元阪神・中谷仁コーチ就任初年度に聖地
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170728-00000081-dal-base

「高校野球和歌山大会・決勝、智弁和歌山3-2紀央館」(28日、紀三井寺運動公園野球場)

智弁和歌山が接戦を制し、2年ぶり22回目の夏の甲子園出場を決めた。

初回、1死二塁から3番・林晃汰内野手(2年)が右越え2ランを放ち先制。2-2の七回には、2死二塁で4番・蔵野真隆捕手(3年)が左前適時打で勝ち越し点を奪った。
九回は1死から3連打で満塁のピンチに追い込まれたが、最後の打者を遊直併殺に打ち取り勝利をつかんだ。

今春から、同校の1997年夏優勝時の主将でプロ野球阪神、楽天、巨人で捕手として活躍した中谷仁氏(38)がコーチに就任。同じ捕手目線で野球論をたたきこまれた蔵野が、ここ一番で勝負強さを発揮した。
蔵野は「ストライクが来たら思い切り振ろうと思っていた。その瞬間は応援も聞こえなくて、集中していた」と殊勲打を振り返った。

試合を見守り、優勝を決めたベンチでは「なに泣いてんねん!」と、歓喜の涙を流すナインを激励した中谷コーチ。「みんなゲームの中で、自分たちで成長してきた。蔵野は4番で守備の要でもあり、プレッシャーはあったと思うが、この1本で報われる。これからにつながる1勝だと思う」と目を細めた。

メガホン創志学園とおかやま山陽、延長11回激闘 決着持ち越し
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170728-00000114-asahi-spo

28日、高校野球岡山大会 創志学園8―8おかやま山陽、降雨コールド引き分け再試合)

岡山大会決勝は、前年覇者の創志学園に、春夏通じて初の甲子園を目指すおかやま山陽が挑む構図。山陽の猛攻で激戦となり、決着は翌日に持ち越された。

山陽は準決勝までの5試合で計42得点。強打でノーシードから勝ち上がってきた。猛反撃は1―6の八回。7安打を集中して6点を奪い、逆転。大会屈指の好右腕難波をはじめ、救援に出てきた投手を次々にとらえる攻撃は圧巻だった。
九回、再逆転されても、悲壮感などない。その裏1死二塁から安部が、再び登板していた難波の直球を二塁打し、追いついた。「この大会で球の速い投手を打ってきた。自信になっている」。そう胸を張る。

延長十一回の途中、雷が鳴り、激しい雨が降り、コールドに。8―8のまま岡山大会決勝では初の引き分け再試合になった。
創志の難波はこの日、2度のマウンドで計10安打を打たれた。勢いが相手にあったことを認め、再試合は「ラッキー」だと言った。「山陽はむちゃくちゃ打つ。明日は根性入れ直していきたい」

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の和歌山大会試合結果(準決勝)
13日目第1試合 和歌山東-紀央館 10:00~12:00
          一二三四五六七八九計HE
      和歌山東0100100103
      紀 央 館00200200X4

13日目第2試合 智弁和歌山-市和歌山 12:50~14:58
          一二三四五六七八九計HE
      和 智 弁1102000048
      市和歌山1000011003

野球今日の大阪大会試合結果(準々決勝)
舞洲BS第1試合 大冠-春日丘
          一二三四五六七八九計HE
      大  冠00101130410
      春 日 丘0000000000

舞洲BS第2試合 上宮-汎愛
          一二三四五六七八九計HE
      汎  愛0001000001
      上  宮00001100X2

南港中央球場第1試合 大体大浪商-履正社
          一二三四五六七八九計HE
      浪  商00000    0
      履 正 社5302X    10

南港中央球場第2試合 大阪桐蔭-興国
          一二三四五六七八九計HE
      興  国4000031109
      大阪桐蔭31000803X15

野球今日の兵庫大会試合結果(ウインク球場)
準決勝第1試合 明石商-滝川二 9:59~12:03
          一二三四五六七八九計HE
      滝 川 二0020000002
      明 石 商01010002X4

準決勝第2試合 報徳学園-神戸国際大付 12:54~14:37
          一二三四五六七八九計HE
      神国大付0000110002
      報徳学園0000100001

野球今日の奈良大会試合結果(佐藤薬品スタジアム)
準決勝第1試合 天理-智弁学園
          一二三四五六七八九計HE
      智弁学園0001110137
      天  理00250100X8

準決勝第2試合 奈良大付-高田商
          一二三四五六七八九計HE
      奈良大付0011000226
      高 田 商1200000003

野球今日の岡山大会試合結果(倉敷MS)
準決勝第1試合 興譲館-おかやま山陽
          一二三四五六七八九計HE
      興 譲 館000001000144
      山  陽10010002X431
準決勝第2試合 創志学園-関西
          一二三四五六七八九計HE
      創志学園0010011025120
      関  西000000110270

野球明日の和歌山大会組み合わせ(最終日 決勝戦)
 ☆☆ 13:00~ 紀 央 館-智弁和歌山

野球明日の兵庫大会組み合わせ(決勝戦 明石トーカロ球場)
  ☆ 13:00~ 明 石 商-神戸国際付

野球明日の奈良大会組み合わせ(決勝戦 佐藤薬品スタジアム)
☆☆☆ 13:00~  天 理 -奈良 大付

野球明日の岡山大会組み合わせ(決勝戦 倉敷MS)
  ☆ 13:00~  山 陽 -創志 学園

GOOD!奈良大付、天への祈り通じて決勝進出…降雨中断から再開後に勝ち越し
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000230-sph-base

◆全国高校野球選手権奈良大会準決勝(27日・佐藤薬品スタジアム)奈良大付6―3高田商

奈良大付が3点差を逆転し、4年ぶりの決勝進出。夏の甲子園初出場に王手をかけた。

3―3と追い付いた8回表の途中に降雨中断。もしも、コールドとなれば、成立していた7回までのスコア2―3で敗退となるところだった。だが、1時間57分後に試合再開。2死二塁で、準々決勝までの3戦で1安打と不調だった左の6番打者・山本慈音(じおん、3年)が、高田商のエース左腕・古川響輝(3年)の初球をとらえて左前に勝ち越しタイムリー。殊勲の背番号5は「きょうこそ打つと決めていた。雨がやんでくれ、と祈っていた」と会心の笑みを浮かべた。

決勝の相手は昨秋、今春の県大会で下している天理。エースの木下隆也(3年)は「2度勝っていることは、夏は関係ない。高田商の分まで、ここまで来たら気持ちで勝ちたい」と気を引き締め、チーム初の夏切符を見すえた。

GOOD!明石商3年連続決勝進出!今度こそ甲子園切符つかむぞ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000142-sph-base

◆全国高校野球選手権兵庫大会 ▽準決勝 明石商4―2滝川二(27日・姫路ウインク)

明石商が3年連続で決勝に駒を進めた。同点で迎えた8回。1死一、三塁から来田渉悟(3年)のスクイズで勝ち越しに成功すると、続く加田悠真(2年)が右前適時打を放ち追加点。投げては2年生エース・加田が13安打を浴びたが要所を締め2失点完投。

過去2年連続で決勝で涙をのんでいる狭間善徳監督(52)は「三度目の正直には絶対にならない。二度あることは三度ある。だが、決勝なら分からないよ」と、夏の甲子園初出場に向け力を込めた。

野球ジャガー丈二さんへ
僕は決勝戦は見てませんが、平安は幸先よく1点を先制するもすぐさま逆転され焦りが焦りを呼んで大量失点につながったんだろうなと察しました。
平安は確かに管理野球なんで普段から原田監督が怒声を張り上げているものと思われますが、甲子園の解説ではさわやかなんですが。。。。。特に忘れ物の多い岡田選手はターゲットになっていたと思います。

成章は松井監督の人柄もあり、奥本前監督がベースを作っているので高校のクラブといったノビノビした環境にあると思います。松井監督は教育者なんでなかなか勝負師のように非常に徹し切れない側面もあるかと思いますが、関西・江浦監督張りの人柄の良さがあると思ってます!!

僕も清宮は好きになれないので、日大三の敗戦は非常に痛いですが、八王子学園八王子に2年連続の神風が吹くことを願ってます。
すでに金券ショップで大会4日目と12日目の中央特別チケットはキープしてますが、、、、、去年の8月14日のような大混乱はこりごりなんで抽選決まったら天気予報と相談して早めに券を買います!!

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 7月27日(木)16時19分53秒 i125-201-4-13.s02.a026.ap.plala.or.jp
  今日も座談会の続きを…

A 決勝の島田は立ち上がり、直球のスピードと球威は、東山戦同様に十分あった。スライダーの切れも良かった。

ストライクとボールがハッキリしている印象はあったが、それでも初回は無難に抑えた。

ところが、2回に先頭打者に安打を許すと、コントロールがおかしくなって来たし、スライダーの切れも、やや甘さが見られてきた。

それで2回途中、2失点したところで降板!

D リリーフした小寺は、準決勝に先発して8回コールド完封した時の投球は良かったのだが、決勝ではこの時ほどの出来ではなかった。

E それと、打ち取った打球が野手のいないところに落ちる不運なタイムリーが二つあったし、それに一塁塁審の疑問符が付く判定(小寺にとっては不運な判定)もあった。

さらに、失点に絡んだ守備のミスも2つあったため、あのような大量失点になってしまった。

「こんなに長い時間攻撃されてヤバい!早くアウトを取って守備を終らせたい!」という焦りや

「もうこれ以上失点するわけにはいかない!だから、ホームインはもちろん、三塁進塁すら許したくない!」という気持ちが強過ぎて、ミスに繋がった。

B ところで平安の場合は、練習ではもちろん、試合でもミスすると監督が大声で叱るというイメージがある。

E 逆に今年の成章は「試合では伸び伸びと野球を楽しみ、失敗OK!」という方針だったようだ!それが良かったのかも・・・

A 平安も「練習は厳しく!」でいいけど「試合では伸び伸びとやり、多少失敗してもいい!」という方針のほうがいいかも知れない!

D 特に今年の平安はミスの多いチームだったから、例年以上に監督に叱られてただろうな。

B ところで、清宮をどう思う?

C 俺は正直、清宮には興味ないなぁー・・・。早実も好きじゃないし、正直甲子園には出て来て欲しくないと思っている。

もちろん「甲子園で見たい!」と思ってる人もたくさんいると思うが、俺は「あまり見たくない派」だな!

確かに彼は、現在の高校レベルではトップクラスの打者であることは確かだが「清宮!清宮!」と騒ぎ過ぎなのが嫌だと思っているんだ!

ただ、今後プロ入りして、将来たとえば東京五輪の日本代表やWBCの日本代表に選ばれた場合は、その時は応援するつもりだけど・・・
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 7月27日(木)00時17分36秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の滋賀大会試合結果(皇子山球場)
最終日決勝戦 近江-彦根東
          一二三四五六七八九計HE
      近  江0010000001
      彦 根 東10001200X4

彦根東は4年ぶり2度目の優勝トロフィー

野球今日の三重大会試合結果(四日市市営霞ヶ浦球場)
最終日決勝戦 津田学園-三重 12:30~14:40
          一二三四五六七八九計HE
      津田学園102000001491
      三  重002000001370

津田学園は初優勝トロフィー

野球明日の和歌山大会組み合わせ(13日目 準決勝)
  ☆ 10:00~ 紀 央 館-和歌 山東
☆☆☆ 12:30~ 智弁和歌山-市和 歌山

野球明日の大阪大会組み合わせ(準々決勝)
舞洲BS
    10:00~ 春 日 丘- 大 冠
    12:10~  汎 愛 - 上 宮

南港中央球場
    10:00~ 大体大浪商-履 正 社
☆☆☆ 12:10~ 大阪 桐蔭- 興 国

野球明日の兵庫大会組み合わせ(準決勝 ウインク球場)
  ☆ 10:00~ 明 石 商-滝 川 二
☆☆☆ 12:30~ 報徳 学園-神戸国際付

野球明日の奈良大会組み合わせ(準決勝 佐藤薬品スタジアム)
☆☆☆ 10:00~  天 理 -智弁 学園
☆☆☆ 12:20~ 高 田 商-奈良 大付

野球明日の岡山大会組み合わせ(準決勝 倉敷MS)
  ☆ 10:00~  山 陽 -興 譲 館
☆☆☆ 12:30~ 創志 学園- 関 西

ブーイング九回2死、左翼手まさかの落球→1点差ヒヤリ 津田学園
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000077-asahi-spo

(26日、高校野球三重大会決勝 津田学園4―3三重)

津田学園の4番・上下大地選手(2年)のバットが、初優勝へと導いた。
三重大会決勝の一回、2死三塁で最初の打席へ。高めの変化球をこすりあげたが、打球は想像以上に伸びた。フェンス直撃の二塁打となり、早々と先取点を生み出した。「びっくりしたけど、気持ちを入れて打席に入ったからですかね」。三回には2点適時打を放ち、この日の4得点のうち3点を稼いだ。

みじめな思いは、もうたくさんだった。昨夏の決勝、1年生ながら上下選手は代打出場し、1打数無安打。ベンチから相手の歓喜の輪を眺めた。「甲子園は近くて遠い存在だった。悔しさしか覚えていない」
打撃では昨夏のうっぷんを晴らしたが、最後の最後に試練が待っていた。

優勝目前の九回2死、自分が守る左翼に、力の無い打球が飛んだ。誰もがゲームセットと思ったが、グラブに当てて球がこぼれ落ちた。「大事に取ろうという意識が強すぎた」。その後1点差に詰め寄られ、敗北が頭をよぎった。
「頼むから抑えてくれ」。最後はエースに祈るしかなかった。最後の打者を三振に打ち取ると、上下選手はほっとした表情でマウンドに駆け寄った。

「甲子園ではホームランを打ちたいです」。歓喜と少しのほろ苦さを胸に、初の甲子園で大暴れする。

メガホン藤枝明誠、日大三島破りV 降雨で約3時間中断 静岡
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000041-asahi-spo

26日の第99回全国高校野球選手権大会静岡大会決勝の藤枝明誠―日大三島戦は七回表、藤枝明誠の攻撃中に雨が激しくなり、一時中断となった。中断は午後2時33分から。大会本部は雨が小康になりつつあることから約3時間後の午後5時28分、試合を再開した。

試合は藤枝明誠が一回に4安打などで3点を先制。三回にも5安打などで6点を加えるなど12得点。日大三島は五回に四球を足がかりに3安打で2点を返し、12―2で藤枝明誠がリード。ここで中断となった。再開後、両チームとも点を取り合い、23―10で藤枝明誠が優勝した。

全国選手権大会では2012年の3回戦、新潟明訓―明徳義塾の七回表に、雷雨により2時間18分間中断したケースがある。

野球ジャガー丈二さんへ
成章の北山投手は迫力がありましたね。スタンドで「安楽みたいや」と誰かが言ってましたが、確かに・・・。
僕も松井監督の人柄が好きなんで、成章に勝ってほしかったですが過去の実績を考えると東山よろしく「平安に勝てるイメージがない・・・」というのが実情でした。

平安は管理野球の色合いが濃いですが、成章は高校のクラブ活動といったノビノビしたカラーなんでそれが大一番で実力を発揮できたのかも!?
準々決勝では珍しく原田監督が終始にこやかでしたが、原田監督が就任して夏の京都大会決勝で負けたのはおそらく初めてではないかと・・・・・。秋季近畿大会でも出ればセンバツ出場の確立が非常に高いのですが。

僕自身は京都は平安1強のイメージが強かったですが、そうでもないようですね。近年夏は苦戦しているし、センバツ優勝で一気に流れが来ると思ってましたが、、、、、むしろ2000年~2010年頃のほうが安定していたのかも?
翔英の台頭も大きいし、鳥羽の復活もあり今後も混とんとしそうですね。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 7月26日(水)22時45分47秒 sp49-104-28-146.msf.spmode.ne.jp
  座談会の続きをもう少し。

B それにしても平安は、なぜ決勝であんなに大量失点してしまったのだろう。

D 先発の島田は、東山戦と比べてコントロールが悪かった。

ストライクとボールがハッキリしていて、力みも感じたし、スライダーの切れも、昨日はやや甘かった。

小寺は、制球がやや甘かったかなと思う。直球の速さ、球威がまだ物足りないというのもある。

スライダーの切れも、やや甘かったかも知れない。

A それと、守備も少し乱れてしまった。早くアウトにしたいという焦りからの乱れがあった。






 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 7月26日(水)16時34分58秒 i125-201-4-96.s02.a026.ap.plala.or.jp
  座談会の続きを少し。

B それと、特に花園と綾部は、北山の直球に何度も振り遅れていた。

D ところで、何年か前から京都は「平安と成美の2強」というのは完全に崩れたな。

E それに、今は平安の1強でもない!

A 近年では、それ以外に成章、翔英、鳥羽、そして秋の大会も含めれば東山などが優勝争いに絡んでいる。

C ただし、秋からはまたどうなるかはわからないけど…
 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2017年 7月26日(水)10時45分52秒 i58-95-110-249.s02.a026.ap.plala.or.jp
  今日も、昨日の座談会の続きです。

A 西成(立宇治2年)は、下半身を鍛えて、特に下半身が大きくなればもっと良くなると思うが、フォーム見てると腰高だな。

もう少し、投げる時に腰は沈んだ方がいいと思う。

C ところで優勝した成章の現チームは、6年前に選抜に出たチームよりは上だと思う。

E 北山も、好調時なら高校時代の先輩の大家(元メジャー)よりも上だと思う。

コントロール、特に低めのコントロールなら大家のほうが上だが、直球の速さとカーブの切れは北山のほうが上。

それと、成章で右の好投手と言えば、平成16年の府大会準優勝投手の大島もいた。

大島も直球には伸びと球威があって、直球は北山と互角だが、変化球は北山が上と思う。

D ただ、北山も昨日のような投球だと苦しい!府大会の準々決勝や準決勝のような投球をしないと・・・

B 北山も島田も体は大型だし「大きな故障なく、今後順調に育てば・・・」という前提条件をクリアできれば、将来プロ入りもあり得るだろう。

A ただ、北山も島田も、最低もう一つは自信のある球種が欲しい。

北山はチェンジアップもあるが、試合では僅かしか投げず、ほとんどが直球とカーブの二種類だけだ。

島田もフォークがあるが、東山戦ではこれは決まらず、ほとんどワンバウンドしてたように記憶している。

しかし、スライダーの切れは鋭い!小さく鋭く曲がる。

ただ、昨日は東山戦ほどの出来ではなかったけど・・・

E それと、昨日言った平安の2年の大型三塁手の松田もプロ注だろう。新チームでは、恐らく主将になるのではないか!

B それと小寺は、島田ほどの凄みは無いし、昨日は打たれたが、投球フォームはいいし、縦に落ちるスライダーの曲がりはいい。

直球が、もっと今より速くなれば・・・

D それと、平安では1年に北村という選手がいて、この選手は内野手の右投げ右打ちでまだ1年だが、どうやら守備力を買われてのベンチ入りだったようだ。

C ところで、昨日の決勝を見て、かつての北嵯峨と京都西の決勝を思い出した。

この話は、ここでも過去に触れたことがあるが、

あの時は、戦前の予想では「京都西圧倒的有利!」の予想が多く、

前年の秋とこの年の春に二回対戦し、二試合とも京都西がコールドで圧勝していた。

特に打線の破壊力と投手陣の厚さでは「京都西圧倒的優位」と見られていた。

対する北嵯峨は、それまで打率一割台の貧打で、投手も実質一人だけという状態で苦戦が予想されていた。

ところが、打てないはずの北嵯峨打線が、初回からまさかの打線爆発で一挙4点取り、結局9-3で圧勝して、戦前の予想を大きく覆した。

A あの時は、両校の試合前のベンチの雰囲気や表情が対照的だった。

京都西のほうは「負けられない!」というプレッシャーが感じられ、緊張した表情の選手が多かった。

逆に北嵯峨のほうは「負けてもともと!」いう感じで緊張が感じられず、笑顔が多かった。

そのベンチの雰囲気が、試合にそのまま出た感じだ。

E それと余談になるが、俺は決勝は正直成章に勝って欲しいと思っていた。

成章が勝つなら投手戦、あるいはロースコアの接戦になった場合だろうと思っていたので、予想以上の快勝は嬉しい誤算だった。

それと、4回戦の平安と鳥羽の試合も、鳥羽に勝って欲しいと思っていた。

あの試合、特に後半は鳥羽が押しまくり、平安に何度もヒヤヒヤの思いをさせたが、あと一歩届かなかった。

E ただ、平安は2年に有望なのが多いし、1年にも有望なのがいるそうなので、秋以降も注目だろう。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 7月25日(火)23時43分39秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の和歌山大会試合結果(準々決勝)
12日目第1試合 市和歌山-桐蔭 10:00~11:33
          一二三四五六七八九計HE
      桐  蔭0001000  1
      市和歌山420011X  8

12日目第2試合 和歌山東-日高 12:30~14:31
          一二三四五六七八九計HE
      和歌山東15000012 9
      日  高00010000 1

野球今日の兵庫大会試合結果(準々決勝)
HMF神戸第1試合 関西学院-神戸国際大付 9:56~11:31
          一二三四五六七八九計HE
      関西学院0000000000
      神国大付10000000X1

HMF神戸第2試合 報徳学園-市西宮 12:20~14:12
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      市 西 宮0100000001     1
      報徳学園0000000101x     2

明石トーカロ球場第1試合 明石商-市川 9:57~12:06
          一二三四五六七八九計HE
      市  川0100001002
      明 石 商11010000X3

明石トーカロ球場第2試合 滝川二-育英 12:55~15:03
          一二三四五六七八九計HE
      滝 川 二0001100002
      育  英0000000000

野球今日の奈良大会試合結果(佐藤薬品スタジアム)
準々決勝第1試合 高田商-関西中央
          一二三四五六七八九計HE
      関西中央1000130005
      高 田 商30000114X9

準々決勝第2試合 奈良大付-橿原学院
          一二三四五六七八九計HE
      橿原学院00000    0
      奈良大付00101X    11

野球今日の京都大会試合結果(わかさS京都)
最終日決勝戦 京都成章-龍谷大平安
          一二三四五六七八九計HE
      龍谷平安1000300116
      京都成章09300000X12

京都成章は19年ぶり3度目の優勝トロフィー

野球今日の滋賀大会試合結果(皇子山球場)
準決勝第1試合 彦根東-水口
          一二三四五六七八九計HE
      水  口0000100102
      彦 根 東00000302X5

準決勝第2試合 近江-水口東
          一二三四五六七八九計HE
      近  江0010001013
      水 口 東0000000000

野球今日の岡山大会試合結果(倉敷MS)
準々決勝第1試合 創志学園-岡山理大付
          一二三四五六七八九計HE
      創志学園1000213  7
      岡山理大0000000  0

準々決勝第2試合 関西-玉島商
          一二三四五六七八九計HE
      関  西1000002003
      玉 島 商0000010001

野球今日の三重大会試合結果(四日市市営霞ヶ浦球場)
準決勝第1試合 三重-津商 10:00~12:21
          一二三四五六七八九計HE
      三  重1000101126116
      津  商020000012572

準決勝第2試合 菰野-津田学園 13:03~15:06
          一二三四五六七八九計HE
      津田学園0080011  10131
      菰  野1000110  352

野球明日の滋賀大会組み合わせ(決勝戦 皇子山球場)
☆☆☆ 12:30~ 彦 根 東- 近 江

野球明日の三重大会組み合わせ(決勝戦 四日市市営霞ヶ浦球場)
 ☆☆ 12:30~  三 重 -津田 学園

GOOD!明石商が無安打で奪った3点守る 10安打の市川下し4強へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000053-dal-base

高校野球兵庫大会・準々決勝、明石商3-2市川」(25日、明石トーカロ球場)

四回までにノーヒットで3点を奪った明石商が、10安打の市川に競り勝ちベスト4進出を決めた。
初回、先頭の倉見育瑠内野手(3年)が遊ゴロ失策で出塁。さらに2四死球で1死満塁とすると、5番・藤本大誠内野手(3年)の押し出し四球で先制した。
二回にも四球の打者を相手投手の暴投と犠打で三塁へ進め、1死三塁から倉見のスクイズで追加点。四回には4四球を選び、押し出しで3点目を奪った。

安打は七、八回に1本ずつで、合計でわずか2本。それでも14四死球と10犠打で、こつこつと得点を重ねた。投手陣は加田悠真投手(2年)と近藤聖哉投手(3年)の左腕リレーで2点でしのいだ。
狭間善徳監督は「相手投手が制球に苦しんでいたのが大きかった。2安打で勝てたのだからすごい。途中、このままノーヒットだったらどうしようかと思っていたほど」と振り返った。

GOOD!京都成章V 松坂大輔ノーヒッター以来甲子園
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-01861575-nksports-base

<高校野球京都大会:京都成章12-6龍谷大平安>◇25日◇決勝◇わかさスタジアム京都

京都成章が、春の府大会王者・龍谷大平安を破り、19年ぶりに甲子園出場を決めた。
初回、失点するも2回に猛反撃に出た。無死満塁から8番江藤琉輝内野手(3年)が「良い流れで回ってきて自分で決めようと思った」と逆転となる中前適時打を放つと、この回打者15人11安打の猛攻で一挙9得点。3回にも敵失などで3得点した。

投げては北山亘基投手(3年)が「今大会で1番苦しい投球だった」と10被安打6失点の粘投。勝利直後はマウンドで仲間に押されて涙ぐんだ。
松井常夫監督(53)は「予想外の展開でした。初回を1点でしのげたのが大きかった」と振り返った。
98年決勝で松坂擁する横浜にノーヒットノーランを食らった以来の出場となる。当時同校で部長を務めた松井監督は「京都代表として恥ずかしくない試合をしたい」。歴史を塗り替えに、聖地へ乗り込む。

野球ジャガー丈二さんへ
お久しぶりです。先日、わかさS京都で準々決勝4試合観戦しましたが、決勝のカードはこうなるだろうと思ってましたが、スコアは正直平安がワンサイドで勝つと思ってました・・・・・。
正直なところ、東山や成章が平安に勝つイメージが全く湧かなかったのが実情でした。
あの0-6での東山の敗戦は「やっぱり夏は秋と違ってそうなるんやなあ・・・」と諦めが途中で入り、コールドにならなかったことで満足してましたね。試合前に東山うちわ拝借したし、、、

成章は試合中の雨の影響もあり花園にコールド勝ちしましたが、北山投手本当に良かったです。ただほぼ1人で投げてきただけに今日の試合は相当失点を覚悟しなければと考えてました。
あの平安投手陣相手に12得点とは恐れ入りました・・・・・。さすがに原田監督も試合中ガッカリしただろうし、森村部長も渋い顔を作っていたと思います。
対照的に松井監督は部長時代からいつも笑顔で選手を迎え入れてくれるし、先日の試合も攻守交代時には必ず北山投手とハイタッチしてましたね。

たしかに翔英の初戦敗退と成美のコールド負けなど波乱の多い大会でしたね。東山や搭南を見れたのはうれしかったですが、敗戦は悲しかったですね。雨のお陰でナイター観戦できたし、隣の陸上競技場では18時からJ2の試合でにぎわっていたし、翌日は岡山遠征して白桃パフェ食べて有意義な週末でした!!

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二(新投稿者名)  投稿日:2017年 7月25日(火)19時03分31秒 i58-95-110-132.s02.a026.ap.plala.or.jp
  お久しぶりです。ご無沙汰してます。

早速、久々の座談会を…

B まずは、今日の京都決勝の話から・・・

それにしても、今日の試合は、恐らく多くの人が「まさか・・・」と思う展開になったな。

E「成章が平安に圧勝するとは…」「成章があんなに点を取るとは…」と思った人が多かっただろう。

C 今年の成章は本来守りのチームで、打線はこれまで強力とは言えなかった。

それが2回の猛攻、連打連打で9得点とは…そして、3回までに12得点するとは…

D それが野球の、そして未熟な高校生の、そして都道府県大会決勝のような大一番の怖いところだ! まさかのことが起こることは十分あり得る!

A それとエースの北山は、中学時代から京都中学軟式野球界では好投手と言われ、成章入学時から期待されていた。

その証拠に、1年の時の夏の大会の初戦で先発に抜擢されていた。

しかし、その後は低迷が続き、スタミナ不足や制球難など、課題の多い投手だった。

だが、最後の夏にようやく結果を出した。

D 準決勝までは、直球のスピードと球威があり、カーブも落差が大きく、ブレーキの鋭い球を投げていた。

B 花園や綾部は、北山の高めの速いボール球を何度も空振りしていた。それだけ、スピードと球威があったわけだ!

ただ、今日は明らかに連投の疲れがあり、これまでのような直球の走りと球威は無かったが、打線の大量援護にも恵まれ、何とか投げ切った。

C 一方の打線のほうは、そこそこ期待できそうなのは、中軸とその後の6番と7番ぐらいかなと思ったが、今日は思ってたより打線が打った。

ただ、全国レベルでは強力打線とは言えないが、中軸のスイングはなかなか鋭いし、北山もなかなか打撃はいいと見た。

A 松井監督は「今年のチームは力がある」と思っていたようだ! ただ、昨年秋と春に十分な結果が出なかったので、夏の大会前の評判は高くなかった。

C 次に、今日は完敗した平安は、確かに先発の島田と二番手の小寺は本来の出来ではなかったが、

島田を2回途中2失点で降板させたのは早過ぎた!もっと引っ張っても良かったのではないか・・・

B 恐らく「相手の投手もいいし、これ以上点をやれない」と思って、早めに変えたのだろう。しかし、結果はうまくいかなかった。

A 島田は直球の最速148キロで威力があり、スライダーもブレーキ鋭く曲がる。東山戦では完璧に近い投球だった。

俺は以前、ここの掲示板で「あの相模が獲得を狙っていた投手が平安に入った」と言ったが、これが島田のことだ!

中学の京都シニア時代から「長身で直球が速く、スライダーの切れもいい」と評判だったらしい。

E それと松田も2年で、大型三塁手で長打力があり、守備もいい。他にも松本も2年で、これもここで何度か言っていたが、俊足で打撃センスもいい。

D 次に大会全体を振り返ると、翔英が初戦で無名公立校にサヨナラで敗れたのは番狂わせだった。

それと、成美をコールドで破った立宇治が、花園に敗れたのも波乱だった。

A ただ、投手の西成(2年)は以前から「大器」と言われ、189センチの長身は魅力だし、角度がありそうだが、まだ特に下半身がまだ細く、弱いのではないかと感じる。

初戦の延長戦に途中からロングリリーフして、9回をノーヒットに抑え、次の成美戦には先発して被安打5の2失点と好投したのは買うが、花園戦では打たれた。

E 直球の球威とか、現時点での完成度では、同学年の平安の島田のほうが上だが、これから下半身を中心にしっかり鍛えれば、もっと良くなるはずだ。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 7月23日(日)23時04分5秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(24日)の和歌山大会試合結果(準々決勝)
11日目第1試合 向陽-紀央館 10:01~12:16
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      向  陽0001001010     3
      紀 央 館1100000101x     4

11日目第2試合 智弁和歌山-田辺工 12:54~14:14
          一二三四五六七八九計HE
      田 辺 工00100    1
      和 智 弁2328X    15

野球今日(24日)の奈良大会試合結果(佐藤薬品スタジアム)
準々決勝第1試合 天理-高円
          一二三四五六七八九計HE
      高  円10000    1
      天  理01100X    11

準々決勝第2試合 智弁学園-登美ヶ丘
          一二三四五六七八九計HE
      登美ヶ丘0000000  0
      智弁学園413000X  8

野球今日(24日)の京都大会試合結果(わかさS京都)
準決勝第1試合 龍谷大平安-西城陽
          一二三四五六七八九計HE
      龍谷平安00123002 8
      西 城 陽00000000 0

準決勝第2試合 京都成章-綾部
          一二三四五六七八九計HE
      綾  部0000000101
      京都成章01011101X5

野球今日(24日)の岡山大会試合結果(倉敷MS)
準々決勝第1試合 おかやま山陽-岡山学芸館
          一二三四五六七八九計HE
      山  陽01011003410
      学 芸 館0000000022

準々決勝第2試合 興譲館-岡山城東
          一二三四五六七八九計HE
      岡山城東0000030003
      興 譲 館010100002x4

野球明日(25日)の和歌山大会組み合わせ(12日目 準々決勝)
  ☆ 10:00~ 市和歌山- 桐 蔭
  ☆ 12:30~ 和歌山東- 日 高

野球明日(25日)の兵庫大会組み合わせ(準々決勝)
HMF神戸
    10:00~ 関西 学院-神戸国際付
  ☆ 12:30~ 報徳 学園-市 西 宮
明石トーカロ球場
 ☆☆ 10:00~  市 川 -明 石 商
  ☆ 12:30~  育 英 -滝 川 二

野球明日(25日)の奈良大会組み合わせ(準々決勝 佐藤薬品スタジアム)
    10:00~ 高 田 商-関西 中央
 ☆☆ 12:20~ 奈良 大付-橿原 学院

野球明日(25日)の京都大会組み合わせ(決勝戦 わかさS京都)
 ☆☆ 13:00~ 龍谷大平安-京都 成章

野球明日(25日)の滋賀大会組み合わせ(準決勝 皇子山球場)
    10:00~ 彦 根 東- 水 口
    12:30~ 水 口 東- 近 江

野球明日(25日)の岡山大会組み合わせ(準々決勝 倉敷MS)
  ☆ 10:00~ 創志 学園-岡山理大付
    12:30~ 玉 島 商- 関 西

野球明日(25日)の三重大会組み合わせ(準決勝 四日市市営霞ヶ浦球場)
  ☆ 10:00~  三 重 - 津 商
☆☆☆ 12:30~  菰 野 -津田 学園

メモ“好奇な目”とも闘う「女子大付属」野球部の反骨精神
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00000005-tospoweb-base

第99回全国高校野球選手権奈良大会は23日、佐藤薬品スタジアムで3回戦が行われ、奈良女大付が奈良大付に2―6で敗れた。長谷監督は強豪相手に7安打するなど善戦したナインを「負けはしましたが、研究の成果は出せた。選手は自分たちを信じて思い切りやってくれた」とねぎらった。

男女共学の進学校で創部66年の歴史を誇り、過去には県大会準優勝の実績もある。しかしナインはその校名ゆえの“好奇な目”とも闘ってきた。あるOBは「決して多くはないですが『女子大付属』ということで上から目線でこられることもあります。『野球部があるんだあ』と言われたこともある。今の選手もそうした声を何とかはね返したいと思って必死にやってきた」と明かす。女子大付属とはいえ白球を追う思いは同じ。グラウンドでナメられるわけにはいかなかった。吉田部長も「『女子大付属の進学校だろう』という目で見られることもある。だからこそ生徒は反骨精神を持って頑張ってくれたんです」と力説する。

中高一貫校で共有グラウンドのため、使用できるのは週2回で日々の練習時間も午後6時半まで。十分でない環境の中、創意工夫と中高一貫の特色を生かしたチームワークを発揮。作戦は自分たちで考え、サインを出すほどにまでなった。

部員20人のうち11人が3年生で、秋からは部員総数9人と試合ができるギリギリの状態。現在の中学3年生が入学する来春には5~6人の入部者が見込めるものの“人員不足”は明らか。女子マネジャーもこの夏で3年生が引退して1人になるため、部員、マネジャー両方の勧誘活動が目下の課題だ。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の和歌山大会試合結果(3回戦)
10日目第1試合 桐蔭-日高中津 8:59~11:52
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      桐  蔭00000002001    3
      日高中津00002000000    2

10日目第2試合 田辺-和歌山東 12:35~14:13
          一二三四五六七八九計HE
      和歌山東0000300003
      田  辺0000000000

10日目第3試合 海南-日高 14:55~16:43
          一二三四五六七八九計HE
      海  南0000000000
      日  高00000211X4

野球今日の滋賀大会試合結果(準々決勝)
皇子山球場第1試合 水口東-長浜北星
          一二三四五六七八九計HE
      長浜北星0000000000
      水 口 東03000000X3

皇子山球場第2試合 近江-堅田
          一二三四五六七八九計HE
      近  江0000010102
      堅  田0000000000

彦根球場第1試合 彦根東-八幡商
          一二三四五六七八九計HE
      彦 根 東5200001  8
      八 幡 商1000000  1

彦根球場第2試合 野洲-水口
          一二三四五六七八九計HE
      水  口0100001002
      野  洲0000000000

野球今日の三重大会試合結果(準々決勝)
四日市市営霞ヶ浦球場第1試合 いなべ総合-菰野 10:00~12:33
          一二三四五六七八九計HE
      いなべ総100000000140
      菰  野03000021X690

四日市市営霞ヶ浦球場第2試合 四日市南-津田学園 16:01~17:55
          一二三四五六七八九計HE
      四日市南0001000  154
      津田学園005311X  10191

松阪球場第1試合 三重-近大高専 10:00~11:35
          一二三四五六七八九計HE
      近大高専00010    141
      三  重2145X    12140

松阪球場第2試合 海星-津商 12:19~15:58
          一二三四五六七八九計HE
      海  星1010001003100
      津  商00003320X8131

野球明日の和歌山大会組み合わせ(11日目 準々決勝)
☆☆☆ 10:00~  向 陽 -紀 央 館
    12:30~ 田 辺 工-智弁和歌山

野球明日の奈良大会組み合わせ(準々決勝 佐藤薬品スタジアム)
    10:00~  天 理 - 高 円
    12:20~ 智弁 学園-登美 ヶ丘

野球明日の京都大会組み合わせ(準決勝 わかさS京都)
    10:00~ 龍谷大平安-西 城 陽
    12:30~  綾 部 -京都 成章

野球明日の岡山大会組み合わせ(準々決勝 倉敷MS)
    10:00~  山 陽 -岡山学芸館
    12:30~ 岡山 城東-興 譲 館

野球ハルさんへ
お久しぶりです。昨日はわかさS京都で準々決勝4試合観戦してきました!
さすがに京都は盆地だけに紀三井寺と違って風もなく非常に熱かったです!!

平安と東山は昨秋も対戦して東山が5-1で完勝しましたが、やはり夏は違いましたね。エース温存で0-6でコールドを免れるのがやっと、という感じでした。。。。。
なんとなく平安-成章の決勝が目に浮かびますが、やはり総合力で平安が他の追随を許さない気がします。
成章の北山投手はかなりの逸材ですが、疲労が蓄積すると厳しくなりますね。

第4試合途中でいきなり大粒の雨が襲いかかり、難儀しましたがおかげでナイター観戦でき、隣の陸上競技場のJ2との試合でカクテル光線のコラボが見れました。

ちなみに今日は、倉敷マスカットスタジアムへ行きましたが悲しいかな3試合中2試合がコールドゲームで味気なかったです。。。。。天気の絡みとあるいは延長15回引き分け再試合で奈良か和歌山の決勝が1日ずれたら観戦予定でしたが、あまり期待もできず次の週末は自宅で大阪大会観戦の予定です。。。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

4強

 投稿者:ハル  投稿日:2017年 7月23日(日)10時31分46秒 softbank219029091140.bbtec.net
  京都もいよいよ頂天が見えて来た。しかし、平安が東山戦でエースの小寺君ではなく、島田君を先発させたのは驚いたな。また、島田君も良い球を投げていた。  

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 7月17日(月)01時25分44秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(22日)の和歌山大会試合結果(3回戦)
9日目第1試合 星林-田辺工 9:01~11:13
          一二三四五六七八九計HE
      星  林3110121009
      田 辺 工00101530X10

9日目第2試合 智弁和歌山-和歌山南陵 11:54~13:51
          一二三四五六七八九計HE
      南  陵10000001 2
      和 智 弁01002016x 10

9日目第3試合 市和歌山-初芝橋本 14:24~16:22
          一二三四五六七八九計HE
      市和歌山1010011004
      初芝橋本0000000202

野球今日(22日)の京都大会試合結果(準々決勝 わかさS京都)
準々決勝第1試合 東山-龍谷大平安 8:34~10:34
          一二三四五六七八九計HE
      龍谷平安0102020016110
      東  山000000000052

準々決勝第2試合 西城陽-北稜 11:13~13:13
          一二三四五六七八九計HE
      北  稜1100001003113
      西 城 陽20000300X581

準々決勝第3試合 塔南-綾部 13:53~15:43
          一二三四五六七八九計HE
      綾  部000001000150
      塔  南000000000041

準々決勝第4試合 京都成章-花園 16:22~18:26 18:06点灯 7回表から
          一二三四五六七八九計HE
      花  園0000000  020
      京都成章0001024x  7100

野球明日(23日)の和歌山大会組み合わせ(10日目 3回戦)
 ☆☆ 09:00~  桐 蔭 -日高 中津
☆☆☆ 11:30~  田 辺 -和歌 山東
  ☆ 14:00~  海 南 - 日 高

野球明日(23日)の滋賀大会組み合わせ(準々決勝)
皇子山球場
    10:00~ 水 口 東-長浜 北星
    12:30~  近 江 - 堅 田
彦根球場
 ☆☆ 10:00~ 彦 根 東-八 幡 商
    12:30~  野 洲 - 水 口

野球明日(23日)の三重大会組み合わせ(準々決勝)
四日市市営霞ヶ浦球場
☆☆☆ 10:00~  菰 野 -いなべ総合
    12:30~ 四日 市南-津田 学園
松阪球場
 ☆☆ 10:00~ 近大 高専- 三 重
  ☆ 12:30~  海 星 - 津 商

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(21日)の和歌山大会試合結果(2・3回戦)
8日目第1試合 和歌山北-日高 9:00~10:33
          一二三四五六七八九計HE
      日  高0031004  8
      和歌山北0100000  1

8日目第2試合 向陽-橋本 11:20~13:48
          一二三四五六七八九計HE
      橋  本4000010005
      向  陽03211100X8

8日目第3試合 紀央館-和歌山工 14:26~16:25
          一二三四五六七八九計HE
      紀 央 館4000000026
      和歌山工0210000003

野球明日(22日)の和歌山大会組み合わせ(9日目 3回戦)
    09:00~ 田 辺 工- 星 林
☆☆☆ 11:30~ 智弁和歌山-和歌山南陵
☆☆☆ 14:00~ 初芝 橋本-市和 歌山

野球明日(22日)の京都大会組み合わせ(準々決勝 わかさS京都)
☆☆☆ 08:30~  東 山 -龍谷大平安
    11:00~ 西 城 陽- 北 稜
 ☆☆ 13:30~  綾 部 - 塔 南
  ☆ 16:00~ 京都 成章- 花 園

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日(21日)の和歌山大会組み合わせ(8日目 2・3回戦)
    09:00~ 和歌 山北- 日 高
  ☆ 11:30~  向 陽 - 橋 本
    14:00~ 和歌 山工-紀 央 館

GOOD!異例…高校野球新潟大会 試合終了が午後9時半 準々決勝4試合で延長が2試合
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000161-spnannex-base

20日にハードオフ・エコスタジアム新潟で準々決勝が行われた第99回全国高校野球選手権新潟大会で、試合終了が午後9時を超える異例の事態が起きた。

新潟大会は、同スタジアムで準々決勝4試合を一気に行う通例があり、この日も午前8時半に第1試合が始まった。だが、日本文理が巻総合に10―3で7回コールド勝ちした第1試合は2時間10分、北越が13―6で東京学館新潟に7回コールド勝ちした第2試合も2時間20分を要するなど、大量点が入ったためにコールド試合でも試合時間が長くなった。

さらに、第3試合の中越―五泉は3―3のまま延長に突入し、延長11回表に中越が10点を奪う展開。試合時間が3時間13分もかかり、第4試合の開始は午後6時ごろになった。
しかも、第4試合の高田北城―長岡工も6―6で延長に入る激闘に。延長12回表に高田北城が2点取り、その裏の長岡工の攻撃は1点にとどまり、8―7で3時間32分を要した試合がようやく終わった。試合終了時間は午後9時27分だった。

メガホンボクにもワンプレー 高校野球試合前練習に犬が乱入
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000002-kobenext-base

明石トーカロ球場第3試合の関学-神戸弘陵の試合前練習中、小型犬が球場内に入り込んだ。グラウンドをひとしきり駆け回り、スタンドを和ませた。

第2試合終了後、小型犬は球場の関係者入り口付近で中の様子をうかがっていた。動きを制しようとした県高野連スタッフの脇をすり抜け、一塁側からグラウンドへ一目散。試合のノック中だった神戸弘陵の選手たちは思わず手を止め、快足の珍客に見入った。

その後、三塁側の売店付近で女性店員が保護。明石署へ預けられた後、飼い主が現れ、無事に引き取られたという。
兵庫大会ではちょうど1年前の昨年7月19日、淡路佐野球場での試合中、鳥がくわえていたとみられる魚1匹が外野に落下し、話題を集めた。県高野連の笠間龍夫事務局長は「三十数年間、高校野球に携わってきたけど、犬が入ってくるなんて初めて」と苦笑いだった。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(19日)の和歌山大会試合結果(2回戦)
7日目第1試合 市和歌山-紀北農芸 9:00~10:54
          一二三四五六七八九計HE
      紀北農芸0001000001
      市和歌山20100202X7

7日目第2試合 南部龍神-日高中津 11:30~13:25
          一二三四五六七八九計HE
      日高中津03020102 8
      南部龍神00000000 0

7日目第3試合 和歌山東-笠田 14:05~15:48
          一二三四五六七八九計HE
      和歌山東0151101  9
      笠  田0100010  2

チョキ創部2年・和歌山南陵、公式戦初勝利 元プロ・岡本哲司監督&田中幸雄助監督感激
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000025-sph-base

◆全国高校野球選手権和歌山大会 ▽2回戦 和歌山南陵8―7新宮(18日・紀三井寺)

念願の公式戦初勝利。ナインが歓喜の声を上げベンチを飛び出していくなか、オリックス2軍監督などを歴任した岡本哲司監督(56)は「簡単には勝たせてくれませんね」と、息をふーっと吐き出した。リードしては追い付かれる展開を繰り返し迎えた7―7の延長11回。適時内野安打で勝ち越すと、エース右腕・水原伶(2年)が11回を12安打7失点で完投した。

昨年4月、1期生の40人で野球部創部。同9月には元日本ハム投手・田中幸雄氏(58)が加わり、今年4月から助監督に就任した。現役時代、190センチの大型右腕として活躍した田中助監督が投手陣に課したのが、日々の練習後、疲れ切った状態で行う50メートルの坂道ダッシュだ。「投手にはピンチで負けない気持ちが必要だと言われました」と水原。多い時には100往復も走り続けた成果が、170球を投げきる心身の粘りとなって表れた。

スタンドから試合を見守った田中助監督は「もっと簡単に勝たないといけなかった。でも、今日は勝ったことに意義がある」と合格点を与えた。次戦は強豪・智弁和歌山が相手だが「楽しみですね」と岡本監督。勢いそのままに、次は大金星を狙う。

カラオケ場内アナウンス、マニュアルですらすら 三重・松阪球場
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK7M5CRCK7MUTQP034.html

「のどが渇く前に、早めに水分を補給しましょう」――。猛暑の中で繰り広げられる三重大会。松阪球場で涼やかなアナウンスを響かせるのは、野球部のマネジャーたちだ。独自のアナウンス用マニュアルをいつも手元に置いている。
試合中は選手の守備位置や名前をよどみなく告げる。急な選手交代でも「試合の流れを止めないようにしたい」と、阪口亜咲美さん(相可3年)。矢尾風歌さん(同)も「アナウンスの前に落ち着くようにしています」。

松阪地区では相可、飯南、松阪商のマネジャーが情報を共有したのがきっかけで、2年前に松阪球場用のマニュアルを作った。打者紹介は「打者がバッターボックスの周りの円を超える瞬間」など、放送のタイミングも記した。県高野連松阪地区委員の大西宏樹教諭(相可)は「内容を統一し、代々引き継げるようになった」と話す。

足跡佐賀北の百崎監督が退任 07年夏の甲子園で優勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000001-asahi-spo

2007年の第89回全国高校野球選手権大会で佐賀県立佐賀北高校を優勝に導いた百崎(ももざき)敏克監督(61)が退任することが分かった。関係者によると、今後は副部長となり、後任の監督には優勝当時のエースだった久保貴大副部長(28)が就く。19日のミーティングで部員に退任を伝えたという。

百崎監督は佐賀北野球部OB。高校時代は主将を務めた。教職に進んで指導者となり、01年に同県立神埼高校を率いて春夏連続で甲子園に出場した。
04年からは佐賀北の監督を務め、母校を夏の甲子園に3度導いた。今年3月に定年退職し、4月からは再任用され引き続き指揮を執っていた。
佐賀北は今年の選手権佐賀大会では第1シードとして臨み、18日の準々決勝で敗れた。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(18日)の和歌山大会試合結果(2回戦)
6日目第1試合 紀央館-箕島 9:01~11:39 中断46分
          一二三四五六七八九計HE
      箕  島0001000001
      紀 央 館11000000X2

6日目第2試合 星林-南部 12:11~14:02
          一二三四五六七八九計HE
      星  林2100000104
      南  部0001100103

6日目第3試合 和歌山南陵-新宮 14:38~17:31
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      南  陵10030120001    8
      新  宮11003020000    7

野球明日(19日)の和歌山大会組み合わせ(7日目 2回戦)
    09:00~ 紀北 農芸-市和 歌山
 ☆☆ 11:30~ 南部 龍神-日高 中津
    14:00~  笠 田 -和歌 山東

ブーイング攻撃中に無情の雨、監督男泣き「最後まで…」 大阪
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK7L6VT6K7LUTQP04Y.html

無情の雨だった。18日の大阪大会2回戦。八回1死一塁、牧野の攻撃途中だった。突然、雨脚が強まり試合は中断。見る見るうちにグラウンドがぬかるむ。磯岡裕監督(39)はベンチ前で仁王立ちし、雨に打たれた。「早く再開したい」

30分後、降雨コールドが決まった。牧野はこの日が初戦。磯岡監督は「生徒たちには常々、『27個のアウトをとられるまで諦めるな』と言ってきたのに、最後までやらせてあげられなかった」と男泣きした。
主将の谷口翔哉(3年)は「逆転する、とみんなの気持ちは一つだった。最後の夏がこんな形で終わるとは」と声を詰まらせた。後輩に目を向け、「この悔しさを忘れずに、がんばってほしい」と話した。

ムカッスコアボード故障、表示ないまま試合 京都、落雷影響か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000023-asahi-spo

第99回全国高校野球選手権京都大会が行われている太陽が丘球場で18日、電光掲示のスコアボードが故障し、イニングスコアやアウトカウントなどが表示できなくなった。宇治市内は17日夜、激しい雷雨に見舞われており、落雷の影響とみられている。

試合は予定通り午前9時55分に始まり、特別措置として、各イニング終了ごとにその時点での得点が球場内にアナウンスされた。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(17日)の和歌山大会試合結果(2回戦)
5日目第1試合 桐蔭-紀北工 9:00~11:02
          一二三四五六七八九計HE
      紀 北 工0000000000
      桐  蔭00000020X2

5日目第2試合 田辺-高野山 11:41~13:47
          一二三四五六七八九計HE
      高 野 山2000300005
      田  辺01310010X6

5日目第3試合 海南-慶風 14:26~16:08
          一二三四五六七八九計HE
      慶  風0000000  0
      海  南1010203x  7

野球明日(18日)の和歌山大会組み合わせ(6日目 2回戦)
 ☆☆ 09:00~ 紀 央 館- 箕 島
    11:30~  南 部 - 星 林
  ☆ 14:00~ 和歌山南陵- 新 宮

---------------------------------------------------------------------------------

野球昨日の和歌山大会試合結果(1・2回戦)
3日目第1試合 和歌山東-熊野 8:31~10:14
          一二三四五六七八九計HE
      和歌山東242002   10101
      熊  野000000   051

3日目第2試合 日高-那賀 10:55~12:54
          一二三四五六七八九計HE
      那  賀0010000113102
      日  高20011000X480

3日目第3試合 向陽-和歌山商 13:32~15:27
          一二三四五六七八九計HE
      向  陽000000300390
      和歌山商002000000251

3日目第4試合 橋本-県和歌山 16:07~18:09
          一二三四五六七八九計HE
      県和歌山200100000373
      橋  本002000011x4112

野球今日の和歌山大会試合結果(2回戦)
4日目第1試合 有田中央-和歌山工 8:30~9:53
          一二三四五六七八九計HE
      有田中央0100000  162
      和歌山工122102X  880

4日目第2試合 串本古座-田辺工 10:44~12:46
          一二三四五六七八九計HE
      田 辺 工0100040005111
      串本古座000000000074

4日目第3試合 智弁和歌山-神島 13:25~15:00
          一二三四五六七八九計HE
      神  島000020   266
      和 智 弁411501x   12141

4日目第4試合 初芝橋本-粉河 15:44~17:43
          一二三四五六七八九101112131415計HE
      粉  河2000000000     274
      初芝橋本1000000011x     350

野球明日の和歌山大会組み合わせ(5日目 2回戦)
  ☆ 09:00~ 紀 北 工- 桐 蔭
☆☆☆ 11:30~ 高 野 山- 田 辺
    14:00~  慶 風 - 海 南

メモ『チーム宏鈴』結成13年9ヶ月
この1ヶ月は月平均のべ約4500人の方々に閲覧していただき感謝申し上げます。

8年前は5月にインフルエンザ騒動や関西独立リーグのゴタゴタ。7年前の6月は大阪GVの野球賭博事件と心労が大変でした。6年前は東北の大震災で被災地はずいぶんな災難となりましたし、5年前は5/28より始まった吹田における国民健康保険滞納者への督励の電話業務で悪戦苦闘・・・・・。さらに4年前は5/13より国民年金の督励電話で不規則な生活リズムが続いてました・・・・・。しかし3年前は本町で5/19~7/18協会けんぽで集団健診の電話での督励と比較的穏やかな日々が続きました。そして2年前は2年連続本町に戻り、、『インターネットの地図の無料登録とスマートフォンサイト対応のHPモニター募集』と相変わらずのコールセンター勤務その流れで、去年2月に業務提携先の会社に移籍して9年連続仕事しながら夏を迎えております。

やはり今年も猛暑になるだろうから(というよりもすでになってますが、、、)日射病・熱中症などには充分気をつけて水分補給や適度な休息をとって無理のないように気をつけましょうね!そして突然の夕立にも要注意ですよ!!

4年前まで6年間 近畿大会が終わってからも紀州レンジャーズの追っかけで忙しかったですが、6月17日以前から気になっていた田辺スポーツパークに来場。天王寺から特急で2時間かけてレンタサイクル借りて18年ぶり2度目の田辺来場でした。あの兵庫BS高下代表に再開できたのが収穫でした。しかし、紀南はあまりにも遠すぎてもう行く機会がないかなと。。。8日は毎年恒例の京セラドームで、9日は佐藤薬品Sでそれぞれ開会式見物してきました。

7月後半の予定としては・・・3連休は昨日・今日と泊まりで和歌山大会観戦。 翌週は22日わかさS京都・23日は倉敷MSへ。皆さんも素敵な夏をお過ごし下さい!

『チーム宏鈴』はハートしつこくハートしぶとくハート泥臭くハート7度目の節電の夏にもマイペース?!今日もこれからもずっと・・・「誰からも愛される」というよりも「誰かに慕われる」掲示板目指してアットホームな雰囲気でやっていきたいのでお願いします!!

GOOD!智弁和歌山の勝利に元阪神中谷コーチも安堵
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170716-01856380-nksports-base

智弁和歌山が神島に6回コールド勝ちで初戦を突破した。
初回1死から敵失で出塁すると、3番林晃汰内野手(2年)の右中間への安打で先制。そこから一気に4得点。4回にも5得点とビッグイニングを作り、コールド勝ちを収めた。林は5回からベンチに下がったが、この日3打数3安打2打点。「チャンスで打てたので良かった」と笑顔だった。大勝にも高嶋仁監督(71)は「後味の悪い、もやもやしています」。5回に2点を返され、5回でコールド勝ちできなかったことに注文をつけた。

今年からコーチに就任した元阪神の中谷仁氏(38)はスタンドから試合を見守った。「ドキドキします。自分でやったほうがよっぽどましです」と話した。

メモ前 説・・・熱闘紀三井寺2017夏 はやしとともに・・・
また聖地・紀三井寺に夏が訪れた。天気だけが心配だったが、2日間ともに晴天で夏らしい天気だった。
前回の三重では2泊3日の予定が四日市が初日雨で流れた影響で3泊4日の旅になってしまい今回は非常に短く感じてしまった・・・・・。

8試合中コールドが3試合でナイター観戦とも縁がなくちと寂しかったが、2日間ともにかき氷を頬張り前列のほぼ真ん中で観戦できしあわせだった。なによりも熱中症にならずに無事に帰宅できたことがありがたい限りだ。

スコアは和智弁の試合の見つけたので、インターバルでは散歩をしていた。普段歩かないコースを巡り、早く試合を見たいので1塁側アルプスから入場したら日高の保護者からうちわとタオルをプレゼントされたのがありがたかった!!

試合で印象に残ったのは、古豪・向陽が非常に流れが悪い中、シード校・和歌山商をワンチャンスで逆転し、しぶとく勝利。そして県和歌山が部員不足に悩みながら大健闘し昨夏4強の橋本を苦しめあるいは延長突入か?と思われたが、センターフライを目測誤りサヨナラヒットになってしまった・・・・・。

はやしで同宿だった串本古座は田辺工相手にロースコアの接戦を演じるも再三のチャンスを拙攻で得点できず中盤突き放され完敗。和智弁は当たり前の如くコールドで神島を一蹴。
最後に初芝橋本が春にコールド勝ちした粉河相手にかなり苦しみつつも9回土壇場で同点アーチが飛び出し悲願の延長突入。最後はサードゴロ悪送球でサヨナラ勝ち。

今回のビッグサプライズは・・・・・初日の観戦終了後球場からはやしまで歩き日没前に到着。すると駐車場に広島・安佐ボーイズのバスが2台停車していた。
チェックインを済ませ夕食のため外出し、コンビニで買い物を済ませロビーに入ると安佐ボーイズの首脳陣が数名いた。早く大浴場でくつろぎたい僕はフロントにカギを所望しようとしたが、突然長身のメガネをかけた男性に声をかけられ戸惑っていた・・・・・。広島には家族旅行や小学生の修学旅行くらいしか行ったことがなかったので。

「僕のこと覚えてますか???」と言われても「?????」って感じだったが、実は紀州レンジャーズを初期の頃コーチそして兼任選手として支えてくださった元広島カープの井上 紘一さんだった!!
名前を聞いてようやく分かり、こっちは帽子もかぶっていなかったのによく覚えてくれていたなあと感動した!!
6月に田辺で兵庫BSの高下代表とも再会したし、思わぬ形のサプライズが続いた和歌山観戦でした。

年内は10/14・15の福井遠征が宿泊観戦最後ですが、素敵な旅になると信じてます。はやしの大浴場で昨秋以来ここに帰ってきたが次は何年後???と思いを張り巡らせ、、、「近畿大会は5年後だし、来年の夏は岐阜で再来年の夏は三重だろうから3年後か?????」と。

次回の紀三井寺は9/3新人戦準々決勝4試合観戦の予定ですが、今度こそナイター観戦できると信じて紀三井寺緑道を歩いてました。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

おはようございます

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 7月15日(土)04時33分0秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
  これから和歌山大会観戦のため聖地・紀三井寺に旅立ちます!
今回は10度目の『紀三井寺ガーデンホテルはやし』にお世話になります。
というわけで少しばかり自宅を留守にするので、皆さんの投稿記事は明日の夜まで掲載されないですし、レスは明後日以降になるかと思いますが、あらかじめご了承下さい。

宿泊観戦には雨に悩まされることが非常に多かったですが、前回の三重では伊勢で雨にあったものの、20分遅れでプレーボールにこぎつけ、四日市は中止のためなんと東海大会7試合すべて観戦でき、史上初の3泊4日野球観戦と神風が吹きました!!

予報では今日・明日ともに晴れとなっております。2日間願わくばナイター観戦できれば・・・それでは行ってきます!

野球明日の和歌山大会組み合わせ(4日目 2回戦)
  ☆ 08:30~ 有田 中央-和歌 山工
    11:00~ 田 辺 工-串本 古座
  ☆ 13:30~  神 島 -智弁和歌山
    16:00~  粉 河 -初芝 橋本

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 7月14日(金)00時43分11秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の和歌山大会試合結果(1回戦)
2日目第1試合 新宮-貴志川 9:00~10:41
          一二三四五六七八九計HE
      貴 志 川0000000  0
      新  宮120141X  9

2日目第2試合 市和歌山-近大新宮 11:25~13:24
          一二三四五六七八九計HE
      市和歌山0001000001
      近大新宮0000000000

2日目第3試合 日高中津-耐久 14:02~15:44
          一二三四五六七八九計HE
      耐  久10000000 1
      日高中津01120022x 9

野球明日の和歌山大会組み合わせ(3日目 1・2回戦)
    08:30~  熊 野 -和歌 山東
  ☆ 11:00~  日 高 - 那 賀
 ☆☆ 13:30~  向 陽 -和歌 山商
    16:00~ 県和 歌山- 橋 本

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の和歌山大会試合結果(1回戦)
初日開幕試合 箕島-和歌山高専 13:32~15:32
          一二三四五六七八九計HE
      箕  島0002020004
      和 高 専0000000002

初日第2試合 星林-新翔 16:09~17:49
          一二三四五六七八九計HE
      新  翔0000010001
      星  林010000001x2

野球明日の和歌山大会組み合わせ(2日目 1回戦)
    09:00~  新 宮 -貴 志 川
 ☆☆ 11:30~ 市和 歌山-近大 新宮
    14:00~  耐 久 -日高 中津

メモやり投げ女王・長麻尋が開幕ワンバン始球式/和歌山
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-01854970-nksports-base

昨年高2でインターハイを制した、女子やり投げの長 麻尋(3年=和歌山北)が和歌山大会の開幕カードで始球式を務めた。

高2としては歴代最高の56メートル48を記録した逸材だが、この日はワンバウンド投球。「(野球をやっていた)小6以来のマウンドでした。普段は遠くに投げればいいけど、野球はコントロールしないといけない。遠くに投げる方が得意です」と振り返った。

プレゼント高校野球39校に梅干し 「熱中症予防に」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00336602-agara-l30

和歌山県のみなべ町と町内の梅農家でつくる紀州みなべ梅干生産者協議会、加工業者でつくる紀州みなべ梅干協同組合は13日、和歌山市の紀三井寺球場で開幕した第99回全国高校野球選手権和歌山大会の出場39校に梅干しを贈った。

梅干しには塩分やクエン酸が含まれ、熱中症予防や疲労回復に最適な食べ物であることを、スポーツ関係者に広くPRする取り組みの一環。球児への贈呈は2011年から続けている。
この日は町うめ課の平喜之主幹ら町職員が、調味梅干し300粒が入った箱を50箱用意。各校の主将に「熱中症予防と疲労回復に役立てて頑張ってください」と手渡した。審判や役員などにも贈った。

最初に受け取った高野山高校の峰久保宙輝主将は「試合中においしく梅干しを食べて、熱中症にならないようにして万全で臨みたい」と話した。

ムカッ元部員逮捕の拓大紅陵、大会中に処分も…高野連「事案が重大」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000003-spnannex-base

春夏通算で9度甲子園に出場している拓大紅陵が、笑顔なき1勝を挙げた。

10日に元部員の3人が売春防止法違反容疑で警視庁に逮捕。秀明八千代に17安打11得点の大勝にも、沢村史郎監督は「多大なご迷惑を掛けたのは承知している」と神妙な表情で話した。元ヤクルトの度会博文氏を父に持つ基輝主将は「こういう状況の中でもできることをしっかりやろう」とナインを鼓舞し、先制の2点適時打を含む3安打と活躍した。

日本高野連の常本明審議委員長は、同校の処遇について「緊急を要すれば、臨時で審議しないといけない」と述べた。逮捕容疑の当時、3人は野球部に在籍していたため「事案が重大だ。処分、指導がないことはない」とした。高野連は11日に報告書を受け取ったが、審議を行うには内容が乏しいため学校側へ再提出を求めている。

足跡甲子園14勝の中原監督、古巣・長野日大に逆転負け
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK7D4V39K7DUOOB013.html

かつて松商学園と長野日大を率いて春夏の甲子園で計14勝を挙げたウェルネス筑北の中原英孝監督(72)が12日、長野大会2回戦で古巣の長野日大と対戦し、逆転で敗れた。中原監督は「(長野日大は)10年間お世話になった学校ですから、他校とは違う思いがある」と明かしたが、「そこは勝負と割り切りました」と淡々と話した。

松商学園では1991年の選抜でエース上田佳範(元日本ハムなど)を擁して準優勝。2014年夏に長野日大の監督を退任したため、今の3年生とはすれ違いの形だ。広域通信制のウェルネスの開校時に招かれて2年目。3年生は不在でミスも相次ぎ、「まだまだです」。勝てば3回戦の相手と決まっていた松商学園との対戦はお預けとなった。

ブーイング小さな手動スコアボード登場 熊本大会で電光掲示板故障
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170712-00000070-asahi-spo

熊本大会が行われている県営八代野球場で12日、朝までの大雨や落雷などの影響でバックスクリーンの電光掲示が故障するトラブルがあった。

第1試合の小国―東稜ではスコアなどを表示できず、各イニングごとにアナウンスでおわびとともに「小国高校が1対0でリードしています」などと試合経過をおさらい。三塁側ベンチ近くに、手動の小さなスコアボードも置いて対応した。
第2試合の前には復旧し、元通りに。県高野連の担当者は「3年生の最後の大会なので、早めに復旧できたのは良かった」と胸をなでおろしていた。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

H28年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記② 燃えよ雲雀丘魂! 雲雀丘学園観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2017年 7月13日(木)00時54分53秒 pl3192.ag5354.nttpc.ne.jp
  9/11 秋季兵庫大会1回戦 明石トーカロ球場 雲雀丘学園-龍野北 11:55~13:53

          一二三四五六七八九計HE
      龍 野 北0010202117122 三浦、北本-樽本
      雲 雀 丘1001000114142 増澤-篠村

            第一試合  第三試合
            村 野 工10 津  名
            神 戸 一4 有  馬

 ウインク姫路での3試合観戦を終えて翌日は明石トーカロへ・・・。この日も気候に恵まれ夏の甲子園よりも熱かった。特にトーカロは屋根がないので残暑が厳しい!!

9時開始の明石だと三宮発の新快速始発に乗ってバタバタしながら球場入りして息つく暇もなくプレーボールがかかる。そんなバタバタしているところに1回表神戸第一の守備が乱れに乱れて1イニング5エラーに3四死球がからみ8失点。なんとかコールド回避は果たしたもののやはり新チーム結成直後の秋の大会初戦だけに昨日といい今日といい大味な試合が目立った。

さて、第2試合は宝塚市にある雲雀丘学園が登場したので応援に走った。ここも宝塚同様なかなか県大会には顔を出せないが、久しぶりに顔を出した。2013年春以来2度目の観戦となるはず。スタンドには前回同様ブラスバンドが多数押し寄せにぎやかな応援だった!
https://www.youtube.com/watch?v=eTMAR-T6G8Q

相手の龍野北は新興勢力で名前すら知らなかった。太鼓1つの応援だし正直軽く勝てると甘く見ていたのだが、、、、、
1回表雲雀丘のサイドスローエース増澤が簡単に3人で抑えその裏、2死から四球~盗塁そして4番・門脇のセンター前タイムリーで1点を先制し楽に勝てる気がしたのだが。。。

すぐさま龍野北も反撃に転じるべく4番・舩戸がショートゴロエラーで出塁すると出田監督は5番・村岡に強攻策を指示して初球ファール。1-1からエンドランはセンターフライに終わったが積極的な攻撃だった。ここで手堅く送って2死2塁と変幻自在な采配を見せ無得点だったものの嫌な感じが残った。
その裏、1死からヒットと送りバントで追加点のチャンスを作った雲雀丘。9番・増澤投手が四球を選んで大きなチャンスだったが、1番・上野フルカウントからスライダーに三振。

そして3回表龍野北はヒットと送りバントで1死2塁と形を整え上位に回した。1番・原田がレフト前ヒットでつなぎ1・3塁。ここで出田監督は2番・樽本の初球いきなりセーフティースクイズを仕掛けファール。すかさず盗塁を決めて1死2・3塁。そして2-2からの7球目まさかのスリーバントスクイズがまんまと決まって1-1同点。その裏、雲雀丘学園も1死からヒットが出たものの盗塁失敗で流れが悪くなったまま中盤へ。

4回表1死2塁のピンチをしのいだ雲雀丘はその裏、5番・井上昌がセンター前ヒットで出塁。送りバントと内野ゴロで2死3塁とコツコツ進めて8番・井上泰がライト前ヒットで2-1と勝ち越し成功。
ところが直後の5回表1死から代打・北本のショートゴロをはじくエラーから流れが変わり、内野安打そして2番・樽本に9球粘られ最後はセンターオーバーの逆転タイムリーツーベースを浴び暗転。
5回裏から先ほど代打の北本が2番手投手としてマウンドへ。その立ち上がり1番・上野がヒットで出塁。これを送って1死2塁でクリーンアップ登場で期待するもピッチャーゴロとファーストフライで牛耳られ整備へ。

5回を終えて2-3とまずまずの展開。もっと楽勝で勝てるかと思ったが、野球はそんなに甘くなかった。
前回の観戦では加古川東相手に0-1だったが三振を18個奪われての完敗だった。
http://8016.teacup.com/wachiben/bbs/t3/297
それに比べれば2点奪っているしかなり健闘している。失点が四球やエラーがらみというのが残念だがまだまだ逆転可能な展開だ。すでに6安打を放っているしいつでも行けると思ったが、、、、、

6回裏先頭打者がエラーで出塁し、バントで送りたかったが、ファールや空振りで追い込まれ苦し紛れに打たせるとショートライナー・・・・・。エンドランはファーストフライになるなどやや焦りが出てきたのか?空回りしてしまい終盤戦へ。
7回表龍野北は8番・改野のライト前ポテンヒットから活路を見出し、盗塁とバントで1死3塁として1番・原田のピッチャー強襲ヒットで4点目。さらに2番・3番の連続長短打でもう1点を追加して5-2と差を広げた。
何とかしたい雲雀丘はその裏2死から連打で1・2塁とチャンスを広げ、4番に代打を起用。ここで一発出れば5-5同点だったがまさかの2塁けん制タッチアウト・・・・・。

8回表ライト前ヒットに送りバント~暴投で1死3塁として7番・山村がスクイズを決めて6点目。その裏雲雀丘は2本の内野安打などで1点を返すが増澤投手に代打を送ることなくレフトフライ。
9回表には2塁打とバントで1死3塁として3番・飯塚はキャッチャーファールフライ。ホッとしていたらなんとホームベースがら空きで3塁走者がまさかの生還というボーンヘッドも飛出し7-3と差は広がるばかり。
最後9回裏執念を見せる雲雀丘は1死から2番・遠藤がヒットで出塁。2死から連打で1点を返す粘りを見せるが最後はセンターフライで試合終了。

1時間58分の雲雀丘の秋は終わった・・・・・。相手よりも多い14安打を放ちながら12残塁の拙攻とけん制死にキャッチャーファールフライでホームベースがら空きというお粗末な守備もあり、勝てる相手に白星を献上してしまった・・・・・。これが強豪私学相手だったらコールド負けは避けられなかっただろう。
あるいは昨日敗戦した部員14人の宝塚やほかにも部員10数名といったチームが初戦の相手だったら勝てたかも?という淡い期待もあったが。。。。。
またいつか雲雀丘の試合観戦できる日を夢見て残暑厳しい9月は進んでいった。。。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 犠打 犠飛 四球 三振 暴投 失点 自責
龍 野 北 三 浦  4  18  59  5  2  0  2  2  0  2  2
龍 野 北 北 本  5  25  66  9  1  0  0  0  0  2  2

雲 雀 丘 増 澤  9  41 118 12  7  1  1  1  1  7  6

                           (完)

                         ☆次回予告☆
     H28年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記③ この1球 神港学園観戦記
             9/17 秋季兵庫大会2回戦 ウインク球場 神港学園-社

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

/110