teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:13/1759 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

眠眠

 投稿者:陳毛一  投稿日:2015年 6月 8日(月)18時21分25秒
  通報
  3の付く日でしたので「眠眠」へ。
ぎょうざ定食が目的であります。
値段は540円でしたか。
高くなりました。
それでも普段に比べると小鉢がないとはいえ安いのですが。
ぎょうざ2人前、小ラーメン、ライス。
ぎょうざはベチャと言いたいところですが、最近はましになっているのでもっちりということにしておきましょうか。
薄めの皮はいいとして、仕上がりがベチャッているので6個全部がくっついてしまっているんですね。
食べるときはやはり1個ずつ食べますから、ひとつひとつはがそうとすると皮が破れて具がこぼれてぐちゃぐちゃになってしまう。
最近はどうにか慎重に箸を入れるとはがれるようになりました。
「餃子の王将」に比べますと小ぶりでベチャではありますが、味はこちらのほうがあっさりとしておりくどさがありません。
ですが食感や食べ応えということではやはり「餃子の王将」ですかね。
ただここは「餃子の王将」のようにぎょうざのタレというのがなく、卓上の醤油と酢で自分で調合します。
これはいいですね。
小ラーメンに関しましては、これはもう。
定食の中の1品ということで許容範囲ですが、単品で注文してこれを出されるとつらい。
具はもやし(かいわれ、にんじん、きくらげが混じっているときもある)、青ねぎ(ないときもある)。
背脂も浮いているときもあればないときもある。
定食に添えられる1品なので具についてはまったくかまわないのですが、やはりラーメンとして美味しくないというのが致命傷です。
それはやはり麺とスープということですよね。
昔ながらの中華そばの味・・・というフォローも出来かねます。
でも自分でこのレベルの味を一から作れたとしたら、けっこう満足するんじゃないか、などと思いながらいつも食べている次第です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/1759 《前のページ | 次のページ》
/1759