新着順:192/11725 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2019年 7月16日(火)05時43分37秒
  通報
  一面のラベンダーとハチ・・・可愛いです

チコちゃんは東大間違いなしですね。

久しぶりに青空が出て、夏らしくなりました。
いよいよ祇園の宵山で京都は賑わっています。

NHKのチコちゃんに叱られますは何時も楽しいです。
人間を含む動物には赤筋という持久力のある赤い筋肉と、白筋といわれる瞬発力がある白い筋肉の2種類があります。魚の場合、どちらが多いかは生態によって決まり、赤身魚は長距離を泳ぐマラソンランナーで、白身魚は瞬時に素早く動くスプリンターに例えられます。また、赤い筋肉には酸素を運ぶミオグロビンという赤い筋肉色素タンパク質が含まれる。一方、白身魚は糖などをエネルギーにしていて、ミオグロビンが少ないため色が白いという。水産の世界では、筋肉中のミオグロビンの含有量が100g中10mg以上あれば赤身魚、それ以下を白身魚と定義してい居ます、どちらも私は大好きです。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 
》記事一覧表示

新着順:192/11725 《前のページ | 次のページ》
/11725