投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 6月 2日(土)05時21分58秒
  カルガモ一家の「ヒナは12羽」・・・お母さんは大変です

水無月に入りました
雨がたくさん降る時季なのに”水の無い月”とは?。
物の本では 「水無月」の”無”は”の”にあたる連体助詞ですので、
「水無月」は”水の月”ということになります。
田植えが済み、田に水を張る必要があることから
”水の月”→「水無月」と呼ばれるようになったようです。

華奢なホモ・サピエンスは大きな集団生活なので、
昼の作業が終わると、夜は皆集まり、いろんなことを話したり、
情報交換したでしょう、時々リダー格も現れ、皆の意見も纏めだでしょう
世代を通じて集団で刺激しあったことでしょう

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

Re:こんばんは

 投稿者:管理人@函館メール  投稿日:2018年 6月 1日(金)22時50分17秒
  バードさん>

ミヤマカラスアゲハは北海道にもいます。
夏のイメージが強いです。
港で見たカルガモ一家の「ヒナは12羽」でした。

http://www.tougewo-koete.jp

 

こんばんわ

 投稿者:バード  投稿日:2018年 6月 1日(金)21時08分44秒
  ただいま ミヤマカラスアゲハ 汲水中
羽色がメタリックに輝き とても美しいチョウです 春型は夏型より色が鮮やかですが 小型ですね 年三回は羽化しますから また出会う機会もあるかと~~ ( ^)o(^ )

http://bard.mods.jp

 

絵日記アップしました

 投稿者:管理人@函館メール  投稿日:2018年 6月 1日(金)19時05分37秒
編集済
  港で見たカルガモ一家の「ヒナは12羽」でした。

tomikokoさん>

今日はこちらは21.0℃まで気温が上がりました。
時々霧が出ましたが晴れの多い爽やかな一日でした。
港で見たカルガモ一家の「ヒナは12羽」でした。

http://www.tougewo-koete.jp

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 6月 1日(金)05時52分25秒
  市電は可愛いですよ

宝塚も2日連続の雨で梅雨入りと思いましたが、
来週まで梅雨入りはお預けになりそうです。

華奢なホモ・サピエンスは大きな集団生活なので、
自然と1人、1人の特徴が現れてきました。
彼らが使っていた石器も、ドンドン進化し、用途にあった形になってゆきましたが、
ネアンデルタール人はあまり石器類でも進歩がありませんでした。

知恵を出し合い、競争原理も働いたのですね

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

絵日記アップしました

 投稿者:管理人@函館メール  投稿日:2018年 5月31日(木)20時20分14秒
  スポンサーが「函館市の市電」は古い型で垢抜けしないデザインが多いです。

tomikokoさん>

サッカーは今日選手が発表になりましたが、海外組が殆どですね。
ガーナに完敗で本番がとても心配です。
スポンサーが「函館市の市電」は古い型で垢抜けしないデザインが多いです。

バードさん>

母さんウサギはどんな病気なんでしょう?
耳はボロボロに見えます。
スポンサーが「函館市の市電」は古い型で垢抜けしないデザインが多いです。

http://www.tougewo-koete.jp

 

ウサギ

 投稿者:バード  投稿日:2018年 5月31日(木)18時32分55秒
  アラッ!??
ウサギの母さんが 病気のよう~
子ウサギは親の傍を 離れません
速く どうにかしてほしい・・・

かわいそう (⊃_⊂)

http://bard.mods.jp

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 5月31日(木)06時36分7秒
  ノビタキ・・・・・可愛いです

昨晩はサッカー日本代表・・・ガーナに完敗0-2 西野監督初陣飾れず残念でした。

庭の栗の花の青臭い匂いが鼻につくようになりました。
宝塚も梅雨入りはもうすぐのようです。

今でもNHKの『人類誕生』第2集は感動しました。
華奢なホモ・サピエンスは大きな集団生活なので、
話し合う機会も多く、個人の特徴が現れてきました。
彼等も夜には夢も見たでしょう
先祖を想い、両親を思い、死後も想像したでしょう・・・
宗教も生まれてきて、更に連帯感が生まれてきました。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

絵日記アップしました

 投稿者:管理人@函館メール  投稿日:2018年 5月30日(水)19時17分33秒
  「海岸で鳥見」しました。岩の上のキアシシギです。

バードさん>

ナミアゲハの終齢幼虫この色、光沢では目立ちません。
今年はまだアゲハチョウは見ていないです。
「海岸で鳥見」しました。岩の上のキアシシギです。

http://www.tougewo-koete.jp

 

コンニチワ

 投稿者:バード  投稿日:2018年 5月30日(水)16時33分28秒
  雨の中 ナミアゲハの終齢幼虫が~~
幼虫は水分を弾くから いいようなものの
なんか寒そうです
これからは みかんの葉をバリバリ食べて蛹になるのね 気を付けててもどこかに移動してしまうから (^O^)/

http://bard.mods.jp

 

絵日記アップしました

 投稿者:管理人@函館メール  投稿日:2018年 5月29日(火)19時23分16秒
  「今年初の農耕地巡り」で、子育て中らしいノビタキのペアを見ました。

tomikokoさん>

梅雨の範囲が拡大していますね。
こちらは21℃で快晴の爽快な一日でした。
「今年初の農耕地巡り」で、子育て中らしいノビタキのペアを見ました。

バードさん>

前にもこんなヒナの画像の投稿が頂きませんでしたか?
何れにせよ親の庇護が受けれないと厳しいですね。
「今年初の農耕地巡り」で、子育て中らしいノビタキのペアを見ました。

http://www.tougewo-koete.jp

 

ヒナ

 投稿者:バード  投稿日:2018年 5月29日(火)17時04分42秒
  山道にさしかかると こんな子が~ 何のヒナかしらね
立ち止まり じっと見てても 動く気配なし
どうしたんでしょ 辺りに巣もないようですし・・・
外敵に襲われては 大変 ((+_+))
でも どうしょうもないし~

そっと 立ち去りましたが 今も気にかかってるわ

http://bard.mods.jp

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 5月29日(火)06時17分0秒
  エゾリスも巣作りですね
昨日は九州北部や四国で平年より8日早く梅雨入りしたようです。
5月の梅雨入りは5年ぶりとか。関西も、関東甲信も長雨の季節が近づいています。
今回は感動しました。
華奢なホモ・サピエンスは大きな集団生活なので、1人、1人の特徴が現れてきました。
特に手先の器用な人もいたでしょう
ついにネアンデルタール人とは異なり投槍器を開発・使用しました、
これにより現生人類はネアンデルタール人にたいして有利に成り、鹿やバッハローなどの動物も捕獲できるように成り、食生活も改善されました。

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

絵日記アップしました

 投稿者:管理人@函館メール  投稿日:2018年 5月28日(月)18時42分32秒
  巣材にする「杉の皮を集める」エゾリスに会いました。

tomikokoさん>

栃ノ心の大関昇進は良かったです。努力が報われました。
中曾根さんの百歳の会見も素晴らしいと思いました。
巣材にする「杉の皮を集める」エゾリスに会いました。

バードさん>

沙羅双樹の花は見たことがありません。
良い香りがするそうですね。
巣材にする「杉の皮を集める」エゾリスに会いました。

http://www.tougewo-koete.jp

 

こんにちわ

 投稿者:バード  投稿日:2018年 5月28日(月)17時01分50秒
  今年も庭の沙羅双樹の花が 開花~
朝方に花開き、夕方には散ってしまう沙羅双樹 夏椿が いい香り漂わせています
五弁の白い花がミドリの上に散るさまは どこかはかなさを含んでいます

http://bard.mods.jp

 

お早うございます

 投稿者:tomikoko  投稿日:2018年 5月28日(月)05時46分43秒
  五稜郭のフジ・・・・素晴らしい

大相撲栃ノ心が13勝で来場所は大関昇進ですね

中曽根康弘元首相が27日に100歳の誕生日を迎えました。
血色もよく、元気そうですね
今も「自主憲法制定」に情熱を燃やしています・・お元気で何よりです

300万年前の原人の時代から1夫1婦が家庭の基本になっていました。
動物の世界では今も交尾の時期が大体決まっていて、巨大なオスがハーレムを形成します。
体が大きく、強いオスが良い子孫を残すと考えました。
そして母子家庭が中心で子育ていました。
しかし人類は早くから平等の概念が、より良い種族を残すことができると考えました
そして夫婦で育て、集団で教育もしました

ロマンは昔から有ったのですね

http://www.eonet.ne.jp/~tomikoko/index%20.htm

 

Re:コフクロ

 投稿者:管理人@函館メール  投稿日:2018年 5月27日(日)22時52分32秒
  sikaさん>

可愛いコフクロウのお届け有難うございます。
こういうヒナが見れるのは本当に羨ましいです。
五稜郭はフジとツツジが同時に咲くので、これからが見頃です。
でもサクラの時のような人出はなくて、ゆっくり楽しめます。

http://www.tougewo-koete.jp

 

コブクロ

 投稿者:sika  投稿日:2018年 5月27日(日)19時15分25秒
  エゾシカおぢさん、こんばんは。
五稜郭と藤の花最高に綺麗ですね。
ネタはフクロウの雛しか有りません。
今夜頃は森へ旅立つと思います。

http://kagoshimaken.blog44.fc2.com/

 

絵日記アップしました

 投稿者:管理人@函館メール  投稿日:2018年 5月27日(日)18時37分29秒
  「五稜郭のフジ」は咲き始めですが青空に映えました。後は五稜郭タワーです。

tomikokoさん>

北海道には梅雨はありません。6月は爽やかな時期です。
梅雨の時期はこちらに住んで良かったと毎年思います。
「五稜郭のフジ」は咲き始めですが青空に映えました。後は五稜郭タワーです。

バードさん>

ツバメのヒナはすっかり逞しくなりましたね。
でもこんなに数が少ないと、自然の厳しさを教えられます。
「五稜郭のフジ」は咲き始めですが青空に映えました。後は五稜郭タワーです。

http://www.tougewo-koete.jp

 

ヒナ

 投稿者:バード  投稿日:2018年 5月27日(日)15時49分36秒
  ツバメのヒナが こんな所に来てました
ようやく 飛べるようになったらしい~
でも 二羽です もう一羽はどうしたのか 気になります

http://bard.mods.jp

 

/518