投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL



お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月20日(土)00時55分52秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(20日)の近畿大会試合結果(初日 1回戦 HMF神戸)
初日開幕試合 天理(奈良①)-龍谷大平安(京都③) 8:59~10:47
           一二三四五六七八九計HE
       天  理000010002352
       龍谷平安20010100X4121

初日第2試合 市和歌山(和歌山②)-近江兄弟社(滋賀②) 11:35~13:44
           一二三四五六七八九計HE
       市和歌山0114100018171
       兄 弟 社1200001004133

初日第3試合 南部(和歌山③)-履正社(大阪①) 14:29~16:21
           一二三四五六七八九計HE
       履 正 社0190010  11170
       南  部0200000  272

野球今日(20日)の東海大会三重県勢試合結果(初日 1回戦 ダイムS伊勢・津市営球場)
三  重2-1春 日 丘・津田学園10x-3大垣日大(7回)

野球明日(21日)の近畿大会組み合わせ(2日目 1回戦 HMF神戸)
    09:00~ 福知山成美(京 都①)-神戸国際付(兵 庫②)
 ☆☆ 11:30~  近 江 (滋 賀①)-報徳 学園(兵 庫③)
 ☆☆ 14:00~ 明 石 商(兵 庫①)-京都 国際(京 都②)

野球明日(21日)の東海大会三重県勢組み合わせ(2日目 準々決勝)
津市営球場 12:30~  菰 野 (三重1位)-中京大中京(愛知2位)
ダイムS伊勢 10:00~  三 重 (三重2位)-中京院中京(岐阜1位)
津市営球場 10:00~ 津田 学園(三重3位)-御殿 場西(静岡1位)

足跡如水館の迫田監督が退任へ 選手と監督で夏の甲子園V
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000070-asahi-spo

高校野球の如水館(広島)を率いる迫田穆成監督(79)が来年3月末で退任することが20日、関係者への取材で分かった。

迫田監督は広島商の選手として1957年に夏の甲子園で優勝。67年に母校の監督に就任し、73年に監督としても全国制覇を果たした。93年に如水館の前身となる三原工の監督に就任。監督としての甲子園通算出場回数は春夏あわせて14回。

GOOD!市和歌山が初戦突破、父急逝で不在選手に勝利届けた
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00367493-nksports-base

<高校野球秋季近畿大会:市和歌山8-4近江兄弟社>◇20日◇1回戦◇ほっともっとフィールド神戸

市和歌山(2位)が近江兄弟社(滋賀2位)との打撃戦を制した。3年ぶりのセンバツに前進したが、失策が失点にからむケースがあり、半田真一監督は「守備をしっかりやり直さないと」と渋い顔。記録上の失策は1個ながら、米田航輝主将(2年=捕手)も「守備の面では、ここまでやってきたことを出せていなかった」と反省した。

この日、市和歌山は17人で戦った。ベンチ内には「11」のユニホームがハンガーにつるしてあった。二塁、三塁を守る2年生の控え内野手が2日前、父を急な病で失った。「あまりにも急で、本当にショックだったと思います」と半田監督も沈痛な表情で、教え子を思いやった。

この日、当該選手はベンチを外れたが、チームは19日に神戸入りした際、背番号11のユニホームも連れてきた。ともに戦う、という思いを込め、ベンチにかけた。当該選手からも「頑張ってくれ」という激励が、当該選手からLINEで送られてきた。「次の試合には戻ってきてくれると思う。また一緒に野球をやろう、甲子園にも一緒に行こうという思いできょうは戦いました。そういう気持ちも力になりました」と、米田は1回戦突破にチームを導いたナインの総意を明かした。

守備に課題は残ったが、市和歌山は不幸に見舞われたチームメートに近畿大会初戦突破という好結果を伝えることができた。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日の近畿大会組み合わせ(初日 1回戦 HMF神戸)
☆☆☆ 09:00~  天 理 (奈 良①)-龍谷大平安(京 都③)
 ☆☆ 11:30~ 近江兄弟社(滋 賀②)-市和 歌山(和歌山②)
    14:00~ 履 正 社(大 阪①)- 南 部 (和歌山③)

野球明日の東海大会三重県勢組み合わせ(初日 1回戦)
ダイムS伊勢 10:00~  三 重 (三重2位)-中部大春日丘(愛知3位)
津市営球場 12:30~ 津田 学園(三重3位)-大垣 日大(岐阜2位)

野球秋季中国大会岡山県勢の組み合わせ
本日、倉敷マスカットスタジアム会議室で抽選が行われました。岡山県勢の初戦の組み合わせは・・・

1位・倉 敷 商・・・10/28 10:00~ 倉敷市営球場  VS 開 星 (島根3位)・米 子 東(鳥取2位)の勝者
2位・ 関 西 ・・・10/27 10:00~ 倉敷市営球場  VS 聖 光 (山口2位)
3位・創志 学園・・・10/26 12:00~ 倉敷市営球場  VS鳥取 城北(鳥取1位)
4位・岡山理大付・・・10/27 12:30~ 倉敷マスカット VS 大 社 (島根1位)

岡山県勢ここ数年、甲子園で勝てなかったですがようやく創志学園が夏初勝利して希望の光が見えてきました。この流れを持続してほしいところです!!

メモ東北高野球部監督に富沢清徳氏 佐々木主浩氏とバッテリー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000003-khks-spo

東北高(宮城)は16日、甲子園大会に春夏計41度出場している硬式野球部の新監督に、同校OBで修徳高(東京)硬式野球部助監督の富沢清徳氏(51)が就任すると発表した。現監督の我妻敏氏(36)は退任する。

富沢氏は東北高硬式野球部の主将を務め、85年に春夏連続で甲子園に出場し、ともに8強入り。東北高では横浜(現DeNA)や米大リーグのマリナーズなどで活躍した佐々木主浩氏とバッテリーを組んだ。立正大、朝日生命でプレーし、同大ヘッドコーチを経て昨年から修徳高で助監督を務めていた。

東北高は24日に仙台市の泉キャンパスで富沢氏の監督就任記者会見を開く。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

H29年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記② 掴め!!泥まみれの栄光 西宮今津観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月19日(金)01時15分8秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
  9/10 秋季兵庫大会1回戦 明石トーカロ球場 西宮今津-香寺 14:00~15:52

          一二三四五六七八九計HE
      香  寺0000030003112 蒲田、高島-長澤
      西宮今津101000000240 古塚-御厨

            第一試合  第二試合
            東洋姫路5 関西学院6
            赤  穂2 明 石 北4

 あの姫路での激闘から一夜明け、明石トーカロにやってきた。同じく9時から3試合だったが、この日は3試合とも2時間以内のゲームでやや物足りなかった。それでも第1試合で赤穂が東洋に2-5 第2試合で明石北が関学に4-6と大善戦していた。

続く第3試合ではあのABCアナウンサーとして夏の高校野球実況を長年務めた清水 次郎アナが退職して教職員となり、西宮今津高校で野球部顧問をされている。早速観戦のチャンスがやってきた。指導者仲間とともに戦況を見つめ、ごくたまに視聴者から励ましの声をいただいて笑顔で応えていた。

初めての夏は3点リードを奪いながら逆転負けを喰らい「初回の3点だけで勝てるほど高校野球は甘くない」と名言を残してグラウンドを後にした。その教訓を生かして県大会勝利なるか?相手は香寺で同じ公立高校で部員18人と少人数だ。試合は今津ペースで進んだ。

1回表1年生の10番・古塚投手がいきなり四球を与え、ヒットも浴び1死1・2塁のピンチを迎えたが、後続を断ち切ると、その裏同じように先頭打者が四球で出塁。こちらは手堅く送りバントで走者を進め、パスボールにエラーで幸先よく先取点を奪った。
2回にはレフト寺倉のダイビングキャッチもあり2死から連打を喰らったが、ことなくを得て3回は三者凡退とエンジンがかかってきたようだ。
援護したい打線は3回1番・土屋 3番・大島がツーベースを放ち2点目を奪いジワジワ突き離し主導権を握った。

中盤も西宮今津の1年生・古塚投手は投球が冴え、4・5回を内野安打1本に抑え2点あれば大丈夫といった感じだった。しかし、打線が4回は1死1塁から送りバントダブルプレー。5回はまたもや無死1塁からバント失敗し、その後満塁まで攻めるが無得点と拙攻を繰り返し2-0のままグラウンド整備に入った。

やはりめったに県大会に顔を出さない公立同士の対戦だけにこじんまりとした地味な戦いとなった。今津が序盤に相手のエラーと長打で2点を奪うも、数多いチャンスをバント失敗などでつぶしてまだ相手に反撃の余力を残したまま前半戦を終えた感じだった。古塚投手が3回以降完璧なピッチングを見せているので安心していたが、そこに落とし穴があった・・・・・。

6回表1死から香寺は急に打線が目覚めて、4・5・6番の3連打であっという間に1点を返し試合が混とんとしてきた。サードゴロで2死1・2塁となってここを抑えれば何とかなると思ったが、8番・山田にまさかの左中間突破タイムリースリーベースで3-2と逆転を許してしまった・・・・・。3回以降完璧だっただけにいったいどうしたんだろうか???
その裏、香寺は背番号7の高島をリリーフに送り逃げ切り体制に入った。バントヒットで1死1塁となったが、ここもバントファールで追い込まれボール球に手を出し三振するなど無得点だった。

逆転されて試合が混とんとしてきた終盤戦。7回表香寺は2死から3番・蒲田がレフトへツーベースを放ち4点目を狙うが、センターフライで無得点。その裏、西宮今津は1死からデッドボールで出塁するも3番・大島強攻してセカンドゴロゲッツー・・・・・。

8回は三者凡退に抑えて守りからリズムを作り、4番・御厨がヒットを放ちこれを送って1死2塁と形は作ったが、6・7番が高島投手に力でねじ伏せられ無得点でついに9回へ。
きっちり守って同点で延長あるいは逆転サヨナラに持ち込みたい西宮今津だったが、1死からセンター前ヒットに盗塁さらにバントヒットも決められ1・3塁の大ピンチ。さらに2番・高峰がエンドランを仕掛けセカンドゴロだったが、ゴロが緩くオールセーフで満塁。。。林監督はこの回だけで2つタイムを使い背水の陣を敷いた。前進守備が功を奏してファーストゴロホーム封殺そして4番・北田をセンターフライに抑えていよいよ9回裏。代打攻勢でチャンスをうかがうが、ショートゴロと三振であっさり追い込まれ最後も三振であえなく試合終了。。。1時間52分の短い秋は終わった。

3回までに2点を奪い試合を有利に進めた西宮今津だったが、その後は拙攻を繰り返し追加点を奪えずワンチャンスで逆転を許しそのままズルズルと防戦一方で反撃できなかった。。。
気が付けばヒットはわずか4本で香寺は3本近い11安打を放ち2番手・高島投手のピッチングが冴えわたり、点差以上の完敗を認めざるを得なかった。
また一冬越えて県大会に出れる日を夢見て、清水 次郎の挑戦は続く・・・・・。

次回はまたウインク球場に舞台を移して北原監督のラストダンス特集です。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 犠打 四球 死球 三振 失点 自責
香  寺 蒲 田  5  14  85  2  2  5  0  2  2  1
香  寺 高 島  4  12  45  2  1  0  1  3  0  0

西宮今津 古 塚  9  40 126 11  1  1  0  3  3  3

                             (完)

                            ☆次回予告☆
   H29年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記③ 終わらないラストダンス 神港学園観戦記
         10/1 秋季兵庫大会準々決勝第1試合 ウインク球場 神港学園-淡路三原

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

『チーム宏鈴』結成15周年~3年ぶり6度目国体観戦の感動!

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月16日(火)23時21分31秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
  今回で49回目となる宿泊野球観戦・・・しかし、今まで幾多の困難にもなんとか切り抜けてきたが、今回ばかりは・・・・・。と挫折しかけた。6年前の岐阜国体で東海地方台風直撃と同時に岐阜入りするとき以来の覚悟が必要で、当時と違ってやたら電車の計画運休が目立つご時世となったので。。。「そもそもサンダーバードが動くのか?福井に着いたところで、線路や陸橋にハプニングが起きて福井から帰って来れるのか???」と大いなる不安を抱きつつの旅立ち前だった。

すでに前日には、中止が発表されもう開き直って観光に切り替えるしかなく、3日間で11試合こなすという強行軍を味方につけて水曜日会社に連絡してもう1日休みを追加して昨春の伊勢~四日市以来の3泊4日の旅が確定。結果的に台風24号はやや南寄りのコースで進み福井への直接的な被害は逃れ、大阪発のサンダーバードも10時過ぎまでは動いており、予定通り6時30分に脱出して8時28分に福井駅到着!!

以前から目をつけていたローカル列車『福井鉄道』いつか中止になったらこれに乗って武生や鯖江を散策してみたいと考えていたが、ここで乗れるとは!!何とか14時台までは通常運行ということで15時をすぎないとヤドに入れないのでいい按配だった。
まず武生は『中央公園』が目当てだった。1時間で散策して30分に1度しか来ない電車に飛び乗ろうと考えていたが、、、道中いきなり鳥居2本が目の前に広がり、意味もなくブラリと吸い込まれたところが『総社大神宮』だった!!http://www.komainu.org/fukui/echizensi/soujya/soujya.html
この4日間の安全を祈願してお参りしたおかげか?4日間1度も傘をさすことなく過ごせたことに感謝している。結局、時間の都合上『中央公園』は入り口だけ見てすぐに引き返してしまった・・・・。

そして鯖江は西山公園を散策。何も知らずにやってきたが、思いのほかいい場所だった!!登り坂を600mほど駆け抜け、石仏が無数に鎮座している坂を登りつつ途中で霧雨が降ってきたが展望台まで上がるといい景色だった!!そして西山動物園が無料開放されておりレッサーパンダなどが飼育されていた。
12時になると太陽が雲間から顔をのぞかせとても台風接近とは思えない状況で、市民も普段の日常生活と変わらない空気だった。
https://www.city.sabae.fukui.jp/kanko/playing/nishiyama.html

13時頃にまた福井駅に戻り、西武福井の物産展で夕食の弁当を購入し、越前そば食べて図書館などで時間をつぶし福井城跡を散策し、アパホテル近くの錦公園へ。ごく普通の児童公園だが、公衆電話があるのでいつも通りここで自宅にTELしてヤド入り。その30分後に雨は降り出し、日付の変わる頃が雨風のピークだった。。。

2日目の朝 昨日の台風余波はまだ続き・・・・・。アパホテルで思いっきり朝食バイキング食べて何も知らずに無料シャトルバスで県営球場へ。長蛇の列でスコアボードに8時20分開門とあり、イヤな予感がしつつも・・・・・。本日の試合は8時30分から4試合のはずが12時から2試合に変更され、開門後約40分後に球場入りし座席確保の後に球場付近をじっくり散策。普段は球場北側に行かないので、車窓から見た「むさしの森珈琲店」や「らーめん世界」を視察。そして会社に『雨の影響で国体観戦が順延された影響で水曜日も休みます!!』と連絡しすべての障壁が取り除かれたが、実は明日と明後日何試合組まれるかなかなか発表されず疑心暗鬼だった。仮に明日が2試合で明後日4試合ならば帰宅時間がものすごく遅くなるのでつらい。結果的に

明日は8時30分から4試合そして明後日は10時から2試合で、準決勝以降は打ち切りです・・・・・。とのことで胸をなでおろした。
さらに、試合途中で雲が広がり第2試合の8回だけ減灯ナイターされ、試合後は『ふち中央公園』に1年ぶりに訪れて、福井駅の立ち食いそばで腹ごしらえしてえちぜん鉄道であわら温泉入りして『ホテル八木』の高級旅館で気分よくくつろいだ夢見心地の2日目。露天風呂も気持ちよかったし、1人ぼっちだが8畳一間の和室が用意され49回目の宿泊観戦史上最高のヤドだったかと!!

朝食バイキングでもソースカツや松阪ポークの春雨に海鮮漬け・スティックハッシュ・温泉玉子・ウインナーなどなど電車の都合上40分で詰め込んだが大満足で8時05分のえちぜん鉄道に飛び乗った。
9時15分頃にシャトルバスは球場前の駐車場に到着しスコアボード見たらすでに5回表途中0-0とものすごく早い試合展開にナイター観戦の危機を感じたが・・・・・。

敦賀気比はなんとブラスバンドにチアガールまで動員し、気合の入った応援を展開していた!!そして6回以降は投手交代の絡みもあり敦賀気比が6-2と大きくリードをして9回裏に入ったが代打の関係でエースが降板し2番手以下投手陣が大誤算で守備のミスも重なり5点を失う大逆転サヨナラ負け・・・。試合時間2時間26分と合格点だった。

この日は第4試合で金足農が登場とあり第3試合途中から徐々に人が増え始め、8257人の観衆が埋め尽くした。そして試合も第2試合は近江が終盤逆転勝ち 第3試合は浦和学院がサヨナラ勝ちと熱戦が続き、まだまだ明るさが残る天候だったが、第4試合開始前の16時24分点灯された。
最終バスが17時30分予定だったが、19時30分まで延長するとのことだったが、この大観衆が一斉にバス乗り場に来ればどうなってしまうのか???不安はあった。前日は、『ふち中央公園』に寄り道したのでバスは閑古鳥が鳴いていた。この日はラーメン食べてからバスに乗るので二番煎じを考えていたが。。。。。

試合は金足農・吉田投手の投球が冴えわたり、ノーサイン野球の常葉大菊川は手も足も出ない。。。試合のペースは長かったが、ワンサイド気味となり最後はコールドを決めるスクイズが決まり7-0で金足農が勝ち規定により1勝しただけで1位校扱いとなった。。。18時27分終了で9回までやっていたら19時近くまで試合が長引きバスの心配があった・・・・・。
悠然とらーめん世界へ行き「加賀味噌ラーメン」食べてシャトルバス乗り場に19時20分ころ着いたら最後列は長蛇の列でとてもバスに乗れそうになかったし、タクシー乗り場でさえも20名以上はいた・・・。
誰かが係員に聞いていたが「歩いたら6kmあるので50分はかかる!!」とのこと。もう、諦めて路線バスに切り替えた。21時過ぎまでは福井駅まで走っているので290円を投資した・・・・・。
バス停からの球場ナイターは美しかった。おそらくもう福井でナイター見ることは2度とないだろう。

ちなみにバス停は環状線よろしく2か所ありどちらに乗っても同じくらいの時間に到着するがバス停には1人しかおらず路線バスは閑古鳥が鳴いており19時51分に福井駅に到着した。あのシャトルバスの最後列の方々は何時頃福井駅に到着したのだろうか・・・・・。

最終日はまたアパホテルに泊まって今度は朝食抜きで6時45分バスに乗って7時頃駐車場入り。車窓から見えた『むさしの森珈琲店』に来店 https://nilax.jp/brand/mmcoffee/
しばしくつろいでから球場入り。
第1試合は大阪桐蔭が賛美を5-3で下したがあわやコールドという展開で焦ったが、さすがに済美も9回まで試合ができるように調整して最後は3ランホームランで一矢報いて愛媛に帰った・・・・・。

そしてお客さんもずいぶん減って、基本的に小中学生を招待していた外野芝生席が一般にも解放されていたので第2試合は途中で外野席へ・・・・・。このエリアに入るのも今回で最初で最後だろうか?????
近江に頑張ってほしかったが、7つもエラーをしてしまい序盤のリードを吐き出し、なんとかコールドは免れたが、、、といった展開。打線が奮起して9回表を終えて7-11と大健闘するも守備の乱れがなければ勝てたのかな???と。
ボチボチ帰り支度して『ビリオン珈琲』で打ち上げするつもりが、近江打線が最後に爆発し、2点を返して4番・北村に回して起死回生の同点2ランで11-11同点で延長タイブレークに突入した!!

「なかなか、福井から帰らせてくれないなあ・・・」としたり顔だった。日大三の試合は長く、初戦は2時間26分でこの日も3時間ゲームの様相だった。。。10回表は1番からの攻撃で大量点覚悟も1点を奪われたものの、あとを凌いでその裏は近江6番からの攻撃で相手同様強攻策で活路を見出し四球で無死満塁。ここで有馬捕手がセカンド頭上を越えるサヨナラタイムリーで13-12という3時間7分の死闘を制した!!

興奮冷めやらぬままになんとか16時45分のバスに乗って17時22分のサンダーバードで帰りたいので、足早に「ビリオン珈琲」によってケーキセットで打ち上げ。福居新聞読みながら4日間幸せをかみしめながら、「3年前の2015紀の国和歌山国体が人生の最終目標で、これ以上のしあわせは今後2度とないと信じていたが、それに勝るような感動がそこにあり、一生分の幸せを手に入れたような気がした。今となっては、あの台風接近でさえも武生~鯖江の街を散策できたし、滞在が1日延びてすべてが好転したような気がした」と実感した。

最後は『土佐わら焼き 龍神丸 桂川店』でかつおのたたきを堪能して羽二重餅片手に自宅に戻ってきた・・・。あと3年辛抱すれば、『三重とこわか国体』が開催されるし、まだまだ遥か遠い未来に感動が待っているような気がする・・・。
『チーム宏鈴』は丸15年を迎え、行けるところまで行きたいと胸に秘め、「誰からも愛される」というよりも「誰かに慕われる」掲示板目指して・・・・・・。

♪君が最高に輝くように https://www.youtube.com/watch?v=P5QYyNMJD7g

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月15日(月)23時24分42秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球秋季近畿大会組み合わせ
本日15時より大阪府高野連で抽選が行われました。1回戦の組み合わせは・・・

10/20  初 日開幕試合 09:00~  天 理 (奈 良①)-龍谷大平安(京 都③)
       初 日第2試合 11:30~ 近江兄弟社(滋 賀②)-市和 歌山(和歌山②)
       初 日第3試合 14:00~ 履 正 社(大 阪①)- 南 部 (和歌山③)

10/20 2日目第1試合 09:00~ 福知山成美(京 都①)-神戸国際付(兵 庫②)
    2日目第2試合 11:30~  近 江 (滋 賀①)-報徳 学園(兵 庫③)
    2日目第3試合 14:00~ 明 石 商(兵 庫①)-京都 国際(京 都②)

10/21 3日目第1試合 09:00~ 智弁和歌山(和歌山①)-大阪 偕星(大 阪③)
    3日目第2試合 11:30~  橿 原 (奈 良②)-大阪 桐蔭(大 阪②)

詳しいトーナメント表はAさんのホームページをリンクしておるので閲覧して下さい。
http://5589info.web.fc2.com/hs/18aki/kinki.htm

ムカッ高川学園が中国大会辞退 部員が飲酒や喫煙
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000068-mai-base

高川学園高は16日、野球部員4人が飲酒や喫煙をしていたとして、26日開幕の秋季中国地区高校野球大会出場を辞退したと発表した。高川学園は県大会で優勝していた。

同校によると、4人は学校の寮に住む1~3年生で、14日夜、寮の部屋で缶ビールなどを飲んだ。うち2人はコンビニエンスストアへ酒を買いに行く途中、喫煙したことも認めた。同日、「寮内で飲酒している」と警察に通報があり、警察から学校への連絡で発覚した。

県高野連によると、辞退に伴う繰り上げ出場はなく、中国大会には県大会準優勝の聖光と同3位の岩国商の2校が出場する。

---------------------------------------------------------------------------------

メモ札幌大谷・船尾監督はタカトシのトシといとこ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00362528-nksports-base

高校野球秋季北海道大会で初優勝し、明治神宮大会(11月9日開幕、神宮)出場を決めている札幌大谷の船尾隆広監督(47)と、お笑いコンビ、タカアンドトシのトシ(42)が、いとこ同士であることが15日、分かった。

船尾監督の母節子さん(74)とトシの父で、歌手の松山千春(62)の元マネジャーだった三浦法人さん(69)が姉弟。幼少時は5歳年下のトシや、トシの兄姉ともよく遊んだという。船尾監督は「今はお互いに忙しくて、会う機会も少ないが、3年ぐらい前に、向こうの札幌の実家にお邪魔したときに会ったかな。優勝が決まったときにはすぐに“おめでとうございます”とメールをいただきました」と話した。

同校には、タカアンドトシから、優勝を祝う花が贈られ、事務室前に飾られている。船尾監督は「いとこだと知っている方には、よく“似ていますね”と言われます」と苦笑いだった。

野球平安OBさんへ
今年の秋季近畿はHMF神戸での開催ですね。昨秋は舞洲で2週連続台風接近の影響で日程がグダグダになり、前半は行けないこともありましたが、準々決勝4試合を一気に行ったり3日連続の舞洲行きと思い出深かったです。

今回は26日から2泊3日で中国大会観戦するので途中2日間は行けませんが、初日・2日目は天気がよさそうなんで助かります。3日目に履正社や神戸国際がぶちこまれたらと考えてますが、、、、、

僕のお気に入りは定期的にやってますが、どうしてもマンネリになってしまいますね。過去のものを掘り返して新ネタがなければそのまま使ってます。
しかし、高校野球の監督はちょっと太っていた方が貫録あるのかもしれませんが。。。。。年々肥大化しているきらいが!! https://www.youtube.com/watch?v=oaWeyISfAs0&t=156s

ただ、ライバル???も出現しており、県岐阜商の鍛治舎監督や済美の中矢監督なども似たり寄ったりですね。国体でまじかに見ましたが、済美・中矢監督は僕とほぼ同年代ですが、西谷監督を少し小型化したような感じでウエストは勝るとも劣らない感じでしたね。。。

またなにかしらのネタを探しに頑張ります!!

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:平安OB  投稿日:2018年10月15日(月)04時31分8秒 softbank219029091140.bbtec.net
  いよいよ、近畿大会ですね。楽しみです。今回も「僕のお気に入り」を楽しく拝見しました。「西谷監督のウエスト」・・・申し訳ないが、つい笑ってしまいます(笑)。野球とは関係ないのですが、いつものことながら「お気に入り」は僕の「お気に入りです」(笑)。これだけは続けてください。

夏の原田監督のイメチェンには、びっくりしたというか戸惑いました(笑)。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月13日(土)23時07分3秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(14日)の大阪大会試合結果(最終日 3位決定戦・決勝戦 大阪シティ信用金庫S)
大阪偕星3x-2大商大堺・履 正 社5-2大阪桐蔭
大阪偕星は近畿大会出場決定!!
履正社は5年ぶり5度目の優勝トロフィー

2018秋の近畿大会☆見どころ
近畿大会出場校
和歌山1位・・・智弁和歌山(3年連続23度目)
和歌山2位・・・市和 歌山(3年ぶり11度目)
和歌山3位・・・ 南 部 (14年ぶり16度目)
大 阪1位・・・履 正 社(3年連続10度目)
大 阪2位・・・大阪 桐蔭(5年連続15度目)
大 阪3位・・・大阪 偕星( 初 出 場 )
兵 庫1位・・・明 石 商(2年連続4度目)
兵 庫2位・・・神戸国際付(2年ぶり9度目)
兵 庫3位・・・報徳 学園(2年ぶり30度目)
奈 良1位・・・ 天 理 (4年ぶり36度目)
奈 良2位・・・ 橿 原 (19年ぶり2度目)
京 都1位・・・福知山成美(3年ぶり10度目)
京 都2位・・・京都 国際( 初 出 場 )
京 都3位・・・龍谷大平安(2年ぶり31度目)
滋 賀1位・・・ 近 江 (3年連続20度目)
滋 賀2位・・・近江兄弟社(3年ぶり4度目)

優勝候補・・・・・大阪 桐蔭・ 近 江 ・ 天 理
ダークホース・・・明 石 商・智弁和歌山・龍谷大平安

僕のお気に入り
・高嶋先生
・新城部長
・南高梅
・西谷監督のウエスト
・ポン高監督時代 保険金詐欺で岡山府警に逮捕され、21日間に及ぶ拘留のあと、嫌疑不十分で不起訴となった山本 晳監督
・サヨナラスクイズで甲子園初勝利後に派手なガッツポーズを大会役員に注意された狭間監督
・大角監督の髪型 か 森脇元監督
・橋本前監督と森田前部長の老将コンビ
・橿原のチャンステーマ https://www.youtube.com/watch?v=OqaZmFfBcLE
・井元監督と成美の校歌 https://www.youtube.com/watch?v=Q9dv1RMI-eU
・京都国際のユニホーム
・原田監督のイメチェン
・林投手の投球フォーム
・GARNET CLOWの作詞とキーボードを担当していた近江兄弟社OG 菅谷 りえさん

・タイブレーク延長25回の死闘
・選手治療による試合中断
・点灯試合
・反則投球
・反則打球
・G7スタジアム神戸
・コスモスの丘
・冒険のくに
・神戸市営地下鉄
・平松 愛理 ♪美し都~がんばろや WE LOVE KOBE https://www.youtube.com/watch?v=Dd5UwnM8734
・谷 五郎
・『時間です!古田編集長』
・林 真一郎アナ
・NMB48ジョーとダレカのガールズ☆ト~ク

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の大阪大会試合結果(16日目 準決勝 大阪シティ信用金庫S)
履 正 社12-5大商大堺・大阪桐蔭7-1大阪偕星
履正社・大阪桐蔭は近畿大会出場決定!!

野球今日の兵庫大会試合結果(最終日 3位決定戦・決勝戦 明石トーカロ球場)
報徳学園4-3 社  (13回タイブレーク)・明 石 商3x-2神国大付
報徳学園は近畿大会出場決定!!
明石商は2年連続3度目の優勝トロフィー

野球明日の大阪大会組み合わせ(最終日 3位決定戦・決勝戦 大阪シティ信用金庫S)
  ☆ 10:00~ 大商  大堺-大阪 偕星
    12:10~ 履 正 社-大阪 桐蔭

GOOD!豊中ローズ球場改修へ 観客席増「高校野球発祥地」展示も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000009-san-l27

豊中市は、豊島公園内に立地する市立豊島公園野球場(豊中ローズ球場)の改修基本計画を策定した。同市が高校野球発祥の地であることから、それにちなんだ展示スペースを新設、観客席を現在の2002席から3324席に増やす計画で、平成36年度の完成を目指す。

同球場は昭和43年に開設、平成8年にリニューアルしてナイター設備や本格的な観客席が設けられた。今年、夏の高校野球が100回を迎えたことから、発祥の地にふさわしい球場にしようと改修を決めた。

観客席は、現在芝生の上で観覧している一塁側、三塁側に新たにいすを設けて増設。ナイター設備は発光ダイオード(LED)に変える。高校野球発祥の地にちなんだ展示は今後、具体的な内容を詰めていく。また、バックスクリーン下には、新たに、災害時に使う簡易トイレや毛布などを収蔵する防災倉庫も設置する。31年度に基本設計などに取り組み、34年度に着工する予定。

同球場は高校野球の予選やプロ野球の2軍戦などで活用されており、市スポーツ振興課の担当者は「今後とも多くの人に愛される球場にしたい」と話している。

ブーイング明徳義塾、秋県大会準決勝で高知に敗戦 3位決定戦へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000097-dal-base

「秋季高校野球高知大会・準決勝、高知10-8明徳義塾」(13日、春野総合運動公園野球場)

高知が昨年覇者の明徳義塾を下して決勝に進出。2年連続33回目の四国大会(27日開幕、香川)出場を決めた。

高知打線は初回にいきなり無死満塁のチャンスをつくると、4番・公文幸汰外野手(2年)が左越えに走者一掃の適時二塁打を放って3点を先制。5-4の七回には、5番・大坪正宗内野手(2年)の左前タイムリーなどで2点、八回には4番・公文の左犠飛などで3点を奪い相手を突き放した。
明徳義塾は4-10で迎えた九回に2安打と4四死球などで4点を奪い2点差まで迫る粘りを見せたものの、あと1本が出ず連覇を逃した。

今夏に就任した高知・浜口佳久監督(43)は「打線がつながった。守りにミスは出たが、明徳さんに勝てたことは自信になる」と話し、主将の2番・川田悠慎内野手(2年)は「次も自分たちがやってきたことをしっかり出して勝ちたい」と、高知商と対戦する14日の決勝へ意気込んだ。
敗れた明徳義塾は、四国大会の残り1枠をかけて14日の3位決定戦で土佐と対戦する。馬淵史郎監督(62)は「点を取られすぎ。でも、まだ終わったわけじゃない。危機感を持ってやりますよ」と話した。

野球ジャガー丈二さんへ
なかなか一流になるのは難しいですね。今でいえば大阪桐蔭がそれにあたるのでしょうが、なかなかあのレベルに肩を並べるのは難しいですし、、、旧チームの平安は秋からずいぶん伸びたと思いますよ。

近畿大会には縁がなかったチームが夏はほぼすべてにおいてコールドで相手を圧倒して100回大会に出場しましたから・・・・・。鳥取城北の大苦戦はご愛嬌としても、八学光星を粉砕したのはお見事でした。仮に明石商が対戦していても同じようなスコアになっていたような予感が。。。。。

秋の京都大会は1試合も見ていないですが、ラジオで聞いた限りではたしかにジャガー丈二さんが言われるような傾向があるような・・・・・。成美と外大西は2度対戦していずれも乱戦だったし、平安は1回表の5得点から大逆転負け喰らうという投手陣の不安を感じさせますし・・・・・兵庫も同じようなことが言えますが、絶対的な力のあるチームは見当たらないですね。
兵庫VS京都の試合が初戦で数多く組まれたらどちらが勝つか見ものですが・・・・・・。

P・S 本来ならば今日は和歌浦にサイクリング日帰り旅行のはずが雨による相次ぐ日程変更で急遽、予定のなかった兵庫大会最終日観戦へ明石に行きました。予定通りなら7日が最終日でその日は紀三井寺に行くつもりだったので・・・。

朝はちと寒かったですが、日中は少し熱いくらいでそれが証拠に社の2番手投手が投球中に足を攣って緊急降板しました。。。おそらく熱中症かと???
報徳VS社は報徳の完勝を予想して3-0とリードしてコールド回避のため、社を応援していたら中盤に1点差に迫り、2番手・3番手投手が予想外の好投で報徳を苦しめ、8回裏に押し出しでついに同点。
しかし、決め手を欠いて延長にもつれ込んでまさかのタイブレーク突入・・・・・。

13回表無死満塁からダブルプレーの間に1点をもぎとった報徳が、その裏送りバント1-5-3の併殺と内野ゴロでわずか2球でサヨナラのピンチをしのぎ3時間6分の死闘を制しましたが、甲子園で投げた林投手も絶対的な存在ではなくあまり強さを感じさせませんでしたね。。。

決勝は明石商のエース・中森がずいぶん制球に苦しみ防戦一方でしたが、狭間監督の采配が冴えわたり2つのスクイズで2-2同点に追いつき、2番手・宮口投手が好救援でこう着状態を築き、9回裏2死1・2塁の場面でリリーフしたサウスポー西井投手が7球連続ボールで押し出し寸前の場面でなんとファースト小松がマウンドに上がり、その1球目が大きく外れてサヨナラ押し出しで明石商が優勝と!
試合時間2時間29分で試合終了は16時20分。閉会式は16時47分終了と長い一日でした。。。

その後に急いで明石の海を見に行き、明石焼き食べて帰ってきました・・・。明日こそ和歌浦サイクリングに走ります。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年10月13日(土)10時48分56秒 i121-113-221-163.s41.a026.ap.plala.or.jp
  先ほどの投稿に少しだけ追加。

C 前にも言ったが、今秋の京都は、

近畿大会初戦で代表3校が全敗した2年前と比べると、

「少しマシ」という程度だと思う。
 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年10月13日(土)10時24分2秒 i121-113-221-163.s41.a026.ap.plala.or.jp
  今日も昨日の続きを・・・

B 京都の新チーム世代は全国レベル、近畿上位レベルから見て

「1流校」が居らず、現時点では全て「2流以下」だと思う。

投手も知ってる限り1流が居らず、2流以下ばかりだなー。

ちなみに、旧チームの平安も1流ではなかった。

「1.5流」だった。だから「全国ベスト16止まり」だったんだ。

A ちなみに小寺、北村、川畑も、全国レベルでは1流とは言えなかった。

「1.5流」だった。そして、その3人ともプロ志望届けを出さなかった。

今の実力を考えれば当然だと思うが、

今、もしプロ入りを希望してプロ志望届けを出しても、

ドラフト指名される可能性は低かっただろう。

大学に進学して、さらに成長して実績を残せば、

将来的にはドラフト指名されて、

プロ入りの可能性はあるかも知れないが・・・

E ところで、旧チーム世代の夏は、平安が完全に抜け出していたが、

それ以外の他校は混戦だった。

それが新チームになると平安がレベルダウンして、

下に降りて来て、混戦の中に入って来た。

だから今秋、ああいう結果になった。

もちろん、旧チームからメンバーは変わっているが、

他校が伸びて、上に上がって平安に追いついたのではなく、

新チームになって平安がレベルダウンして、下に降りて来たんだ。

C それと、旧チームから多くレギュラーが残り、

それに夏の府大会で敗れたから、

新チーム作りが早かった国際や成美に比べ、

平安は旧チームからのレギュラーが2人しか新チームに残らず、

しかも旧チームが夏の甲子園に出たので、

新チームに移行するのが遅れたのも、

あの秋の順位になった一つの原因だと思う。

D ところで、近畿大会に出場するあの3校、

籤運に恵まれて、実力が落ちる相手と初戦で対戦出来れば

一つぐらいは勝てるかも知れないが、

強豪相手だと苦戦必至だろう。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月13日(土)00時13分35秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の滋賀大会試合結果(最終日 決勝戦 皇子山球場)
近  江5-1兄 弟 社
近江は2年連続12度目のは優勝トロフィー

野球明日の大阪大会組み合わせ(16日目 準決勝 大阪シティ信用金庫S)
    10:00~ 大商  大堺-履 正 社
☆☆☆ 12:10~ 大阪 偕星-大阪 桐蔭

野球明日の兵庫大会組み合わせ(最終日 3位決定戦・決勝戦 明石トーカロ球場)
    10:00~ 報徳 学園-  社
    12:30~ 神戸国際付-明 石 商

メモ元沖縄水産エースが「県民球団」創設をめざすワケ 「台湾も近い。可能性は十分ある」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00328725-okinawat-oki

1991年夏の甲子園で沖縄水産エースとして2年連続の準優勝を果たした大野倫さん(45)が、沖縄県内の野球発展に向けて動いている。このほど、県内企業への外国人材紹介などを支援する「ポールスターオキナワゲートウェイ」の執行役員に就任。人材育成のアドバイザーとして県内企業で講話をする傍ら、県内での野球普及に向けたNPO法人の立ち上げを目指している。ゆくゆくは「県民球団」の実現に向けた機運を高めたい考えだ。

行動のきっかけは、野球人口の減少に危機感を抱いたから。小学生の息子に連れられて学童野球を観戦し、審判としても関わる中、チーム数の減少などを痛感。「高校野球が盛り上がる裏で、野球をやる小学生が減っている」と衝撃を受けた。

NPO設立の目的は二つある。まずは県内の幼稚園や小学校を巡回して野球に関連したゲームや体育の授業を行い、競技に触れる機会をつくること。もう一つは県や企業、市民が三位一体の「県民球団」を実現することにある。「県民の総意として広げていきたい。機運を高めるための風を吹かせたい」と語る。

中学硬式野球のうるま東ボーイズで監督を務める大野さん。選手の身体能力の高さを実感する中で「高校を卒業し、あと3~4年、しっかり体力づくりに取り組めば伸びる選手もたくさんいる」。高校野球以後の受け皿として「県民球団」について考えるようになった。

9月には韓国、台湾のプロ野球リーグを視察した。台湾とは飛行機で1時間と距離も近く、格安航空会社(LCC)を使えば安価に移動できる。応援団の熱気も高く、「沖縄のチームが参入しても歓迎してくれるはず」と感じた。
台湾と沖縄との経済や観光、人的交流が盛んになる中で「スポーツでも沖縄からアジアに展開するきっかけになるのでは。大きな夢のように見えるけど、参入は現実的だと思う」と話す。

日本のプロ野球では昨年、ソフトバンクの東浜巨がパ・リーグ最多勝に輝いた。今年は西武の多和田真三郎が最多勝を手中にし、山川穂高の県出身者初となる本塁打王獲得も濃厚となっている。
「高校野球が全国トップの実績を誇り、社会人クラブチームも増えた。選手のポテンシャルが高まっている中、県民球団は今が一番いいタイミング」と強調する。

FC琉球、琉球ゴールデンキングスとプロチームが県内でも人気を博している。「機運を高めていけば野球も可能性は十分あると思う。沖縄の未来のためにも、今こそ県民球団の声を広げたい」と意欲を燃やした。

野球ジャガー丈二さんへ
新チームの投手は苦しいですか・・・・。小寺投手は1年時から投げていたのでかなりの逸材かと思ってましたが。。。。。乙訓の2枚看板も良かったような。

ここ数年は特に打力がないと甲子園で勝てない傾向が強いですが、相対的に京都は守りの野球が主流のような気がします。翔英のように荒っぽいチームもありますが、、、

なかなか帯に短いたすきに長しといったところかもしれませんが、一冬越えたノビシロに期待したいところですね。なんだかんだで平安は近畿で台風の芽になる可能性を秘めている気はしますが、成美と京都国際はどうだろうか???と疑問はあります。

外大西の4強入りは驚きましたが、まだまだ甲子園は遠い感じですね。上羽監督の息子さんが投手で頑張っているようですが、三原監督時代のような好投手はなかなか出てこないですね。最近は打高投低のような評判を聞きますし、先日ラジオで聞いたような肝心なところで守備のミスを連発して自滅しているような・・・。
有力校ひしめく京都の中ではかなり厳しい位置にいるんでしょうね。それでも成章が昨夏甲子園にでたように、まだ復活の可能性は多少あると信じたいですが・・・・・。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年10月12日(金)15時35分20秒 i121-113-221-163.s41.a026.ap.plala.or.jp
  今日は、この前の座談会の続き。

A 俺の知る限り、新チーム世代の京都には、

旧チーム世代の小寺、北村、川畑レベルの投手がいない。

しかし、その3人とも京都では「好投手」と言われていたが、

全国では「普通の投手」だった。

新チーム世代には、その「全国で普通レベルの投手」もいないし、

「近畿で上位レベルの投手」もいない。

それと、旧チームの平安レベルのチームも、もちろん存在しない。

ちなみに、旧チームの平安打線も、京都では「強力」と言われていたが、

これも全国では「普通の打線」だった。

だから「ベスト16止まり」だったんだ!

特に夏の甲子園でベスト8以上に進出するためには、

旧チームの平安以上の強力な投手陣と

強力な打線を作り上げなければならない。

E 新チームの京都は、レベルダウンした中での混戦だった。

近畿大会出場3校も、現状では「まだまだ」だし、

平安も「粘りが多少はある打線」だけが頼り。

C 立宇治と乙訓も、その代表3校と大きな差は無い。

翔英、鳥羽、東山も、来夏には手強くなる可能性はある。

B ただし、立宇治は投打共に問題があるし、それに翔英は打力、

乙訓、鳥羽、東山は投手力に問題があり、

これを強化しなければ、来夏も苦戦するだろう。

塔南も、相変わらずの投打共にパワー不足、迫力不足、

ひ弱さ、モロさなどの多くの課題を克服出来なければ、

また「8強止まり」だろう。

C 外大は4強だったから、多少復活したとみていいのかな?

D いや「まだまだ」だ! これで「復活した」と言うのは甘い!

最低でも(21世紀枠とかではなく実力で)甲子園大会に出場しないと

「復活した」とは言えない。今秋も翔英に勝ったまでは良かったが、

その後、また例年通りの投手力の弱さ、守備の弱さを露呈した。

ここも近年、モロさとディフェンス面の弱さがある。

準決勝、3位決定戦ではその弱さを露呈し、

今秋最後の平安戦は、5回コールドの惨敗!

俺はかなり以前から、何回かここで「上羽では無理だ!」と言ってきたが、

相変わらず投手を育てられないし、

それに、本物の好素材の投手が入学して来ない。

「復活するのは相当難しい」と言わざるを得ない。

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月12日(金)00時37分30秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の大阪大会試合結果(15日目 準決勝 万博球場)
大阪偕星4-0浪  商・大阪桐蔭11-9関大北陽(11回)

野球今日の奈良大会試合結果(最終日 決勝戦 佐藤薬品スタジアム)
天  理15-2橿  原
天理は4年ぶり21度目の優勝トロフィー

野球明日の滋賀大会組み合わせ(最終日 決勝戦 皇子山球場)
 ☆☆ 16:00~  近 江 -近江兄弟社

メモ大阪桐蔭 冷や汗タラリ4強 西谷監督「下手な野球というかお粗末」延長11回の死闘制し府大会43連勝
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/11/kiji/20181011s00001002237000c.html

史上初の選抜大会3連覇を狙う大阪桐蔭は秋季大阪大会準々決勝で関大北陽と対戦。延長11回の末、難敵に競り勝ち、辛くも4強入りを決めた。2点リードの9回に追いつかれたが、延長11回に振り切った。2死一、三塁から代打・薮井駿之裕内野手(1年)が右前へ決勝打。どん詰まりだったが「結果的にいいところへ飛んでくれた」と笑った。

序盤から点の取り合いとなった一戦。大阪桐蔭は4点リードの4回から背番号1の中田惟斗投手(2年)が2番手で登板したが、いきなりつかまった。2死一、三塁から1番・三杉に左翼へ3ランを被弾。1点差まで詰めよられた。

大阪桐蔭にとって、関大北陽は難敵といえる相手だ。今秋ドラフト1位候補の藤原や根尾らが入学した16年は夏の3回戦で1―2惜敗。17年春の4回戦は7―6で競り勝つなど近年は接戦が続く。「4番・右翼」で先発した船曳烈士外野手(1年)が6回に左翼へ2ラン。5回戦・懐風館戦に続く2戦連発でリードを広げたが、投手陣が踏ん張れない。2点リードの9回に追いつかれるなど最後まで苦しめられた。西谷浩一監督は「下手な野球というかお粗末な野球」と苦り切った表情を浮かべた。ベンチ入り20人中、17人を起用する総力戦で何とか勝利を収めた。

これで大阪桐蔭は、2016年秋の3位決定戦から府大会は破竹の43連勝をマーク。新旧チームを合わせ、ことしは公式戦無敗の35連勝で4強進出を決めた。13日の準決勝は大阪偕星学園が相手。勝てば秋季近畿大会出場が決まる。

野球平安OBさんへ
細かいことは把握してませんでしたが、原田監督が就任して秋季近畿に11回出場ですか・・・。よく観戦している記憶はありますが、だいたい2年に1回のペースで出ている計算にはなりますね!

秋は特に投手力が重要になるのでそういう点においては平安は有利になっているのかもしれません。サウスポーエースが多いので、安定してますね。
たしかに原田監督は秋季近畿に出ればセンバツ出場にほぼつながっているイメージがあるので応援しているチームは初戦では当たりたくないですね。

2年前の秋は紀三井寺で雨の中でしたが、3位同士の対戦とはいえどちらが勝つか興味深く見てましたが、当時1年生が多かったこともありワンサイドでやられましたね・・・。
塔南はPLとの試合はあまり印象が残っていないので、覚えていないですが、報徳と紀三井寺で対戦した時は3日ほど前にエースがバント練習中にボールに指を当ててしまい負傷した不運があり6回コールド負けでしたね・・・。
夏の準々決勝で何度か見てますが、惜しいところで負けているような・・・・・。いつの間にかユニホームが微妙に変わっているようなところも見受けられますが、鳥羽や乙訓に続いてほしいところですね。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:平安OB  投稿日:2018年10月11日(木)20時27分43秒 softbank219029091140.bbtec.net
  言われるように、平安は3位で近畿大会に出場しても、勝ち進むことが多いです。原田平安は、秋季近畿大会には11回出場しています。そのうち、4回が3位からの出場で、3回4強以上に勝ち進んでいます(1回優勝)。あとの1回は、2年前に大阪桐蔭にやられました。11回の出場で初戦敗退は 1度だけで、9回は翌春のセンバツに出場しています。原田平安は、秋季近畿大会は「運と勝負強さ」があるように思います。京都の学校では、平安以外は塔南に関心がありますが、ここは組み合わせに運がない?!奥本監督になってから、塔南は2回秋季近畿大会に出場しています(平成20、22年)。しかし、相手はたしかPL学園に報徳学園で、両校に完敗でした。上手く行きませんね(苦笑)。

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月11日(木)00時06分28秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の大阪大会試合結果(14日目 準々決勝 万博球場)
大商大堺13-0 港  (5回)・履正社7x-3東海仰星

野球明日の大阪大会組み合わせ(15日目 準々決勝 万博球場)
 ☆☆ 10:00~ 大阪 偕星-大体大浪商
 ☆☆ 12:10~ 関大 北陽-大阪 桐蔭

野球明日の奈良大会組み合わせ(最終日 決勝戦 佐藤薬品S)
    14:00~  橿 原 - 天 理

野球ジャガー丈二さんへ
平安の準決勝は皇子山でNHK-FMを聴いておりました。初回に5点を先制して楽勝かと思いきや・・・・・。なかなかあの展開から逆転負けを喰らうのは考えられなかったですが、、、、、それでも3位決定戦で5回コールドで片付け近畿には出場できましたね。

乙訓はやはり2年連続でセンバツ出場というのは難しかったですね。チームが入れ替わるし、公立高校で急に躍進するのは難しいし、今回平安と互角の展開に持ち込んだのでこれを足がかりに来年以降の飛躍に期待といったところでしょうか?

塔南もなかなか勝ちきれませんね。8強までは行きますが、その先が難しそうで・・・。鳥羽や乙訓立に近づきたいところですが、、、、、、
翔英は監督がコロコロ変わっているようで難しい面もあるかと思いますが、根性野球で勝ち上がるイメージがあるので頑張ってほしいところです。昔から粗っぽさは目立ちますが、投手力がよさそうなんで今後に期待します。

それからノーマークだった外大西が4位に浮上し、準決勝でも雨のノーゲームがなければ・・・最後は2点ビハインドで1死満塁とチャンスをつかみそこで長打一本逆転してから中断に入ったら勝ちを収めてましたが。。。。。けん制悪送球や暴投などショーもないミスを連発していた模様ですが、最後まであきらめず追い上げていたので復活に期待したいところです。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年10月10日(水)15時31分33秒 i121-113-221-163.s41.a026.ap.plala.or.jp
  今日も座談会形式で・・・

B まず平安は、前から指摘していたように、

旧チームと比較して戦力ダウンしてるし、

まだ色々隙があるし、特に投手力が不安だし、

まだまだ発展途上で未完成。

だから、準決勝で国際に敗れたのも全然おかしくないし想定内。

それに、前から言ってるように負けた相手の国際は、

今大会V候補の一つだったし、現状の戦力では3位になっても仕方ない。

D 平安の新チームは、確かに未熟で未完成で「まだまだ」だが、

しかし、完成されたら京都でトップになる可能性はもちろんある。

恐らく、国際や成美より伸びしろはあるんじゃないかな。

ただ、今秋にチームを完成させるのは無理だ!

問題点を抱えたまま近畿大会を戦わざるを得ないだろう。

E 次に乙訓は、前から言っていたように信頼出来るエースが居らず、

投手力が弱かった。打線は今大会、よく打ったのだが・・・

平安戦は「普通に戦っては勝てない!」と思ったのか、

恐らく平安戦用の秘密兵器のような感じで、今大会あまり投げてなかった

変化球が得意な左腕の技巧派の嘉門を先発させた。

平安は、この先発は恐らく予想してなかったと思う。

だから、その策が前半はまずまず当たり、3点に抑えた。

(前半5回終了時点で6-3で乙訓リードだった)のだが、

後半平安が、嘉門に慣れてきたということもあったのだろう。

結局逆転され、惜しくも敗れたが、継投は考えなかったのだろうか?

「平安が嘉門に慣れてきたら、

斎藤辺りに継投すればいいのに」と思ったが・・・

C 信頼してリリーフを任せられる投手が、現状ではまだいなかったのだろう。

打線は平安戦で平安よりヒット数の多い12安打を打ち、

「9回一打同点」というチャンスまでいったが、一歩及ばなかった。

A 次に塔南は、これまで言ってきた課題に加え、夏もそうだったが、

崩れ出すと歯止めが効かなくなるモロさ、ひ弱さがある。

だから、8強止まりに終わることが多い。まだまだ課題が多い。

D 次に翔英は、やはりここでも前に指摘していたように、打撃が弱かった。

外大との試合も2点しか奪えず敗れ、旧チームと同じ課題を引き摺っている。

これから打撃を相当強化しないと・・・

C それにしても京都の新チーム世代は、

旧チーム世代よりレベルダウンしてるんじゃないか?

近畿初戦で代表3校が全敗した2年前の秋より「少しマシ」という程度か?

特に投手力は、旧チーム世代のほうが上だったと思う。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月 9日(火)20時34分43秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の和歌山大会試合結果(最終日 3位決定戦・決勝戦 紀三井寺球場)
南  部8-6田  辺・和 智 弁9-6市和歌山
南部は近畿大会出場決定!!
智弁和歌山は2年連続15度目の優勝トロフィー

野球明日の大阪大会組み合わせ(14日目 準々決勝 万博球場)
    10:00~ 大商 大堺-  港
    12:10~ 履 正 社-東海大仰星

野球秋季東海大会三重県勢の組み合わせ
愛知県青年会館で抽選が行われました。先代のふるさと三重県勢の初戦の組み合わせは・・・

1位・ 菰 野 ・・・10/21 12:30~ 津市営球場  VS中京大中京(愛知2位)- 静 岡 (静岡3位)の勝者
2位・ 三 重 ・・・10/20 10:30~ ダイムS伊勢 VS中部大春日丘(愛知3位)
3位・津田 学園・・・10/20 12:30~ 津市営球場  VS大垣 日大(岐阜2位)

去年まで4年連続で三重・津商・いなべ総合・津田学園と夏の甲子園初戦突破を果たしている三重県勢ですが、、、ベテラン・戸田監督率いる菰野に今春いきなりセンバツ4強入りした小島新監督の三重そしてPL学園OBの佐川監督率いる津田学園と、1校でも多く四日市市営霞ヶ浦球場にたどり着けるように祈ります。

メモ勇退した智弁和歌山・高嶋監督が使う意外なものとは…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000153-sph-base

少し前になるが、8月25日に智弁和歌山・高嶋仁監督(72)の勇退が発表された。甲子園で歴代最多の68勝を挙げた名将が、突然第一線を退くことには、誰もが驚いたに違いない。準優勝した今春のセンバツ、さらに最後となった100回大会の選手権の取材等を通じて、紙面では紹介しきれなかったこぼれ話を紹介したい。

まず驚かされたのが、「アップルウォッチ」を使っていることだった。しかも練習中に、それを使って頻繁に電話をしていた。「練習試合を組もうとしたり、色々な方から電話がかかってきますからね。これなら、(本体を取り出すことなく)そのまま電話できるでしょ?」とニヤリ。多忙な中、相手を待たせることなく、わずかな時間も指導を無駄にしないためなのだという。

もちろん、スマホも頻繁に使用していた。「一番使っているのは、天気予報のアプリですね。『一時間後の天気はどうなっているかな』とか見たりね」。高校野球にとって、天候は切っても切れない関係だ。それを他人任せにせず、自ら情報を収集することを怠らない。しかも最新の機器を使って。

ちなみに、使い方はお孫さんに教えてもらっているとのこと。どうしても自分で解決できない場合は、契約する会社の携帯電話ショップまで自ら足を運ぶ。48年間に渡って高校生を指導してきた高嶋監督が、おそらく、はるかに年下であろう店員さんに教えてもらっている姿を想像すると、何だかほほえましい。

ここまで知ってしまったからには、「LINE」をしているかを聞かずにはいられなかった。予想通りとはいえ、「もちろん、やってますよ」と即答された。先ほど登場したお孫さんや、他の家族との重要なコミュニケーションツールなのだという。72歳ながら何でも柔軟に取り入れる姿勢に、名将たる理由を、少しだけ見た気がした。

チョキ元阪神・中谷監督が初さい配で初V 智弁和歌山が6点差逆転で県大会優勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000078-dal-base

「高校野球、秋季和歌山大会決勝・智弁和歌山9-6市和歌山」(9日、紀三井寺球場)

97年の阪神ドラフト1位で楽天、巨人でもプレーし、8月に就任した智弁和歌山・中谷仁監督(39)が、初めてさい配を振るった大会で監督として初優勝を果たした。決勝は最大6点差をひっくり返す劇的な逆転勝ち。智弁和歌山は、春夏秋の和歌山大会は17年春から6連覇となった。

六回の攻撃前まで0-6。打線も沈黙を続けて劣勢だった。ここで中谷監督が動いた。「高嶋先生みたいなゲキは飛ばせませんでしたけど、『甲子園へ行くんやろ?負けられへんぞ!!』と声は掛けました」。指揮官の言葉に選手が奮起し、ここから底力を見せた。

六回無死満塁で5番・根来塁外野手(2年)が右中間へ3点三塁打。その後も2本の適時打が飛び出し、5点を奪って1点差に迫った。
1点を追う七回1死一塁は、4番・東妻純平捕手(2年)が左中間へ弾丸ライナーの逆転2ラン。この試合で初めてリードを奪うと、八回にも2点を奪い、市和歌山を振り切った。

中谷監督は「6点差の時は(敗戦を)覚悟しましたけど、(5点を取った)六回は2、3、4番が『つなぐんだ』という姿勢を見せてくれた。(優勝を)成し遂げるつもりでしたし、まだ最終目標ではないので、センバツに選んでもらえるような戦いをできるチームを作っていきたい。選手たちと頑張っていきます」と話した。

智弁和歌山は、すでに来春センバツ出場校選考の重要な参考資料となる秋季近畿大会(20日開幕、兵庫)の出場権を獲得している。近畿大会では、17年夏から4季連続の甲子園出場を目指して勝ち上がりを狙う。なお、近畿大会には和歌山から智弁和歌山、市和歌山(和歌山2位)、南部(和歌山3位)が出場する。

中谷氏は12年に現役を引退し、17年から母校のコーチを務めていた。高嶋仁前監督(72)が今夏の甲子園後の8月24日に勇退したことを受けて監督に就任。史上最多38度の甲子園出場で、監督として通算最多勝利の68勝(35敗)を誇る名将の後任となった。

野球平安OBさんへ
お久しぶりです。無事に台風接近の大いなる不安を抱えた福井国体から1日滞在期間が延びて帰ってきました。

福井国体の話は16日に公開するのでただいま、執筆中ですが、、、とりあえず和智弁優勝できました。ありがとうございます!
新人戦見た感じでは、打線は相変わらず強力ですが投手はエース不在で複数の継投でなんとか逃げ切りを図りたいといったチームカラーは変わっていなかったですね。特に3年生の平田投手が抜けた穴は大きいかと。

新人戦準決勝で完封された南部にコールド勝ち出来たのは大きいし、今日も6点差をひっくり返したのはお見事ですが近畿大会では苦戦を強いられる覚悟でおります。他府県の1位校とは初戦で当たらないのでやや力の劣るチームと対戦できれば初戦は取れると思いますが、そのあとは投手陣が踏ん張らないとしんどいですね。

京都大会は成美が優勝ですね。京都国際の2位は全く考えていなかったし、平安はなんとか3位で滑り込みセーフですが、秋の3位での近畿大会は結構勝ち上がっているイメージが強いですね。2年前は運悪く大阪桐蔭と3位校同士の対戦となり雨の中、粉砕されましたが・・・・・。

実はさきの3連休・・・佐藤薬品S~紀三井寺~休養日と考えてましたが、、、、、台風25号の余波もあり、わかさS京都でも試合開始が20分遅れ、2回表途中1時間36分の中断を挟み、最後は7回裏1死満塁降雨ノーゲームとバタバタしたようで、オマケに球場の屋根が雨漏りでネット裏一部立ち入り禁止だとか?!?!

橿原でも8時30分から4試合でしたが第1試合5回終了後に2時間19分の中断があり、その影響で第3・第4試合が中止となりナイター消滅・・・・・。さらに1-1で再開した6回表の守りで奈良大付投手陣が4点を失い1-5で敗戦という悲劇がありましたね。。。雨の中断がなければどう転んでいたか分かりません。
第3試合が天理VS智弁だっただけに恨めしい雨でしたね。
あの日は第1試合終了後に畝傍山にハイキングに行き、試合後は考古学博物館でビデオ見て帰りました。
さらには紀三井寺も雨天中止で、日曜日にレンタサイクル借りてJR和歌山~紀三井寺球場に行くつもりでしたが、日祝日は17時までしか借りれないことが判明し、去年から準決勝もコールド採用となり、勝敗の予想はできたし(結果的に予想は当たりました!)滋賀大会が皇子山で10時から3試合という魅力を感じ、急遽7日の日曜日は皇子山へ・・・・・。

雨の順延や彦根球場が駐車場改修であまり使えないこともあり、交通の便も良いので初めて春・夏・秋と3度通ったし、6月にも母を連れて観光がてら皇子山球場にも立ち寄りました!!
2試合目までは味気なく、途中で琵琶湖見に行ったり中抜けしましたが、第3試合は応援している近江兄弟社が延長12回4-3で高島を振り切る好ゲームが見れてしかもまだまだ空は明るいのに8回表からナイター点灯され、大満足の1日でした!!

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:平安OB  投稿日:2018年10月 9日(火)17時31分30秒 softbank219029091140.bbtec.net
  智辯和歌山、優勝おめでとうございます!智辯和歌山らしい、見事な逆転劇でした。

京都も昨日、府大会が終了しました。優勝 福知山成美  準優勝 京都国際  3位 龍谷大平安

平安は、夏の主力がごっそりと抜けたので不安に思っていましたが、何とか近畿大会には出られます。

京都国際は、旧韓国学園。近畿大会は初めてだと思いますが、京都では強いです。この夏に、4強入りしたメンバーがかなり残っていて、秋は有力校の一つでした。去年か、一昨年に日本のプロ野球に2人入りました。
 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月 6日(土)00時00分30秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(8日)の奈良大会試合結果(13日目 準決勝 佐藤薬品スタジアム)
橿  原4-2法 国 際・天  理10x-2登美ヶ丘(8回)
橿原・天理は近畿大会出場決定!!

野球今日(8日)の京都大会2次戦大会試合結果(最終日 決勝戦 わかさS京都)
龍谷平安14-2京外大西(5回)・成  美4-3京都国際
龍谷大平安は近畿大会出場決定!!
福知山成美は10年ぶり4度目の優勝トロフィー

野球今日(8日)の滋賀大会試合結果(9日目 準決勝 皇子山球場)
近   江7-1滋賀学園・兄 弟 社12x-2水  口(5回)
近江・近江兄弟社は近畿大会出場決定!!

野球明日(9日)の和歌山大会二次予選組み合わせ(最終日 3位決定戦・決勝戦 紀三井寺球場)
 ☆☆ 10:00~  田 辺 - 南 部
☆☆☆ 12:30~  市和 歌山-智弁和歌山

GOOD!もう9回にドラマを起こさせない 近江・林の後悔と成長
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000028-asahi-spo

高校野球の秋季滋賀県大会は8日、準決勝が皇子山球場であり、3季連続甲子園出場を目指す近江が滋賀学園を7―1で下して近畿大会出場を決めた。

九回2死一、二塁。高めの直球を左前に運ばれた。近江の左腕、林優樹(2年)は完封を目前にして、1点を失った。リードはまだ6点ある。「あの経験をしたからこそ」と、気持ちを引き締め直した。九回の怖さなら、一番知っている。

背番号「18」で臨んだ今夏の甲子園は、金城登耶、佐合大輔、松岡裕樹の3年生3人ともに「4本の矢」と呼ばれる投手陣を作り、8強まで勝ち進んだ。準々決勝の金足農(秋田)戦。1点リードの九回、無死満塁から逆転サヨナラの2ランスクイズを決められ、力尽きた。「時々、あの場面を思い出すことはあります」。大きな悔しさとともに、九回にはドラマが起きることを学んだ。

この日は滋賀学園の追い上げを受けても冷静だった。「直球は浮いていた」。八回まで通用していた低めの変化球で打たせて取る投球を、取り戻す。後続に決定打を許さず、1失点で完投。「ピンチにはなったけど、ああやって切り抜けられた。良い経験になった」とにっこり笑った。

新チームでは、背番号「1」を背負う。自覚から、反省も忘れない。「最後はバテました。僕が降りたら負けると思っている。完投能力が課題です」。そして、こう加えた。「夏は先輩に連れて行ってもらった。今度は自分の力で連れて行かないと」。自身3度目の甲子園へ。苦い経験を糧に、林は1本の太い矢になろうとしている。

足跡日大三が秋季東京大会初戦敗退の波乱 目白研心に苦杯 来春センバツ絶望的…済美もコールド負け
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000124-spnannex-base

秋季高校野球東京大会1回戦が8日、町田市の小野路球場で行われ、昨年の優勝校で今夏の甲子園ベスト4の日大三が目白研心に5―7で敗れる波乱があった。来春のセンバツ出場は絶望的となった。また、同じく今夏の甲子園ベスト4の済美も8日、愛媛県大会準々決勝(坊っちゃんスタジアム)で今治西に0―7の7回コールド負けを喫した。

日大三は1回表に3点を先制され、1回裏にすぐさま同点に追いついたが、5回表に再び3点を奪われ、追撃も及ばなかった。
今夏の甲子園準優勝の金足農も9月18日、秋田県大会準々決勝で横手に3―5で敗れ、センバツの選考につながる秋季東北大会の出場を逃した。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(7日)の和歌山大会試合結果(3日目 準決勝 紀三井寺球場)
市和歌山6-1田  辺・和 智 弁10-3南  部(8回)
市和歌山・智弁和歌山は近畿大会出場決定!!

野球今日(7日)の兵庫大会試合結果(8日目 準決勝 明石トーカロ球場)
神国大付5x-4報徳学園・明 石 商7-2社
神戸国際大付・明石商は近畿大会出場決定!!

野球今日(7日)の奈良大会試合結果(12日目 準々決勝 佐藤薬品スタジアム)
天  理12-4智弁学園(7回)・登美ヶ丘5-0高  田

野球今日(7日)の京都大会2次戦大会試合結果(6日目 準決勝 わかさS京都)
成  美9-5京外大西・京都国際7-6龍谷平安
福知山成美・京都国際は近畿大会出場決定!!

野球今日(7日)の滋賀大会試合結果(8日目 準々決勝 皇子山球場)
滋賀学園4-0草 津 東・水  口8-0水 口 東・兄 弟 社4-3高  島(12回・16時08分点灯 8回表から)

野球今日(7日)の岡山大会試合結果(最終日 3位決定戦・決勝戦 倉敷MS)
創志学園14-7岡山理大・倉 敷 商3-1関  西
倉敷商21年ぶりは5度目の優勝トロフィー

野球明日(8日)の奈良大会組み合わせ(13日目 準決勝 佐藤薬品スタジアム)
    10:00~ 法隆寺国際- 橿 原
    12:20~  天 理 - 登美 ヶ丘

野球明日(8日)の京都大会2次戦組み合わせ(最終日 3位決定戦・決勝戦 わかさS京都)
  ☆ 09:30~ 京都外大西-龍谷大平安
    12:00~ 福知山成美-京都 国際

野球明日(8日)の滋賀大会組み合わせ(9日目 準決勝 皇子山球場)
☆☆☆ 10:00~  近 江 -滋賀 学園
    12:30~  水 口 -近江兄弟社

GOOD!元阪神・中谷監督率いる智弁和歌山、秋季近畿大会出場決定 来春センバツへ前進
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000093-dal-base

「秋季高校野球和歌山大会・準決勝、智弁和歌山10-3南部」(7日、紀三井寺球場)

阪神などでプレーし、8月に就任したばかりの中谷仁監督(39)率いる智弁和歌山が決勝進出を決め、来春センバツ出場校選考の重要な参考資料となる秋季近畿大会(20日開幕、兵庫)の出場権を獲得した。近畿大会では、17年夏から4季連続の甲子園出場を目指す。

初回に2点を先制。しかし、六回に逆転を許した。それでも七、八回に4点ずつを奪い、八回でコールド勝ちした。
中谷監督は、高嶋仁前監督(72)が勇退したことを受け、8月24日に就任。史上最多38度の甲子園出場で、監督として通算最多勝利の68勝(35敗)を誇る名将の後任となった。

就任会見では「プレッシャーと不安しか、今はない。智弁の野球は高嶋先生の人生、気持ちそのもの」と責任の重さを口にしていたが、来春センバツへ向けて負けられない大会で、最低限の結果を残した。

メガホンあの派手なガッツポーズは封印 成長見せた創志学園・西
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00000044-asahi-spo

高校野球の秋季岡山県大会は6日、準決勝2試合があり、すでに中国大会出場が決まっている4校がぶつかった。最速150キロ右腕の西純矢(2年)を擁する創志学園は、倉敷商に5―7で敗れた。

二回、2死満塁のピンチで伝令が走る。マウンドに出来た輪の中心で、西は笑っていた。
今夏の甲子園1回戦。創成館(長崎)から16個の三振を奪い、注目を集めた。一方で、三振を奪うたびに見せた派手なガッツポーズを審判から注意された。打たれれば、仏頂面に。感情のままに投げていた。

この秋は違った。「自分がイライラして態度に出したら、みんな暗くなる。みんなあっぷあっぷだったので、笑顔でいました」。二回に4点を先行されても、仲間への笑顔を絶やさなかった。
9回を投げ、許した安打は13。毎回、走者を背負い、奪った三振は五つだけ。7点を失う苦しい投球に、夏までなら悔しさが先に出たはず。西は穏やかな表情で振り返った。「打たれて勉強になることもあるので」

実はこの試合、甲子園での快投を支えたスライダーを、ほとんど使っていない。もちろん、中国大会での再戦を見据えてのことだが、西には別の思惑があった。「秋は1試合1試合、成長していかないと」と、投球の幅を広げるチャレンジを試みたのだ。
 打ち込まれて気づいた。「(速球対策をされる)岡山では、直球で力任せにいったら、悪い結果になる。他の変化球のコントロールを磨きたい」。課題とも、しっかり向き合っている。

そんな西も、最後の1球だけはムキになって腕を振った。3点を追う九回2死三塁。投ゴロに仕留めた直球は、この日最速の149キロを計測した。「あそこは気合が入っちゃいました」と苦笑いを浮かべた。
敗れはしたが、まだ秋は続く。「夏は自分のガッツポーズとか(未熟な部分が)色々出てしまった。春の甲子園では、成長した姿を見てもらいたい」。情熱的なエースの変化が楽しみだ。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(6日)の和歌山大会試合結果(3日目 準決勝 紀三井寺球場)
田  辺-市和歌山・和 智 弁-南  部
全試合雨天中止。。。

野球今日(6日)の兵庫大会試合結果(7日目 準々決勝)
明石トーカロ球場・・・報徳学園1-0東 播 磨・明 石 商8-5育  英
ウインク球場・・・・・神国大付11-0六 ア イ(5回)・ 社  4-1市 尼 崎

野球今日(6日)の奈良大会試合結果(11日目 準々決勝 佐藤薬品スタジアム)
奈良大付5-1法 国 際(中断2時間19分)・橿  原5-1関西中央
天  理-智弁学園・高  田-登美ヶ丘(グラウンドコンディション不良のため中止。。。)

野球今日(6日)の京都大会2次戦大会試合結果(6日目 準決勝 わかさS京都)
成  美8-6京外大西(2回表途中中断1時間36分・7回裏1死満塁降雨ノーゲーム)・龍谷平安-京都国際(雨天中止)

野球今日(6日)の滋賀大会試合結果(8日目 準々決勝 皇子山球場)
滋賀学園2-2草 津 東(3回裏途中ノーゲーム)・水  口-水 口 東・兄 弟 社-高  島(雨天中止)

野球今日(6日)の岡山大会試合結果(4日目 準決勝 倉敷MS)
倉 敷 商7-5創志学園・関  西7-5岡山理大

野球明日(7日)の和歌山大会二次予選組み合わせ(3日目 準決勝 紀三井寺球場)
☆☆☆ 11:30~  田 辺 -市和 歌山
    14:00~  南 部 -智弁和歌山

野球明日(7日)の兵庫大会組み合わせ(8日目 準決勝 明石トーカロ球場)
    10:00~ 報徳 学園-神戸国際付
☆☆☆ 12:30~   社  -明 石 商

野球明日(7日)の奈良大会組み合わせ(12日目 準々決勝 佐藤薬品スタジアム)
☆☆☆ 10:00~ 智弁 学園- 天 理
  ☆ 12:30~ 登美 ヶ丘- 高 田

野球明日(7日)の京都大会2次戦組み合わせ(6日目 準決勝 わかさS京都)
  ☆ 09:30~ 福知山成美-京都外大西
    12:00~ 京都 国際-龍谷大平安

野球明日(7日)の滋賀大会組み合わせ(8日目 準々決勝 皇子山球場)
    10:00~ 滋賀 学園-草 津 東
    12:30~  水 口 -水 口 東
    15:00~ 近江兄弟社- 高 島

野球明日(7日)の岡山大会組み合わせ(最終日 3位決定戦・決勝戦 倉敷MS)
 ☆☆ 10:00~ 創志 学園-岡山理大付
☆☆☆ 12:30~ 倉 敷 商- 関 西

メモ10月6日(土)の試合中止について
http://www.whbf.jp/?p=3188

本日予定していました秋季近畿大会県二次予選は天候不順のため中止とします。なお、以下のように日程を変更します。

10月7日(日)
11:30  田 辺 -市和 歌山
14:00  南 部 -智弁和歌山

10月9日(火)
10:00 3位決定戦
12:30 決勝戦

メモ秋季奈良大会試合日程変更のお知らせ
http://www1.kcn.ne.jp/~nhsbbf/

10月7日(日) 佐藤薬品スタジアム 準々決勝
10:00 智弁 学園- 天 理
12:20 登美 ケ丘- 高 田

10月8日(月) 佐藤薬品スタジアム 準決勝
10:00 法隆寺国際- 橿 原
12:20 智弁学園・ 天 理 の勝者-登美 ケ丘・ 高 田 の勝者

10月11日(木) 佐藤薬品スタジアム
14:00 決勝戦

ブーイング準々決勝第1試合が雨天ノーゲーム 秋季滋賀県高校野球
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00000061-kyt-spo

秋季滋賀県高校野球大会は6日、皇子山球場で準々決勝第1試合の滋賀学園-草津東が行われたが、三回途中で雨のため中断し、そのままノーゲームとなった。この試合を含めてこの日に予定された準々決勝3試合は7日に順延された。

7日は皇子山で午前10時から滋賀学園-草津東、午後0時半から水口-水口東、同3時から近江兄弟社-高島を行う。準決勝は8日、決勝は12日にそれぞれ変更される。会場はいずれも皇子山。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日の和歌山大会二次予選組み合わせ(3日目 準決勝 紀三井寺球場)
☆☆☆ 10:00~  田 辺 -市和 歌山
    12:30~  南 部 -智弁和歌山

野球明日の兵庫大会組み合わせ(7日目 準々決勝)
明石トーカロ球場
  ☆ 10:00~ 報徳 学園-東 播 磨
  ☆ 12:30~  育 英 -明 石 商

ウインク球場
    10:00~ 六甲アイランド-神戸国際付
 ☆☆ 12:30~   社  -市 尼 崎

野球明日の奈良大会組み合わせ(11日目 準々決勝 佐藤薬品スタジアム)
 ☆☆ 08:00~ 法隆寺国際-奈良 大付
    10:50~  橿 原 -関西 中央
☆☆☆ 13:10~ 智弁 学園- 天 理
  ☆ 15:30~ 登美 ヶ丘- 高 田

野球明日の京都大会2次戦組み合わせ(6日目 準決勝 わかさS京都)
  ☆ 09:30~ 福知山成美-京都外大西
    12:00~ 京都 国際-龍谷大平安

野球明日の滋賀大会組み合わせ(8日目 準々決勝 皇子山球場)
    09:00~ 滋賀 学園-草 津 東
    11:30~  水 口 -水 口 東
    14:00~ 近江兄弟社- 高 島

野球明日の岡山大会組み合わせ(4日目 準決勝 倉敷MS)
☆☆☆ 10:00~ 創志 学園-倉 敷 商
    12:30~ 岡山理大付- 関 西

ブーイング吉田プロ入り意向「残念だがやむを得ない」
https://this.kiji.is/420790456135287905

今夏の全国高校野球選手権大会で秋田・金足農を準優勝に導いた吉田輝星投手(17)がプロ野球志望届を提出することが5日、関係者の話で分かった。同日までに進学先として有力視されていた八戸学院大に断りを入れたという。

金足農の吉田投手がプロ入りの意向を固めたことについて、これまで進学先とされていた八戸学院大硬式野球部の正村公弘監督は5日、取材に「本人の希望と言うことであれば、残念だがやむを得ない。プロの道に進んだら頑張ってほしいと思っている」と心境を語った。

正村監督によると、4日に金足農野球部の中泉一豊監督から電話があり、本人の希望でプロ志望届を出すことになったため進学は困難-との電話があった。
正村監督は同校側の希望で昨秋から吉田投手を指導しており、吉田投手は卒業後、進学の意向を同大側へ伝えていたという。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年10月 3日(水)23時06分50秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  トロフィー近江が日大三にタイブレークで逆転サヨナラ勝ち/国体
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000538-sanspo-base

福井国体の高校野球硬式の部の2回戦が3日、福井県営野球場で行われ、近江(滋賀)は延長十回タイブレークのすえ、日大三(東京)に13-12で逆転サヨナラ勝ちした。

9-11の九回二死一塁で4番・北村恵吾内野手(3年)がバックスクリーン右に起死回生の同点2ランを放って延長戦に持ち込んだ。11-12とリードを許した十回には無死一、二塁のタイブレークから満塁とし、新主将の有馬諒捕手(2年)が右前にサヨナラ2点打。公式戦では2001年夏の甲子園決勝以来の対戦となった強豪を劇的な形で破った。

土壇場で主砲らしく豪快なアーチを放った北村は「狙っていました。高校生活最後の打席でホームラン。自分のなかで最高の終わり方ができた」と汗を拭った。今夏の甲子園2回戦・前橋育英(群馬)戦でもサヨナラ打を放っている殊勲の有馬は「あの場面と重なるというか、先輩たちがつないでつないで回してくれた。自分が打ったのではなくて、打たせてもらった打席だった」とラストゲームを迎えた先輩たちに感謝した。

今大会は台風24号の影響で日程が変更されたことで準決勝以降が打ち切られ、浦和学院(埼玉)、金足農(秋田)、大阪桐蔭とともに「1位」。国体では滋賀県勢初の最高順位に輝いた。

近江は今春の選抜大会から全国大会で使用する帽子の「O」マークを、日本一をつかみ取る意味を込めて金色に変更。そして春夏連続で甲子園に出場し、4校同時ではあるが3度目の全国大会となるこの国体で見事、頂点をつかんだ。

ムカッ奈良の高校野球部で体罰 元監督の28歳男性教諭「感情的になった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00024655-mbsnewsv-l29

奈良市立一条高校で野球部の監督をしていた男性教諭が、部員に暴言を吐いたり体罰を加えたとして懲戒処分されました。

懲戒処分を受けたのは、奈良市立一条高校で野球部の監督を務めていた28歳の男性教諭です。奈良市教育委員会によりますとこの男性教諭は去年11月、練習試合の終了後に部員約25人全員を20分間にわたり正座させました。その後、1人が立ち上がろうとした際によろめき倒れ、足首のじん帯にけがをしたということです。また部員に「死ね」という暴言を吐いたり、授業中に質問に答えられなかった生徒の耳に洗濯ばさみを挟ませたこともあるということです。

体罰は保護者からの連絡で発覚。男性教諭はすでに監督を外されていて「感情的になった。ふざけてやった」などと話しているということです。

メモ金足農元監督が直撃に吐露 吉田輝星には「大学進学を勧めたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000033-nkgendai-base

「後悔しない道を選びたい。あっち(秋田)に帰って、しっかり決めます」

去る2日、福井国体で高校最後の登板を終えた金足農の吉田輝星は、進路についてこう言った。当初は八戸学院大への進学が既定路線だったが、夏の甲子園での大活躍によってドラフト1位候補に急浮上。本人にはかねて強いプロ志向があり、「後悔しない道を選ぶ」と発言したことで「プロ入り」と報じたスポーツ紙もあった。本当にプロに行くのか。吉田の父親と中泉現監督の恩師で、進路に影響力を持つ金足農元監督の嶋崎久美氏(70)に話を聞いた。

■「U18後に一度話した」

――9月のU18が終わってから、進路について、具体的に決まったことはありますか?

「今のところは、何もないですね。U18が終わってから本人に一度会って、『どうするんだ?』って聞きましたが、吉田は『国体が終わってから考えます』と言っていた。それ以上は、何も話していません」

――吉田君は「後悔しない道を選びたい。両親や(中泉)監督ら周りの意見を聞いて、客観的な自分の能力を見てもらって決めたい」と言っている。その一方で、「プロ入り」と報じるスポーツ紙もありますね。

「そうですね。3日に秋田に帰ってくると聞いていますので、(本人から)もし今後、相談したいということであれば、自分の経験から話をしたいと思っています」

――プロに行きたい気持ちはあるのか?

「うーん、どうですかね(苦笑い)。そこはまだ話していないので、分かりません」

――「プロに行きたい」と言われたらどうしますか?

「そこはケース・バイ・ケースでしょうね。プロの方と比べてどうなのか。そのあたりの話になってくると思います。本当にゴーサインを出せるのか。一度しかない人生なので、きちっとした方向でベストな道を選ぶべきだと思います」

――吉田君のお父さん(正樹さん)は、「自分が責任をもって決めた進路は尊重したい」と話したという報道もあります。嶋崎さん自身は、どう見ていますか。

「もちろん、最終的には本人の希望もあります。私は直接の監督ではないですから、強く言うことはできません。ただ私自身は、大学に進学してからでも遅くないと思っていますし、もし相談されればそう伝えるつもりです」

――吉田君は甲子園前に、嶋崎さんと金足農の中泉監督、八戸学院大の正村監督の3人の前で、八戸学院大に「お世話になります」と話したと聞いています。その状況は今も変わっていないということですか?

「その状況は変わっていないと思っています。他の人は直接は分からないですけど、皆さんそうだと思います」

――では、吉田君にはどんなことを伝えるつもりですか?

「私の教え子が何人かプロに入っていますが、ヤクルトに行った石山(泰稚)は、東北福祉大、社会人のヤマハを経由して、大活躍している。巨人の菅野(智之)君にしても、大学に行って、1年浪人をした上でプロに入って、今や、日本のエースになっていますよね。甲子園前には、プロの世界は何十年も活躍する選手が少ない、野球をやめた後の人生の方が長いわけですから、やはり大学は出てた方がよい、という話を吉田にはしています」

――ただ、プロ側からは、現時点でもドラフト1位の力があるという声も出ている。

「(苦笑い交じりで)結果が出ているからそうなるんでしょうねぇ」

■「落ちる球」の重要性

――U18は甲子園までの疲労の蓄積もあったとはいえ、国体の常葉大菊川戦では自己最速の152キロをマークしました。甲子園以降の結果を見ても、評価は変わりませんか?

「大きくは変わっていません。本当の実力はどうなのか。実際のところ、プロが見た評価はどうなのか。本当にゴーサインを出せるのか。投球の生命線であるストレートが大事なのは当然です。スライダーにはキレがあるとはいっても、問題は落ちる球ですよね」

――U18の際にはチームメートからチェンジアップを教わり、試合でも投げていました。

「ええ。プロで活躍するためには、チェンジアップやフォークなど落ちる球を習得して、磨きをかけることが大事だと思っています。今後、どんなステップを踏むのがベストなのか。大学に進学することになれば、4年後には即戦力投手としてどうなのか、というところで判断されるわけですから」

プロ志望届の締め切りは11日。進路は近日中に決まる――。

---------------------------------------------------------------------------------

野球一昨日の和歌山大会試合結果(初日 1回戦 紀三井寺球場)
田  辺4x-3箕  島(12回)・市和歌山2x-1和歌山東(11回)

野球一昨日の京都大会2次戦大会試合結果(4日目 準々決勝 わかさS京都)
成  美5-0す ば る・京外大西3-2京都翔英

野球一昨日の岡山大会試合結果(3日目 準々決勝 倉敷MS)
創志学園4-0明誠学院・倉 敷 商3-2学 芸 館・岡山理大6-4玉野光南・関  西6-1玉 島 商
創志学園・倉敷商・岡山理大付・関西は中国大会出場決定!!

野球一昨日の福井しあわせ元気国体試合結果(初日 1回戦 福井県営球場)
大阪桐蔭2-0下関国際・済  美3x-2高 岡 商(15:55~16:08 8回のみ点灯)
日 大 三-敦賀気比・近  江-高 知 商(グラウンドコンディション不良のため2日に順延)

野球昨日の和歌山大会試合結果(2日目 1回戦 紀三井寺球場)
南  部9-5日  高・和 智 弁10-0桐  蔭(5回)

野球昨日の京都大会2次戦大会試合結果(5日目 準々決勝 わかさS京都)
京都国際5-1塔  南・龍谷平安8-6乙  訓

野球昨日の三重大会試合結果(最終日 3位決定戦・決勝戦 四日市市営霞ヶ浦球場)
津田学園4-0海  星・菰  野10-0三  重(5回)
津田学園は東海大会出場決定!!
菰野は6年ぶり2度目の優勝トロフィー

野球昨日の福井しあわせ元気国体試合結果(2日目 1回戦・準々決勝 福井県営球場)
日 大 三7x-6敦賀気比・近  江6-4高 知 商・浦和学院4x-3報徳学園・金 足 農7x-0常葉菊川(7回・試合前16:24点灯)
大会規定により準決勝、決勝が行われないため浦和学院は初優勝トロフィー 金足農は初優勝トロフィー

野球今日の福井しあわせ元気国体試合結果(最終日 準々決勝 福井県営球場)
大阪桐蔭5-3済  美・近  江13x-12日 大 三(10回タイブレーク)
大会規定により準決勝、決勝が行われないため大阪桐蔭は5年ぶり3度目の優勝トロフィー 近江は初優勝トロフィー

野球ジャガー丈二さんへ
お待たせしました。2泊3日のつもりが台風接近の影響で3泊4日になってしまいました・・・・・。
なんとか電車が動いているうちに関西を脱出し、8時28分に福井駅到着して福井のローカル列車は15時までは通常運転とのことでヤドが15時チェックインのため、福井鉄道福武線に乗って武生&鯖江を観光して残り3日間は国体を楽しんできました。

最悪、サンダーバードが運休して福井に行けない・・・あるいは台風の余波で鉄道がストップして福井から帰れないなど最悪のケースも想定しながらの宿泊観戦でしたが、終わってみたら4日間傘をさすことなく、野球も予定していた10試合中8試合観戦でき、初日は16時前後にちょっぴり半灯ナイターで2日目は1試合丸ごとナイター観戦でき、雨天中止に備えて「武生&鯖江」観光は以前から温めたプランをここで投入し、あわら温泉で1泊できたし、最後は13-12で延長タイブレーク3時間07分の死闘を見て帰って来れたので大満足してます!!

さて、あの奥本監督が激怒したんですか?!?!高校野球だと大量得点直後に貯金を吐き出すケースはよく見受けられますが、、、、、よほど油断したのか怠慢プレーでもあったのでしょうか?

そして気がつけば4強揃いましたね。かなりの確率で平安はHMF神戸に来るだろうし、失点がやや目立ちつつもそれをカバーしてきっちり上がってきましたね。あとは上羽監督の息子さんが気になります。戦力的には成美の方が上かもしれませんが、、、、、なんとか3位に入ってくれたらと。

和歌山も4強が決まりました。市和歌山-和歌山東のつぶし合いはもったいなかったですが、和智弁を含めてなんとか神戸で暴れてほしいところです。個人的には田辺に期待しておりますが・・・・・。

次の週末も天気が微妙ですが、土曜日は佐藤薬品Sで奈良の準々決勝2試合 日曜日は紀三井寺で11時30分から最終日2試合を観戦予定してます。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

おはようございます

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月30日(日)04時30分21秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
  これから台風が来る前に3年ぶり6度目の国体観戦のため、福井市に旅立ちます。
というわけでほぼ3日間 改め 4日間自宅を留守にするので、皆さんの投稿記事は水曜日の夜まで掲載されないですし、レスは木曜日以降になるかと思いますが、あらかじめご了承下さい。

3年前の『紀の国わかやま国体』の感動を再び・・・福井へは2年連続7度目の来県となります。
09年秋の初来場は快晴でしたが、12年春は2日目の第1試合終了後にゲリラ豪雨に見舞われ試合開始が2時間15分程度遅れ、13年秋は初日通り雨に再三遭い、15年夏は2日目に突然の通り雨があり、やはり日本海側の時雨の洗礼に遭いました。前回は甲子園でのCSが土砂降りの中強行開催されたが、福井ではレンタサイクルを爆走させ何とか雨雲から逃げ切り成功。

天気予報では今日は雨時々曇り 明日は雨のち晴れ 明後日は曇のち晴れ 明々後日は曇時々晴れとなっており、相変わらず宿泊野球観戦時は天気がよろしくないですね↓↓しかも台風接近とは6年前の岐阜国体と同じパターンで・・・・・。とにかく月曜日の朝早い段階で雨が上がってくれたらと・・・。

今日の予定は始発のサンダーバードで8時30分頃福井駅に到着し、チェックインの15時まで適当に時間をつぶしてホテルに駅弁持ち込んで台風をやり過ごします。2日目からは無料シャトルバスで球場入りして、2日目の夜は駅そばを食べてあわら温泉で宿泊。3日目は初日同様アパホテル宿泊なんで福井の街をゆっくり楽しみ夜は8番らーめんか越前そばか???初日の昼ごはんと天秤にかけて決めつつ、福井の街を堪能します。4日目はJR桂川駅前のイオンモールで『土佐わらやき 龍神丸』で 打ち上げ予定と、当初の予定よりも大幅に狂いますが観戦予定のなかった閉会式を見れるチャンスも出てきたし、月曜の天気回復を信じて11試合中1つでも多く観戦できることを願って、、、、、昨春の三重遠征よろしく2泊3日の予定が3泊4日になってしまいましたが、あとは運に任せて今回の旅の詳細報告は『チーム宏鈴』結成15周年の際に報告できたらと思います。

それでは行って来ます!!

野球明日の和歌山大会二次予選組み合わせ(初日 1回戦 紀三井寺球場)
 ☆☆ 11:00~  箕 島 - 田 辺
☆☆☆ 13:30~ 和歌 山東-市和  歌山

野球明日の福井しあわせ元気国体組み合わせ(初日 1回戦 福井県営球場)
☆☆☆ 08:30~ 下関 国際-大阪 桐蔭
    11:00~ 高 岡 商- 済 美
  ☆ 13:30~ 敦賀 気比-日 大 三
 ☆☆ 16:00~  近 江 -高 知 商

野球明日の京都大会2次戦組み合わせ(4日目 準々決勝 わかさS京都)
    09:30~ 福知山成美-京都すばる
 ☆☆ 12:00~ 京都 翔英-京都外大西

野球明日の岡山大会組み合わせ(3日目 準々決勝 倉敷MS)
    08:30~ 創志 学園-明誠 学院
 ☆☆ 11:00~ 倉 敷 商-岡山学芸館
  ☆ 13:30~ 玉野 光南-岡山理大付
    16:00~ 玉 島 商- 関 西

野球明後日の和歌山大会二次予選組み合わせ(2日目 1回戦 紀三井寺球場)
  ☆ 12:30~  南 部 - 日 高
    15:00~ 智弁和歌山- 桐 蔭

野球明後日の福井しあわせ元気国体組み合わせ(2日目 準々決勝 福井県営球場)
    08:30~ 浦和 学院-報徳 学園
    11:00~ 金 足 農-常葉 菊川
    13:30~ 下関 国際・大阪 桐蔭の勝者-高 岡 商・ 済 美 の勝者
    16:00~ 敦賀 気比・日 大 三の勝者- 近 江 ・高 知 商の勝者

野球明後日の京都大会2次戦組み合わせ(5日目 準々決勝 わかさS京都)
    09:30~  塔 南 -京都 国際
  ☆ 12:00~ 龍谷大平安- 乙 訓

野球明後日の三重大会組み合わせ(最終日 3位決定戦・決勝戦 四日市市営霞ヶ浦球場)
 ☆☆ 10:00~  海 星 -津田 学園
☆☆☆ 12:30~  三 重 - 菰 野

野球明々後日の福井しあわせ元気国体組み合わせ(3日目 準決勝 福井県営球場)
    08:00~ 準々決勝第1試合の勝者-準々決勝第3試合の勝者
    11:30~ 準々決勝第2試合の勝者-準々決勝第4試合の勝者
    14;00~          決 勝 戦

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年 9月29日(土)23時38分27秒 sp49-96-5-137.mse.spmode.ne.jp
  先程の続きを少しだけ。

B ところで、大したネタではないが、温厚であまり怒らないイメージのある塔南の奥本監督が、先日の試合で珍しく怒っていたらしい。

C 何で?

B 塔南は2回に4点先取したのだが、その裏に4点取られて、すぐ東山に同点に追いつかれ、

これには温厚な奥本監督も我慢出来ず、キレてしまったらしい。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月29日(土)23時07分22秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の和歌山大会試合結果(初日 1回戦 紀三井寺球場)
田  辺-箕  島・市和歌山-和歌山東

全試合雨天中止。。。

10月1日(月)、2日(火)の試合日程について
http://www.whbf.jp/?p=3172

10月1日(月)

11:00~  箕 島 - 田 辺
13:30~ 和歌 山東-市和 歌山

10月2日(火)
10:00~  南 部 - 日 高
12:30~ 智弁和歌山- 桐 蔭

紀三井寺公園野球場にて行います。

野球今日の兵庫大会試合結果(7日目 準々決勝)
明石トーカロ球場・・・報徳学園-東 播 磨・育  英-明 石 商
ウインク球場・・・・・六 ア イ-神国大付・ 社  -市 尼 崎

全試合雨天中止。。。

TOPICS 注目情報
http://www.hyogo-koyaren.or.jp/index.php

準々決勝を10/6に、準決勝を10/7に、決勝・3位決定を10/13に順延いたします。
なお、明日は予備日としておりましたが台風の影響が考えられるため実施しません。

野球今日の奈良大会試合結果(11日目 準々決勝 佐藤薬品スタジアム)
法 国 際-奈良大付・橿  原-関西中央

全試合雨天中止。。。

9月29日(土)・30日(日)は天候不良のため予定の試合は中止します。変更の予定は次のとおりです。
http://www1.kcn.ne.jp/~nhsbbf/

10月6日(土) 佐藤薬品スタジアム
08:30 法隆寺国際-奈良 大付
10:50  橿 原 -関西 中央
13:10 智弁 学園- 天 理
15:30 登美 ケ丘- 高 田

10月7日(日) 佐藤薬品スタジアム
10:00 法隆寺国際・奈良 大付の勝者- 橿 原 ・関西 中央の勝者
12:20 智弁 学園・ 天 理 の勝者-登美 ケ丘・ 高 田 の勝者

10月9日(火) 佐藤薬品スタジアム
14:00 決勝戦

野球今日の滋賀大会試合結果(8日目 準々決勝)
皇子山球場・・・滋賀学園-草 津 東
彦根球場・・・・水  口-水 口 東・兄 弟 社-高  島

全試合雨天中止。。。

9/29(土)雨天順延及び台風24号接近による変更
http://www.biwa.ne.jp/~shigafed/H30syuuki.pdf

野球今日の三重大会試合結果(最終日 3位決定戦・決勝戦 四日市市営霞ヶ浦球場)
海  星-津田学園・三  重-菰  野

全試合雨天中止。。。

第71回 秋季東海地区高校野球 三重県大会 3位決定戦・決勝
9月29日(土)・30日(日)の試合は台風接近による荒天のため、中止とさせていただきます。
http://www.mie-kouyaren.org/

【今後の予定】
10月2日(火) 四日市球場
10:00(三位決定戦)  海 星-津田 学園
12:30(決 勝 戦)  三 重- 菰 野

ムカッ高等学校野球(硬式・軟式)競技の日程変更について
https://www.fukuicity-kokutai.jp/15291.html

9月30日(日):高等学校野球(硬式)競技台風接近の影響で、以下の通り競技日程を変更します。

30日は全試合中止、10月1~3日の3日間で競技を実施。

10月1日(月) 7:45~  開始式 4試合
10月2日(火) 8:30~  4試合
10月3日(水) 8:30~  3試合 表彰式

9月30日(日):高等学校野球(軟式)競技 台風接近の影響で、以下の通り競技日程を変更します。

30日は全試合中止、10月1~3日の3日間で競技を実施。

10月1日(月) 9:00  1回戦
        11:30  1回戦
        14:00  2回戦

10月2日(火) 9:00  2回戦
         11:30 2回戦
         14:00 2回戦

10月3日(水) 8:30  準決勝
        11:00  準決勝
        13:30  決 勝

ということで、、、これに伴い明日から2泊3日予定の福井宿泊野球観戦は急遽ヤドを追加予約して3泊4日に拡張します!月曜日の朝に会社に連絡して水曜の夜に自宅に帰り、土曜日にはまた佐藤薬品Sで1日4試合観戦する運びの予定です!!

ムカッ平成30年度秋季岐阜県高等学校野球大会について
http://www.ghbf.jp/

秋雨前線の活発な動および 台風接近により本日と明日の大会運営を中止にます。
予定していた備日もすべて消化してしまったため、以下のように予備日を追加し順延いたします。

10/4(木) 大野レインボースタジアム(準決勝戦)
①岐阜 第一 対 大垣 日大 10:00~
②中京院中京 対 県岐 阜商 12:30~

10/5(金)大野レインボースタジアム(3位決定戦、決勝戦)
①3位決定戦 10:00~
②決 勝 戦 12:30~

やむなく平日開催とりますがご理解いただきようお願申し上げます。

野球ジャガー丈二さんへ
京都を含めて台風接近のあおりをずいぶん受けましたね・・・・・。非常に残念ですが、福井国体も高校野球が初日中止となり僕の宿泊野球観戦でもめったにない『全試合雨天中止』が前日に確定しました・・・。
ただ、会社に月曜の朝、連絡して水曜日休ませていただき、福井で3泊4日ハネを伸ばしてきます!!

さて、平安VS乙訓はやはりこれまでの実績からして平安有利は動かないと思います。あの夏の大会でまさかの5回コールドでしたから、、、、、鳥取城北でさえかなり追いつめていたんですが。
平安はまだ新チーム結成から期間が短いので近畿大会に出たら修正して強くなっていると思います。

「投の翔英対打の外大西」というのはかつてのイメージからして正反対のような気もしますが・・・・・ここは翔英有利な気がします。某サイトによると伊地知監督から山下新監督に交代したとか!!??
浅井監督の逝去はやむを得ないとしても短期間で4人も監督が変わるとは・・・かつての滝川二もそんな感じでしたが。。。。。

三原監督がいた頃は全国でも充分すぎるくらい通用してましたが、今やその見る影もなく寂しい状況が続いてますし、翔英は一気に躍進して平安キラーっぷりを存分にみせつけ成美よりも強くなったイメージがあります。

個人的には翔英・平安・成美の順でHMF神戸に来てくれたらと考えますが、、、、、1つ勝てば6日間あるいは7日間で4試合こなさねばならずちとしんどい日程ですね。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年 9月29日(土)22時32分25秒 sp49-104-10-139.msf.spmode.ne.jp
  今日も座談会形式で・・・

C まず平安の水谷は、新チームで4番を任されているが「4番打者」「長距離砲」というタイプじゃないし、

水谷が「平安の4番」というのは物足りない。

今のところ、他に4番の適任者がいないから、やむを得ず「水谷が4番」という感じだ!

D ところで、俺は体が大きくてパワーがあって、長打力が有りそうな打者が好みなのだが、

その好みで言わせて貰えば、乙訓の中村とか下谷が好みだし、

それに、前に見て「体が大きくて、打撃が得意そうだし、パワーが有りそう」と思ったのが、東山の湊。

旧チームでは控え選手で、代打で出たりしてたが、新チームでは4番打者。

E それと、旧チームの塔南では、一番打者だった平清水が一番期待出来ると思ったが、

「その次に期待出来そうだな」と思ったのが、あの時4番打者で、新チームでも 4番の清水と5番打者だった選手。

B 次に塔南の北崎は、なぜか翔英には強く、夏秋と2試合連続完封。

しかし、夏の国際戦はKOされたし、今秋の東山戦も打たれてKOされた。

A 北崎は、小柄な左腕で技巧派、軟投派タイプ。直球のスピード、球威が無いから、低めに球を集めないといけない。

変化球も含めて低めに集めないと・・・高めに浮いては厳しい。

力でねじ伏せる投球は出来ないのだから、当然制球力と変化球の切れと緩急、配球など、投球術が必要。

C それと、投手では今秋、翔英とすばるの投手の評判がいい。

Aところで、次のベスト8の乙訓と平安の試合は、平安有利という気がするが、

しかし、夏と違って今の平安なら、付け入る隙はあるはず。

新チームの平安は先日の立宇治戦、紙一重の試合内容で、負けてもおかしくなかったヒヤヒヤの勝利だったし、

投手陣は、まだ強力な軸となるエースが居らず、不安があるし、守備でもミスが出ている。

それに、原田監督も「新チームは打撃が弱い」と言ってるようだし、投攻守全て「まだ未熟で未完成」という印象。

E ただ、その隙を乙訓が突くことが出来るかどうか・・・

乙訓も投手陣に不安があるから、その平安の隙を突くためには投手陣が何とか踏ん張って、

夏のように序盤で大量失点しないことが最低条件。乙訓が勝つには、恐らく打ち勝つしかないだろう。

そのためにも投手陣は継投しながら、中盤から終盤まで、少なくとも2点ビハインドぐらいで食らい付きたい。

Dそれと、ベスト8の3試合目は「投の翔英対打の外大西」の対戦だが、

外大西は、一次戦で今大会V候補の国際と1-2の惜敗した試合結果を見て、少し光りが見えたかなと思った。

しかし、次もV候補の翔英との対戦で苦戦が予想されるし、

まだまだ選抜出場、近畿大会出場への道は遠いが、国際との試合で惜敗だったことに(近年低迷が続いていたが)少しだが光明を感じた。

もし、あの試合で大敗していたら「また外大西はダメだな!」という感じになっていたはず。

 

H29年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記① 終わらないラストダンス 神港学園観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月29日(土)01時39分51秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
  9/9 秋季兵庫大会1回戦 ウインク球場 神港学園-神戸国際大付 15:03~17:15

          一二三四五六七八九計HE
      神港学園0003000014100 亀谷、池田、亀谷-戸倉
      神国大付000001002394 世良、栗原-廣瀬

            第一試合  第二試合
            武庫総合9 尼崎小田7
            明  石4 甲  南3

 あの神港学園・北原監督が今年度(2017年度)をもって勇退すると発表された・・・・・。つまりこの秋の大会で敗戦すればその瞬間が事実上の勇退となってしまう。。。。。
倉敷商で投手として68回連続無失点記録を作るも甲子園には縁がなかった。。。「この一球」を合言葉に投手を中心に守りの野球を標榜して、無名だったチームを甲子園に8度導き、春夏の甲子園解説でもすっかりおなじみとなった兵庫の顔だが、なんと硬式野球部員が野球関係の進路に進んだ場合、監督に礼金を差し出すことを暗黙のルールとしていた事が2012年に公にされ、神港学園硬式野球部監督を無期限の指導禁止処分になった黒歴史もある。幸い、オフの期間だったので3か月の謹慎を経て現場復帰したが、それ以来、甲子園の解説席に座ることはなく代償は大きかった・・・・・。

今日の相手は神戸国際大付と非常に相性が悪く勝てるイメージが全く湧かない天敵だ。最後まで北原野球を貫いて壮絶に散るところを見るつもりだったが、選手が一丸となってその日を1日でも長く先延ばししようと奮起していた。

神港ベンチを見ると、最近の北原監督はイスに座らず巨大なクーラーボックスに座布団敷いて腰を掛けている。。。貫録を見せつけているのだろうか???お世辞にもお行儀がいいとは言えないが、勝てば官軍ということか?!
両チームともにエース先発で必勝態勢。どちらかがこの試合で負けて長い冬を迎えることなる。前の試合が長引き、第3試合プレーボールは15時03分と嬉しいが、姫路のアクセスを考えると帰りの電車が・・・・・。翌日は明石での観戦を考えているのでハードにはなる。

試合はいつも通り先攻の神港学園が先取点を奪いに行くべく電光石火の攻撃を見せたかったが、1・2番が倒れ3・4番の連続長短打で2・3塁と攻めるが5番・海端がレフトフライで無得点。とにかく神港は1回表の攻撃がすべてというところがあるのでここでの無得点は非常に痛い。。。。。
その裏、エース・亀谷が2番以下3連打を浴びて1死満塁と非常に苦しい立ち上がり。5番・栗原にカウント1-3となり押し出し覚悟も神港のエースはいつも強気ゆえに攻めの投球でピッチャーゴロゲッツーに抑えて好ゲームを予感させた。

しかし、兵庫独特というかロースコアの接戦で塁上に走者を賑わすもホームが非常に遠いのはお約束通りで、、、神港は3回2死満塁のチャンスを5番・海端が初球ショートフライに倒れた。第1打席の凡退を挽回したかったが力んだか???国際も2回は1死2塁・3回は2死1塁と3回ですでに5安打放つも得点できないまま序盤を終えた。

均衡が崩れたのは4回だった。神港の6番・塩塚がヒットを放つと7番・亀谷投手に送りバントのサイン。しかし2球連続ファールで打たせたらレフト前ヒットだった!!さらに犠打エラーで無死満塁として1死後1番・佐々木が2点タイムリーヒットで先制し、さらに2番・前田が1-0からスクイズを決めて3点をもぎ取った。このシーンでは国際内野陣が終始中間守備で1点を推しまなかった。よほど打力に自信があるのだろうか??これでリズムに乗った亀谷投手は4・5回と三振量産で3人ずつで抑え整備に入った。

すでに時刻は16時を過ぎており、いつも通りならこのくらいで球場を後にして家路に向かうところだが、まだまだ試合は終わらない・・・。
先行逃げ切り型の神港学園にとっては3点リードで折り返し理想的な展開だろう。あとはこのまま逃げ切れるか?国際は非常に粘り強くこれまで何度も終盤の大逆転劇を演出してきただけに怖さがあった・・・。

6回表神港は1死から四死球の走者をもらい、これを送って2死2・3塁で1番・佐々木に回すお膳立て完了。しかし、佐々木が0-3から手を出してセカンドゴロに倒れ流れが変わった。
その裏1死から3番・中野にライトへスリーベースを許し、ここで神港は右サイド池田投手に継投。4番・谷口がセンター犠飛を放ち3-1と差を詰めて終盤に入った。

ケツに火が点いた神港は追加点を奪って流れを変えたい。しかしながら7回は2死からエラーとヒットさらに盗塁で2・3塁のチャンスを作るも6番・塩塚の初球ボールになったところでセカンドの栗原が救援しセカンドゴロに封じられた。
8回は先頭がヒットを放つも送りバント失敗。北原監督らしくしつこくバントのサインを出して2死2塁と形を作り、1番・佐々木がレフト前ヒット!2塁走者は3塁ストップしたが、ホームクロスプレーを見越して打者走者が2塁へ進塁をうかがうが、タッチプレーもないのでキャッチャーが返球を受けるなりすぐさま2塁送球し1・2塁間に挟まれしゃーなしに3塁走者がホーム突入を試みたがタッチアウト!!

非常にイヤな流れを感じていたが、神港の2番手池田投手が7回は下位打線を3者凡退。8回は先頭打者にストレートの四球を与えたもののバントとセンターフライ2つで無失点に抑え2点リードのまま最終回へ。
何とか1点でも追加して逃げ切りたい神港は2番・前田が初球セーフティーバントを試みるなど揺さぶり、2-1からショートのエラーを誘い出塁。バントを1球で決めて4番・斎部が初球レフト前タイムリーで貴重な4点目をもぎ取った。

これでなんとか・・・と思ったがやはり国際の怒涛の猛追劇は健在だった!!9回裏先頭の5番・栗原がヒットを放つと代打・柴野が初球デッドボール・・・。さらに代打・西野がセンター前タイムリーを放ちアッサリ1点を返し2-4でなおも無死1・2塁と気が気でなかった。。。そしてこの回3人目の代打・森中が起用され北原監督はレフトに回したエース・亀谷をストッパーとして再びマウンドへ上げて自信の身体をエースにゆだねた。
さすがにエースらしくこのピンチで三振に打ち取り、9番は途中出場の浅成。2-1と追い込みここも三振か?と油断したらなんと右中間へのタイムリーツーベースを放ち1点差に迫りなおも2・3塁とサヨナラの大ピンチ・・・・・。3点差を逆転サヨナラ負けした日にはショックで立ち直れない。あえて敬遠して塁を詰めるか?と思ったが勝負に出て1番・小嶋を三振。2番・石川は初球平凡なライトフライで試合終了。

試合時間2時間12分で終了時刻は17時15分と長い1日だった。。。北原監督自身が神戸国際に勝利したのがいつ以来だったのか記憶にないほど苦杯を舐め続けた相手に競り勝った。この勝利を祝して僕は姫路市役所前のコメダ珈琲でケーキとコーヒーでひとり祝勝会をしていたが、北原監督も下戸なんで同じようにコーヒートケーキで普段は勝利を祝うらしい。。。
このゾーンは神戸国際・東洋大姫路・滝川二・・・といった強豪がずらりとそろい踏みしており舞洲まではイバラの道だったが、この1勝で勢いがついた。

さて、次回はABCアナウンサーだった清水 次郎先生率いる西宮今津が登場。それは次回の講釈で。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 犠打 犠飛 四球 死球 三振 失点 自責
神港学園 亀 谷  5 1/3 21  67  6  1  1  0  0  5  1  1
神港学園 池 田  2 2/3 13  47  2  1  1  2  1  1  2  2
神港学園 亀 谷  1    4 13  1  0  0  0  0  2  0  0

神国大付 世 良  6 2/3 33  98  7  3  0  2  1  3  3  2
神国大付 栗 原  2 1/3 10  28  3  2  0  0  0  0  1  0

                           (完)

                          ☆次回予告☆
 H29年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記② 掴め!!泥まみれの栄光 西宮今津観戦記
           9/10 秋季兵庫大会1回戦 明石トーカロ球場 西宮今津-香寺

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月25日(火)00時23分7秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球明日(30日)の和歌山大会二次予選組み合わせ(初日 1回戦 紀三井寺球場)
 ☆☆ 10:00~  箕 島 - 田 辺
☆☆☆ 12:30~ 和歌 山東-市和  歌山

野球明日(30日)の兵庫大会組み合わせ(7日目 準々決勝)
明石トーカロ球場
  ☆ 09:00~ 報徳 学園-東 播 磨
  ☆ 12:00~  育 英 -明 石 商

ウインク球場
    09:00~ 六甲アイランド-神戸国際付
 ☆☆ 12:00~   社  -市 尼 崎

野球明日(30日)の奈良大会組み合わせ(11日目 準々決勝 佐藤薬品スタジアム)
 ☆☆ 10:00~ 法隆寺国際-奈良 大付
    12:30~  橿 原 -関西 中央

野球明日(30日)の滋賀大会組み合わせ(8日目 準々決勝)
皇子山球場
    10:00~ 滋賀 学園-草 津 東

彦根球場
    10:00~  水 口 -水 口 東
    12:30~ 近江兄弟社- 高 島

野球明日(30日)の三重大会組み合わせ(最終日 3位決定戦・決勝戦 四日市市営霞ヶ浦球場)
 ☆☆ 10:00~  海 星 -津田 学園
☆☆☆ 12:30~  三 重 - 菰 野

ブーイング台風で準々決勝4試合順延 秋季京都府高校野球大会
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000028-kyt-spo

京都府高野連は28日、台風接近のため、週末に予定していた秋季府高校大会の準々決勝4試合の順延を決めた。

29日の予定だった福知山成美-京都すばる、京都翔英-京都外大西を10月1日に延期。30日の予定だった塔南-京都国際、龍谷大平安-乙訓を同2日に延期する。両日ともわかさスタジアム京都で行い、第1試合は午前9時半から。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(27日)の滋賀大会試合結果(7日目 準々決勝 皇子山球場)
近  江8-2八 幡 商

ブーイング高校野球秋季大会、台風24号接近で順延
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-00320939-okinawat-oki

沖縄県高校野球連盟は27日、第68回県高校野球秋季大会について、台風接近のため、29日に予定されていた準々決勝4試合を30日に順延すると発表した。

午前10時からコザしんきんスタジアムほかで行う。準決勝は10月6日午前10時から、決勝は同7日午後1時から、ともに同球場で行う。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日の滋賀大会組み合わせ(7日目 準々決勝 皇子山球場)
 ☆☆ 14:00~  近 江 -八 幡 商

メモ平成30年度 秋季和歌山県二次予選 組み合わせ表
http://www.whbf.jp/wp-content/uploads/2018/09/cfd6588e3a46055b9f97694d96e47eb5.pdf

メモ<野球>プロジェクトチームメンバーに大阪桐蔭の西谷監督ら
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000069-mai-base

日本高校野球連盟は26日、韓国で来年開催されるU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)に向け、発足が決まったプロジェクトチームのメンバーを発表した。大阪桐蔭監督の西谷浩一氏、日大三(東京)監督の小倉全由氏、横浜(神奈川)元監督の渡辺元智氏、拓大紅陵(千葉)元監督の小枝守氏と過去のU18W杯で監督を務めた4人を含む計7人。10月4日に第1回の会議を行う。

メモ<高校野球>仙台育英前監督の佐々木氏、福島・学法石川監督に就任
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000005-khks-spo

学法石川高は25日、硬式野球部の監督に、前仙台育英高監督の佐々木順一朗氏(58)が就くと発表した。29日に就任の記者会見を行い、11月から指揮を執るという。佐々木氏は昨年12月、硬式野球部員の飲酒・喫煙問題で仙台育英高の監督を辞任し、今年3月31日付で同校を退職していた。

学法石川高硬式野球部は甲子園に春夏計12度出場しているが、初戦で敗退した1999年夏が最後。2013年から率いる上田勇仁監督(32)は退くことになった。
佐々木氏は仙台市出身で宮城・東北高時代、投手として活躍。早大、NTT東北を経て1995年秋から仙台育英高硬式野球部の監督を務めた。同校を春夏計19度の甲子園出場に導き、2001年春と15年夏に準優勝するなど実績を残した。

仙台育英高硬式野球部では昨年3~11月、当時の3年生と2年生部員の計9人が寮や飲食店で飲酒や喫煙をしていたことが発覚。日本学生野球協会から今年6月4日まで6カ月の対外試合禁止処分を科された。
学法石川高硬式野球部OBの元プロ野球選手には、ともに投手だった遠藤一彦氏=大洋(現横浜)=、川越英隆氏(オリックスなど)らがいる。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の和歌山大会一次予選試合結果(最終日 代表決定戦 紀三井寺球場)
桐  蔭5-1橋  本・田  辺3-2那  賀(10回)・日  高9-2和歌山商(7回)・市和歌山4-1粉  河(17時01分点灯 5回表から)

野球今日の兵庫大会試合結果(6日目 3回戦)
明石トーカロ球場・・・報徳学園4-0川西緑台・明 石 商2-0滝  川
ウインク球場・・・・・東 播 磨6-2滝 川 二・育  英1x-0高  砂

野球ジャガー丈二さんへ
京都大会情報ありがとうございます。乙訓はやはり公立の新興勢力で2年連続甲子園出場というのは結構難しそうですね。。。
立命宇治はどうしてもそのような傾向があるというか・・・あまり豪快に勝つイメージはないし、平安相手だと名前負けしているのかも?!夏も決勝に進んだことで燃え尽きたのかもしれませんし、春の大会観戦した時もたしか乙訓に小刻みな継投で食い下がるものの完敗だった記憶が・・・・・。

「一体立宇治は、いつになったら平安に勝てるのか!」という印象は僕も長い間、東山に対してそう思ってましたね。2年前の秋の準決勝で公式戦で10連敗近い負の連鎖を止めたのを観戦した時には、ちと感動を覚えました!!

翔英はものすごく野球が粗いイメージが強いですが、、、太田監督~浅井監督~伊地知監督と短期間に交代してもチームカラーは変わらないですね。はまれば強いですが、モロさも兼ね備えているので・・・。
外大西に上羽監督の息子さんがいるとは驚きました。しかも息子さんが2人もいたとは!!たいがい親子鷹は話題になるものですが、球場やネットなど全く情報がなかったもので・・・・・。

個人的には平安・翔英・成美がHMF神戸に来るのかな?と予想しますが果たして・・・・・。
最後に文教情報いつもありがとうございます。監督交代で選手がどのような刺激を受けているか分かりませんが、、、、、和歌山時代のように怒号を鳴り響かせているのか?あるいは丸くなったのか・・・・・。
興国に異動した喜多部長が来たくらいから現場指導から一線を画して球場の入場口で検札したり整備カーに乗ってグラウンド整備といった裏方に回ってましたが・・・・・。

2年半智弁学園の監督としての采配を見る限りでは、オーソドックスな野球で選手に任せているイメージが強かったですね。それだけいい素質を持った中学生が多数入部して猛練習で鍛え上げているからこそ普段の成果を発揮すれば結果はついてくるという自信があったと思いますが、現状だと戦力的に当時の智弁とはかなり落ちるだろうから采配面でどう変わるかいつか見たい気もします。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年 9月24日(月)17時42分55秒 sp49-98-75-160.mse.spmode.ne.jp
  今日も座談会。

E まず乙訓は、打線は旧チームと比べてそんなに劣らないと感じるが、懸念していたように、

軸となるしっかりとしたエースがいないし、旧チームと比べて投手力が弱い。

ベスト8には進出したが、投手では苦労しそうだし、もちろん継投も十分あり得る。

B 次に立宇治は、やはりここで前から指摘していたように、森井が力んで制球を乱す悪癖が、また出たようだな。

前に「夏の決勝の時みたいに力んで制球を乱すと、また苦しい投球になるだろう」と言ったが、案の定だ!

夏と同じ失敗を、また繰り返す!全く反省していない!

C 今日の試合、負けた立宇治はもちろん、勝った平安も、頼れるエース不在で投手力に不安があり、現状では「まだまだ」という感じのようだな。

E 立宇治は、旧チームのレギュラーが多く残り、逆に平安は旧チームのレギュラーが少ししか新チームに残らず、新チーム作りも遅れ、

旧チームより戦力ダウンしているのに、それでも勝てないとは・・・

これでは「一体立宇治は、いつになったら平安に勝てるのか!」という感じだ!

あと、東山も旧チームにいた高橋とかが抜けて、投手力が弱かった。

B やはり、前にもここで触れたように、投手力では、現状ここまでは今大会V候補の一つの翔英が、今秋の京都では1番かも知れない。

A 特に、エースの遠藤が安定感ある。ここまでの今秋の府大会の試合、全て相手を1失点以内に抑えている。

それと、これはまだ見たこと無いけど、すばるの投手もいいらしい。

E 打者では乙訓の4番打者中村、外大西の4番打者山下には長打力がある。

山下は福井出身だが、夏も1年生で主軸打者の一人だった。

D それと、乙訓の下谷も長打力があり、控え選手だが、代打の切り札。それと、甲子園出場した平安の4番打者水谷も好打者の一人だろう。

B 次のベスト8で、投手力の翔英対打線好調の外大西の対戦だが、投手力で上回る翔英が有利か。

ちなみに外大西は、監督の上羽の息子と旧チームから投げてた田辺が、投手陣の主力らしい。

それと、確か上羽の長男は、何年か前に紫野で投手だったし、兄弟共に投手か・・・

C 次に、今大会V候補の一つの国際と塔南は、塔南に勝って欲しいが「国際が有利」という気がする。

平安と乙訓は、少し平安が有利か。

A ところで、先日文教に電話して、強化について聞いた時の話だが、

その際、学校関係者は体育科の話もしていた。

「強化は前からしてました。体育科があるので・・・」と言っていた。

「体育科に運動能力の高い生徒を集めての強化」という意味だろうが、

ただ、私学によくある派手な目立つ強化ではなく、これまでの文教の強化は、公立のような控えめな目立たない強化だったのだろう。

これまでの実績も、2年前の夏の府大会でベスト8に進出したのがこれまでの最高成績で、目立った実績は無かった。

強化や補強も「派手な目立つ強化」という感じは無かった。

ただ、林新監督に代わったので、これから(これまでよりは)強化するかも知れない。
 

H29年度秋季近畿地区高校野球大会奈良予選観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月23日(日)23時17分36秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
  9/23 秋季奈良大会3回戦 佐藤薬品スタジアム 奈良大付-郡山 10:33~12:49

          一二三四五六七八九計HE
      奈良大付200001001013121 別府、池田壮-植村
      郡  山010200200581 染川-善田

       第一試合  第三試合  第四試合
       高 田 商7 天  理  橿原学院
       橿  原0 香  芝  奈  良

 2017年は台風がことごとく襲来し続けた。まだ9月の段階ではその恩恵を受けて雨天中止による日程変更で佐藤薬品Sで急遽1日4試合が組まれ喜び勇んで橿原に足を運んだが・・・・・。いかんせんコールド多発地区ゆえにその地雷を踏みまくることとなり、この日は4試合中3試合がコールドゲームで翌2018年夏は4試合全部コールドゲームという悲哀を味わい8時30分試合開始で第4試合が17時までには終わっているという悲劇を幾度か体験している(泣)

さて、この日は奈良大付VS郡山という好カードが組まれ楽しみにしていた。かつては天理・智弁に対抗する1番手として森本監督擁する郡山がそのツートップを崩すべく奮闘していたが、監督交代の影響で衰退し、奈良大付がダークホース的存在から一気に浮上してかつての郡山の位置まで戦力を高めてきた。

これまで幾度となく、甲子園へ届きそうで届かない悔しさを味わい続け2015年春ようやく悲願の甲子園初出場を果たした。しかし夏は決勝で5連敗とことごとく期待を裏切り続けられもう奈良大会の決勝には怖くて足を運べないトラウマとなってしまい、この夏も天理に1-2で惜敗と後になって知った・・・。しかし、この新チームのメンバーが重い扉をこじ開けて甲子園初勝利をつかむなんて夢にも思わなかった!!

先発は郡山がエース・染川で奈良大付は別府投手が先発だった。このときは背番号1だったが、夏には8番をつけた木村投手がエースを任され獅子奮迅の活躍で活路を開いていった。
試合は1回表1番・宮川がヒットで出塁し、バントの後に3番・統合が0-3から右中間に2ランを放ち電光石火の攻撃で2点をもぎ取った!!しかし、その裏先頭打者に四球を与えバントで1死2塁と同じ局面に立たされなんとか3・4番を打ち取り立ち上がりは凌いだが、2回裏同じようにヒット~バントで1死2塁とされポテンヒットで1・3塁とピンチを広げ8番・染川が1-2からセーフティースクイズを鮮やかに決めて1点差に詰め寄った。

奈良大打線は2・3回と立ち直った染川投手を打ちあぐね三者凡退が続く。。。3回裏にも1死から内野安打と四球で1・2塁と毎回得点圏に走者を許し防戦一方といった感じだった。連続センターフライで4・5番を打ち取ったものの1点リードという実感は全くなかった。

やはりイヤな予感はズバズバ当たるもので・・・4回表ヒットと四球で無死1・2塁のチャンスをつかんだが、5番・植村が相次いで送りバントをファールにしてフルカウントからまさかの三振ゲッツー・・・。
6番・木村のファーストへの痛烈な打球もジャンプ一番好捕され無得点。。。その裏2死ランナーなしから3連打とエラーが絡んで2-3と逆転を許してしまった・・・・・。
こうなると先攻だし焦りが出てくる。5回は7番からの攻撃ということもありあっさり三者凡退。その裏、1死からストレートの四球を出してエンドランを仕掛けられピッチャーゴロの間に2死2塁。2-0からまさかのランエンドヒットはボール球で打者が手を出せず盗塁失敗に助けられ整備に入った。

しかし、初回に幸先よく2ランで先制したことで油断が生じたのか?2・3・5回と三者凡退に抑えられ4回はバント失敗で攻撃が手詰まりとなり袋小路に追い込まれたような状況で、エース・別府は毎回得点圏に走者を許しエラーも絡んで逆転を許してしまった。。。まだ秋の段階でチームは未熟なのかもしれないが、かなりつらい展開となってしまった。ここ数年、元気のない郡山に足元を掬われるようではどうしようもない。

意気消沈しつつ整備を終えて一度スタンドから場外に出て外の空気を吸って気分を変えると流れも変わった!?6回表1番・宮川が0-2からセンターバックスクリーンにぶち込む同点ホームランでまた息を吹き返した。すると染川投手ボール先行が目立ち3番・東郷にストレートの四球。しかし、4・5番が来た球を打ち返し初球いずれもショートへのフライトライナーであっという間に終わってしまった・・・。
その裏2死2塁のピンチを迎えたがライトフライで事なきを得て3-3同点で終盤に突入した。

7回表奈良大は1死から7番・植垣のエンタイトルツーベースでチャンスを作ったが早打ちが裏目に出て無得点。その裏、1死1・2塁からなんと4番・浜崎にセンターオーバータイムリーツーベースを放たれ痛恨の2失点。あと8・9回しかないだけに非常に苦しくなってきた。2死後に池田壮投手にスイッチして打者4人完璧に抑え首の皮一枚残ったが継投が遅れたか???

8回表の奈良大は1番からの好打順で先ほどの郡山と同じように1死1・2塁で4番につないだが、最悪のサードゴロダブルプレーで意気消沈。ここぞの場面で4番の差が出たなと観念して9回表を迎えた。
しかし、9回まさかまさかのドラマが待っていようとか!!それまで3打席2三振といいところがなかった5番・植村がセンター前ヒットを放ち、6番・木村もヒットでつないで無死1・3塁。すかさず盗塁を決めて、7番・植垣が殊勲の2点タイムリーヒットであっさり5-5同点に追いついた。
さらに8番・竹内もヒットで続き4連打で染川投手に襲い掛かりデッドボールで無死満塁。郡山はエースと心中するつもりなのか???1番・宮川は三振に倒れたが、2番・石塚が相手の意表を突く初球スクイズ・・・これが相手のサードの悪送球を誘い逆転に成功すると四球でまた満塁として4番・白澤の2点タイムリーツーベースを呼び込み9-5とほぼ試合を決めた。

これまでの苦しみがウソのように打線が大爆発し、連続四球で押し出しの1点をもらい、犠飛やタイムリーも続き1イニング10得点で8回終了3-5で敗戦も覚悟していたが最終的には13-5でスコアだけ見たら完勝という不思議な試合だった・・・・・。

結局この日は第2試合を除いてすべてコールドゲームという僕がものすごく嫌がる展開のオンパレードだった。奈良大打線があと1イニング早く火を噴いていたら4試合連続コールドもありうる展開で実際に2018年夏・秋ともに『屈辱の4試合連続コールドゲーム観戦』という悲哀も味わっていた。
ちなみに準々決勝で奈良大は高田商に敗戦し3年ぶりのセンバツ甲子園出場は絶望的な状況に追い込まれてしまった。

しかし、彼らが夏に歴史を変える甲子園1勝をもぎ取るなんて夢にも思わなかった。歴代の奈良大野球部にはもっと強いチームがいくつもあったわけなんだが。。。。。
さて、次回から地元・兵庫の観戦記に入ります。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 本塁打 犠打 犠飛 四球 死球 三振 暴投 失点 自責
奈良大付 別 府  6 2/3 33 111  8  0   5  0  5  0  1  0  5  4
奈良大付 池田壮  2 1/3  7  38  0  0   0  0  0  0  0  0  0  0

郡  山 染 川  9  45 1462 12  2  2  1  5  1  4  1 13 10

                            (完)

                        ☆新シリーズのお知らせ☆
 H29年度秋季近畿地区高校野球大会兵庫予選観戦記① 終わらないラストダンス 神港学園観戦記
           9/9 秋季兵庫大会1回戦 ウインク球場 神港学園-神戸国際大付

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月18日(火)23時59分8秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(23日)の兵庫大会試合結果(5日目 3回戦)
明石トーカロ球場・・・六 ア イ2-0西 脇 工・市 尼 崎6-0西 宮 東
ウインク球場・・・・・神国大付5-3姫 路 工・ 社  8-6関西学院

野球今日(23日)の岡山大会試合結果(初日 1・2回戦)
倉敷MS・・・理 大 付5x-4岡 山 南・玉 島 商4-0岡山東商・関  西5-1東岡山工
倉敷市営・・・明誠学院9-0勝  山(7回)・倉 敷 商7-0金光学園(7回)

野球今日(23日)の三重大会試合結果(4日目 準決勝 松阪球場)
三  重8-3海  星・菰  野3-2津田学園
三重・菰野は東海大会出場決定!!

野球主な試合結果
奈良大会3回戦 奈良大付12-2生  駒(5回)

野球明日(24日)の和歌山大会一次予選組み合わせ(最終日 代表決定戦 紀三井寺球場)
    08:30~  橋 本 - 桐 蔭
  ☆ 11:00~  田 辺 - 那 賀
    13:30~ 和歌 山商- 日 高
    16:00~ 市和歌山 - 粉 河

野球明日(24日)の兵庫大会組み合わせ(6日目 3回戦)
明石トーカロ球場
    10:00~ 報徳 学園-川西 緑台
  ☆ 12:30~  滝 川 -明 石 商

ウインク球場
  ☆ 10:00~ 滝 川 二-東 播 磨
    12:30~  育 英 - 高 砂

GOOD!興国 見事な集中攻撃で4回戦へ 新任指揮官のゲキに奮い立つ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000123-spnannex-base

◇秋季大阪大会3回戦 興国5―4桜宮(2018年9月23日 興国グラウンド)

1968年夏の甲子園優勝校・興国が桜宮を5―4で下し4回戦へと進出した。
見事な集中攻撃だった。8回表に2点を追加され、4点のビハインド。公立の雄に土俵際まで追い詰められたが、新任の喜多隆志監督は一歩も引かなかった。

「ここで負けるチームじゃない。自信を持っていけ!」

円陣での熱いゲキに、ナインが奮い立った。先頭の笠井洸希内野手(2年)が右翼線三塁打で口火を切ると、続く4番・川畑創外野手(2年)が左前適時打を放ちまず1点。その後1死一、二塁として、名迫佑介内野手(2年)にも左前適時打が飛び出し2点差に追い上げた。疲れが見え始めた桜宮・島元悠志投手(2年)に、なおも襲いかかる。2―4の二死一、二塁から田中匠内野手(2年)の痛烈なライナーが左中間を破る2点三塁打となり、ついに同点。ここで、この試合で3安打していた頼れる1番打者・森井亜紋内野手(2年)に打席が回った。

「みんながつないでくれて、逆転できる雰囲気があった。絶対に決めてやろうと思いました」

研ぎ澄まされた集中力が、快打を呼ぶ。初球をとらえると、三遊間を破る勝ち越しのタイムリー。三塁走者・田中が生還し、一気に5得点を奪い大逆転に成功した。初戦の北野戦では無安打。「タイミングが合わず、ネガティブになっていました」と一時、打撃の状態を落としていた。2回戦の淀商戦は2番だったが、復調を感じ取った指揮官が再び1番での起用を決断。その期待に4安打という最高の結果で応えた。

「(喜多監督からは)大事なところで出番がある、と言われていました。公式戦初登板だったので緊張もありましたが、先輩方に声をかけられ落ち着けました」

試合を締めたのは、3番手・笠原陸亜投手(1年)だった。1メートル67と上背はないが、左腕から制球力抜群の直球とキレ味鋭いスライダーを投げ込んだ。空振り三振、投ゴロで簡単に2死を奪うと、最後の打者は見逃し三振。「速球派ではないので、ストレートのコントロールには自信があります」。今夏も1年生ながらベンチ入りを果たした期待の新星が、1点を守り抜いた。

「甲子園を目指して、ずっと一生懸命練習している。勝利への執念が集結されたイニングでした」

喜多監督は驚異の粘りを見せての逆転勝利を称えた。劣勢に追いやられても、最後まで諦めない。目指すは1975年夏以来遠ざかる聖地。苦しみ抜いてつかんだ1勝を、進撃への力に変える。

GOOD!御殿場西、静岡高破り26年ぶり東海切符…静岡県大会準決勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000117-sph-base

◆秋季高校野球静岡県大会第3日▽準決勝 御殿場西9―3静岡(23日・静岡県営草薙球場)

御殿場西(東部4位)が3年連続センバツを狙う静岡(中部5位)に打ち勝った。3投手に16安打を浴びせて9点を奪うと、左腕エース・高田翔太(2年)が12安打を許しながらも、粘り強く3失点に抑えた。

御西は、常葉菊川を率いて07年春センバツを制した森下知幸監督(57)が、16年9月に就任してちょうど3年目。今年3月には、センバツを控える静高と練習試合を行って2連敗し、攻守にレベルの高さを実感して「こんなチームにならなきゃいかんぞ」(監督)と、目標にしてきたという。

この勝利で、92年以来26年ぶりの東海大会出場を決めた。高田は「行くなら1位で」と、29日の決勝戦を見据えた。なお、静高は同日の3位決定戦に回る。

GOOD!生まれ変わった創志学園の150キロ右腕・西 絶叫ポーズ封印&帽子リニューアル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000002-spnannex-base

◇秋季高校野球岡山大会2回戦 創志学園7―0おかやま山陽(7回コールド)(2018年9月22日 マスカットスタジアム)

今夏の甲子園は1回戦で創成館(長崎)から毎回の16三振を奪い、被安打4の無四球で完封。聖地で鮮烈なデビューを飾った一方で、のけぞるようなド派手な絶叫ガッツポーズも話題となり、2回戦では審判から注意も受けた。ただ、この日はガッツポーズは一切なかった。西は「(ガッツポーズは)封印しました。夏の大会では熱くなってしまいましたが、もうしません」とクールに語った。

県大会から帽子も新しくなった。紺色から白色にリニューアル。甲子園では投げるごとに帽子が飛んだが、落ちにくいとされる丸型のものを使用している。この日は阪神、日本ハム、ソフトバンク、楽天などが視察。来秋ドラフト上位候補として複数球団から熱視線を浴びる逸材だ。大船渡の佐々木、星稜の奥川、智弁和歌山の黒川、東邦の石川をライバルに挙げる右腕。「夏は先輩についていくだけでした。秋は自分が引っ張っていく。弱いところは見せられない」と言葉に力を込めた。

ブーイング熱中症で没収試合に 沖縄県秋季高校野球 沖縄高専、交代選手おらず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00318862-okinawat-oki

23日にコザしんきんスタジアムであった高校野球秋季大会3回戦の沖縄高専と豊見城南の第1試合で、沖高専の選手一人が熱中症の症状を訴え、プレーが困難となった。同校でベンチ入りしていたのは9人で交代要員がいなかったことから、規定により没収試合となり敗退が決まった。

同日午前9時ごろの那覇市の気温は30度を超える夏日となっていた。

---------------------------------------------------------------------------------


野球今日(22日)の兵庫大会試合結果(4日目 2回戦)
明石トーカロ球場・・・明 石 商5-1姫 路 南・報徳学園21-1姫 路 東(5回)
ウインク球場・・・・・滝  川4-1須磨翔風・滝 川 二4-1福  崎
高砂球場・・・・・・・育  英4-1市  川・東 播 磨11-3三田松聖
G7スタジアム・・・・高  砂4-1柏  原・川西緑台4-3神戸弘陵

野球今日(22日)の岡山大会試合結果(初日 1・2回戦)
倉敷MS・・・創志学園7-0山  陽(7回)・学 芸 館2-0作  陽・玉野光南3-2倉 敷 工(10回)
倉敷市営・・・岡 山 南6-0古 城 池・岡山東商7-3共  生
エイコン・・・勝  山8x-7興 譲 館(10回)・金光学園9-2邑  久

野球今日(22日)の三重大会試合結果(3日目 準々決勝)
松阪球場・・・海  星5-1近大高専・菰  野4-0木  本
ダイムS伊勢・三  重8-0 暁  (7回)・津田学園5-4伊 勢 工

野球主な試合結果
奈良大会3回戦 奈良大付-生  駒(雨天中止)

野球明日(23日)の兵庫大会組み合わせ(5日目 3回戦)
明石トーカロ球場
  ☆ 10:00~ 西 脇 工-六甲アイランド
 ☆☆ 12:30~ 西 宮 東-市 尼 崎

ウインク球場
    10:00~ 神戸国際付-姫 路 工
  ☆ 12:30~ 関西 学院-  社

野球明日(23日)の岡山大会組み合わせ(2日目 2回戦)
倉敷MS
 ☆☆ 09:00~ 岡山理大付-岡 山 南
  ☆ 11:30~ 岡山 東商-玉 島 商
    14:00~  関 西 -東岡 山工

倉敷市営球場
    09:00~ 明誠 学院- 勝 山
  ☆ 11:30~ 金光 学園-倉 敷 商

野球明日(23日)の三重大会組み合わせ(4日目 準決勝 松阪球場)
☆☆☆ 10:00~  海 星 - 三 重
 ☆☆ 12:30~  菰 野 -津田 学園

野球明日(23日)の注目カード
奈良大会3回戦 佐藤薬品S 10:50~ 奈良 大付- 生 駒

メモ高校野球秋季奈良大会の日程変更について
http://www1.kcn.ne.jp/~nhsbbf/

9月22日の(土)天候不良のため予定の試合は中止します。
変更の日程は次のとおりです。

9月23日(日)佐藤薬品スタジアム
  08:30~ 法隆寺国際-奈良 朱雀
  10:50~  生 駒 -奈良 大附
  13:10~  橿 原 -奈 良 北
  15:30~  郡 山 -関西 中央

9月24日(月)佐藤薬品スタジアム
  08:30~ 智辯 学園-西 の 京
  10:50~  桜 井 - 天 理
  13:10~  五 條 -登美 ケ丘
  15:30~ 王 寺 工- 高 田

GOOD!明石商、新チーム初戦白星 背番「10」宮口が完投
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00338819-nksports-base

<高校野球秋季兵庫大会:明石商5-1姫路南>◇22日◇2回戦◇明石トーカロ球場

今夏の甲子園に初出場した明石商が姫路南を下し、新チーム初戦を突破した。
先発の最速140キロ右腕、宮口大輝投手(2年)が7安打1失点で完投。初回に先制を許したが「途中から立て直してどうにか抑えられて良かった」と、その後は要所を抑え、11三振を奪った。

1年春からベンチ入りしながら、公式戦初登板は今年の春。今夏の甲子園は登板機会はなかった。背番号は「10」。背番号「1」は今夏の甲子園で自己最速の145キロをたたき出した、1年生の中森俊介投手が付けている。

狭間善徳監督は「意地を見せてほしい。最終的には『1』を取らんと」と期待。宮口も「甲子園で中森が1年で145キロを出して有名になって。2枚看板と言われるように」。悔しさをばねに、エースの座、そして2季連続の甲子園を目指す。

ブーイング報徳学園15安打21得点も大角監督渋顔「消極的」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00338892-nksports-base

<高校野球秋季兵庫県大会:報徳学園21-1姫路東>◇22日◇2回戦◇明石トーカロ球場

今夏の甲子園8強の報徳学園が新チーム初戦に挑み、大勝発進した。相手の四球もあり、2回と3回に打者一巡の攻撃を見せるなど15安打21得点。5回コールド勝ちをおさめたが、大角健二監督は「から回ってミスする分にはいいんですけど、空回り方が消極的。力が6、7割しか出せていない」と渋い表情。試合後のミーティングでは約5分間、大角監督のカミナリが落ちた。

新チームで主将に選ばれたのは今夏の甲子園を経験した選手ではなく、スタンドから応援していた岩本悠佑真内野手(2年)だった。引っ張るような選手がおらず、主将が決まったのは新チームを結成した約1週間後。「プレーで引っ張るのではなく、声で引っ張れ」と岩本は大角監督から指名されたが、この日はあいさつの声も小さく「そんなキャプテン誰が付いていくんや!」としかられた。

次戦は24日の3回戦。「もっと自分から動くとか、そういうところを大事にしていきたい。もう1回続いて、甲子園に出場しないといけないという責任感があります」と岩本。この日は、今秋ドラフト1位候補の小園海斗内野手ら、3年生も応援に駆けつけた。2季連続甲子園の使命を胸に勝利を目指す。

メガホン創志学園の150キロ右腕・西 甲子園で物議の絶叫ガッツポーズ封印「もうしない」
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/09/22/kiji/20180922s00001002296000c.html

秋季岡山県大会2回戦   創志学園7―0おかやま山陽(7回コールド) ( 2018年9月22日    マスカットスタジアム )

来秋ドラフト上位候補の最速150キロ右腕・西純矢投手(2年)を擁する創志学園が8強入りを決めた。秋季岡山県大会2回戦でおかやま山陽と対戦。7回コールドの7―0で勝利を収めた。

最速150キロ右腕が貫禄の投球で仁王立ちだ。7回こそ2死から四球と安打で一、二塁のピンチを招いたが、最後の打者を鋭い変化球で見逃し三振に仕留めた。7回を被安打3の9奪三振、無失点。三塁すら踏ませない圧巻の内容に、背番号1は「テンポのいいピッチングを心掛けました」と汗をぬぐった。

今夏の甲子園は1回戦で創成館(長崎)から毎回の16三振を奪い、被安打4の無四球で完封。聖地で鮮烈なデビューを飾った一方、ド派手な絶叫ガッツポーズも話題となり、2回戦では審判から注意も受けた。ただ、この日は派手なガッツポーズは一切なし。西は「封印しました。もうしません。夏の大会では熱くなってしまいましたが、もうしません」とさわかやに語った。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日(22日)の兵庫大会組み合わせ(4日目 2回戦)
明石トーカロ球場
 ☆☆ 10:00~ 姫 路 南-明 石 商
    12:30~ 報徳 学園-姫 路 東

ウインク球場
    10:00~ 須磨 翔風- 滝 川
    12:30~  福 崎 -滝 川 二

高砂球場
 ☆☆ 10:00~  育 英 - 市 川
  ☆ 12:30~ 三田 松聖-東 播 磨

G7スタジアム
    10:00~  高 砂 - 柏 原
    12:30~ 川西 緑台-神戸 弘陵

野球明日(22日)の岡山大会組み合わせ(初日 1・2回戦)
倉敷MS
    08:30~    開 会 式
☆☆☆ 09:00~  山 陽 -創志 学園
 ☆☆ 11:30~  作 陽 -岡山学芸館
 ☆☆ 14:00~ 玉野 光南-倉 敷 工

倉敷市営球場
  ☆ 09:00~ 岡山古城池-岡 山 南
 ☆☆ 11:30~ 岡山 東商- 共 生

エイコン球場
    09:00~ 興 譲 館- 勝 山
    11:30~ 金光 学園- 邑 久

野球明日(22日)の三重大会組み合わせ(3日目 準々決勝)
松阪球場
  ☆ 10:00~  海 星 -近大 高専
    12:30~  菰 野 - 木 本

ダイムスタジアム伊勢
  ☆ 10:00~   暁  - 三 重
  ☆ 12:30~ 伊 勢 工-津田 学園

野球明日(22日)の注目カード
奈良大会3回戦 佐藤薬品S 11:20~ 奈良 大付- 生 駒

---------------------------------------------------------------------------------

カラオケ夏の高校野球100回記念展「放送が伝えた白球の軌跡」関連イベント講演会「小野塚康之がツーレツに伝える甲子園」
http://www.nhk.or.jp/museum/event/318100601.html

開催日2018年10月6日(土)
時間開場:午後1時
開演:午後1時30分
終演:午後2時30分
会場:愛宕山8Kシアター

内容:NHK放送博物館では、夏の高校野球が第100回大会を迎えたことを記念して、企画展「放送が伝えた白球の軌跡」を開催しています。その関連イベントとして、高校野球の実況中継でおなじみの小野塚康之アナウンサーが、実況アナウンスの難しさ、面白さ、奥深さなどを語り、第100回大会の名シーンを振り返ります。

講演:NHK大阪放送局 小野塚康之アナウンサー

申込方法: 事前申込制。件名(「甲子園トーク」)、参加者全員の名前、フリガナ、当日連絡のつく電話番号を明記のうえ電話、Eメールで申し込み。(先着順 定員70名になり次第受付終了)

*車いすの方には観覧用の場所をご用意します。
イベント応募時に「車いす」と明記の上、ご応募ください。

問合せ・申込先: NHK放送博物館  東京都港区愛宕2-1-1
電話 (03)5400-6900
Eメール:(event@museum.nhk.or.jp)

炎高校野球日本代表、どう戦っていくべきか PTが発足へ
https://vk.sportsbull.jp/koshien/articles/ASL9M6TKFL9MPTQP00Q.html

野球の高校日本代表は、国際大会にどう臨み、どう戦っていくべきか。それを考えるプロジェクトチーム(PT)が、日本高校野球連盟に発足することになった。19日にあった会議で、設置が決まった。
「世界一になるために、以前から検討していた」と日本高野連の竹中雅彦事務局長。急に実現に動き出したきっかけは、9月3日から宮崎市内で開かれたU18アジア選手権で日本が喫した2敗だろう。

連覇を目標に掲げて挑んだが、韓国、台湾に敗れて3位に終わった。いずれの試合も1得点どまり。打者は木製バットや国際基準のストライクゾーンへの対応に苦しみ、走者はボークの基準が甘いアジアの牽制に悩まされて機動力を生かせなかった。日本が毎年のように直面する技術的な課題が、改めて浮き彫りとなった。

また、大会への準備期間が短いことも日本にとっては難題だ。永田裕治監督は「言い訳にはならない」としたが、チーム作りが本格化するのは、夏の甲子園が終わってから。今回は招集から開幕まで9日間しかなかった。選手たちは木製バットへの順応で精いっぱいになり、バントや細かい戦術を磨く時間は限られていた。
日本が力を出し切れなかった一方で、韓国、台湾は小技を絡めた攻撃や隙のない守備を見せて決勝まで進んだ。永田監督は大会を振り返り、「(韓国、台湾は)野球が細かくなっている。だいぶ早く代表チームを作って練習してきたとも聞いた。アジアのレベルが上がっている」と危機感を募らせていた。

次に日本が挑む世界大会は、来年に韓国で開かれるU18ワールドカップだ。あと1年。日本が抱える多くの課題に、PTはどういった打開策を用意できるのか。竹中事務局長は「人選や課題の洗い直しなど、具体的な内容をこれから検討していく」と言い、10月にも始動させる方針を示した。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(19日)の和歌山大会一次予選試合結果(7日目 3回戦 紀三井寺球場)
日  高3-1神  島・市和歌山11-0星  林(5回)・粉  河2-1熊  野

メモ<選抜高校野球>来年は3月23日開幕 出場は32校に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000041-mai-base

来春の第91回選抜高校野球大会の第1回運営委員会が19日、大阪市西区の中沢佐伯記念野球会館で開かれ、日程などが決まった。

大会は来年3月23日から12日間(準々決勝翌日の休養日を含む)、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われる。出場校を決める選考委員会は来年1月25日、組み合わせ抽選会は同3月15日で、いずれも大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールである。出場32校のうち21世紀枠3校を選ぶ特別選考委員14人と一般選考の選考委員57人の委嘱も承認された。

新たに委嘱された8人の選考委員は次の各氏。

小枝守(67)=日本高野連技術・振興副委員長
小林善一(65)=長野県高野連元会長
佐藤茂(63)=秋田県高野連元会長
藤田正樹(61)=大阪ガス元監督
加藤徹(51)=日本野球連盟競技力向上委員
横山泰之(44)=北海道高野連専務理事
神田清(62)=愛知県高野連理事長
小野裕作(53)=香川県高野連理事長

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の和歌山大会一次予選試合結果(6日目 2回戦 紀三井寺球場)
粉  河5-1紀 北 工・熊  野9-7南部龍神・和歌山商7-4慶  風

野球明日の和歌山大会一次予選組み合わせ(7日目 3回戦 紀三井寺球場)
    09:00~   神 島 - 日 高
  ☆ 11:30~  市和 歌山- 星 林
    14:00~   粉 河 - 熊 野

メモ高校野球の向かう先とは 群馬で識者に聞く 私立の全国Vが励み/公立は発想の転換を
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00010000-jomo-base&p=2

第100回記念の全国高校野球選手権大会が盛況のうちに幕を閉じた。平成最後の甲子園は私立の大阪桐蔭(北大阪)が史上初の2度目の春夏連覇を遂げ、秋田県勢103年ぶりの準優勝を果たした公立古豪の金足農業は人気が過熱した。選手層の厚い私立と限られた戦力の公立による決勝は都道府県大会の縮図といえ、節目の総括にふさわしい議論の種をまいた。

今年は春夏甲子園でタイブレークが導入され、投手保護は一歩前進したが、投球制限など未着手の課題は残る。平成全体を振り返ると私立の台頭が目立つが、公立の新勢力も次々と登場した。高校野球の向かう先を、公立・私立が群雄割拠する群馬県内で、2人の識者にそれぞれの立場で聞いた。

《私立》勝利至上主義に陥るな…元農大二監督・斎藤章児さん

元農大二監督の斎藤章児さん(78)は「強豪私立が地元の競技力向上を担ったのは事実。かつて甲子園勝敗数で低迷した群馬が、今は勝ち越して順位も上がった」と存在意義を指摘。桐生第一と前橋育英の全国制覇が、県内球児の大きな励みとなった歴史がある。

―100回大会をどう見たか。

非常に面白い試合の連続だった。2回戦のタイブレークで済美(愛媛)が逆転サヨナラ満塁本塁打、準々決勝で金足農業(秋田)が逆転サヨナラ2点スクイズを決めた。ともに史上初の勝ち方ながら、今風の強打と往年のバント攻撃で異なり、高校野球の多様な歴史を示していた。

―高校野球は変わったか。

金属バットの導入以降、競技を取り巻く環境は進化しているが、本質は変わっていないと感じる。かつて定番戦術だったバントを重視し、金足が決勝まで進んだのが好例だ。今は犠打より打撃を選ぶチームは多いが、大振りや甘いミートではパワーを生かせない。これからどう定着するかという段階だろう。

―金足は全国的に人気が沸騰した。

判官びいきは甲子園の伝統でもある。1969年に夏の甲子園決勝が初の引き分け再試合となった時は、連投した三沢(青森)の太田幸司投手が人気を集めた。今夏の構図と似る。苦しい側にこそ「筋書きのないドラマ」を期待するからだ。

―大阪桐蔭の2度目の春夏連覇はどう捉える。

次期チームの骨格を見据えた的確なスカウト、集まる選手たちの質と覚悟、1学年約20人の少数精鋭型で指導が行き届きやすいこともある。理想的な環境なのは間違いないが、だから勝てるほど甘くない。西谷浩一監督が指導の柱を持っているからだろう。

―柱とは。

野球を教える時の理念や信念。私はそこに勝利への熱き執念を加えて「三念」と呼んだ。高校野球は教育の一環。投手と捕手が協力して盗塁を刺殺し、二遊間の連係で併殺を取る。共同作業の競技でマナーや礼儀は欠かせない。九回を守り抜くには地道な努力、献身的な姿勢が求められる。社会で通じる人間形成があってこそだ。学生野球憲章にあるように勝利至上主義だけでは、本当の強さは生まれない。

―寮生活に憧れる選手は少なくない。

規則正しい生活で社会人教育を受けられ、家族的な雰囲気で強くなれる。食事を共にし、風呂で背中を流し合う。普段から「心のキャッチボール」ができるということ。指導者とも相互理解が進みやすい。1対1の気遣い、チーム全体への気配りは暮らしの中で育まれるものだ。

―私立、公立の優位性はあるか。

正直、壁はなくなっている。金足のように1人のヒーローを軸に仲間が集まったチームがある。選手が練習メニューをつくり、ノーサインで盗塁することも珍しくない。自分で判断できる若者。後ろで支える大人。そう変わっていかなくてはならない。全ての選手と指導者にこの言葉を贈りたい。「君ならできる」。

《公立》就職につながる指導を…KDNスポーツジャパン社長・団野村さん

指導者として甲子園出場経験のある豊田義夫氏を利根商業監督に招いた、KDNスポーツジャパン社長の団野村さん(61)は「選手層は言い訳にならない。最速125キロの投手で勝ち抜く工夫、チームづくりこそが公立の指導者に求められる」と発想転換を呼び掛ける。

―金足農業(秋田)や白山(三重)など公立が注目された。

どんなチームも甲子園出場の機会は平等。状況が厳しくても、高い目標を掲げる大切さが分かる。金足は吉田輝星投手がほぼ1人で投げ、他のレギュラーも固定した。甲子園決勝まで進むことを想定していなかったように感じた。一戦必勝の先にある連戦に最初から備えていたら、また違った展開もあり得た。


―投手力の事情では。

今いる選手でチームをつくることが監督の手腕。最速125キロでも制球と変化球を磨いて勝負できる。公立こそベンチ全員を戦力にする体制が必要。力がないと諦めるのではなく、個性を生かす工夫をしてほしい。都道府県大会や甲子園全体でどう戦っていくかを考えるならば、継投が根幹になる。

―連投は勝利を期待する周囲への配慮もある。

登板判断は監督の責任で行う。外の声に迷うのではなく、守るのは選手。「投げられるか」と本人に聞けば、「はい」と答えるだろう。でも、それはグラウンドの中の虐待だ。
1991年夏に準優勝した沖縄水産は、主戦の大野倫投手が右肘を故障した状態で投げた。甲子園が最後のマウンドとなり、野手に転向してプロ入りしたが長くは続けられなかった。どれだけの高校球児がチャンスを失ったか。

―かつて自身が指導した小中学生のクラブでは、自主的に投球制限をした。

当時は他チームに「それでは試合にならない」と言われ、運営側にも聞き入れられなかった。それならば自分たちだけでやろうと。子どものけがを回避するのは大人の責任。中継ぎや代打、守備固めと役割を分担すれば、みんなで力を合わせて勝つことも明確になる。

―選手に配慮しながら、勝つ工夫はできるか。

エラーを減らすことで対応できる。練習からプロセスを大事にし、ブルペンから複数球種を投げ分けるなど常に実戦を想定する。目的意識のない練習にいくら時間を費やしても効果は薄い。野球は試合の中でどこかに落とし穴があり、確実に防ぐマニュアルはない。イレギュラーへの警戒心と対応力を育むことが大切だ。

―今の時代に公立が求められることは。

魅力ある指導者の招聘もそうだが、「面白いことをしているな」と関心を持ってもらうことだろう。プロ入り選手を除けば野球の技術で社会に出ることは難しい。職業教育につながれば、将来への期待感で生徒も集まりやすい。例えば利根商業に、パソコン部が野球部のデータを分析して活動提言をできないかと提案した。他の運動部にも応用でき、学校の専門性もPRできる。部活動を学校の財産としてブランディングを進めなくてはならない。

メモ「甲子園という病」著書が問題提起 勝利至上主義から球児の体を守れ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00000301-sph-base

スポーツジャーナリストの氏原英明さん(41)の著書「甲子園という病」(新潮新書・税別720円)が野球ファンを中心に話題を呼んでいる。夏の甲子園は100回大会が空前の盛り上がりを見せたが、「陰」の部分にスポットを当て、指導者やファン、メディアを含めた大人たちが「甲子園中毒」に陥ってはいないかと問題提起する。入魂の一冊に込めた思いを聞いた。

甲子園大会が正気を失っているのでは―。氏原さんが高校生投手の登板過多や肩肘の問題に疑問を抱いたのは、2008年夏の甲子園がきっかけだった。決勝で大阪桐蔭に敗れ、準優勝した常葉学園菊川(現常葉大菊川、静岡)のエース左腕は左肘のじん帯を痛め、痛みの中で先発し、3回5失点とKOされた。

「これはおかしいと思ったんですが、当時、疑問を呈する風潮は全くなかった。いろんな編集者に『これはちゃんとしないといけないですよ』と言っても相手にされなかった。『高校野球は変わらないから、そんなことよりスーパースターの取材をした方がいい』と…。このままじゃいけないと思っていたら13年、安楽の問題が出てきたんです」

13年センバツ。済美(愛媛)の2年生エース・安楽智大(現楽天)が3日間の連投を含む5試合で772球を投げ、右肘痛に見舞われた。米メディアは「正気の沙汰ではない」と報じた。
「あれで世間の流れが変わった。きっかけは日本の野球界からではなく、外からの声。なぜみんな言わないかといえば、立場がある。もっとプロ野球選手が言ってもいいのにと思いますが…。朝日新聞の人だって、今のままじゃ良くないと多分思っている。でも自分たちからは言えないし、高野連もなかなか踏み切れない。だから僕が言うしかない」

MLBスカウトは甲子園でのエース酷使を「Child abuse」と評する。「児童虐待」という意味だ。楽しい夢舞台のはずなのに、なぜこのような問題が起こるのか。氏原さんは大人たちが「甲子園中毒」に陥っていると言う。
「みんな甲子園を中心に多くを語るじゃないですか。だから問題があっても『甲子園で勝っているから、いいじゃない』と片づけられる。全てが『甲子園で勝つ』ことで正当化されてしまう。冷静であるべき大人が、熱に浮かされているんです」

ある程度の部員数を擁する野球部であれば、実力の差こそあれ、複数の投手がいる。だが高校球界を覆うのは「エースが多く登板しなくてならない」という空気だと、氏原さんは語る。

「6月の追い込み時期は特にそうなります。強豪相手の練習試合では『エースを出さないのは失礼』というのもある。プロのスカウトから『視察に行きたい』と連絡が来れば、監督は『ぜひ見てほしい』と思うわけです。例えば公立校にすごい投手がいたとする。家計的にも苦しくて、何とかプロに行かせたい。プロのスカウトが『明日見に行きたいんです』となったら『じゃあ投げさせます』となる。これが大阪桐蔭なら、スカウトが『投げる時に行きますから』となるんですが…。そういう仕組みを作っているのは誰か? 全部、大人の責任です。『今は痛みがあるから投げさせていません』『その日は投げる予定はないですが、この日は投げる予定です』と大人がきちんと言ってあげればいいと思うんです」

なぜ監督は、けがをしていてもエースを使うのか。氏原さんの見解はこうだ。

「2番手以降の投手を出して負けた時、周囲から『なぜエースを使わないんだ。監督は勝利を捨てたんじゃないか』と言われるのが嫌なんです。勝つために全力を尽くす。その姿勢を出さないといけないと思い込んでいる。でも冷静に考えたら、けが人を出したら、むしろ批判されるべきです。でも高校野球だと『彼はけがを押して頑張った』という報道になる。観衆も痛みの中でマウンドに上がり、降板した投手に拍手している場合じゃない。本来は『何てことをするんだ』とブーイングすべきです」

「痛みに耐えて熱投」「監督、エースと心中」―。駆けだしの記者のころ、私もそんな記事を書いた記憶があるだけに、胸が痛む。
「甲子園に行かないと、甲子園で勝たないと認められないと、みんな思い込んでいる。結果を出さないと大きなことを言えないのは事実ですが、そこには信念や『何のために野球をやるのか』『高校生の部活動は何のためにやるのか』というものがないんです」

「ルールで選手の体を守るべき」への反論として見受けられるのが「高校球児全員がプロを目指しているわけではない」との声だ。

「僕は、プロに行くから体を守れと言っているんじゃない。10代の体を守れ、なんです。高校球児が『燃え尽きたい』と言っているのは、精神的な話でしょう。肩や肘が壊れても投げることが『燃え尽きる』じゃない。一生懸命努力したことを、負けちゃったけど発揮しましたということであって、肩肘の痛みがひどくて潰れるまで投げることが『燃え尽きる』じゃありません。その限度を探すのは指導者の役目。『これ以上投げたら、潰れるかも』という線引きは絶対、勉強しておかないといけない。『知らなかった』は教育者として最低です」

「150球投げて、それまではけがをしないかもしれないけれど、今後どこかでけがをするかもしれない。リスクが高まっていたと知らないという人は、野球の指導に携わるべきではない。危険なのは米国からも伝えられ、常識です。逆に言えば『こいつは高校で野球をやめるから、潰れていい。肩肘が壊れてもいい』というのは間違いなく虐待です」

勝てばいい―。その思想が高校野球を息苦しくしてはいないかと問題提起する。

「勝利至上主義がダメだというと『スポーツは勝つから楽しいんだ』と反論されます。でも、勝つことと勝利至上主義は別です。勝つことを目指すのは当たり前。でも勝利至上主義というのは、負けることには何の意味もないと考える思想のことです。だから『勝つために何をやってもいい』と5敬遠してしまう。投げる投手と、打つ打者の楽しみを奪います。例えばあの投手が松井秀喜さんと勝負して、2本塁打を打たれていたら、プロに行っていたかもしれない。対戦して負けたから、悔しさが芽生え、強打者を抑えるにはどんな投手にならなきゃいけないかを学び、未来へのヒントが得られたかもしれない。試合には勝ったけど、勝負をしていないから、何も得られていない。これじゃ何のために甲子園があるのか、分かりません。指導者が『勝てば何をしてもいい』になってしまっている」

勝利から学び、敗戦から学ぶ。そんな「学びの場」になってほしいと願う。

「『試合』とは読んで字のごとく『試し合い』なんです。鍛えてきたことを試し合って出して、負けたら『足りませんでした』、勝ったら自信にすればいい。それを『負けないように負けないように』と大人がもっていってしまう。そこに『負けないようにしないといけないから、勝ちにこだわっている姿勢を見せよう』というのがエースの登板過多の正体です。2番手が投げました。負けました。それは絶望なのか。そんなことはない。2番手は貴重な経験をした。それを世間が『あんな投手を出すから負けたんだ』とか言うから、おかしくなる。2番手を出して何が悪いんだって話ですよ。勝利至上主義を、取っ払わないといけませんね」

足跡金足農敗退…来春センバツ絶望「残念です」中泉監督
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00334636-nksports-base

<高校野球秋季秋田大会:横手5-3金足農>◇18日◇準々決勝◇さきがけ八橋球場

今夏の甲子園準優勝の金足農が敗れ、来春のセンバツが絶望的になった。
先発のエース関悠人投手(2年)が2回までに3点を失ったが、3回以降は無失点で粘った。3-3の9回1死から安打を許すと、次打者の初球に二盗、2球目に三盗を許した。続く3球目にスクイズを決められ、あっさりと決勝点を奪われた。

中泉一豊監督(45)は開口一番「残念です」と声を絞り出し、「今の力はここまでです」と淡々と振り返った。

野球ジャガー丈二さんへ
貴重な情報ありがとうございます!!京都文教はこの春まで名前すら知りませんでしたが、、、、、以前から野球部強化していたとは・・・・・。
僕は春秋の2次戦準決勝以降と夏は準々決勝といった終盤戦しか、わかさS京都に行かないので知りませんでした。

東山は甲子園出場経験豊富な古豪ということもあり、対応がきっちりされてますね!!もう15年ほど前の話になりますが、和智弁に電話をして「三重県で練習試合が行われるか?」と問い合わせたところ丁寧に職員さんが応対してくれたといった話を伺ったこともありますし、やはり野球の強いチームは学校の看板ということでファンを大切にしてくれます!

塔南は奥本監督に期待してますが8強のカベが高いかなといった印象がありますね。京都国際は強いイメージを持ってないですが、そこそこ勝ち上がってきますよね。以前の韓国学園だったころのユニホームはかっこよかったです。

立命宇治はやはり卯瀧監督の勇退が大きいように思えますが、、、春に見たときには複数投手の継投でやりくりしていたし「9人野球」ではないようで新監督のカラーがどう出てくるか注目しております。
乙訓は公立で2年連続近畿~センバツ出場は難しいように思いますが、有望な選手も多数入部しているだろうから今後も注目されますね。

平安は旧チームで3年生がほとんどだったので新チーム結成の遅れや原田監督のキャラが元通りになれば不安要素もありますが、、、、、どこまで勝ち上がれるか楽しみな面はありますね。
この秋は現時点で京都大会に足を運ぶ予定はないですが、雨の日程変更があれば考えます。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年 9月18日(火)17時44分10秒 sp49-98-51-75.mse.spmode.ne.jp
  今日も座談会。

Aまず、文教情報についてだが、ネットやSNSだけでは分からないところもあるので、

思い切って直接聞こうと思い、今日の午後に学校に電話した。

ただ、実は俺は電話するのは嫌いだし、ましてこれまで一度も電話したことのないところへ初めて電話するというのは嫌だったのだが、

それでも、気になっていたので電話して聞いた。

ただ、今日の段階では、100%確実な情報を得るところまではいかなかった。

午後の15時ごろに電話したのだが、あいにく野球部顧問とかの野球部関係者は授業中で電話に出られず、代わりに学校関係者が電話に出て来た。

それで「これから野球部強化するんですか?」と聞いたら「元々以前から強化はしています」という答えだった。

それで野球部専用グランド建設についても聞いたが、これは「いや、そういう話は無いですね」ということだった。

それで、智弁との提携についても聞いたが「それは無いと思います」という答えだった。

この答えが事実なら「あの情報はガセだった!」ということになるが、

ただ、さっきも言ったように、こっちの質問に答えてくれたのは野球部関係者ではなく、

学校関係者だったので、この答えが100%確実な情報とは、まだ断言出来ないだろう。

もちろん、野球部関係者に聞ければベストだったし、あと1時間くらい遅く電話すれば良かったとも思ったが、

元々電話で話すのは嫌いだし、一日に何度も電話したり、電話に出るのは嫌だったので、今日のところはここまでにした。

またいずれ学校に電話して、今度は野球部関係者に質問して、聞くことがあるかも知れない。

それと以前、これはここでも前に触れたが、東山にも学校に直接電話して、高校の硬式野球部のことについて聞いたことがあったが、

この時は野球部関係者が電話に出てくれて、こっちの質問に答えてくれた。

それによると、やはり「中学時代活躍した選手、上手い選手を集めて強化はしています」という答えだった。

B ところで、次に秋の府大会についてだが、

まず塔南は、前にも言ったように、これまで「投打とも非力なチーム」というイメージだったから、

投打ともにパワーアップして、力強さを身に付けなければいけない。

D 塔南の旧チームで「こいつはなかなか力強い打撃してるな!」

「こいつの打撃は期待出来そうだな!」と思ったのは、1番打者の平清水だけだった。

せめてこのレベルの打者を、スタメンで5人ぐらい揃え、さらに好投手がいないと、甲子園初出場は果たせないのではないか!

その平清水は3年だから、新チームにはいないが・・・

E 塔南は2次戦の初戦を勝った場合、次のベスト8で今大会V候補の1つの国際と対戦する可能性が高いが、

夏にも国際と対戦して、コールド負けしている。

C あの時の塔南の左腕北崎は不調だったが、あの時のような「球が軽くて球威が無くて、変化球の切れも無い」という投球では、また負けるだろう。

あの時のような投球を繰り返さず、リベンジ出来るかどうか・・・

B 次に、これもV候補の一つの立宇治は、2次戦初戦で、早くも平安と激突する可能性が高いが、もしこの試合で森井が先発したら、

あの夏の決勝みたいな力んで制球を乱すような投球をまた繰り返したら、

自滅で序盤で降板したあの時のように、また苦しい投球になるだろう。

夏のあの決勝の反省を生かした投球が出来るかどうか・・・

A 次に新チームの乙訓は、好素材の投手はいるようだが、やはり旧チームのような信頼出来る投手、軸になるしっかりとしたエースがまだいない。

一次戦では5人の投手が投げ、投手の数はいるが、はっきりと「エース」と言える程の投手はまだいない。

しかし、打線は旧チームと比べてもそんなに劣らないようだし、体格が良くて、パワー、長打力があるのも何人かいるみたいなので、これは楽しみ。

D 乙訓は今秋、旧チームより劣るとはいえ、この組み合わせなら、最低ベスト8までは行かないといけない!

C 一試合戦う度に力を付け、成長すれば面白い。

ただ、ベスト8からの相手は、それまでの相手よりうんと手強くなり、そこからは苦戦しそうだが・・・

E ところで、京都高校球界は今夏、一時的に「平安1強」に戻ったが、

今秋は「平安1強」とはならないだろうし、また混戦に逆戻りするんじゃないか?

Aその平安に関しては、5年前にここで「平安が、5年も6年も低迷するとは考えにくい。

これからも、少なくとも2年に1回は甲子園出場すると思う」と言ったが、

これに関しては、あの時言ったことが、今のところ的中している。

これを言ったのが平成25年夏で、その前年の夏も甲子園出場してたし、この25年も選抜には出場した。

そして、翌年の26年から28年までは3年連続で春か夏のどちらかには甲子園出場し、

昨年29年は出場出来なかったが、今年夏2年ぶりに甲子園出場したから。

これからも、少なくとも2年に1回は甲子園出場する可能性が高いのではないかと思う。




 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月17日(月)23時43分18秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の和歌山大会一次予選試合結果(3日目 2回戦)
上富田球場・・・・・・田  辺4-2和歌山工・那  賀8-6南  陵

野球今日の兵庫大会試合結果(3日目 2回戦)
明石トーカロ球場・・・姫 路 工9-0有  馬(7回)・関西学院6-2明  石
ウインク球場・・・・・六 ア イ1-0相  生・ 社  2-1津  名
高砂球場・・・・・・・神国大付5-0武庫総合・西 宮 東6-1高 砂 南
G7スタジアム・・・・西 脇 工6-1東 播 工・市 尼 崎2-1県 伊 丹

野球明日の和歌山大会一次予選組み合わせ(6日目 2回戦 紀三井寺球場)
    09:00~ 紀 北 工- 粉 河
 ☆☆ 11:30~  熊 野 -南部 龍神
  ☆ 14:00~  慶 風 -和歌 山商

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

【り ん☆】ミエない糸に導かれ~美し国 清楚な女(ひと)~秋季三重大会in松阪【かれんお姫さま

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月17日(月)01時26分26秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  9/18 秋季三重大会1回戦 松阪球場 上野-四日市四郷 13:00~15:14

第2話 部員14人 四日市四郷の春

          一二三四五六七八九計HE
      四  郷0200010115120 加藤、名倉-横山
      上  野02102101X7141 高山-今中

              第一試合
              松  阪7
              伊 勢 工6

 約40分のインターバルがあるので、ノンビリ外野まで松阪駅弁もって芝生席でくつろいでいた。アルプス・外野ともに芝生は整備が行き届いていて、横になっても気持ちがいい。ただ、フィールドの外野芝生はかなりボコボコなのが気がかりだが・・・・・。

この日は台風通過後の影響もあって散水はなかった。。。第2試合は上野VS四日市四郷。上野は以前に観戦した記憶が無きにしも非ずだが、四郷は初めての観戦。しかも部員14人で県大会出場とは頭が下がる思いだが、コールド負けしないかと一抹の不安があった。1年前には松阪が菰野に5回コールド負けした試合を観戦していたので、、、、、
しかし、そんな不安も吹き飛ぶような熱戦となった立役者はやはり四郷フォーティーンだろう。

1回表四郷はサイレンと同時に1番・兼島がレフト前ヒットを放ちスリーバントで1死2塁とチャンスメーク。3・4番が凡退したものの手ごたえをつかむ立ち上がり。その裏同じように1死2塁のピンチを招くが相手の走塁ミスにも助けられ0-0で初回を終えた。

すると2回表四郷は先頭打者がファーストのトンネル(記録はヒット)でまた先頭打者が出塁するとピッチャーゴロゲッツーのはずが悪送球でオールセーフ。さらに野選で無死満塁とタナボタの大チャンスで8番・前田は見逃しの三振に倒れたものの、9番・浅井が0-1からスクイズを決めて先制すると、1番・兼島もレフト前タイムリーで続く。しかし2塁走者がオーバーランしてしまい三本間でタッチアウト!!
その裏上野も反撃してまたもやヒットと犠打で初回と同じように1死2塁の形を作り、またもやピッチャーゴロで2塁走者飛出し封殺と2イニング連続走塁ミスを犯したものの、ここから3連打が飛出し2-2の同点に追いつき、その間に2つ盗塁も決めて相手にプレッシャーをかけ続けた。しかし3匹目のドジョウはそこにおらず、3度目の盗塁企画は失敗に終わった!!

追いついた上野は3回の守りを3人で切り抜け、その裏1死から3連続長短打を放ち逆転に成功。しかし、ここでもヒットの間に打者走者が2塁を欲張りタッチアウトというシーンがあり機動力野球を展開したい思惑は見え隠れするが気持ちが空回りしているきらいを感じていた。

4回は四郷が2死からヒットで出塁した模様で試合が落ち着きつつあった。早く追いつきたい四郷だが、5回表9番・浅井が12球粘るが最後は見逃しの三振で根負けするなど三者凡退。逆に5回裏上野は1番からの好打順でいきなりストレートの四球を与えてしまい、2番・川口が0-2からバントファールしたものの制球乱して1-3からエンドランを仕掛けられセンター前ヒットで無死1・3塁と大ピンチに陥った。すかさず盗塁を決めて大量失点も考えられるシーンだったが、3番・森田をスライダーで三振。しかし、4番・山際にレフト前2点タイムリーを許し5-2と差は広がってしまった。それでも加藤投手は辛抱して11安打浴びながらも5失点で耐えて整備に入った。

もっと一方的な展開も覚悟していたが、先に2点を奪いいい形に持って行ったが、さすがに上野もすかさず追いつきジワジワ加点して突き離してきた。足を絡めまくって揺さぶっているが相手守備陣の精神力に食い止められ5点どまりといったところだろうか???上野が後攻だけにどこかでキレてしまったらコールドの可能性もありうるが、、、、、

6回表四郷は3番・萩須が右中間へツーベース。セカンドゴロの間に3塁へ進み、5番・名倉の犠飛で2点差に詰め寄り試合を面白くした。さらにポテンヒットで出塁と二の矢も飛ばし簡単には終わらない姿勢を見せつけた!!そして6回からピッチャーとファーストが入れ替わった。いきなり代わりっぱな見逃しの三振を奪い「これは・・・」と思わせたが、9番打者に四球を与え送りバント失敗後に盗塁を許し、2番・川口がレフトへタイムリースリーベースを放ち試合運びがうまい上野高校だった。

なんとか喰らいついて9回まで試合をしたい四郷だが、7回1死からヒットが出るも2塁ベースすら遠かった。その裏、連続三振で乗って行きたかったが、四球で出塁を許し盗塁を決められた・・・。6回走られ5つ決められた横山捕手が可哀想。。。しかし7番・向坂のレフト前ヒットでレフト森下将の懸命のバックホームで2塁走者ホーム寸前タッチアウト!!

これでリズムをつかんだ四郷は8回表3・4番の連続長短打でわずか4球で1点を奪うう電光石火の攻撃。4-6と2点差に詰め寄り一気に畳み掛けるべく盗塁も決めて無死2塁。5番・名倉のファーストゴロの間に1死3塁。内野は後ろを守り1点OKの布陣でサードゴロだっただけに1点差かと思ったが、バックホームされ3塁走者憤死・・・・・。結局1点どまりでなんとか首の皮一枚残った格好だ。
しかし、8回裏連続三振と思った矢先の振り逃げでキャッチャーボールを見失い打者走者がまさかの3塁到達という珍プレー・・・・・。すかさずスクイズを決められベースカバーのセカンドが足を踏まれるという1か月ほど前に甲子園で見たプレーと同じような格好になり内野安打。さらに四球と送りバントで大きなピンチを招いたが、4番・山際をレフトフライに打ち取り9回まで試合ができた!!

四郷は最後まで勝利への執念を見せ、9回表途中出場の岩瀬が左中間ツーベース。1死から内野安打でつなぎホームランが出れば7-7同点というシチュエーションを作った。2番・横山は浅いセンターフライ。しかし、3番・萩須がレフト前タイムリーでしぶとく2点差に追い上げ4番・平山に回すが無念のピッチャーゴロで万事休す。

この試合は2時間14分と粘り試合終了は15時14分で僕の基準で10時から2試合の時は14時30分~15時の間でという基準を超える状況となり満たされた気持ちで中部台運動公園をあとにした。
1年前の秋は13-0・4-0と味気なかったが、今回は大満足できた。今度は来春(2018年春)泊りの2日目でくることを誓い三重交通バスに揺られて松阪駅へ。。。約7か月後再びまるよしの松阪牛にありつける日を夢見て三重を後にした。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 犠打 犠飛 四球 三振 暴投 失点 自責
四  郷 加 藤  5  26  73 11  2  0  1  2  0  5  5
四  郷 名 倉  3  15  67  3  1  0  3  6  1  2  1

上  野 高 山  9  40 143 12  3  1  0  7  0  5  3

                            (完)

                           ☆次回予告☆
               H29年度秋季近畿地区高校野球大会奈良予選観戦記
           9/23 秋季奈良大会3回戦 佐藤薬品スタジアム 奈良大付-郡山

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月13日(木)00時33分39秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  メモ前 説・・・『チーム宏鈴』結成14年11か月
この1ヶ月は月平均のべ約4200人の方々に閲覧していただき感謝申し上げます。
さて夏の甲子園が終わり、今年も猛暑が続き体力的にキツイ野球観戦予定ですが、 9月2日 紀三井寺の新人戦準々決勝4試合 9日は佐藤薬品Sで2回戦4試合・15日はウインク球場・16日は明石トーカロ球場へ観戦に出かけました。現時点での今後の予定は非常に流動的ですが・・・・

9月22日        ダイムS伊勢       三重大会準々決勝     昨春以来の倉田山&外宮お参り
  24日        紀三 井寺       一次予選代表決定戦    8時30分から4試合願わくばナイターを
  29日        明石か姫路       兵庫大会準々決勝     日程決まり次第どちらか決めます
30日~10月2日     福井 県営       福井国体1回戦~準決勝  3年ぶり6度目国体観戦

   6日        明石 トーカロ       兵庫大会準決勝      試合後は恒例の海を眺めてから玉子焼き
   7日        紀三 井寺       和歌山大会二次予選最終日 今年最後の聖地入り
  20日~11月4日  HMF神戸       近畿大会観戦
  26日~28日    倉敷市営&マスカット  中国大会         まだ見ぬ倉敷市営に初来場

ざっとこんな感じで考えておりますが、天候に左右されるし、まだまだ流動的ですが・・・・・11/4無事にHMF神戸で閉会式を見物してあぐろの湯で湯治して冬に備えられたらと・・・・・。

「熱中症予防のためにもう一杯  こまめに、早めに水を飲もう!」

ハートしつこくハートしぶとくハート泥臭くハート 「誰からも愛される」というよりも「誰かに慕われる」掲示板目指してアットホームな雰囲気でやっていきたいのでお願いします!!

野球今日(16日)の和歌山大会一次予選試合結果(4日目 3回戦 上富田球場)
橋  本11-4紀 央 館(7回)・桐  蔭6-5有田中央

野球今日(16日)の兵庫大会試合結果(2日目 1回戦)
明石トーカロ球場・・・高  砂7-0尼 崎 北(8回)・神戸弘陵4-0宝 塚 東・滝 川 二7x-0神 戸 一(8回)
ウインク球場・・・・・姫 路 南8-0小 野 工(7回)・福  崎3-0三  木
高砂球場・・・・・・・須磨翔風7x-0香  寺(8回)・東 播 磨7-2科学技術
ベイコム球場・・・・・滝  川1-0篠 山 産・川西緑台3x-2甲  南
淡路佐野球場・・・・・市  川3-2尼 崎 工(10回)・姫 路 東4x-3尼崎双星(10回)
アメニスキッピーS・・柏  原4-1豊  岡・三田松聖3-2御  影

野球明日(17日)の和歌山大会一次予選組み合わせ(5日目 3回戦 上富田球場)
    10:00~  田 辺 -和歌 山工
 ☆☆ 12:30~ 和歌山南陵- 那 賀

野球明日(17日)の兵庫大会組み合わせ(3日目 2回戦)
明石トーカロ球場
    10:00~ 姫 路 工- 有 馬
    12:30~ 関西 学院- 明 石

ウインク球場
    10:00~ 六甲アイランド- 相 生
☆☆☆ 12:30~  津 名 -  社

高砂球場
    10:00~ 武庫荘総合-神戸国際付
  ☆ 12:30~ 西 宮 東-高 砂 南

G7[スタジアム
    10:00~ 西 脇 工-東 播 工
    12:30~ 市 尼 崎-県 伊 丹

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(15日)の和歌山大会一次予選試合結果(3日目 2回戦)
上富田球場・・・・・・・・和歌山工6-0紀北農芸・南  陵5-3向  陽・那  賀4-3海  南
サンナンタンランド球場・・神  島7-2串本古座・日  高4-3日高中津

野球今日(15日)の兵庫大会試合結果(初日 1回戦)
明石トーカロ球場・・・六 ア イ4-3神港学園・津  名10x-3氷  上(7回)
ウインク球場・・・・・武庫荘総2-0東洋姫路(11回)・西 宮 東1-0加古川西
高砂球場・・・・・・・相  生8-2佐  用・ 社  4-0小  野
ベイコム球場・・・・・東 播 工3-1龍 野 北・市 尼 崎3x-2長  田(11回)
淡路佐野球場・・・・・姫 路 工10-4白  陵・明  石5-0八鹿生野
アメニスキッピーS・・神国大付5-3市 西 宮・高 砂 南2-0姫  路

野球明日(16日)の和歌山大会一次予選組み合わせ(4日目 3回戦 上富田球場)
    10:00~  橋 本 -紀 央 館
 ☆☆ 12:30~ 有田 中央- 桐 蔭

野球明日(16日)の兵庫大会組み合わせ(2日目 1回戦)
明石トーカロ球場
    09:00~ 尼 崎 北- 高 砂
  ☆ 11:30~ 宝 塚 東-神戸 弘陵
    14:00~ 神 戸 一-滝 川 二

ウインク球場
    10:00~ 姫 路 南-小 野 工
    12:30~  福 崎 - 三 木

高砂球場
    10:00~ 須磨 翔風- 香 寺
 ☆☆ 12:30~ 科学 技術-東 播 磨

ベイコム球場
    10:00~ 篠 山 産- 滝 川
 ☆☆ 12:30~ 川西 緑台- 甲 南

淡路佐野球場
  ☆ 10:00~  市 川 -尼 崎 工
    12:30~ 尼崎 双星-姫 路 東

アメニスキッピースタジアム
    10:00~  豊 岡 - 柏 原
    12:30~ 三田 松聖- 御 影

GOOD!和歌山)紀北農芸、部員5人 助っ人二塁手「わくわく」
https://vk.sportsbull.jp/koshien/articles/ASL9G3GYCL9GPXLB001.html

「よろしくお願いします!」。紀北農芸高校(かつらぎ町)のグラウンドに野球部の大きな声が響く。

野球部には今春、1年生が入らず、夏に3年生が引退すると新チームは2年生5人に。公式戦出場が危ぶまれたが、「時間がある日だけでもいいから」と、同級生らに声をかけ続けた。何とか8人ほどの助っ人が集まり、8月には新人戦に出場。今月開幕した秋季近畿地区高校野球大会県1次予選にも出場する。

1次予選初戦前日の14日、助っ人を含め8人がキャッチボールやノックなどで汗を流した。大村亮太君(2年)は助っ人ながらほぼ毎日練習に参加し、二塁手を任されている。新人戦が初めての公式戦だったが、「緊張よりわくわくする」と野球を楽しむ。

「外野にも守備をおいてノックが出来る。うれしいっす」と笑顔を見せる主将の中部屋篤志君(2年)。野球が出来る喜びをかみ締めて、試合に臨む。

足跡今夏甲子園出場の白山 三重県大会で初戦敗退…センバツ絶望
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00000121-spnannex-base

◇秋季高校野球三重県大会1回戦 白山2―5鈴鹿(2018年9月15日 津)

今夏甲子園に出場した白山の新チームが秋季三重県大会初戦に臨み、鈴鹿に2―5で敗戦。来春センバツが絶望的となった。5点のリードを奪われ、8回に2点を返すも及ばなかった。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日(15日)の和歌山大会一次予選組み合わせ(3日目 2・3回戦)
上富田球場
    09:00~ 紀北 農芸-和歌 山工
 ☆☆ 11:30~  向 陽 -和歌山南陵
    14:00~  海 南 - 那 賀

サンナンタンランド球場
    11:30~ 串本 古座- 神 島
  ☆ 14:00~  日 高 -日高 中津

野球明日(15日)の兵庫大会組み合わせ(初日 1回戦)
明石トーカロ球場
  ☆ 10:00~ 六甲アイランド-神港 学園
    12:30~  津 名 - 氷 上

ウインク球場
 ☆☆ 10:00~ 東洋大姫路-武庫荘総合
    12:30~ 西 宮 東-加古 川西

高砂球場
    10:00~  相 生 - 佐 用
 ☆☆ 12:30~  小 野 -  社

ベイコム球場
    10:00~ 東 播 工-龍 野 北
 ☆☆ 12:30~  長 田 -市 尼 崎

淡路佐野球場
  ☆ 10:00~  白 陵 -姫 路 工
    12:30~  明 石 -八鹿・生野

アメニスキッピースタジアム
    10:00~ 市 西 宮-神戸国際付
    12:30~  姫 路 -高 砂 南

ムカッ部員の窃盗が発覚した初芝立命館、来春センバツ絶望
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000114-sph-base

日本学生野球協会は14日、都内で審査室会議を行い、高校13件、大学1件の処分を決めた。1、2年生部員4人による窃盗が発覚した初芝立命館(大阪)は8月30日から1か月の対外試合禁止となり、1日に開幕している秋季大阪府大会への出場が不可に(同校は抽選会に参加後、すでに棄権)。来春のセンバツ出場の道が断たれた。

同校では、8月21日から24日にかけて、故障のため全体練習から外れていた1年生部員2人が、全体練習中に部員4人の財布から計2200円を盗み取った。その後、被害にあった部員のうち2人が、犯人とは知らずにその1年生部員2人に被害を相談。「取られた分は取り返しましょう」とそそのかされ、4人で同26日に練習に参加中の部員6人の財布から計5300円を盗み取った。被害部員から相談を受けた主将が監督に報告し、事件が発覚したという。

また、B校(A県)では、2年生部員4人がグラウンドに隣接するセミナーハウスで女子バスケ部員の入浴を盗撮していたことが発覚(被害者保護のため、都道府県名と校名は非公表)。8月2日から1か月の対外試合禁止となった。処分は以下の通り(肩書は当時)。

【対外試合禁止】

▽B校(A県)8月2日~1か月=部員の盗撮
▽初芝立命館 8月30日~1か月=部員の窃盗

【謹   慎】

▽厚狭(山口)のコーチ 8月3日~6か月=コーチの部内暴力
▽湯沢翔北(秋田)の監督 8月5日~1か月=監督の部内暴力
▽一条(奈良)の監督 8月9日~1か月=監督の不適切指導
▽桐生第一(群馬)の部長 8月18日~1か月=部長の部内暴力
▽春日井商(愛知)の監督 8月7日~3か月=監督の部内暴力と報告遅れ
▽春日井商の部長 8月7日~1か月=部長の報告遅れ
▽松浦(長崎)の監督 7月23日~3か月=監督の部内の暴力
▽千葉学芸のコーチ 8月15日~6か月=コーチの部内暴力
▽滝川(北海道)の軟式の部長、監督 8月29日~3か月=部長、監督の中学生の練習参加規定違反
▽富山国際大付の監督 9月3日から1か月=監督の部内暴言と不適切指導
▽富山国際大付の部長 9月5日から1か月=部長の報告遅れ

▽九州共立大(福岡六大学)のコーチ 7月24日~4か月=コーチの部内暴力と報告遅れ

メモ韓国Vで幕を閉じたU18アジア選手権 大会の時期、バットなど日本代表のあり方にさまざまな課題
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000118-spnannex-base

宮崎で行われたU18アジア選手権は韓国の優勝で幕を閉じた。日本は3位。来年のU18ワールドカップの出場権は確保したが、これからの代表のあり方を再考する、さまざまな課題が出た大会だった。

あまりに時間が足りなかった。甲子園決勝まで戦った選手は約1週間で国際大会仕様に対応しなければならなかった。他国を見れば、韓国の高校野球は野球部を持つのは約70校ほどで、入学と同時にエリート教育が施される。韓国プロ野球による地元校のバックアップも手厚い。台湾は国内の高校から選抜された代表メンバーが約1カ月かけて練習を積んできていた。

使い慣れない木製バットの問題点も指摘された。「日本の高校野球も木製バットを導入すべき」という意見もあるが、即時対応できないのが現実だ。日本がなぜ金属バットを採用しているかと言えば経済面が理由だ。加盟校の約8割が公立校。1本1万円前後かかるのに、すぐ折れてしまう木製バットは金銭的負担が大きすぎる。

以上の背景を考えれば甲子園のスターを中心としたドリームチームの侍ジャパンU18代表でも、結果を求めるのは相当酷だったといえる。むしろ、甲子園直後の代表召集、雨による2日の順延、慣れないナイター、負けても翌日にまた試合がある試合方式と厳しい条件でも「後輩たちが世界大会を経験する機会をなくしてはいけない」と来年に希望をつなげた日本代表の奮闘は、称えられるべきものだった。

選手たちへの負担軽減や国際大会への対応強化のためには、侍ジャパンのシステムがより縦のつながりを強くすべきだ。U18の前には社会人代表がアジア大会を戦っていた。トップチームからU12まで世代は違えど、情報共有はできていただろうか。他国の戦力分析を担う国際担当アナリストの必要性も強く感じた。

国内高校野球と国際競争力強化の両立は容易ではない。だが、侍ジャパンのユニホームは高校球児の憧れになりつつあることは「全世代」戦略の成果でもあると感じる。
疲労困ぱいと難条件の中で臨む代表首脳陣と選手たちに、できる限りの準備と環境を整えてあげられるシステム作りが必要だ。

---------------------------------------------------------------------------------

ブーイング甲子園のラッキーゾーン、復活なら「高校野球のときだけ外して」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000236-sph-base

甲子園球場に「ラッキーゾーン」を復活させるプランがあることについて、春夏の甲子園大会を主催する日本高野連の関係者は11日、「初めて聞きました」と驚きを隠せなかった。

高校野球は「打高投低」で昨夏の甲子園では大会新記録の68本塁打が飛び出した。酷暑による熱中症対策が問題に挙がる中、本塁打が増えて打撃戦になれば試合時間が長くなる。「仮にそうなれば『木製バット導入』という議論になる」と関係者。ただ折れやすい木製バット使用となれば、資金力がある私学と公立の差がますます開く。そうした事情から関係者は「高校野球のときだけラッキーゾーンを外してもらわないといけない」と冗談交じりに提言。高校野球で不要となれば、移動式のラッキーゾーンになるかもしれない。

91年以来のラッキーゾーン復活プランは、球場改修計画の一つとして阪神電鉄本社内で議論されている。

メモ20年高校野球東西東京大会、準々決勝から東京D開催を検討
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000219-sph-base

東京五輪が開催される2020年の全国高校野球選手権の東西東京大会について、東京都高野連が早ければ準々決勝から東京D開催を検討していることが11日、分かった。メイン会場の神宮球場が同年7月6日から9月13日まで使用中止となるため、東京Dでの初開催が実現する可能性が高まった。

東西東京大会の決勝には例年、2万人規模の観衆が詰めかける。清宮(現日本ハム)擁する早実と東海大菅生が戦った15年西東京大会決勝は2万8000人を動員した。都内の球場で収容人員や交通の便などを考慮した結果、今後、本拠地として東京Dを使用する巨人や球場担当者と交渉に乗り出す方針を固めた。

この日は都内で「2020年日程プロアマ全体会議」が行われ、高野連の関係者らが出席。日本野球機構(NPB)の井原事務局長も「プロ側もできるだけ協力する」との姿勢を示した。
東西東京大会は準々決勝以降で計14試合。プロとの兼ね合いによって東京Dの使用は準決勝以降などで着地する可能性もあるが、関係者によると、都高野連は準々決勝以降の開催を希望しているという。年内には日程と開催球場を決める見通し。20年は高校野球も異例の“五輪シフト”となる。

ブーイングPL学園軟式野球部も存続危機 選手9人下回り
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000017-mai-base

全国優勝経験のあるPL学園高軟式野球部が、休部中の硬式野球部に続いて存続の危機を迎えている。選手が9人を下回り、今月開幕した秋季近畿地区大阪大会の出場を辞退した。甲子園で春夏通算7回優勝の硬式と同様に、軟式も夏の全国選手権に11回出場して優勝1回の強豪だが、生徒数減少の影響で部員不足に陥っている。

「過去のプライドも実績も捨てて、どん底からはい上がろう」。今月上旬の同校軟式野球場で、就任33年目の斎藤大仁監督(57)は選手たちを集めて語りかけた。チームは今夏の全国選手権大阪大会で決勝に進んだが、河南に0-5で敗れて準優勝。3年生8人が引退すると、1、2年生は8人しかいなかった。秋季近畿地区大阪大会には前回王者ながら出場できなかった。

1967年に創部されてOBの斎藤監督の就任後に強化が進み、全国選手権には89年に初出場で準優勝。2001年には大阪勢唯一の全国制覇を果たし、05年から4年連続出場を果たした。昨夏に全国選手権に4年ぶり11回目の出場を飾り、今年も春季近畿地区大阪大会を制するなど好成績を残した。

それにもかかわらず、部員不足となった背景には、全校生徒数の減少がある。80年代には1000人以上の生徒が在籍したが、大阪府教育庁によると、今年度(5月時点)は164人。入学者は120人の募集に対して55人にとどまった。斎藤監督は「この状況は夢にも思わなかった」と打ち明ける。
ただし、今月に入ってから他部からの転入者があり、部員数は9人に増えて練習試合が可能になった。本多学主将(2年)は「人数は少ないが、頼れるメンバーがいる。春にはいいチームを作って大会に戻る」と誓う。大阪府高校野球連盟の多田真己・軟式部委員長は「大阪での合言葉は『打倒PL』だった。PLがいないと、他校も張り合いがないだろう」と指摘する。

ユニホームのデザインは硬式と同じ。校歌に歌われる「永遠の学園」の復活を待ち望む声は多い。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

【り ん☆】ミエない糸に導かれ~美し国 清楚な女(ひと)~秋季三重大会in松阪【かれんお姫さま

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月12日(水)01時09分33秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  9/18 秋季三重大会1回戦 松阪球場 松阪-伊勢工 9:57~12:17

第1話 心は雨のち晴れ・・・2年連続雨の影響を受けたどり着いた松阪球場

          一二三四五六七八九計HE
      松  阪2020000037103 西尾壮-刀根
      伊 勢 工100102200691 小野-高下

              第二試合
              上  野
              四  郷

 1年前(2016年)の秋も台風と秋の長雨の影響で三重大会の日程がグッダグダになってしまった!!初日の17日こそ9試合すべて消化したものの・・・・・

■18日は全試合雨天中止

■19日の結果
5試合は完全に消化1試合降雨コールドで2試合中止
近大高専  5-2 桑 名(7回降雨コールド)
松阪-津田学園(雨天中止)
海星-四日市(雨天中止)

■20日は全試合雨天中止

■22日は全試合雨天中止

といった具合で、24日も試合直前の雷雨で中止に追い込まれ、松阪球場をこのまま去って来年を迎えることは耐えきれずに『松阪~紀三井寺~松阪の日帰り弾丸ツアー』を敢行した。
そして1年後のこの2017年秋も台風襲来で2日間日程が延びて晴れて9/18松阪へ到着した!!

この日は開幕日となりまだ1回戦なんで試合内容はどうかなと不安だったが、2試合とも熱戦続きで満足できた。まずは第1試合松阪VS伊勢工と甲子園出場経験のある公立同士の対戦となった。やはり地元だけに松阪高校を応援するオールドファンが駆けつけ彼らの胸を熱くさせた一戦だった。

まず1回表松阪はストレートの四球を皮切りにバントヒットでチャンスを広げると、3番・西尾壮は強攻でサードゴロ。ゲッツー崩れで1死1・3塁として4番・西尾和のポテンヒットで地味に1点をもぎとり相手のエラーで2点目を追加。しかしその裏、1死から四球とヒットでピンチを招きこちらもエラーで相手に1点を献上し初回から乱戦のにおいが!!

2回は松阪が2死後四球と盗塁でチャンスメークするも無得点。3回にまた四球で走者が出塁すると果敢に盗塁を決めて4番・西尾和&6番・岡本のタイムリーツーベースで4-1と突き放した。伊勢工は2・3回と内野安打1本のみに抑え込まれ序盤は松阪ペースで試合が進んだ。

反撃したい伊勢工は4回表ライトとレフトの守備位置を交代させるトリッキーな動きを見せて1死2塁のピンチをしのぐと、その裏1死から四球で出塁した走者を送って7番・松井のレフト前タイムリーを呼び込んだ。直前の守備でライトからレフトへ交代したことがレフト前ヒットを呼び込んだのだろうか???これで悪い流れを断ち切り5回は初めて相手を三者凡退に抑えて反撃体制に入った。5回裏またもや2死から死球の走者をもらって今度は盗塁を決める積極的な攻撃。結果的に得点できなかったが後半戦は予断を許さない雰囲気を醸し出しつつ整備へ。

この試合はまだ1回戦ということでお客さんも少なかったが、松阪球場のトイレは1・3塁側のスタンド下の2か所しかなくアルプスや外野席の人たちは用を足すのにも苦労しそうだ。おまけに男性小便器は各4つしかなく人気カードだと整備タイムはかなりの混雑が予想される・・・・・。三重国体の2021年までにこの課題を解消してほしいところだが、、、、、高校硬式野球は津と伊勢が会場なんで。。。

さて試合の方は序盤は地元の松阪が小野投手を攻めて幸先よく4点奪ったが、相手エースが立ち直りの兆しを見せてジワジワ反撃してきた。松阪の背番号9西尾壮もここまで3安打2失点に抑えているが、四球で走者を許すシーンが目立ち始め今後のスタミナが心配だし、どこでエースに継投するのか?辛抱するのかも見所だった。

6回表松阪は1死から連打で1・2塁と大きなチャンスを作った。9番・福岡は送りバントを命じられるが、2球ファールで追い込まれ2-2から勝負のエンドランのサインは高めの釣り球で三振ゲッツーとバントできなかったツケは大きかった。さらにその裏、先頭打者を四球で歩かせ3イニング連続四球。これを送って1死2塁と形を作り、6番・エース小野がタイムリーを放ち1点差。さらにバントヒットでチャンスを拡大し、2死後9番・辻井がライト前ヒットを放ち、2塁走者ホームへ・・・突っ込みたかったがストップ。しかしオーバーランしてしまい三本間に挟まれてしまった、、、ところがショートがホーム送球を焦ったのか高投してしまい思わぬ形で4-4同点となって試合は面白くなってきた!!

中盤追いついた伊勢工は完全に流れをつかんだ。7回表2番からの相手攻撃を連続三振などでアッサリ片付けて、その裏2番・高下が内野安打で出塁すると連続暴投に2四球で無死満塁とタナボタの大チャンス。ここで伊勢工は果敢に強攻するもファーストフライに三振で2死と追い詰められた。しかし、7番・松井が猛打賞となるセンターへの2点タイムリーヒットで6-4と逆転に成功。これで逃げ切り体制に入った。

反撃したい松阪だが、8回表先頭が四球で出塁し、代打・宮木を起用して勝負に出るがファーストゴロ。後続も断ちきられ2点が重かった。その裏、2死から四球とヒットさらにダブルスチールで圧力をかけられなんとか4番・大隅をファーストフライに打ち取ったが防戦一方で非常に苦しかった。

9回は9番からの攻撃で4回以降元気がなくなっただけに、もうアカンと思ったが、、、代打・橋口がライトへツーベースを放ち反撃のノロシをあげると、2番・北林が内野安打で1・3塁とチャンスを作った。しかし、3番・エース西尾壮は無念の三振・・・。しかし4番・西尾和が辛抱して四球を選ぶと5番・谷口が0-1からセンターオーバーの走者一掃タイムリーツーベースを放ち土壇場で7-6と大逆転に成功!!!
スタンドは歓喜に沸き地元のオールドファンは感極まっていた。
大事な9回裏の守りで簡単に2死を取り最後の打者もセカンドゴロで試合終了と思われたが、ファーストがベースを踏み損ねる痛恨のエラー・・・・・。約1か月前に大阪桐蔭VS仙台育英で見たシーンと同じような感じでヒヤヒヤしたが三振で試合終了。松阪のエース・西尾壮は174球の熱投だった!!

1回戦とはいえ終盤にこんなドラマが待っていたとは・・・・・。松阪に来てよかったと感動を胸に外野芝生席へ移動して松阪駅弁を頬張っていた。しかし、まだ熱戦は終わらない。それは次回の講釈で。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 犠打 四球 三振 暴投 失点 自責
松  阪 西尾壮  9  44 174  9  2  7 11  2  6  4

伊 勢 工 小 野  9  42 137 10  1  5  7  0  7  6

                        (完)

                       ☆次回予告☆
         9/18 秋季三重大会1回戦 松阪球場 上野-四日市四郷

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月 9日(日)22時33分56秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  GOOD!【7月豪雨】義援金ありがとうございました
http://www.okayama-hbf.com/report/detail.php?id=32

【ご報告】
第100回全国高等学校野球選手権記念岡山大会でご協力いただきました義援金について

球場ご協力分 728,934円 に県高野連役員・審判委員・県高野連補助金を加え100万円とし、
中学校 硬式8チーム、軟式2チームの10チームに各10万円ずつお届けいたしました。
ご協力いただきました皆様にお礼とご報告申し上げます。
ありがとうございました。

【硬式チーム】
ボーイズリーグ4チーム(東岡山ボーイズ・岡山ボーイズ・倉敷ボーイズ・岡山旭東ボーイズ)
ヤングリーグ3チーム(ヤングカープ岡山・ファイターズ岡山ヤング・ヤングMAKIBIクラブ)
シニアリーグ1チーム(岡山西リトルシニア)です。

メモなぜ2回ずれ?高校野球北信越大会と県大会 読者質問で調査
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00010003-fukui-l18

北信越大会への出場権をかけて連日熱戦を展開した北信越地区高校野球福井県大会。雨で決勝と3位決定戦が9月11日に延びた。今回が141回目の開催。上位3チームが出場する北信越地区大会は10月12日から新潟県で開かれ今回で139回目。毎年春と秋に開かれている福井県大会と北信越大会の通算開催回数に2回のずれがある。なぜ2回のずれが。読者からの問い合わせもあり、いろいろ調べてみると夏の大会予選も含めて戦後の高校野球の地域分けの変遷が見えた。地理的に近畿に近い福井県は近畿と中部の狭間で揺れ動いた高校野球の歴史があった。

1977年に発行された「福井県高校野球史」によると6・3・3制の新しい学校制度がスタートした1948年(昭和23年)、全国を8地区に分けて春と秋にブロック大会を開催することが全国高校野球連盟の理事会で決まった。秋の地区大会に向けて急きょ代表校を選ぶために開かれたのが第1回秋季知事杯争奪大会だった。この年の夏の甲子園は北陸3県で代表校が選ばれていて、秋の県大会は北陸大会に出場した武生、敦賀、三国、小浜の4校で優勝を争い、武生が第一回の優勝校となった。

地区大会で福井県は近畿地区に振り分けられた。大阪、兵庫、京都、和歌山、奈良、滋賀の近畿6県に三重、福井が加わり8府県8校で争った。福井県代表の武生は兵庫県の滝川高校に1回戦で敗れた。大阪の大鉄高校が優勝した。中部地区大会は愛知、岐阜、静岡、石川、富山、新潟の6県代表で行われた。
49年春の第2回県大会は10チームが参加して新設された福井球場で開かれ武生が前年秋に続いて優勝した。地区大会は長野、山梨も加わり中部8県が参加して富山県で開かれたが、福井県は近畿地区に所属していたため参加できなかった。夏の甲子園には武生が、福井県大会、北陸予選を勝ち抜いて念願の出場を果たした。

同年9月の全国高野連の理事会で地区大会の再編成が決まり、中部地区から北信越を分離し全国9ブロックで争うことが決まった。福井は近畿から北信越に移動した。第1回の北信越大会が長野市で開かれ、福井県からは秋の第3回県大会で優勝した若狭が出場した。

各県に春秋の県大会が誕生してから1年後に北信越大会が生まれたことが2回の通算回数のずれとなっている。
10月の139回北信越大会には、決勝に進出した金津と福井工大福井に3位決定戦の勝者が出場する。

ムカッ【U18】韓国のV決定後にマウンドに空のペットボトルが散乱。大会関係者はマナーの悪さに激怒
https://www.hochi.co.jp/baseball/hs/20180910-OHT1T50318.html

韓国が延長10回タイブレークの末に台湾を破り、2大会ぶりの優勝を決めた。最後の打者を空振り三振に仕留めると、韓国ナインは一塁ベンチから飛び出し、マウンドで歓喜を爆発させた。

だが、整列の際には、空になったペットボトルがマウンドに散乱し、ポジションにはグラブが放置されるなど、異様な光景だった。
大会関係者は「なっとらん! マナーが悪い」と激怒。選手に片づけるように通訳を通して忠告しようとしたが伝わらずに、大会スタッフがやむなく後かたづけをしていた。

メモ高校野球日本代表 来年から夏の甲子園大会前に一部メンバー発表も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000144-sph-base

来年の高校日本代表は、一部のメンバーを先行発表する計画があることが11日、分かった。
日本は今回のU18アジア選手権(宮崎)で初の連覇を逃し、決勝にも進出できずに3位に終わった。8月21日のメンバー発表では、明徳義塾の市川悠太投手(3年)を除く17人を夏の甲子園出場校から選出した。実戦勘は問題がない一方で、甲子園で激闘を繰り広げたため、疲弊した選手もいた。

今後に向けた対策として、関係者は「早い段階で10人ぐらいを選んで、残りを夏の甲子園が終わってから選ぶ」と、2段階選抜方式が議論されていることを明かした。この方法なら、地方大会で敗れた選手も、その後に国際大会が控えているため練習を継続し、モチベーションを維持することが可能になる。

同関係者は「高校日本代表の露出が増えてきているので、出場する以上は世界一を目指さないといけない。世界一が絵に描いた餅にならないように、対策を考えないといけない」と、決勝進出を逃した反省を生かす方針を示した。
また、歴代の高校日本代表監督と技術振興委員を集めて、高校日本代表の強化プランを議論することを検討していることも分かった。

メモ甲子園球場「ラッキーゾーン復活」なら一石二鳥
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000028-tospoweb-base

阪神が本拠地とする甲子園球場に“大改造プラン”が浮上していることが10日、分かった。今季も年間300万人近い入場者数を記録しそうな甲子園球場。100回記念大会となった高校野球でも名勝負の舞台となったばかりだが、さらなるバージョンアップに向けて検討されているのが観客席の改良だ。

「現状正式に決まっていることはない。ただ、よりファンの方に野球を楽しんでもらうため客席を進化させることは必要なこと」(電鉄本社関係者)。あくまで検討段階ながら早ければこのオフにも取り掛かる可能性があるという。改造の目玉になりそうなのが、1991年12月に撤去されたラッキーゾーンの復活プランだ。外野フェンスを現状よりも前面に新設し、その内部にホームランテラス席を設けるというもの。これまで以上に臨場感を味わえるため“特別席”になることは間違いない。

さらに“一発増”にも期待できる。新席設置となれば左中間、右中間では最大で4~5メートルは狭まる。それにより、これまでスタンドインしなかった打球が本塁打になる可能性が高くなる。同じように2015年から本拠地・ヤフオクドームにホームランテラスを設置したソフトバンクでは本塁打数が激増。前年34発だった同球場の本塁打が77本と飛躍的に伸びたことで打線の破壊力がさらに増した例があった。

今季も阪神の本塁打数はリーグ最少の72発と長打不足は深刻。日本人選手でシーズン30発以上を放ったのが2007年の金本(監督)が最後とあって“一発不足”は長年の課題となっている。ただ、テラス設置となれば課題解消にも追い風になるはず。席幅の拡張やアルプス席の改良なども同時に検討されている模様だが、大改造は実現するのか…。

メモ2020年日程でプロアマが協力確認 7月22日から約3週間公式戦中断
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000089-sph-base

日本野球機構(NPB)とアマチュアの各団体が11日、都内で東京五輪が行われる2020年の日程について話し合いを行った。五輪に絡み神宮球場、横浜スタジアム、札幌ドームが一定期間使用できなくなることも報告された。20年の日程作成に向け、プロ野球、高校野球、大学野球、社会人野球が協力体制をとることが確認された。

同年のプロ野球は3月20日に開幕し、11月中旬に日本シリーズが終了する予定。公式戦の中断期間はソフトボールが開幕する7月22日から3週間ほどが見込まれる。また、オールスターは中断直前の7月19日、20日に開催予定。日程の大枠は12日のオーナー会議に諮られ、年内に対戦カードを含む日程の完成を目指す。

---------------------------------------------------------------------------------

メモ福井元気しあわせ国体高校硬式野球組み合わせ
http://www.jhbf.or.jp/topics/info/data/20180910_1.pdf

メモ福井元気しあわせ国体高校軟式野球組み合わせ
http://www.jhbf.or.jp/topics/info/data/20180910_2.pdf

ムカッU18優勝で歓喜の韓国 マウンド周辺にペットボトル散らかし放置
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000157-dal-base

「U18アジア選手権・決勝、韓国7-5台湾」(10日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)

韓国が優勝を決めた後、残念なシーンがあった。韓国ナインは延長十回タイブレークを制すると、マウンド上で歓喜の輪を作った。一塁ベンチから飛び出した選手たちは、水が入ったペットボトルを持って駆け出しており、マウンド周辺でウオーターシャワーをして歓喜した。

その後に両チームが本塁であいさつをかわしたが、ペットボトルはマウンド周辺に投げられたまま。韓国ナインはそのまま一塁スタンドへのあいさつへ向かった。
結局、ペットボトルは投げ捨てられたままで、スタッフが拾い集めて閉会式の準備が進められた。力を見せて優勝しただけに、残念なシーンだった。

メモ日本3位、W杯出場へ 野球U18アジア選手権大会
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000047-asahi-spo

野球のU18(18歳以下)の第12回アジア選手権大会最終日は10日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で3位決定戦があり、日本は中国を14―1(七回コールド)で下した。

日本は同点の二回、日置航(日大三)、小園海斗(報徳学園)の連続適時打で2点を勝ち越し。計11安打を放ち、その後もリードを広げた。投げては一回途中から救援した柿木蓮(大阪桐蔭)が六回まで被安打1の力投を見せ、七回は根尾昂(大阪桐蔭)が締めた。

決勝は韓国が台湾を7―5(延長十回、十回はタイブレーク)で破り、2大会ぶり5度目の優勝を果たした。ベストナインには日本から藤原恭大(大阪桐蔭)、根尾の2人が外野手部門で選ばれた。韓国、台湾、日本の上位3チームが、来年に韓国で開かれるU18ワールドカップ(W杯)に出場する。

メモ「アジアNo.1」「世界一」を目指すなら高校野球も“国際基準”に合わせるべき
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180910-00000011-baseballo-base&p=1

第12回BFA U18アジア選手権(宮崎)で高校日本代表は大会史上初の2連覇を逃した。過去2回の自国開催(1998年・大阪、2011年・横浜)では優勝を飾っていたものの、今回は“地の利”を生かすことができなった。9月10日、中国との3位決定戦を制して、何とか銅メダルを死守。来年に韓国で開催予定のU-18W杯の最後の出場1枠を獲得している。

金メダル争いは今大会も「アジア3強」で繰り広げられた。韓国との一次ラウンドは5安打で1得点(敵失)、チャイニーズ・タイペイとのスーパーラウンドは2安打で1得点(犠飛)。攻撃力不足は明らかであった。木製バットは、反発力のある金属バットのようにはいかない。投手陣に目を向けると、先発と救援で2敗を喫した金足農高・吉田輝星はピンチでの「1球」の怖さを知ったという。とはいえ、ピッチャー全体では韓国戦は被安打3、チャイニーズ・タイペイ戦は被安打8と、実力を出し切ったと言える。だれが見ても、打線の低調が敗因であることは明らかであった。

この点について、永田裕治監督は言及する。「日本にとっては(木製バットは)永遠の課題ですけど、ルールの中で、短期間で(ベストの状態に)持っていかないといけない。(大阪)桐蔭の選手は木製を使う時期もあるようですが、(全体的に)もうちょっと、対応できたかな、と」
永田監督は今年2月の高校日本代表の監督就任以来、センバツ甲子園、春の公式戦、夏の地方大会、選手権大会と、可能な限り球場へ足を運んで候補選手をチェックしてきた。

「選考もそういう(木製に対応できる)選手を選ぼうと言ってきたんですが……」

思い描いた理想と、現実はかけ離れていた。毎年、高校日本代表チームは夏の甲子園大会閉幕から数日後に結成され、約1週間の調整を経て、大会本番へ入る過密日程となっている。
隔年のU-18アジア選手権は毎回、8月下旬から9月上旬開催であるが、かつてU-18W杯は夏の甲子園期間と重複していたため、「高校日本代表」として出場することが難しかった。ところが、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は日本にぜひとも出場してほしいと、2012年から9月上旬に大会日程を変更した経緯がある。

このスケジュールを動かすことは難しい。今回は8月25日に集合し、東京で3試合の大学生との練習試合(大学日本代表との壮行試合含む)、29日に宮崎入りし、31日の宮崎県高校選抜との壮行試合を消化して、9月3日に開幕した。
18人中17人が夏の甲子園に出場しており、いくら若さあふれる球児とはいえ、疲労がないと言えばウソになる。9月8日の練習に激励へ訪れた渡辺元智氏(前・横浜高監督)も、コンディションのピークは8月28日の壮行試合と分析し、以降は動きが悪くなってきたと指摘。短期決戦、しかも、不慣れな木製バットで状態上げていくのは厳しかった。

来年のU-18W杯まで、任期2年の永田監督は「この時間の中でしないといけない。言い訳はできません」と話したが、現場としては与えられた条件で戦うしかない。日本高野連は11月に「技術・振興委員会」を開き、今大会の総括をするという。永田監督は同委員会のメンバーでもあり、今後の「高校日本代表」のあり方について、積極的に議論を展開してほしいものである。一つの提案だが、日ごろから木製バットで指導している大学、社会人、もしくはプロ野球の関係者を招へいし、その“コツ”を指導してもらう手もあると思う。

しかし、指揮官からの口から気になる一言があった。「けん制と、ストライクゾーンが、日本の野球とは違う」

誤解をしてはならないのは「日本の野球とは違う」のではなくて、「これが国際基準」であることを理解しないといけない。極論を言えば、本気で「アジアNo.1」「世界一」を目指していくのであれば、日本の野球を、国際規格に合わせる必要があるということだ。これまで積み重ねた取り組みを覆すのは難しい作業となるが、「日本が基準」という考えは改めないといけない。甲子園を通じて吉田のルーティンであった「侍ポーズ」も「親善試合だからセーフ」「国際大会だからアウト」という発想ではなく、日本国内においても「アンリトン・ルール」を周知徹底していく必要があると思う。

国際大会前だけではなく、世界の野球に精通した関係者の言葉には積極的に耳を傾け、学ぶ機会を増やすべき。そして、確固たるシステムを作り、次世代へ「正しい形」を継承していくことが重要である。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の新人戦試合結果(最終日 決勝戦 田辺SP球場)
南  部4-1和歌山東
南部は16年ぶり4度目の優勝トロフィー

野球今日の和歌山大会一次予選試合結果(2日目 2回戦)
紀三井寺球場・・・・・・・有田中央3-2高 野 山(10回)・桐  蔭7-4新  宮・田  辺10-2和歌山北(7回)
サンナンタンランド球場・・星  林5-4貴 志 川・和歌山商7-3和 高 専

野球今日(10日)の兵庫大会試合結果(2日目 1回戦)
ウインク球場・・福  崎-三  木・甲  南-川西緑台・科学技術-東 播 磨
高砂球場・・・・宝 塚 東-神戸弘陵・滝 川 二-神 戸 一
淡路佐野球場・・尼崎双星-姫 路 東・三田松聖-御  影

全試合雨天中止。。。

野球主な試合結果
奈良大会2回戦 奈良大付7-0高 田 商(8回)

メモ日程変更について
http://www.whbf.jp/?p=3128

マツゲン有田球場が使用不可(台風21号による被害)となったため、同球場で予定していた秋季近畿大会県一次予選を紀三井寺公園野球場に振り替えます。なお、試合開始予定時刻に変更はありません。

9月15日(土)の予定試合 → 9月18日(火)
9月17日(月)の予定試合 → 9月19日(水)

メモ秋季兵庫大会日程変更
http://www.hyogo-koyaren.or.jp/homepagedata(H30)/18aki%20.pdf

ブーイング野球U18の3位決定戦、2日連続で雨天中止
https://vk.sportsbull.jp/koshien/articles/ASL993T6VL99PTQP00G.html

野球のU18(18歳以下)の第12回アジア選手権大会は9日、雨のため、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で予定されていた3位決定戦と決勝が中止となり、順延された。2日連続の雨天中止となった日本は、10日午後1時からの3位決定戦で中国と対戦する。決勝は韓国―台湾。

野球平安OBさんへ
京都文教高校の存在はこの春まで全く知りませんでした・・・・・。女子校から共学で野球部強化というのは遊学館・済美・神村学園などなど全国的にありがちなパターンですね!

大学の宣伝効果といえば、平成に入り大多数の付属高校が校名変更で大学名を入れてますね。正強が奈良大付になったり、八代学院が神戸国際大付にそして宇都宮学園が文星芸大付などなど・・・・・。旧校名がなんだったのかわからなくなるケースもまれにあります。。。

原監督のお父さんについては名前しか知りませんが、福岡の公立を率いて全国制覇して神奈川でも親子鷹で活躍しその後、大学野球の監督も務めたとか・・・。今の門馬監督も相当鍛えられたとものの本に書いてました。

P・S 今日の佐藤薬品Sは第1~第3試合まで8回・6回・7回コールドと厳しい展開となりつつも、第4試合8回表 16時36分から点灯で試合終了は16時55分でした。

1日に佐藤薬品Sで中止になったので本来なかった4試合日が発生したので年内行く予定のなかった橿原へ・・・。予定通りだったら、姫路を考えていたので雨天中止を喰らうところでした。。。

しかし、佐藤薬品Sでは夏の7/16に『屈辱の4試合連続コールドゲーム観戦』を味わったので今回もその再現かとイライラしてましたが最後に3-0で締まった試合を見れて良かった。
橿原神宮では17時より献燈祭が行われることを11時前の参拝で知り、早じまいだったので1日2回境内に足を踏み入れました。。。。。

甲子園の阪神-巨人戦はノーゲームのようですが、橿原は8時~9時まで小雨が降りつつもあとは時々太陽が顔をのぞかせる曇天で耐え凌ぎ日程消化できました!!

とりあえず9月の4試合日2回ともナイター観戦でき良かったかなと。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:平安OB  投稿日:2018年 9月 9日(日)02時18分5秒 softbank219029091140.bbtec.net
  京都文教が、野球部の強化ですか・・・。いよいよという感じですね。文教は家政女子高から共学になり、名前も京都文教になりました。ここは、幼稚園、小学校、中学、高校、大学とあります。龍谷もそうですが、大学は学生を府内だけではなく府外からも広く集めますから、甲子園出場は大学の宣伝効果にもなると思います。
その昔、東海大学創立者である松前重義氏は、東海大学の名前を全国に広めるために、相模に三池工業で全国制覇(昭和40年夏)をした原貢氏を監督に迎えました(昭和40年代初め)。昭和45年夏に、東海大相模は全国制覇して、それ以降は高校球界の強豪になりました。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月 6日(木)23時30分17秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(8日)の新人戦試合結果(10日目 準決勝 田辺SP球場)
南  部2-0和 智 弁・和歌山東4-1箕  島

野球今日(8日)の和歌山大会一次予選試合結果(初日 1・2回戦)
紀三井寺球場・・・・・・・那  賀3-1初芝橋本・橋  本3-2笠  田・慶  風4-2県和歌山
サンナンタンランド球場・・南部龍神4-2近大新宮・紀 央 館4-3田 辺 工・和歌山商-和 高 専(グランドコンディション不良のため中止)
田辺SP球場・・・・・・・市和歌山5-0耐  久

野球明日(9日)の新人戦組み合わせ(最終日 決勝戦 田辺SP球場)
    10:00~  南 部 -和歌 山東

野球明日(9日)の和歌山大会一次予選組み合わせ(2日目 2回戦)
紀三井寺球場
  ☆ 09:00~ 有田 中央-高 野 山
    11:30~  桐 蔭 - 新 宮
    14:00~  田 辺 -和歌 山北

田辺SP球場
    12:30~  星 林 -貴 志 川
    15:00~ 和歌 山商-和歌山高専

野球明日(9日)の兵庫大会組み合わせ(初日 1回戦)
ウインク球場
    09:00~  福 崎 - 三 木
    11:30~ 川西 緑台- 甲 南
  ☆ 14:00~ 科学 技術-東 播 磨

高砂球場
  ☆ 10:00~ 宝 塚 東-神戸 弘陵
    12:30~ 神 戸 一-滝 川 二

淡路佐野球場
    10:00~ 尼崎 双星-姫 路 東
    12:30~ 三田 松聖- 御 影

野球明日の注目カード
奈良大会2回戦  佐藤薬品S 08:30~ 奈良 大付-高 田 商

ブーイング野球U18、天候不良で試合中止 あす決勝と3位決定戦
https://vk.sportsbull.jp/koshien/articles/ASL985VYKL98PTQP00K.html

野球のU18(18歳以下)の第12回アジア選手権大会第5日は8日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で予定されていた2次リーグ(L)2試合が天候不良のため中止となった。日本は中国との対戦が中止に。すでに2次Lの成績で決勝、3位決定戦の顔合わせが決まっているため、9日に決勝、3位決定戦を行う。日本は午後1時からの3位決定戦で、中国と戦う。決勝は韓国―台湾。上位3チームは、来年に開催されるU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)の出場権を得る。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日(8日)の新人戦組み合わせ(10日目 準決勝 田辺SP球場)
  ☆ 09:00~  南 部 -智弁和歌山
  ☆ 11:30~ 和歌 山東- 箕 島

野球明日(8日)の和歌山大会一次予選組み合わせ(初日 1・2回戦)
紀三井寺球場
  ☆ 09:00~ 初芝 橋本- 那 賀
    11:30~  笠 田 - 橋 本
    14:00~  慶 風 -県和 歌山

サンナンタンランド球場
☆☆☆ 09:00~ 近大 新宮-南部 龍神
    11:30~ 紀 央 館-田 辺 工
    14:00~ 和歌 山商-和歌山高専

田辺SP球場
  ☆ 14:00~  耐 久 -市和 歌山

ブーイングU18日本・吉田「申し訳ないです…」決勝打を打たれショック隠せず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180907-00000147-dal-base

「U18アジア選手権、日本1-3台湾」(7日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)

日本・吉田輝星投手(3年)=金足農=が、中1日で救援登板。決勝点を献上し、韓国戦に続いて敗戦投手となった。日本は4大会ぶりに決勝進出を逃した。
まさかの敗戦。試合後の吉田はショックを隠せなかった。「全然ダメでした。(韓国戦と)2試合とも自分が潰している」。

味方が同点に追いついた直後、1-1の四回から登板。1死から中前打で出塁を許し、犠打で2死二塁。四球で一、二塁とピンチを広げると、8番のツェンに勝ち越しの左前適時打を打たれた。さらに1番・チャンにセーフティーバントを決められ、1-3と2点リードを許した。
直球の最速は148キロ。だが、徐々に球速は落ち、制球も欠き、表情からも疲労の色がにじんでいた。それでも五回以降は直球、変化球を必死に低めへ集めて無失点。95球を投げた韓国戦から中1日で、58球を投げた。

ここからは中国と3位の座をかけて戦う。来年のW杯出場権を確保するために、絶対に負けられない戦い。ただ、気持ちの切り替えが難しい状況に、吉田は「申し訳ないです…」と言葉を絞り出すのがやっとだった。

ブーイングU18 木製バットに対応できず沈黙 永田監督「監督の責任」
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/09/07/0011618136.shtml

日本が4大会ぶりに決勝進出を逃し、連覇の可能性が消滅した。

同点の四回から吉田輝星投手(3年)=金足農=が中1日で救援登板したが、立ち上がりを攻められ、決勝点を献上。それ以上に、わずか2安打に抑えられた打線の沈黙が敗戦に直結した。
韓国戦でわずか5安打1点に抑えられて敗戦。その流れを変えようと、この試合は大阪桐蔭で占めたクリーンアップを解体。打線を大幅に組み替え、1番に藤原恭大外野手(3年)=大阪桐蔭=、3番に根尾昂内野手(3年)=大阪桐蔭=、4番に野尻幸輝内野手(3年)=木更津総合=を配置した。

だが、木製バットの対応に苦しみ、飛球が目立ち、鋭い打球は飛ばず。四回、中川卓也内野手(3年)=大阪桐蔭=の左犠飛で追いついたが、六回以降も低迷。九回は根尾が最後の打者となり、ゲームセットとなった。台湾の左腕、ワンにわずか2安打と抑えられ、大阪桐蔭勢も無安打だった。

日本の永田裕治監督は「1、2番が振れていたので打線を組み替えたがヒット2本。打てなかったのは監督の責任かなと思います」と落胆。台湾のリ・ライファ監督は左打者の多い日本に左投手を当てた采配が的中し、「高校生だし、木のバットではなかなか打てない。対応が難しかったでしょう」と、してやったりの表情を浮かべた。

ブーイング北海道胆振東部地震で、高校野球が中止・延期に ラグビー、競馬も中止相次ぐ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000212-sph-base

深夜の北海道を襲った「平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震」は、道内のスポーツ界も直撃した。断水や停電の影響で6日と7日に予定されていた秋季全道高校野球札幌地区予選(札幌円山、麻生球場)は中止、延期(代替日未定)が決定した。

この日、札幌円山と麻生の両会場で6試合を予定していた、秋季全道高校野球の札幌地区予選は、道高野連の判断で地震発生2時間9分後の5時17分に中止が決まった。
麻生球場の職員は「電動シャッターが開かず、お客さんの通路を確保することもできない」と困惑。道高野連の常任理事を務める札幌東の工藤高司監督(60)は「めったにないことで、予想もつかない。子どもの安全が第一なので」と中止を決定した経緯を説明した。

7日開幕の空知地区予選(滝川市営球場)、旭川地区予選(スタルヒン球場)も、延期が決定。滝川市営はバックスクリーンの電光掲示板が作動せず、通信障害のため、道高野連のHPに「順延」の通知もできない状況が続いた。岩見沢東の臼井隆史監督(49)は「こんなことは、今までなかった」。旭川東の小倉貴彰監督(44)も「公道の信号も消えており、安全性の面からも支障がある」と不安を隠せない。

大会会場となる球場の運用に不可欠な電力供給の見通しが、6日午後7時現在、全く立っていない。今後のスケジュール調整は難航が予想される。「地震」による大会日程の大幅変更は、過去にも前例がなく、大会が再開されるまで、時間がかかりそうだ。

---------------------------------------------------------------------------------

メモ新人戦 準決勝・決勝の時間変更について
http://www.whbf.jp/?p=3117

9月8日(土)準決勝
第1試合 09:00~
第2試合 11:30~

9月9日(日)
決勝戦  10:00~
以上のように変更します。

メモ【U18アジア選手権】一発に泣いた吉田…球数制限、木製バット導入議論の加速化も
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1117816/

「第12回BFA U18アジア野球選手権大会」高校日本代表は5日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われた韓国戦に1―3で敗れた。先発の吉田輝星投手(3年=金足農)は6回を投げ2安打3失点(自責点2)も一発に泣き、試合後は悔しさをにじませた。試合前には韓国代表の監督から「日本の野球は時代遅れ」などと挑発を受けた日本だが、ある意味その通りの結果に。今回の敗戦で球数制限や木製バット導入の議論も加速しそうな情勢となっている。

日本の侍が最大のライバルを相手に、手痛い一撃を浴びた。先発の吉田は初回、韓国の2番ユンに10球粘られた末に四球で出塁を許すと、続く3番キム・チャンピョンの遊ゴロを小園(3年=報徳学園)が痛恨のファンブル。一死一、二塁とピンチを広げると、4番キム・デハンに投じた119キロのスライダーをレフトスタンドへ運ばれた。

先制の3ランにマウンドで顔をゆがめた吉田だが、それでも2回以降は徐々に本来の投球を取り戻し、6回を投げわずか2安打。内野守備の乱れが続くなか最後まで集中力を切らさず、韓国の強力打線に立ち向かった。
エースの奮闘を助けたい野手陣は6回、それまで2安打に封じられていた韓国の先発左腕キム・キフンがマウンドを降りると、代わった2番手ウォン・テインから藤原(3年=大阪桐蔭)が四球で出塁。すかさず二盗を決め、続く5番根尾(3年=大阪桐蔭)の内野安打と相手投手のけん制悪送球でホームを踏んだ。しかし反撃もここまで。なかなか打線がつながらず、悔いの残る惜敗を喫した。

この日最速149キロを記録、6回95球でマウンドを降りた吉田は「ストレートを生かす配球ができなかった。(本塁打は)エラーがあって流れが悪いなか、初球を簡単に取りにいってしまった。次は絶対に抑えたい」と唇をかんだ。永田監督も「国際大会は非常に怖い。初回2番にかなり粘られて、球数を投げさせられた。日本がやらなければいけない野球を、向こうにやられてしまった」と敗因を挙げた。

本紙昨報の通り、試合前日には韓国代表のキム・ソンヨン監督が「日本は吉田をすごいすごいと言っているが、韓国にもあのくらいの選手はいる。特別な選手ではない」などと“挑発”。また吉田が甲子園6試合で881球を投じたことにも「韓国にはすでに105球の球数制限がある。日本は時代遅れだ」と指摘していた。日本にとっては言われっぱなしの状況だが、ある意味否定できない格好だ。

韓国側の指摘について高野連の竹中事務局長は「たかだか30校、40校でエリート教育を受けているところと、全国4000校で公立校もある日本とを一緒にしても仕方がない」としつつも「今大会をモデルケースとして、今後(球数制限の)導入の可能性を探っていくことは確か。バットにしても向こうは高校から木製バットで、金属はアジアでも日本くらい。木に戻すのも(可能性は)あるけれど、やはりお金の問題がね…」と頭を悩ませる。

いずれにせよ、今大会の結果次第で今後日本の高校野球が変わってしまう可能性があることは事実。2大会連続の優勝に向けてもう後がないだけに、これ以上の負けは許されない。

弁当U18侍 焼肉店で決起集会 永田監督「明日からまた頑張りましょう」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000165-spnannex-base

6日、明日の台湾戦に備えてU18アジア選手権に出場する高校日本代表は決起集会を行った。市内の焼肉店で食べ放題。英気を養った。会の前には、7日が誕生日の高岡商・山田龍聖投手と、8日が誕生日の浦和学院・蛭間拓哉外野手にサプライズ。ナインの「ハッピーバースデー」の合唱後に、ケーキが運ばれ、二人を祝福した。さらに永田裕治監督からも宮崎県生産のクッキーが贈呈。二人は照れくさそうな笑顔を見せた。

永田監督の「今日のこの時間はオフで明日のこの時間はオン。明日からまた頑張りましょう」という音頭で会はスタート。常葉大菊川の奈良間大己内野手がおひつから、全員分のご飯をよそい、大阪桐蔭の根尾昂内野手と藤原恭大外野手が配膳を担当するなど、チームの中でも立ち位置が別れてきた模様だった。3人が働いている間も、吉田輝星投手や柿木蓮投手はご飯をほおばっていた。

熱戦からしばしの休息。ナインは高校生らしい笑顔を浮かべながら焼き肉を楽しんだ。

ブーイング通信障害で道高野連のHPに通知できず 秋季高校野球大会空知地区は順延決定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000103-sph-base

あす7日に開幕を予定していた秋季北海道高校野球大会空知地区予選(滝川市営球場)は6日、未明に北海道胆振地方中東部を震源とするマグニチュード6・7の地震が発生したことを受けて順延することを決定した。北海道内全域で停電状態となり、スコアボードの電光掲示板は作動せず。現時点で復旧のめどが立っていないため、早急に順延を決めた。同じく、7日開幕予定の旭川地区は現在協議を進めている。

この日に予定していた札幌地区の6試合は、午前5時17分の時点で中止を決めた。あすの試合開催の可否は、6日の午後1時に協議した上で道高野連のホームページに掲載する予定。だが、一部エリアで通信障害が発生しており、道高野連のホームページに日程変更を通知できない状態が続いている。空知地区を担当する岩見沢東の臼井隆史監督(49)も「今までこんなことはなかった。予想もできない」と、混乱状態が続いている。

野球ジャガー丈二さんへ
京都文教情報ありがとうございます!!あれはいつだったか日刊スポーツに小さく京都文教にこの春から林 守元部長が異動して部長就任とありました・・・。たしかコメントとして「後進が育ってきたので道を譲りたい」といったニュアンスが書いていた記憶があります。しかし新チームから早速監督就任とは驚きましたがきっと既定路線だったんでしょうね。

まだ紀三井寺に出かけて間もない時期に和智弁の試合観戦しているとベンチから終始怒号が飛び交いびっくりしました!!高嶋先生はいつもベンチ奥ホーム寄りの端っこにいるのでスタンドから姿は見れませんが、林部長はベンチ後方の真ん中付近に座っているのでよく見えました。とにかく試合中はほとんど笑顔を見せずに怒ってばかりで怖い印象が強かったです!!

おそらくは大学卒業してすぐに部長就任で高嶋先生と二人三脚体制だったかと思いますが、2001年春センバツで智弁学園が桐光学園に初戦敗退してすぐに林部長と今は亡き上村監督の人事異動で交代しました。
上村監督は高嶋先生の教え子でキャプテンもされており、何度も甲子園出場に導いた監督だったのでこの人事は正直面白くないかなと思ってましたが、常に黒子に徹して選手をサポートされ裏方としてチケットのもぎりなど紀三井寺で活躍されていたのが今でも思い出されます!!

林監督となった2年半ですが・・・当初は5年間の期限付き異動でしたがなぜかしら半分となり、、、さぞや橿原のベンチで怒号を飛び交わせるかと戦々恐々としてましたが、全くそんなそぶりもなく常に諭すような口調で厳しく指導してましたね。あの当時は天理が不祥事などで低迷しており、夏は強かったですね。
01年夏は就任して約4か月で甲子園出場し甲子園2勝を挙げて松山商に3-4で惜敗。02年夏も2勝してあの智弁対決で話題となりました。戦力的には明らかに奈良の方が上でしたが、監督の経験の差がモロにでたようで7-3で和智弁の快勝でした。
03年夏に予選敗退してすぐに和歌山に帰ってきましたが、たしか和智弁OBの三宅部長が上村部長の後釜に座っていたはずで、高嶋先生謹慎復帰後は水泳部の栗山先生が部長を務めその後にまた部長復帰してチームを締めまくってましたが、06年の古宮主将が学校に戻ってきて部長就任で退き、紀三井寺球場でチケット拝見係やグラウンドの整備カーで運転を務めてましたね。

実質的には野球の指導から長期間ブランクはあったかと思いますが、無名校をいきなり1次戦1位通過させたあたりの手腕は冴えてますね。
しかし、京都文教は名前すら知らなかったですが・・・智弁と提携している模様で、、、今後は京都翔英のような新興勢力になる可能性もありますね。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年 9月 6日(木)15時23分14秒 sp49-96-29-51.mse.spmode.ne.jp
  先ほどの続きと、一部訂正。

C 先ほど言ったことに、一部訂正あり。

文教の野球部専用球場についてだが、その情報によると、球場建設が決まったということらしい。

建設するのは、これかららしい。この辺も含めて、さらに色々調べることが可能なら、調べるつもりだ。


 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年 9月 6日(木)12時42分12秒 sp49-104-28-11.msf.spmode.ne.jp
  管理人さん。実は、今秋1次戦Aブロック1位になり、2次戦進出が決まった京都文教が、

元智弁和歌山部長だった林守氏を招聘したことが俺も気になっていたので、色々調べました。

それで、現段階で分かった範囲内のことを、座談会にて1次報告します。

B ところで、京都文教が元智弁和歌山の部長だった林守氏を今春から招き、

今夏は部長としてベンチ入り。今秋からは監督に就任したな。

C 色々調べたら、林守氏はどうやら京都出身らしいということが分かった。

出身高校は京都の城南高校、現城南菱創高校出身だし、出身大学は立命館。

E ということは、京都文教に来たのは、京都に里帰りしたようなものか・・・

Cそうだ!それで、昭和50年代の京都高校野球史を見て調べたら、

当時の登録メンバーの城南高校のところに、林守という名前が確かにあった。

まず昭和50年、つまり1975年の15歳の1年生時の夏の大会に控え選手としてベンチ入りしている。

そして、翌年の昭和51年、1976年夏の2年の時に城南高校の9番打者、セカンドで試合に出場している。

この時は、初戦と2回戦に勝ち、3回戦で東山に敗れた。

ちなみに、当時の林選手は、その勝った2試合で、1安打ずつ打っている。

そして、その翌年の昭和52年の1977年、3年夏は4番打者、レフトで試合に出場している。

ただ、その大会は、この大会で準優勝した福商現成美に敗れ、初戦敗退だったが、当時の林選手は、この試合も1安打打っている。

D それ、同姓同名の別人ということは無いかな?

C いや、間違いないと思う。サイトも色々見て、生年や経歴、出身高校も調べたが、林氏は1960年生まれだから、

ちょうどその頃に高校時代だったというのも年齢的に合うし、間違いないと思う。

A 元々京都人だったのか!それなら、元々京都に縁があるんだな。

B でも、なぜ智弁を退職して、京都文教に来たのだろう?

C その前に、既によく知られている通り、林氏は智弁和歌山で部長として長年、先日勇退した高嶋前監督とコンビを組み、二人三脚でチーム強化をして来た。

それに、林氏は奈良智弁の監督経験もあり、その時に監督として、確か3回甲子園出場経験もある。

2001年夏には甲子園で2勝して、ベスト16に進出した。

それで、林氏が文教に来た経緯だが、まだ詳細がハッキリしないところもあるが、

ある情報で、文教はこれから野球部を強化する方針で、野球部専用球場を造り、その完成も近く、

しかも智弁と提携して、野球部強化を協力して貰うという情報もあった。

だから、智弁にいた林守氏を文教の監督に就任させたという情報だ。

E えっ!それ本当なのか?

C そういう情報があったのは事実だ!

ただ、これに関しては、さらに詳しく調べる必要がある。

もし、それが信憑性が高い情報だと分かったらまた報告したいし、

他にも、これに関して情報が新たにあれば報告したい。

A ただ、もし文教が本当に強化したとしても、すぐに京都大会優勝や甲子園出場を果たすのは無理だろうし、

強くなるには、ある程度時間が掛かるだろうが、もし本当に文教が本格的に強化するなら歓迎したいし、今後注目したい!

D それと、これは余談だが、もし文教野球部強化、智弁と提携情報が事実なら、思い切って京都智弁学園に改名したほうがいいんじゃないか?笑

京都文教という校名では、ハッキリ言って弱そうだし、それより京都智弁学園のほうが明らかに強そうだし、

それに、京都文教という校名では、有望選手が集まるのかなと疑問だし・・・

それより、京都智弁学園に校名を変えたほうが、有望選手が集まりそうだ!

B それはいくら何でも・・・まさかそんな校名にはしないだろう笑
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月 5日(水)23時20分53秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  メモ秋季和歌山大会一次予選組み合わせ
http://www.whbf.jp/wp-content/uploads/2018/09/8d1e3daf88cd674a8271373b9648ad9c.pdf

メモ秋季兵庫大会組み合わせ
https://i.imgur.com/MlacvlT.jpg

メモ高野連、秋季地区大会の日程を発表 北海道は30日開幕
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000060-asahi-spo

 日本高校野球連盟は5日、秋季地区大会の日程を発表した。9月30日開幕の北海道を皮切りに、11月上旬まで全国10地区で開かれる。各大会の成績は、来春の選抜大会出場校を選ぶ際の判断材料になる。


■高校野球秋季地区大会日程

地 区 開催地     期  間           球   場   チーム数

北海道     9/30から8日間(5日は休養日) 札幌円山ほか 20

東 北 秋 田 10/12から6日間(15日は休養日) こまちほか 18

関 東 山 梨 10/20、21、22、23、27、28 山日YBS 15

東 京     10/6、7、8、13、14、20、21、27、28、11/3、4 神宮ほか 64

北信越 新 潟 10/13、14、20、21 ハードオフほか 16

東 海 三 重 10/20、21、27、28 霞ケ浦ほか 12

近 畿 兵 庫 10/20、21、27、28、11/3、4 ほっともっとフィールド神戸 16

中 国 岡 山 10/26、27、28、11/3、4 倉敷マスカットほか 16

四 国 香 川 10/27、28、11/3、4 レクザムほか 12

九 州 熊 本 10/20から6日間(23日は休養日) リブワーク藤崎台ほか 16

ムカッ【U18アジア選手権】中川が韓国選手のグラブ踏みつけラフプレーに激怒
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000073-tospoweb-base

野球の第12回U18アジア選手権大会第3日(5日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎)、日本が韓国戦でラフプレーを受けた。

9回の日本の守備、二死二塁の場面で、この日先制の3ランを放っていた二塁走者キム・デハンが三盗を試みるも、タイミングは完全にアウト。スライディングで三塁に突入すると、三塁手の中川のグラブを踏みつけた。そのまま足をどけなかったため、中川も怒気をあらわにした。
試合後の取材で中川は「スライディングして踏まれたまま、どかれなかったので。それだけです」と感情を押し殺して話した。

高野連の竹中事務局長は「アウトのタイミングであれは絶対にやったらアカン。フェアプレーの精神を持たないと。中川が怒るのは珍しい。よっぽどのことですよ」と主将の胸中をおもんぱかった。

ブーイング強風で福井国体会場の骨組み倒壊
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/693235

気象庁によると9月4日、台風21号の接近に伴い、福井県敦賀市で午後4時までに最大瞬間風速が観測史上最大となる47・9メートルを観測した。勝山市は38・9メートル、大野市は31・5メートルで、いずれも同地点の観測史上最大を更新した。

34メートルを記録した福井市では、福井国体の開・閉会式などの会場となる県営陸上競技場の鉄パイプの骨組みが倒壊した。工事関係者は骨組みが倒れる前に危険と判断し、現場を離れていたという。

野球ジャガー丈二さんへ
京都の新チーム情報ありがとうございます。翔英は旧チームで秋季近畿大会出場しており、レギュラーも多数残っているので注目してましたが一次戦で完封負けでしたね・・・・・。
伝統的に野球が粗い印象が非常に強いですが、監督が交代しても特徴が変わっていないですね。そして迫力不足ともなれば投手陣に頼らざるを得なくなります。今後の巻き返しに期待します。

塔南は奥本監督が就任して近いうちに甲子園に出るであろうと思いつつも、鳥羽・乙訓が同じ公立で甲子園出場を果たしつつもなかなか手が届きそうにないですね。夏の大会も8強どまりのイメージがありますし、秋季近畿に出場しても初戦敗退でうまくいかないですね。

平安はほとんどが3年生メンバーで戦っていただけに新チームは未知数ですね。公式戦の経験なく2次戦からぶっつけ本番でくじ運にもよりますが、1戦ごとに力をつけられるか?
立命宇治は夏の準優勝の悔しさもあり、そこそこ上がってくると思いますが、卯瀧監督が総監督に退きそんなに怖さは感じないですね。

個人的には京都文教がどれくらい強いのか気になります。なぜかしら4月に智弁和歌山から異動した林 守元部長が新監督に就任したようで、、、紀三井寺よろしく怒号が京都の球場でも鳴り響いているのか気になりますが、これまでノーマークのチームだっただけに一次戦1位通過と幸先良いスタートで注目してます。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年 9月 5日(水)22時10分21秒 sp49-104-32-105.msf.spmode.ne.jp
  先程の続き。

D ただ、国際の投手陣は、夏に見た感じでは、正直大したことないなと思ったが・・・

E ところで、V候補の一つの立宇治は、1次戦は大差で圧勝したが、相手は明らかな格下ばかり!

V候補なのは間違い無いだろうが、1次戦の試合内容は盤石ではなく、課題も残った。

課題を克服して、2次戦に臨めるかどうか!本当の勝負は、2次戦に入ってから。

A 因みに今秋の京都で、旧チームのレギュラーや旧チームの投手陣が多く新チームに残っているのは立宇治、国際、翔英、塔南、成美の5校。
 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年 9月 5日(水)19時30分55秒 sp49-98-76-48.mse.spmode.ne.jp
  今日も座談会

D まず、新チームの翔英は、旧チームからの今井、遠藤、岩井らの3人の投手陣が新チームにそのまま残り、

投手力、投手層の厚さは、今秋の京都ではトップレベルかも知れないが、課題は打撃。

旧チームも、2年前と比べて打線の破壊力、迫力が無いなと思っていたが、新チームも今のところ、その課題を引き摺っているようだ。

E 夏も塔南の左腕北崎に完封負けし、秋もまたその北崎に完封負けした。

D ただ、北崎に連続完封負けしただけで打線に問題があると言っているのではなく、

それ以外の試合でも、打線の得点力不足、迫力不足を感じさせる試合が何試合かあったから、そう言っている。

C しかし、夏見た時の北崎は小柄だし、直球が軽くて球威が無いし、変化球の切れも無かったが・・・

俺の見たその試合が、たまたま調子が悪かったのか?

E ちなみに北崎の父は、かつて京都では好素材の投手と言われ、昭和60年の京商のエースだったが、

最後の負けた試合は、確か腰を痛めて登板出来ず、江坂のいた平安に0-7でコールド負けした。

その後、ドラフト外でプロの広島に入団した。

B その塔南は、夏見た時には投打ともに非力な印象だったが、どれだけパワーアップ出来るか・・・

旧チームからのレギュラーが、5人か6人も新チームに残っているのだから、少なくとも旧チームよりパワーアップしてないと話にならないし、

それが出来ないようでは、近畿大会出場、そして甲子園初出場は無理だろう。

A 塔南は毎年非力で、迫力不足、パワー不足なのが課題!

同じ公立の乙訓や鳥羽と比べても迫力不足、パワー不足だ!

C しかし、あの監督では、パワフルな力強いチームを作るのは、無理だと思う。

奥本監督も、監督歴かなり長いが、そういうチームを作り上げたのを、一度も見たことない。

B ところで新チームの平安は、野澤がエースなのか?

新チームの平安の投手陣は、少なくとも現状では、旧チームの小寺、北村レベルには及ばないだろうな。

A 小寺の中学所属チームの後輩、西京ビック出身で、軟式だが夏の中学全国優勝投手になったことある1年の工藤も見てみたいが、

まだ1年だから、公式戦デビューはまだ先か?

C ちなみに旧チームの投手陣では、乙訓の2枚エースや立宇治が、投手力が良いと言われたり、投手層が厚いと言われていたが、

この2校の投手陣は、春からの成長が無かった。

逆に平安の小寺、北村が、夏には京都では一番良い投手陣になってたし、

夏には、乙訓投手陣や立宇治投手陣より成長していた。

A ところで、新チームの公立では乙訓も気になるが、旧チームと比べるとレベルダウンは否めないだろうな。

他には、1次戦で東山に快勝した鳥羽も気になる。打線はいいとの評判だ。

B 今秋V候補の立宇治や今夏府大会4強だったレギュラーが、多く新チームに残った京都国際は、ゾーン1位で2次戦に進出した。

D 京都国際は翔英と同様に、投手陣が旧チームからの3人が、そのまま新チームに残っている。
 

H29年度和歌山大会新人戦観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月 4日(火)23時31分27秒 pl21510.ag5354.nttpc.ne.jp
  9/3 和歌山大会新人戦準々決勝第4試合 星林-和歌山商 17:04~19:30 17:56点灯 4回表から

      TEAM12345678910RHE
      星  林211000001 591 駿河-佐藤駿
      和歌山商020002000 470 甘木、上野山-深野

             PL1B2B3B
             松薮廣西

             永内瀬岡

 運よく第4試合開始時刻を17時04分まで引っ張って来れた!!第3試合の延長10回2時間46分の死闘に感謝するしかない。晴天だが18時前後には点灯する見込みで最良の日となった。しかも翌日は有給休暇のためセカセカして帰宅せずに済む。
第4試合は星林VS和歌山商の和歌山市内伝統校対決だ。ここ数年の勢いからすれば和歌山商がかなり有利な気がするが、コールド回避をもくろんでいた僕にとっては嬉しい大誤算となった!!

先攻の星林は1回表いきなり1番・浜端がライトへツーベースこれを送って1死3塁とし、3番・落合がライト犠飛で1点を奪うと4番・糸山が左中間スタンドへぶち込み電光石火の攻撃で2点を奪い和歌山商の出鼻をくじき、田中監督はいつにもまして渋い表情だった。。。
その裏、星林のエース・駿河は2死から四球を与えたものの無失点で無難な立ち上がり。

これでいけるかも?!と感触を得た2回表先頭の駿河投手がセンター前ヒット。すると田中監督は早くも11番サウスポー甘木を諦めてエース・上野山を投入。しかし送りバントなどで2死2塁となったあと2番・近藤が追い打ちをかけるライトへのタイムリーツーベースで3点差と広げた。
しかし、その裏5番・柏田にホームランを喰らい、四球~バントで得点圏に走者を許し、エース・上野山のセンター前ヒットにエラーが絡んでたちまち1点差。しかし、送りバント失敗がたたって直後のヒットで走者がホームまで返れず無得点。

3回表星林はなんと4番・糸山が2打席連続ホームランで4-2と差を広げ思わぬ展開に目を丸くしつつもナイスゲームに酔いしれていた!!さらに1死1・2塁と攻め立てたが、さすがに和商のエースも引き下がらない。3回裏先頭打者に四球を許し盗塁で無死2塁とされたが、駿河投手は動じず相手の走塁ミスもあり序盤を4-2とリードして試合を盛り上げ4回から照明塔に灯が点った!!!

この展開だとコールドの恐れもないし、早々にナイターとなったので思う存分試合に集中できる!!このまま星林が逃げ切れるか???
4回も1死からヒットと四球でチャンスをつかんで4・5番に回す星林。ここまで毎回得点のいい流れだけに2打席連続ホームランの糸山にかかる期待は大きかったが、スライダーに三振。そして5番・徳永はセンターフライで無得点。イヤな流れを感じたところに裏の守りで先頭打者にデッドボール・・・。基本的に前列ホーム寄りで着席して戦況を見守る田中監督だが、攻撃時に出塁するとベンチ奥に引っ込んで姿が見えない。
ここも手堅く送って形を作るが8番・上野山はセカンドフライ。9番・佐々木は三振と思われたが振り逃げで出塁。しかし1番・中島をライトフライに抑えまだ相手に流れを渡していないが駿河投手すでに78球投げており後半のスタミナが心配だ。

5回ようやくファインプレーもあり星林の攻撃は初めての三者凡退。その裏和商は2死から4番・深野がセンターへツーベースを放ち徐々にとらえ始めてきた。第1打席ホームランの柏田相手に勝負を挑みセカンドフライに打ち取り整備に入った。

序盤、相手がエース温存で速攻鮮やか4点を奪ったが、エース・上野山が2回途中から登板し、尻上がりによくなってきた。星林の駿河投手も力投し和商打線を2点に抑えているが、2点差はあってないような感覚だった。追いつかれたらもう跳ね返す余力はないとみて、星林が勝つとすればこのまま逃げ切るしかないとみていた。日没が近づき照明塔の威力はますます発揮され、ナイターのいい雰囲気が色濃くなってきた後半戦。

6回表も星林は簡単に三者凡退に抑えられて嫌な雰囲気になってきたが、和商打線がついに目覚めた!!6回裏1死から7番・岡がホームランを放ち1点差に迫ると、駿河投手動揺したのか相手エース・上野山にストレートの四球を与え、9番・佐々木はエンドラン炸裂で1・3塁。さらにストレートの四球も絡んで満塁。すると田中監督はなんと2番・清水に初球スクイズを命じ見事に成功させ4-4同点に追いつき試合を振り出しに戻した。

こうなれば終盤は和商ペースでそのうち逆転されるものと観念していた。7・8回と星林はヒット1本のみでチャンスらしいチャンスはなかった。和商も同じような攻撃でこう着状態に陥り時刻は19時を過ぎたがあるいは延長戦??最終バスに間に合うのか???という不安も出てきた。
そして9回表星林は1番・浜畑がレフトへツーベースで出塁。2番・近藤が2球連続バントファールで流れが悪くなったが、ここから4球連続ファールで結果オーライ!これを送って1死2・3塁として4番・糸山に回すも敬遠で満塁。4打数3安打の5番・徳永が2-2からセンター犠飛を放ち5-4と勝ち越し成功。しかしまだ1点差では物足りなかった。。。。。
9回裏和商も2番からの好打順でいきなりのストレート四球。田中監督は対照的にクリーンアップに強打を命じ一気に逆転サヨナラにもっていこうと欲張ったのか?強気の采配。3番・玉段はサードフライを打ち上げるも落球・・・しかし冷静に2塁送球して1死1塁。怖い4・5番を連続三振に仕留め駿河投手161球の熱投で2時間26分のロングゲームに終止符を打った。

試合終了は19時30分と近年まれにみる遅いゲームセットで長い長い1日が終わった。
最初からエース・上野山が投げていればあるいは違った展開になっていたのかもしれないが、追いつかれてからも気持ちを切らさずに1点差ゲームをモノにした星林の精神力の強さに感服したと同時に、和商はここ数年このような接戦に弱く、逆転負けするケースを多々みてきたので、ここもそんなモロさが顔を出した結果かもしれない。

さて、次回は台風18号の影響で2日間延期された秋季三重大会初日の模様をお知らせします。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 本塁打 犠打 犠飛 四球 死球 三振 暴投 失点 自責
星  林 駿 河  9  42 161  7  2   3  0  6  1  5  1  4  3

和歌山商 甘 木   1 0/3  8  26  4  1   1  1  1  0  0  0  3  3
和歌山商 上野山  8  34 132  5  1   2  1  4  0  5  0  2  2

                              (完)

                         ☆新シリーズのお知らせ☆
   【り ん☆】ミエない糸に導かれ~美し国 清楚な女(ひと)~秋季三重大会in松阪【かれんお姫さま
                9/18 秋季三重大会1回戦 松阪球場 松阪-伊勢工

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

お知らせ

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 9月 1日(土)23時15分12秒 pl8314.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(2日)の新人戦試合結果(9日目 準々決勝 紀三井寺球場)
南  部10x-3田 辺 工(7回)・和 智 弁6-5南部龍神・和歌山東11-9南  陵・箕  島5-2橋  本(17時59分点灯 8回表から)
南部・智弁和歌山・和歌山東・箕島は二次予選進出決定!!

野球今日の(2日)主な試合結果
大阪大会1回戦 和  泉8-5大商学園

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日の新人戦組み合わせ(9日目 準々決勝 紀三井寺球場)
    08:30~ 田 辺 工- 南 部
  ☆ 11:00~ 南部 龍神-智弁和歌山
☆☆☆ 13:30~ 和歌山南陵-和歌 山東
    16:00~  橋 本 - 箕 島

野球明日の注目カード
大阪大会1回戦 和泉G 10:00~ 大商 学園-和  泉

メモ秋季奈良大会試合日程の変更のお知らせ
http://www1.kcn.ne.jp/~nhsbbf/

9月1日(土)の試合は雨天のため中止となりました。

9月2日(日)佐藤薬品スタジアム
第1試合 09:00~ 高 田 商-橿原 学院
第2試合 11:20~ 奈良 高専- 平 城
第3試合 13:40~  奈 良 -高取 国際

9月8日(土)ならでんスタジアム
第1試合 10:00~ 西 大 和-二 階 堂・ 吉 野 ・ 山 辺
第2試合 12:20~ 奈良女大付・ 高 円 -西和 清陵

9月9日(日)ならっきー球場
第1試合 09:00~ 法隆寺国際- 香 芝
第2試合 11:20~ 帝 塚 山-奈良 朱雀
第3試合 13:40~  生 駒 -大和 広陵

      佐藤薬品スタジアム
第1試合 08:30~ 高 田 商/橿原 学院の勝者-奈良 大付
第2試合 10:50~ 奈 良 北- 大 淀
第3試合 13:10~  添 上 - 郡 山
第4試合 15:30~ 奈良 高専/ 平 城 の勝者-関西 中央

平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選組み合わせ(変更分)
http://www1.kcn.ne.jp/~nhsbbf/public_html/aki/a18.gif

ブーイング高野連、吉田らに侍ポーズを注意 報復行為回避のため
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180901-00000049-asahi-spo

日本高校野球連盟は1日、第12回U18アジア選手権(宮崎市、3日開幕)に出場する高校日本代表の吉田輝星(金足農)らに、登板前に見せる侍のマネをするポーズを自粛するように口頭で注意した。

国際大会ではポーズが挑発行為として捉えられる可能性もあり、日本代表チームに対する死球などの報復行為を避けるための措置だという。8月31日にあった宮崎県高校選抜との壮行試合でも登板時に同様のポーズを見せたが、国内のチームとの対戦だったため、注意はなかった。

足跡99年夏の甲子園優勝監督・福田治男氏を解任 群馬・桐生第一高 高校野球 成績不振が原因か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00010000-jomo-l10

全国高校野球選手権大会を群馬県勢で初制覇した桐生第一高の福田治男氏(56)=桐生市=が野球部監督を解任されたことが30日、分かった。福田氏は同部創設から30年以上、指揮を執ってきたが、2008年を最後に夏の甲子園から遠ざかり、今夏は群馬大会2回戦で敗退した。成績不振などが主な原因とみられる。

関係者によると、同日開かれた野球部保護者会で、学校側が福田氏の解任を報告し、今泉壮介コーチ(38)を監督に昇格させて秋季県大会に臨むと説明した。福田氏は「3年間面倒を見ることができず、生徒たちに申し訳ない」と謝罪。保護者から今後の部や寮の管理体制などについて質問が出たという。
福田氏は上毛新聞の取材に対し、「やり残した思いはあるが、生徒の動揺を抑え、大会に集中できる環境が優先。健全な部になってほしい」と話した。

福田氏は同市出身。1979年に埼玉・上尾高で夏の甲子園に出場した。東洋大卒業後、桐生第一が野球部を創部した85年に監督に就任。91年春に初めて甲子園に導き、99年夏に県勢初の全国制覇を果たした。甲子園は春夏通算14回出場し、17勝13敗1分け。不祥事の責任を取って2008年8月に監督を辞任、翌年復帰した。
桐生第一高野球部を全国区の強豪に育て上げ、群馬県に「深紅の大旗」を初めてもたらした福田氏が監督を解任された。関係者は「チーム内暴力を根絶できなかった。成績だけの問題ではない」と監督責任を指摘する。一方、その指導手腕に「桐生第一の野球が好きで子どもを預けたのに」、「いとも簡単に辞めさせるのか」と功績を惜しむ声も上がった。

30日の保護者会への出席者によると、学校側は解任の事実のみ伝え、理由を問う保護者もいなかった。2年生の男性保護者は「相手がパワハラと思えば、それはパワハラ」と話し、前部長の体罰問題などを防げなかった責任はあるとした。1年生の女性保護者は「これから部は良くなっていくと思う」と期待した。
同校野球部OB会の高島幸夫会長(48)=みどり市=は「部員が伸び伸び野球できる環境を。OBも一致団結して応援する」と、名門再建へ力を込めた。

桐生第一を追い掛けてきた他校指導者からは、手腕を惜しむ声が上がった。健大高崎高の青柳博文監督は「群馬県のレベルを上げた大功労者。目標とした時期があり、喪失感に近い思い」。前橋育英高の荒井直樹監督は突然の退任に驚き、「自分たちが力をつけるために欠かせず、ありがたい存在だった」と振り返った。

元農大二高野球部監督で解説者の斎藤章児さんは「群馬を最初に全国制覇へと導き、群馬の野球を全国にとどろかせた。こういった形で辞めてしまうのは残念でならない」と話した。

ブーイング福田治男氏「悔やみきれず」 群馬・桐生第一高 野球部監督解任 「風当たり強い」と漏らす
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180901-00010001-jomo-l10

1999年に桐生第一高監督として全国高校野球選手権大会を制覇した福田治男氏(56)の解任が決まった問題で、同校は31日、群馬県高校野球連盟に監督と部長交代を届け出た。体罰問題のあった前部長は既に解任されており、1日付で今泉壮介監督(38)=事務職員=と佐藤秀太郎部長(35)=教員=が就任する。

同校を運営する桐丘学園は27日の協議会で監督交代を決定し、28日に決定事項として福田氏に伝えていた。「総合的な経営判断の結果、指導体制の刷新が必要だった」としている。
上毛新聞の取材に福田氏は、スタッフの体罰や暴言などの問題について「こんなに大きくなると思わなかった。悔やみきれない」と話した。

関係者によると、成績の重圧があり「(学校側の)風当たりがだいぶ強くなっている」と周囲に漏らしていたという。近年は2014、16年春の甲子園に出場したが、夏は08年を最後に群馬大会敗退が続いた。他校監督は「常に結果を求められているようだった」と苦悩を察した。
保護者は長時間の練習、選手起用など指導体制に疑問を持っていた。女性保護者は「何かあるとレギュラーに戻れない。子どもがけがをしても、言い出せない雰囲気だった」と明かす。男性保護者は「厳しさは必要だが、暴言や暴力はまずい。指導が難しい社会になっている」と指摘した。

県勢初の甲子園制覇を成し遂げ、プロ野球にも多くの人材を輩出―。創部時から30年以上、桐生第一高野球部を率いてきた福田治男氏の解任が発覚して一夜明け、教え子や地元から残念がる声が漏れた。

甲子園制覇時に主将だった関口智久さん(37)は「心の整理がつかない」とショックを隠せない様子。ともに教え子で、オリックスの小島脩平内野手(31)は「厳しい人だった。下級生の頃から使ってもらっていたので毎日怒られていたが、愛があった」と話し、中日の松井雅人捕手(30)は「寂しい気持ちと解任という形で残念な気持ち。とても厳しかったが、全てが厳しいわけではなく優しさがあった」と振り返った。

福田氏と20年来の付き合いがあるという久我敏雅さん(64)=桐生市=は「群馬の高校野球を強くした第一人者。辞めるのは一つの時代の終わりを感じる」と話した。
亀山豊文桐生市長は「数多くのご功績を残されたことに敬意を表するとともに、桐生の名を全国に知らしめていただき、感謝している」とコメントした。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

H29年度和歌山大会新人戦観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 8月31日(金)01時00分1秒 pl8314.ag5354.nttpc.ne.jp
  9/3 和歌山大会新人戦準々決勝第3試合  高野山-和歌山東 13:37~16:23

      TEAM12345678910RHE
      高 野 山01201020006112 加藤、川角-岡松
      和歌山東0000210301x7112 杉本、前-長島

             PL1B2B3B
             和市中小

             氣井島山

 ある程度覚悟はしていたが、和智弁が6回コールド勝ちで終わってしまい第3試合はほぼ定刻通りの13時37分プレーボールで天気も良くナイター観戦が危ぶまれた・・・・。
思えば2017年春も宿泊観戦の夏もナイター見れずじまいでの3連敗。。。今日を逃すと24日の一次予選準々決勝がラストチャンスになってしまうので物悲しかった。しかしここから思いっきり流れが変わるとは予想できなかった。

第3試合どういう思惑があるのか?先攻派と後攻派ではっきり分かれておるのでどっちが勝っても高野山後攻と思いきや先攻だった。どちらが宗旨替えしたのだろうか???
両チームともに昨秋の近畿大会出場してともに1回戦で衝撃的な逆転負けを喰らいセンバツを逃しただけに、今年こその思いは強いはず。ここで勝てば一次予選免除されるのでなおさらだ。

両チームともにエースを先発で必勝態勢。接戦になるとは思ったが打撃戦は想定外だった!!
1回表高野山は幸先よく先頭の尾田が内野安打で出塁すると和智弁OB川西監督は強攻策を選択し走者が進められない。ならばと2死から盗塁を仕掛け、4番・森岡に託したが3球三振。
その裏、エース・加藤は制球を乱しなんと3者連続四球にパスボールも絡みいきなりの無死満塁。しかしここから3連続フライアウトで無失点に抑えヒヤヒヤしながらも時間稼ぎには貢献してくれた!!

2回表2死からエラーで出塁した高野山は8番・中山がライトへタイムリースリーベースを放ち1点先制。和歌山東もその裏ツーベースなどで2死3塁とするが無得点。
3回表も2死から四球を皮切りに4・5番の連続長短打で2点を追加し高野山の自慢の打線が火を噴き主導権を握り、加藤投手が四球や暴投で一人相撲を取りつつもホームを踏ませないピッチングで試合を優位に進めた。

反撃したい和歌山東は4回表ようやくこの試合初めて三者凡退で守りを終えて、四球とバントヒットにエラーでで無死1・3塁とチャンスをつかむが、8番・福井はキャッチャーフライ。9番・大野が初球セーフティースクイズ敢行するもピッチャー正面で3塁走者釘付けで結局無得点。
5回表に2死1塁から4番・盛岡にタイムリースリーベースを浴び0-4と差は広がりコールドも脳裏をよぎる展開だった。
しかしながら高野山は投手力に不安を抱えておりこのまま終わるとは思えなかった。5回裏先頭打者の四球でケチがつき、3番・岡野は右中間へエンタイトルツーベース。無死2・3塁と願ってもないチャンスで4番・梶野がライトへ犠飛。スライディングキャッチで好捕しただけに3塁走者ゆとりをもってホームイン。さらにキャチャーけん制悪送球や四球も絡んでバタバタして6番・長島にタイムリーツーベースを浴び2点差に迫られなおも1死2・3塁。ここは下位打線を抑えたが、予断を許さなくなりグラウンド整備へ。。。

やはり実力校同士の対戦で勝てば一次予選免除というがチンコ対決ともなれば、接戦になる。高野山が自慢の打力で4点先行するが、和歌山東は慌てず騒がず毎回走者を出し続けようやく5回に2点を返して射程圏内に入ってきた。こうなれば追う者の強みで2点差はあってないようなもの。次の1点をどちらが取るかで大きく戦局が変わってきそうだし、投手層の厚さを考えると和歌山東が優位に立っている気がした。
そして5回で試合時間1時間20分とロングゲームの気配が漂いナイターへの色気が再燃した!!

6回表高野山はいとも簡単に3人で倒れますます流れは和歌山東へ。その裏、1死から1番・南部がライトへホームランを放ち3-4と迫り追いつくのも時間の問題かと思われた。
しかし、ケツに火が点いた高野山は7回表2死から死球の走者を置いて3番・服部がレフトへ特大2ランを放ち一発で流れを変えた!!この回から投手が杉本から前に交代したとはいえ一発で流れを変えるのは高野山らしい野球だった。
大事な7回裏を0点で抑えこのまま高野山が逃げ切るかと思われたが。。。。。

8回裏和歌山東が8番・福井がヒットを放ちすかさず盗塁。そして9番・大野がレフト前タイムリーとあっさり1点を返し、内野ゴロと犠飛で2死3塁。3番・岡野がライト前タイムリーを放ち1点差に迫り、代走・浜田が盗塁を決めて4番。梶野がレフト前タイムリーで6-6同点。ここで米原監督は代走攻勢をしかけるが三振で同点どまり。

9回表高野山はエース・加藤に代打を送り米坂がヒットで応え犠打エラーで無死1・2塁。選手治療のため6分の中断を経て2番・岡松は強攻するも三振。しかし死球で1死満塁と大きなチャンス!!エース・杉本をベンチに下げたので前投手が踏ん張るしかなかった。。。4番・森岡をスライダーボール球で三振そして5番・藤原はファーストゴロで大ピンチ脱出!!
高野山は代打の関係で2番手・川角をマウンドに送ったが見事に三者凡退で延長戦突入。ロングゲームはまだ終わらず第4試合ナイターの可能性が非常に高くなった!!

まだ秋季大会はタイブレークがなかったので限りなく15回まで近づいてほしかったが、結末はあっけなかった・・・・・。
10回表高野山は6番・岡島が右中間ツーベースを放ち、7番・楠本が初球バントファールでしゃーなしに打たせたらピッチャーゴロで1死3塁と結果オーライ。8番・中山は4打数1安打で第2打席以降は凡打が続いていた。僕は普通に打たせると思ったが、1-1からまさかのスクイズ敢行もバッテリーに外されて3塁走者憤死。。。直後にフェンス直撃のツーベースが出ただけに惜しまれる攻撃だった。結局無得点で悔いの残る攻撃となり、その裏1死から四球とヒットで1・2塁とサヨナラのピンチを作り、3番・途中出場の浜田はフルカウントからバントエンドランのサインに応えピッチャー前に転がし2死2・3塁。4番は途中出場の小林が入り、5番には2番手投手の前と4・5番の並びながらちと落ちる気はしたが、代打登場であるいは敬遠かと思われたが、勝負を挑み1-2からの4球目まさかのワイルドピッチでサヨナラゲーム・・・・・。

試合時間2時間46分の大熱戦の結末は虚しかった。。。高野山の打線は魅力だったがまだ新チームゆえの粗さなのか?勝てる試合を落としたような恰好になってしまい一次予選から這い上がることを期待するしかなかった。
これにより第4試合開始は17時05分開始予定と発表されナイターはほぼ確実な状況となった。最後は星林VS和歌山商と和歌山市内伝統校対決となった。ここ最近、星林は低迷していたが今年は一味違った!それは次回の講釈で。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 本塁打 犠打 犠飛 四球 死球 三振 暴投 失点 自責
高 野 山 加 藤  8  41 158 10  1   1  3  7  0  7  1  6  6
高 野 山 川 角   1 2/3  8  34  1  0   0  0  1  0  0  1  1  1

和歌山東 杉 本  6  26  83  6  0   0  0  2  0  7  0  4  3
和歌山東  前   4  19  54  5  1   1  0  1  1  5  0  2  2

                              (完)

                           ☆次回予告☆
              9/3 和歌山大会新人戦準々決勝第4試合 星林-和歌山商

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 8月30日(木)23時30分8秒 pl8314.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  メモ金足農・吉田輝星が「侍ポーズ」予行練習 U18アジア選手権登板に期待高まる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00000580-san-base

野球の18歳以下によるU18アジア選手権(9月3日開幕・宮崎)に出場する高校日本代表が30日、メイン球場のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で初練習を行った。

練習終了後の記念撮影タイムでは、甲子園で881球を投げたため神宮球場での壮行試合での登板を回避した秋田・金足農のエース、吉田輝星投手が、中堅手を務める大阪桐蔭の藤原恭大選手と「侍ポーズ」の予行練習を行った。

甲子園では大会本部から、「侍ポーズ」を自粛するよう通達を受けた。31日に行われる宮崎県高校選抜との壮行試合での登板に期待が高まっている。

野球平安OBさんへ
この夏のチケット中央特別指定席には参りましたね・・・・・。普段、見慣れているネット裏中段から追い出され1塁側内野席で観戦しましたが、1日中日陰だった場所から朝8時過ぎまで直射日光をモロに浴びる場所に移動したのでしんどかったです・・・・・。

ラガーマンなど全試合観戦する人にとっては指定席はありがたいのかもしれませんが、僕のように限られた休日で観戦するものにとってはつらかったですね。たしかにトーナメントだし見たいチームが出場する日を選びたいのが心情で全席指定席となれば苦しいですね。

今回は従来、ネット裏で観戦する常連さんたちが前売りを買えずに1・3塁側になだれ込んだ結果、早朝あるいは深夜から当日券を求める客が殺到し、外野席を買い求める最後尾の列がどこか分からないくらいだったし、11日以降は毎日開門6時20分で外野席なんて5時50分開門でしたから余計にガードマンも疲れたのではと。。。
14時開始の決勝ですら6時20分開門で8時過ぎにノコノコ球場入りした僕は唖然としましたね。。。

個人的に、数年前から梅田の金券ショップでお世話になっているのでかなり割高ですが、徹夜して球場前で並ばなくてもいいので有効活用しております。来年以降どうなってしまうのか分かりませんが、できればもとに戻してほしいですね。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:平安OB  投稿日:2018年 8月30日(木)16時55分15秒 softbank219029091140.bbtec.net
  チケット問題・・・難しいですね。『全てのチケットを前売り化すれば行列をなくせるという提案にも一理あるのだが、本当に必要な人がチケットを手に入れられない状況は、より強まるだろう。高校野球の前売り券購入は、サッカー日本代表のチケットを買うのと意味が違う。カードが決まるのは大会のわずか3日前で、雨による順延もある。「特定のチームを見たい」「注目選手を見たい」というニーズに応えるなら、当日券を用意するしかない。』・・・確かにそうですね。プロ野球の甲子園での阪神戦は全席前売りみたいですが、阪神の場合は日時と対戦相手がすべて分かっていますからね。それでも前売りは大変です。今年も春先に6月9日の前売りを買ったのですが、どうしても抜けられない急用が出来て試合に行けませんでした。2年前は、親戚に不幸があり行けず、前売り券が無駄になりました。平日なら、前売りの売れ残りがあり、入れる場合もありますが、土日はまず前売りを買わないと入れません。  

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 8月26日(日)22時41分54秒 pl8314.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日(29日)の新人戦試合結果(8日目 3回戦 紀三井寺球場)
南  部9-7海  南・南部龍神4-3和歌山商・和 智 弁10-0熊  野(5回)

メモ県大会出場57チーム出そろう 秋季高校野球
https://www.kobe-np.co.jp/news/sports/koya/news/201808/0011590554.shtml

秋季兵庫県高校野球大会(神戸新聞社後援)の地区大会は29日、阪神地区で3試合を行って全日程を終え、県大会出場の57チームが出そろった。

秋季県大会は、今夏の東兵庫大会を制した報徳や西兵庫大会で優勝した明石商、八鹿・生野の連合チームを含む57チーム(58校)が参加する。組み合わせ抽選は9月5日に明石市内であり、同9日に姫路市ウインク球場などで開幕する。

【県大会出場チーム】

▽推薦( 2チーム) 報徳 学園、明 石 商

▽阪神(12チーム)県 伊 丹、尼 崎 北、関西 学院、西 宮 東、川西 緑台、市 西 宮、 甲 南 、尼崎 双星、市 尼 崎、尼 崎 工、武庫荘総合、宝 塚 東

▽神戸(12チーム)六甲アイランド、 育 英 、神戸 弘陵、須磨 翔風、神戸 第一、 長 田 、 滝 川 、神戸国際付、 御 影 、神港 学園、科学 技術、滝 川 二

▽播淡(13チーム)東 播 磨、  社  、西 脇 工、 津 名 、 明 石 、東 播 工、高 砂 南、 白 陵 、加古 川西、 高 砂 、 三 木 、 小 野 、小 野 工

▽西播(11チーム) 福 崎 、東洋大姫路、 佐 用 、 市 川 、姫 路 南、 姫 路 、姫 路 東、姫 路 工、 香 寺 、 相 生 、龍 野 北

▽但丹( 7チーム) 有 馬 、 柏 原 、篠 山産 、三田 松聖、 豊 岡 、 氷 上 、八鹿・生野

メモ“甲子園68勝の名将”智弁和歌山・高嶋仁監督が退任会見で語った「高校野球の神髄」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180829-00000015-sasahi-base&p=1

白いカッターシャツにネクタイ姿での退任会見。“戦闘服”のユニホームを着ていないせいなのか、やっぱり、そのまなざしが甲子園にいるときより優しく映るのは、見ている側の思い込みのせいなのだろうか。

2018年8月25日。夏の甲子園が閉幕して、わずか4日後。まだ厳しい夏の日差しが残る和歌山市の智弁和歌山高は、朝からざわついていた。会見場に設定された会議室には50人近い報道陣が詰めかけ、テレビカメラやスチールカメラがずらりとスタンバイしていた。

「高嶋監督勇退についての記者会見」

高校野球の一監督の去就が、これほどまでに世間の耳目を集める。それが、高嶋仁という名将の魅力を示していると言っても過言ではない。監督通算甲子園103試合、68勝はいずれも歴代トップ。その記録もさることながら、厳しさの中にあふれる選手と高校野球への深い愛情は、甲子園のベンチ前で仁王立ちして戦況を見つめる姿からもひしひしと伝わってくる。高校野球ファンならずとも、高嶋の凜とした姿に“古き親父像”を感じ取り、人々は魅入られてきたのだ。

高校野球の指導者として48年間。その長きにわたるキャリアの中から、退任会見で高嶋が語ってくれた「4つのエピソード」がある。そこに、監督としての指針、指導者としての信念、勝負師としての心、そして高校野球への愛情がたっぷり詰め込まれていた。

【土佐高の文武両道】

「意識した監督はいますか?」という質問が飛んだ。退任会見で定番の質問だ。中村順司(元PL学園)、渡辺元智(元横浜)、蔦文也(元池田)ら、甲子園での通算勝利数で上位に挙がり、優勝経験のある名将の名が浮かぶところだろう。ところが、高嶋の挙げた名前は意外と言っては失礼かもしれないが、強打の智弁和歌山という高嶋が作り上げてきたスタイルからは容易には連想できない名前だった。

目標にしてきた監督はいます。土佐高校の籠尾監督です」

1947年(昭和22年)に創部された高知県・土佐高校野球部は県内随一の進学校でありながら、これまで春8回、夏4回の甲子園出場を果たし、準優勝も2回。まさに「文武両道」を地でいく名門校だ。その礎を築いたのが1963年(昭和38年)に就任、30年近くにわたって同校を率いた監督・籠尾良雄(享年68、2002年逝去)だった。1966年(昭和41年)のセンバツでは部員12人で甲子園準優勝。攻守交代をはじめ、すべてのプレーで「全力疾走」を怠らないきびきびした姿勢は、当時「大会の花」と称され、その後も「土佐高校=全力疾走」が定着した。

その「四国の名将」との出会いは、高嶋が奈良・智弁学園のコーチに就任した直後の練習試合でのことだったという。「コーチだから、試合前でもうろちょろできるじゃないですか。それで、外野の方に行ってね、球拾いをしている部員の子と話をしてたんですわ」

その“取材”の中から、高嶋は驚くべき告白をいくつも聞かされたのだという。
「君は、どうして土佐に入ったの?」「ここだと、勉強もできるからです」
興味を引かれた高嶋は、その部員にあれこれと尋ねてみたのだという。すると土佐高では、寮にOBたちがやって来ると、練習後は現役部員たちに勉強を教えるのだという。

「これが文武両道ですよね。こういう高校が見本だなと」

土佐高からは東大をはじめ、早慶などの東京六大学、全国の難関大へ野球部員たちも多く進学する。野球と勉強の両立は学生の本分とはいえ、並大抵のことではない。その両方で成果を出し続ける土佐高の選手たちの意識の高さはもちろん、そのモチベーションを維持させていく「籠尾の指導力」に、駆け出しの指導者だった高嶋は感銘したのだ。

その後、智弁和歌山での高嶋は、野球部員のための「スポーツコース」に1学年10人しか採用してこなかった。(現2年生からは12人)。「そうでないと、選手全員に目がいかん。100人もおったら無理。20人から、多いときで30人。1人でもおらんかったら、すぐ分かる」。
選手たち一人一人を、責任を持って育て上げる。高校の特性やスタイルによっても、その方法論は変わってくる。高嶋は、籠尾の指導の中にその「理想像」を見いだしていたのだ。

【宇和島東との激闘】

印象に残っている試合は?」。これも退任会見での“あるある”の質問だ。この答えにも、恐らく、会見に出席していた中でそのシーンが即座に浮かんだ記者はいなかったのではないだろうか。

「たくさんありますけど、和歌山に移って初めて優勝したセンバツ。あのとき、宇和島東とやったんです」

1994年(平成6年)準々決勝。智弁和歌山は強豪・宇和島東と激突した。その6年前、宇和島東はセンバツ初出場初優勝を果たし、高嶋より1歳年下の上甲正典が率いる「牛鬼打線」と呼ばれた強打のチームだった。
8回が終わって、0-4で智弁和歌山は負けていた。そこから9回、5点を取ってひっくり返した。しかしその裏、宇和島東が1点を取り返して同点、延長に突入。10回に再び智弁和歌山が1点を勝ち越し、6-5で勝利。この大きな山場を乗り越えた智弁和歌山は、初の全国制覇を成し遂げた。高嶋にとっても、初めてたどりついた頂点だった。

「追いつかれて、ひっくり返した。甲子園で戦える、優勝するためには、こういう戦いをしないといけない。それを教えてもらったゲームでした」

そこから上甲との深い付き合いが始まったという。練習試合の後には、いつも杯を酌み交わした。「あのゲームから、あんたは上り坂。私は下り坂で、宇和島におれんようになったんや」と上甲は高嶋に毎回のようにそう言い、大笑いしたのだという。その上甲は宇和島東から済美に移ると、創部2年目の2004年春、センバツで2度目の「初出場初優勝」という偉業も成し遂げている。

「甲子園に出て、4-0で負けている。それをひっくり返す選手の“芯の強さ”は、練習で培われると思うんですわ。ノックで選手と話をする。怒ることもあります。選手を追い込むこともあります。いろいろな対話がある。監督と選手の絆ができ上がる瞬間だと思うんですわ」

上甲との戦いから得た教訓が、その後の高嶋の指導の中には常に貫かれていた。その1歳年下の“師”は、2014年9月に胆道がんでこの世を去ったが、高嶋は生前、和歌山から何度となく愛媛まで足を運び、上甲を見舞い、野球談議を交わしていたという。

【大阪桐蔭に勝ちたかった】

近畿大会、さらに春夏の甲子園と、公式戦6度の直接対決で智弁和歌山は一度も大阪桐蔭に勝っていない。今センバツでも、決勝で敗れた直後から「打倒大阪桐蔭や」。ことあるごとに高嶋はそう言い続けていた。

「悔いが残るのは、今売り出し中の大阪桐蔭を倒せなかったことやね」

夏、甲子園でもう一度戦う。その目標を成し遂げられないまま、退任を決意した。そんな中、8月21日の決勝戦。「実は、行ったんよ。記者の皆さんが、記者席でうろちょろしているのも見えてたよ」。甲子園のネット裏最後列に座り、高嶋は大阪桐蔭の試合を見届けたのだという。

「センバツ、近畿と戦うたびに、ウチも少しずつ力はついとる。でも、大阪桐蔭も力をつけとる。その伸び方に、ちょっとずつ差があったから、大阪桐蔭の方がさらに伸びてたわな。選手も、プロを目指すとか、さらに上を見とるから、さらに伸びるわな」
選手個々の高い意識。それを引き出している監督・西谷浩一のコミニュケーション力にも注目し「野球日誌とか、やっとるらしいな?」。そうした記事にも目を通し、23歳年下の指揮官に一目置いてきた。

「おめでとう、春より強くなってたな」

2度目の春夏連覇という偉業を成し遂げた西谷に、高嶋は祝福のメールを送った。甲子園通算68勝で歴代1位の高嶋だが、西谷は同3位となる55勝。「口には出しませんが“彼”はやるでしょう。甲子園に出たら、5つか6つ、勝つもんな。時間の問題でしょうね」。もう“観念”している。

【教え子たちへの思い】

高嶋の後任となる中谷仁は、1997年(平成9年)の夏初優勝時の主将。阪神にドラフト1位で入団した捕手で、楽天と巨人でも活躍。アマ指導の資格を回復後、昨年から智弁和歌山のコーチに就任していた。

「彼が来て、3季連続で甲子園。バッテリーをしっかり指導してくれたからですよ」

高嶋が高く評価する指導力はもちろん、智弁和歌山の“精神”も知り尽くしている中谷は言う。
「高校時代に見えていた部分と、選手たちの方を向いているときと違う。僕は事務員。でも先生は授業もある。朝、生徒を見守り、練習もやって、夜10時とかになることもある。それを毎日、48年間。普通の考えではやってられない。今も子どもたちに情熱を注いでいる。尊敬できますし、そういう指導者になりたいです」

教え子たちは、プロに全員が行くわけでもない。大学や社会人で野球を続けられるのも一握りに過ぎない。「高校野球の指導者というのは、みんな一緒のことを思うんです。世の中に出て、堂々と生きていける選手になって欲しい。世の中のルールを守る。そういう要素が野球の中には入っている。会社で上司に怒られても、和歌山の高嶋に比べたら楽なもんじゃ。そう思ってくれたら、高校野球をやった意味もある」

高嶋の教え子には教師になり、高校野球の指導に携わっている選手が多い。昨夏、甲子園でベスト8に進出した明豊(大分)の監督・川崎絢平は、中谷が3年生だったときの1年生ながらレギュラーを務め、全国制覇を経験した。中谷の同級生・喜多隆志も、慶大からロッテのドラフト1位指名を受け入団。引退後、2011年から智弁和歌山の野球部長を務め、2018年8月から大阪の古豪・興国の監督に就任した。

「甲子園で戦う? ああ、そういうのもあるんやな」

中谷が、川崎が、喜多が、甲子園のベンチ前で仁王立ちして、対峙する姿を見てみたいのは高嶋だけではないはずだ。
高嶋の熱き思いは、多くの教え子たちに宿っている。

ブーイング金足農の侍ポーズも「刀狩り」、甲子園に厳しい規制は必要か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180828-00178313-diamond-bus_all&p=1

夏の甲子園、第100回全国高等学校野球選手権記念大会は、大阪桐蔭(北大阪)の史上初となる2度目の春夏連覇や準優勝した金足農(秋田)の躍進、初のタイブレーク方式の適用、史上初の逆転サヨナラ満塁本塁打、総入場者数が初の100万人突破など、さまざまな話題で盛り上がった。一方で、大会本部が選手らのパフォーマンスなどに横やりを入れ、ネットで炎上する騒動も。なぜ大会本部はこうも「規制」したがるのか。

全国紙の運動部デスクによると、今回は記念大会だからか、大会本部には開幕前からピリピリした雰囲気が漂っていたという。運動部デスクは「例年そうだが、今回は特に『つつがなく進行させ、無事に終わらせたい』という意向がうかがえた。選手らには窮屈な大会になりそうだなと感じていた」と話す。

運動部デスクの懸念は、開幕前にすでに的中していた。7月31日の出場校による甲子園球場見学会で、白山(三重)の川本牧子部長が打席に立ち、バットを手に豪快にエアスイング。東拓司監督や選手たちから「先生。打って、打って」とリクエストされ、いったんは固辞したものの、その優しさに応じたほほえましいワンシーンだった。

川本部長は少年野球チームの監督だった父親の影響で野球を始めたが、中学以降は女性であるため野球部に入れず、中学・高校はソフトボール部員だった。そんな川本部長にとって、甲子園は“あこがれの地”。その経緯を知る監督や選手が、甲子園の「打席」をプレゼントしたのだ。
しかしその後、大会本部に制止され、注意を受けた。川本部長は「めっちゃ怒られた。『打席は部長先生でも立ってはダメです』って」と肩をすくめていたという。

例年は30分間練習できるが、今回は記念大会で出場校が多く、開幕までの日数も少ないため、グラウンドやベンチを15分間見学する機会を設定。ユニホーム着用で、ボールやバットを使用しなければ守備位置を確認することなども許可されていた。

大会本部は「時間も限られており、登録選手以外はグラウンドに入れない、という規則だった。女性だからダメ、というわけではない」と説明した。
確かに川本部長はスカートにブラウス姿で、ユニホーム着用ではなかった。バットを手にしたのもルール違反だった。しかしマウンドに立ち、グラウンド内も動き回っている。運動部デスクは「注意したのは打席だけ。じゃ、なぜマウンドなどは注意しなかったのか。もし部長が男性だったら、大会本部は同じ態度だっただろうか」と首をかしげた。

大会本部の横やりは開幕後も続く。しかも後味が悪いことに、結果的に勝敗まで左右してしまった。気合のほとばしりを全身で表し、話題にもなっていた創志学園(岡山)の西純矢投手によるガッツポーズだ。
1回戦で優勝候補の創成館(長崎)を16奪三振・無四死球で完封した西投手。しかし、2回戦で下関国際(山口)との試合中、球審から「必要以上にガッツポーズをしないように」と注意されたのだ。

感情をむき出しにして打者に対峙するのが西投手の投球スタイル。しかし、試合中にそのスタイルを禁止され「リズムが狂った」(西投手)。試合は4-2と2点リードの9回表、先頭から四死球を連発してピンチを広げ、暴投も絡み3失点。4-5の逆転負けで甲子園を去った。3安打に抑えながら9四死球と大乱調で、創成館を無四死球完封した1回戦とは別人のようだった。

試合後、西投手は「試合の序盤でベンチに帰る時、球審から結構強い口調で言われました」と明かし、その上で「自然と出てしまう」。初回の先頭打者を見逃し三振に打ち取り、雄たけびを上げながらガッツポーズ。どうやら、これが球審の逆鱗に触れたらしい。その後も控えめながら右手を握りしめるしぐさがあり、8回にも再度、注意されていた。長沢宏行監督は知らされておらず、試合後に聞いて驚いたという。

大会本部は「ルールでは禁止されていないがマナーの問題。高校野球の精神として相手をリスペクトすることが大事。ガッツポーズで喜びを表すのは自然な姿だが、球審は度が過ぎると判断した。国際大会では、やってはいけないアンリトゥンルール(暗黙の了解)がある」とコメントした。

西投手は「自然に出てしまう」、大会本部も「喜びを表すのは自然な姿」。運動部デスクは、「無意識の動作を『禁止』と言われたら、カウントで打者を追い込んでも『三振に打ち取ってもやっちゃダメ』と意識せざるを得ない。ガッツポーズ禁止に気を取られ、投球に集中できなくなって当然」と解説する。
確かにメジャーリーグでこんなアクションをしたら、ビーンボールが飛んでくるだろうし、大会本部の見解や球審の注意に一定の理解はできる。しかし、球審の注意が西投手の制球に影響を与えたのは想像に難くない。何とも後味の悪い結果になってしまった。

下馬評を覆して強豪を次々と撃破した金足農も、パフォーマンス自粛を求められていた。吉田輝星投手と大友朝陽中堅手の「侍ポーズ」だ。
親友でもある2人が移動バスの中などでリラックスするため、「侍」と言われたら「シャキーン」などと返すゲームが由来という。初回、吉田投手がロージンバッグを手にした後、右膝を地面につきながら大友選手に向かって刀を抜くしぐさを見せ、大友選手もそれに応じる動作だ。6回にも行われ、最終回は刀を納めるしぐさで決める。

別に対戦相手を挑発する目的や、ふざけているようには見えない。通常のルーティンで、士気を高めるためならば、何ら問題ない範囲と思われる。しかし、準決勝で日大三(西東京)との試合前、大会本部から中泉一豊監督を通じ、自粛を求められたという。
それでも2人はアクションを小さくしただけで、全面的に従わない意地を見せた。試合後、吉田投手は報道陣に対して「『それ禁止だよ』って注意されたので、今日は適当にポイっと…」と自粛要請があった事実を認めていた。

前述の運動部デスクは「大会本部は『高校野球には野球と関係ないパフォーマンスは不要で、侍ポーズは高校野球にふさわしくない』という見解だった。ファンに認知され、話題にもなっていたのに、大会本部は嫌悪した。何か『あるべき高校野球像』があり、外れているのは受け入れられないのだろう」とため息をついた。
かつて地方の高野連で理事をしていた筆者の弟は、立場上、多くは語ってくれなかったが、それでも「明確な規則はないが、何か暗黙の了解で『目立つものは排除』みたいな風潮はあった」と話していた。

大会を主催する朝日新聞は戦前、大本営発表をそのまま掲載するなど戦争翼賛報道を行う軍部の御用新聞だった。戦後はその反省からリベラルに転換したが、高校野球・甲子園大会に関しては「(一昔前までの)丸刈り」「(不祥事での)連帯責任」「精神論」「上意下達」「行進」「君が代」「団体行動」など、戦前を想起させるイメージが付きまとう。「目立つものは排除」はその延長線上にあり、現在の朝日新聞の理念から取り残されてしまった過去の遺物のような印象を受ける。

大会本部は確かに大会の主催者であり、運営主体である。しかし、主役は選手で、支えるのが監督や部長、そして応援団などの関係者であるのは間違いあるまい。大会本部が大会を成功に収めたいという気持ちも理解できるし、三十数年前に高校球児だった立場としては、ご苦労に頭が下がる思いだ。

しかしながら、主催者の役割は選手を必要以上に萎縮させるのではなく、ルールの範囲で伸び伸びとプレーさせることではないだろうか。全力を尽くし、たとえ負けても悔いのない美しい思い出を残してあげることではないだろうか。時代は変わっていく。大会本部には「支配者」のごとき振る舞いを改めて、あるべき「裏方」に徹する姿勢を求めたいものだ。

ムカップロ野球や高校野球で賭博 4人に計1千万円賭けさせる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00000025-kobenext-l28

兵庫県警灘署などは29日までに、賭博開帳図利の疑いで、神戸市中央区、飲食店経営の男(30)を逮捕、送検した。逮捕、送検容疑は5月8日~8月8日にあったプロ野球公式戦と同月5~8日の第100回全国高校野球選手権大会の試合で客4人に勝ちチームを予想させ、1口1万円で計約1千万円を賭けさせた疑い。容疑を認めているという。

同署によると、男は無料通話アプリなどで4人を誘い、計約330万円の利益を得ていたという。5月下旬、行方不明者届が出ていた男性(30)を灘署が保護し、事情を聴いたところ、4人のうちの1人であることが分かり、賭博が発覚したという。

---------------------------------------------------------------------------------

野球明日(29日)の新人戦組み合わせ(8日目 3回戦 紀三井寺球場)
  ☆ 09:00~  海 南 - 南 部
  ☆ 11:30~ 南部 龍神-和歌 山商
  ☆ 14:00~  熊 野 -智弁和歌山

ブーイング<野球U18>高校日本代表、大学代表に敗れる 壮行試合
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000101-mai-base

野球の第12回U18アジア選手権に出場する高校日本代表が28日、神宮球場で大学日本代表と壮行試合を行い、3-7で敗れた。

高校日本代表は先発・市川悠太(高知・明徳義塾)が一回に2ランを浴びるなど計3点を許し、中盤以降も投手陣が粘れず、失点を重ねた。打線は五回、中越え三塁打を放った根尾昂(大阪桐蔭)が、次打者の一ゴロで生還。六回には藤原恭大(同)の適時内野安打、八回には小園海斗(兵庫・報徳学園)の右越えソロで反撃したが、届かなかった。

      一二三四五六七八九計
高校日本代表0000110103 市川、渡辺、板川、柿木、根尾-小泉、根来
大学日本代表30030010X7 田中、清水、小島、津森、森下、松本、甲斐野-藤野、海野

本塁打 小園(高)頓宮、勝俣、伊藤(大)

ムカッ甲子園チケット問題、販売方法変更で「死に券」も出た矛盾
https://diamond.jp/articles/-/178010

大阪桐蔭の春夏連覇で幕を閉じた第100回全国高校野球選手権大会だが、今大会はチケットの販売方法が変更された。券を求めて深夜から行列する来場者によるトラブルを予防する目的で、外野席が有料化され、バックネット裏も全席が前売り指定席として発売されている。しかし、それによって別種の混乱も見て取れる。自身も甲子園球場のスタンドに足を運んだ球技ライターの大島和人氏が、新たな問題について検証した。

スタンドに入りたい人がチケットを手に入れられず、チケットを手に入れた人はスタンドにいない――。今夏の甲子園は、そんな大会になっていた。今大会から、チケットの販売方法が大きく変更された。従来は無料だった外野自由席が有料となり、ネット裏の「中央特別席」が指定・前売り化された。指定券を購入しているファンは、早朝から並ぶ苦労がなくなった。いつ着いても席が確保されているため、第1試合はしばしば「完売しているのにガラガラ」という状況になっていた。

甲子園は酷暑の8月に行われる。したがって日差しを浴びながら3試合、4試合と見続けることは体力的に厳しい。第3試合以降に注目カードがあれば、第1試合は自重するファンが必然的に多くなる。以前から、最初から最後まで真剣に見るファンは多くないのが実態で、昼下がりになればまどろみ始めるお客さんも多くなる。ただ、ネット裏が自由席だった当時は席の確保が「早いもの勝ち」だったため、第1試合がガラガラということはあまりなかった。

もちろん第1試合から大阪桐蔭のような人気校が登場すると、ガラガラにはならない。その代わり第3試合、第4試合のお客が少なくなる。横浜が大会5日目の第1試合に登場したときは、隣のお客さんが残り3試合の権利を放棄して席を立っていた。
従来の「中央特別自由席」は、球場から出たお客の数に応じて、追加販売を行っていた。またテレビに映るような良席なら、空いたとしても別の場所からファンが移動して来てすぐ埋まっていた。しかし今は指定化により、良席が「死にチケット」になっている。

当日販売のチケットを求めて、深夜から甲子園球場前に大行列が発生するのは、5、6年前から起こっている現象だ。前売り券を増やしたことで行列が大幅に解消される期待もあったが、今大会を見ると、実際には前売り券を持っていないファンの負荷がより大きくなっている。当日券の減少で入手の競争率が上がり、「早めに並ぶ」傾向がエスカレートしているようだ。

買えなかったファンがそのまま球場外に残り、1・3塁特別自由席、アルプス席、外野自由席などの再販売を長い行列で待っている様子は筆者もたびたび見かけた。
観戦希望者が増える土日は特に大変で、18日の準々決勝は午前5時40分に満員通知が出ている。第1試合の開始は午前8時なので、その2時間20分前に完売していたことになる。深夜1時から並んだファンでさえ、1・3塁側の内野特別自由席を買えなかったと聞く。私の友人は外野自由席を辛うじて入手したが、大阪市内のホテルをタクシーで朝4時に出発していた。500円の外野自由席を手に入れるために、それだけの時間と、数千円の交通費を費やしているのだ。

全てのチケットを前売り化すれば行列をなくせるという提案にも一理あるのだが、本当に必要な人がチケットを手に入れられない状況は、より強まるだろう。高校野球の前売り券購入は、サッカー日本代表のチケットを買うのと意味が違う。カードが決まるのは大会のわずか3日前で、雨による順延もある。「特定のチームを見たい」「注目選手を見たい」というニーズに応えるなら、当日券を用意するしかない。

特に準決勝、決勝戦となれば「地元高校を応援したい」というニーズが高まる。金足農業が快進撃を見せた今夏なら「いくら払ってでも決勝戦を見たい」という秋田県人は多かったはずで、少なくともそういう人に向けた枠は確保しておくべきだ。
どんな販売方法にも、メリットとデメリットがある。今までは午前5時、6時に並べば中央特別席も入手可能だったし、カードや勝ち上がりを確認してから買うことが一般的だった。しかし行列が長大化して近隣住民の生活に影響し、警備の負担が大きいという限界状態だったため、販売方法の変更が決まった。

ただ今回の変更はファンの間での評判が、どうやら事前の想定以上に悪い。必要な人に届けるというマッチングができていないからだ。チケットを購入できた一見幸運なファンも、おそらく二次流通で入手している例が多い。球場周辺でいわゆるダフ屋の姿は見なかったが、ネットオークションを探せばチケットは豊富に出品されている。グラウンドの近さや曜日といった条件で「相場」は変わるが、中央特別指定席が5000円以下で取引されている例は見当たらなかった。

日本高校野球連盟は公式サイトで「営利目的の入場券の転売は、固く禁止しています」と呼びかけているが、それも焼け石に水だった。おおよその感覚だが、定価2800円の席が平均1万円前後で取引されていた。
マッチングの失敗がはっきり分かる実例を、私は今回の甲子園大会で目撃した。ある日の第2試合の6回表、ユニフォーム姿の少年たちが中央特別席の日差しの当たらない通路に佇んでいた。そこに指導者らしい男性が現れ、彼らを説得し始める。「みんな頑張って座っているんだから戻りなさい」

テレビ中継に映り込むネット裏の一角は、「ドリームシート」と称され、2016年夏から全日本軟式野球連盟の選手を招待する場所になっている。しかし野球が好きで、普段から鍛えている彼らでさえ、炎天下で試合を見続ければうんざりする。全国中継に晒されるとなれば、真面目に見ている姿勢を維持しなければならず、気持ちも休まらない。指導者には「レベルの高い野球を良い場所で見てほしい」という思いがあるのだろう。ただそれは大人の一方的な思いで、彼らはストレスに耐えていた。

試合を見たくない子どもたちが我慢して座っている一方で、試合を見たくて6時間、7時間と並んでいるファンがチケットを手に入れられない――。そんな現状はどう考えても理不尽だ。数十席程度の一般開放で需給が大きく改善されるわけではないが、指定席化によって「同じグループが大会期間中テレビに映り続ける」という懸念がなくなった今は、ドリームシートも廃止するべきだろう。

甲子園球場のキャパシティを考えれば、チケットの供給を劇的に増やすことは不可能だ。需要と供給のバランスを改善する方法は、単純に値上げしかない。ファンのために値段を安く設定した結果が徹夜という苦行になるのは皮肉な話で、明らかにデメリットが大きい。「徹夜して並んで500円」と「並ばず買えて3000円」なら、行列マニア以外は後者を選択するだろう。中央特別指定席も現行の2800円は明らかに“安すぎ”と言わざるを得ず、最低でも5000円まで値段を引き上げるべきだ。

新聞やテレビニュースの取り上げ方やSNSの反応を見ても、夏の甲子園はプロ野球以上に需要が大きい。利益を目的としない「志」は理解するが、転売業者を儲けさせるなら、適切なチケット価格を設定して高野連が稼ぐべきだ。利益はプレー環境の整備などの形で、球児に還元すればいい。
もう一つの改善点は当日券の販売方法だ。内野の特別自由席、アルプス席、外野席をそれぞれ別の窓口で売るため混乱が起こっている。「特別自由席が売り切れたから、代わりに外野席を買おう」と思っても、外野席にはもう別の大行列ができていて間に合わない。会計や券面の管理が煩雑になるというデメリットはあるが、一つのカウンターで複数の席種を売れるようにすればファンの徒労が減る。
中央特別指定席の「死に券」についても、例えば最終試合は自由席扱いにして、追加販売をすればいい。既に指定席として座っている人は、そのまま座り続けることができる。しかし客が帰って空いているなら、その席をリサイクルするべきだろう。

「どんな販売方法でもメリットとデメリットがある」という現実は受け止める必要がある。またファンのニーズが全てではなく、主催者や球場職員、警備関係者の負担増加も避けなければならない。しかし「最大多数の最大幸福」を実現するための、現実的な改善案はあるはずだ。高野連はコミュニケーションや実態の観察を通してファンのニーズを探るべきだし、チケット販売の専門家から知恵も借りるべきだ。

メモU18日本代表 神宮でもフィーバー 長打の列で開門前倒し
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000063-dal-base

第12回U18アジア選手権(9月3日開幕・宮崎)に出場する侍ジャパン高校代表が28日、神宮球場で大学日本代表と壮行試合を行う。

夏の甲子園を沸かせた球児と大学野球をけん引する選手とのガチンコ対決。ファンの注目を集める一戦となり、27日までにチケットは早々と完売となった。当日券の販売は行われていないが、17時45分のプレーボールを前に、神宮球場の正面入り口前は長蛇の列となった。

徹夜は禁止だったが、一塁側内野自由席では前日から場所取りをするファンも現れ、この日は早朝から列ができ始めた。球場周辺が混雑したため、急きょ予定より50分前倒して、午後15時に開門となった。
節目の第100回大会となった今夏の甲子園では、熱戦の連続で注目度が上昇。準々決勝では、史上最速の朝5時40分に満員通知が出された。春夏連覇を達成した大阪桐蔭や金足農・吉田輝星投手(3年)らが活躍。“かなのうフィーバー”が巻き起こった。

この日、メンバー18選手は試合前、応募で当選した50人の少年少女と一緒に昼食を取り、野球教室も行って交流。昼食会では金足農・吉田、大阪桐蔭・根尾昂内野手(3年)らに、記念撮影を求める保護者の列ができる一幕もあった。

ブーイングもうキャッチボール再開 吉田輝星はU18でも“酷使”されるのか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000005-nkgendai-base

「人殺し!」

一昨年、台湾で行われたU18アジア選手権決勝戦(日本対台湾)でのことだ。5回を1安打無失点に抑えた今井(作新学院=現西武)をにこやかに迎える日本代表ベンチを指さして、さるメジャー球団の米国人スカウトはこう叫んだ。

今井は夏の甲子園大会で616球を投げて優勝投手に。それから1週間とおかずに壮行試合で2回、予選リーグの台湾戦では4回3分の1を投げて決勝へ。
そこへもってきて決勝の試合前にはブルペンで100球近く投げ込んでいた。疲労から肘の位置は下がり、明らかに本調子ではなかったにもかかわらず、そんな今井を笑顔で迎えた首脳陣の姿に米国人スカウトの怒りが爆発したのだ。
今井がプロ1年目の昨年、ファームで7試合に登板しただけで終わったのは、甲子園からU18アジア選手権にかけての酷使と無関係ではない。

さて、今回のU18アジア選手権で、当時の今井と似たような状況に置かれそうなのが金足農の右腕・吉田輝星だ。
夏の甲子園大会では決勝までひとりで881球を投げ抜いて準優勝投手に。それから1週間足らずのうちに、都内近郊で行われるU18の代表合宿に参加。28日に神宮で行われる大学日本代表との壮行試合には投げないことが決まっているとはいえ、26日には約15メートルの距離で約10分ほどのキャッチボールを始め、27日には距離を60メートルまで延ばした。

地区予選を投手5人で勝ち抜いた作新学院に対して、金足農の吉田は予選からひとりで甲子園終了まで計1517球を投げ抜いた。疲労度は今井の比ではないが、それでも9月3日に宮崎でスタートする本番ではフル回転を余儀なくされる可能性が高い。
U18日本代表の首脳陣は、なんだかんだと言いながら勝利最優先。2012年のU18世界選手権では大谷(花巻東=現エンゼルス)が初戦で打ち込まれると、それ以降、重要な試合では藤浪(大阪桐蔭=現阪神)がフル回転した。

一昨年にしても今井以外に藤平(横浜=現楽天)、寺島(履正社=現ヤクルト)、島(東海大市原望洋=現ロッテ)といったメンバーがいたにもかかわらず、首脳陣は今井に頼った。昨年は秀岳館の田浦(現ソフトバンク)が7日間で3連投を含む5試合に登板させられた。
これまでU18日本代表を指揮した首脳陣のひとりは「日の丸を背負っているわけですから、やっぱり勝つことを優先した選手起用になります」と話している。今回も本番では「甲子園ナンバーワン投手」と評価された吉田がフル回転するのは想像に難くない。

宮崎のアジア選手権にはメジャー球団のスカウトも足を運ぶという。序盤の3試合程度をチェックした後、9月7~9日にメットライフで行われるロッテ戦に登板するであろう西武の菊池雄星を視察するスケジュールを組んでいるスカウトが多いそうだ。

「米国にも州単位の高校野球はある。州大会進出をかけた地方大会は7回制で、投手には球数制限もある。日本で現行のルールを変えるのが難しいというなら、せめて日程を考えたらどうか。沖縄のように地方大会を前倒しして週末だけ試合を行って代表を選出。甲子園大会をもう少し早い時期にスタートする。ベスト16を決めたら間に1週間ほど休みを入れ、それから3回戦以降を行うとかね。でないと、才能ある金の卵たちはみな潰れてしまう」(ナ・リーグのあるスカウト)

今年は宮崎のスタンドから「人殺し!」という米国人スカウトの罵声が聞こえてきそうだ。

メモ悪役になった大阪桐蔭 3年間追い続けて見えた本当の姿
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180828-00000011-pseven-spo&p=1

全国からエリートを集めた強豪私学と、秋田県内出身選手だけで戦った県立農業校。その好対照ゆえ、優勝した大阪桐蔭が“ヒール役”となってしまった感は否めないが、それは「規格外の強さ」の裏返しでもある。ノンフィクションライターの柳川悠二氏が、エリート集団の本当の姿をレポートする。

金足農業との決勝において、大阪桐蔭は既に疲労困憊の相手エース・吉田輝星を初回から攻略し、5回までに12点をあげ、終わってみれば13対2と圧勝した。田舎の公立校を相手に、一切の隙を見せない“忖度なき戦いぶり”が、決勝後、勝者よりも敗者にスポットが当たった理由だろう。

「大阪桐蔭は、全国から選手を集めているから」
ファンのみならず、名門と呼ばれる学校の名将ですら、こんな言葉で大阪桐蔭の強さを表す。もちろん、同校は全国の非凡な才能に早くから目を付け、熱心な勧誘で入学に導いてきた。
しかし、才能だけで勝てるほど、甲子園は甘くないだろう。“最強世代”を入学前から追ってきた筆者としては、彼らとて泥と汗にまみれた日々を送ってきたことは伝えたい。
ちょうど1年前の8月20日。大阪桐蔭の新チームは始動した。前日の甲子園3回戦で、9回裏2死まで仙台育英(宮城)を追い詰めながら、一塁の中川卓也(当時2年生)がベースを踏み損ね、それが呼び水となってサヨナラ負けを喫した。


同級生の満場一致で主将に任命された中川は、「100%の確認」をテーマに掲げ、時に厳しく仲間を叱責してきた。西谷浩一監督も「違う言い方があるのでは」と窘めたこともある。
「ミスして落ち込んだり、やる気をなくした選手には、『外に出ろ!』と練習から外しました。嫌われ役に徹することが、主将力につながると思っていました」

中学から世代を代表する選手だったドラフト上位候補、遊撃手兼投手の根尾昂と外野手・藤原恭大もチームを牽引。昨秋の神宮大会で創成館(長崎)に敗れて以来、無敗街道を歩んできた。西谷監督は言う。
「根尾は時間を見つけては練習していますし、ストレッチにも長い時間をかける。授業中も寝ているという話を他の先生から聞いたことがない。藤原はよく寝ているようですが(笑)。根尾と接しているとどちらが大人なのか分からなくなる」そしてこの夏、北大阪大会の準決勝で、宿敵・履正社と対戦。先発した根尾が後半に追いつかれ、逆転を許してしまう。

9回表。二死ランナーなし。ここから宮崎仁斗、中川、藤原、根尾が四球を選んで同点に追いつき、逆転打へとつなげた。後のない状況で冷静に四球を選んだ4選手はいずれも前チームから経験を積んできた選手たち。根尾は言った。「僕らにはどこにも負けない経験がある。それが最後の場面に生きた」

彼らは一球、ワンプレーの恐ろしさを肌で知っている。だからこそ、根尾が昨夏の甲子園を振り返り、「一度死んだ」と語った状況から生還することを可能にした。大差がついた試合でも、27個目のアウトを奪うまで微塵も隙を見せず、徹頭徹尾、相手を叩いてきた。
こうした桐蔭野球の結晶が、金足農業との決勝だった。西谷監督はこれまで、“最強世代”と呼ばれることを忌避してきたが、監督個人として最多記録となる春夏7度目の日本一を手にした今は違う。

「昨年の選抜を含め、彼らは3度、日本一となった。こんなチームは他にないわけですから……」
やはり100回記念大会の頂点に立つべきチームだった。そのあまりの強さが顰蹙を買ったとしても、だ。

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日(27日)の新人戦試合結果(7日目 3回戦 紀三井寺球場)
橋  本4-2和歌山北・箕  島9-2和 高 専(8回)

GOOD!高校日本代表、練習試合で立大に勝利 豪華な投手リレー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00000059-asahi-spo

野球のU18(18歳以下)アジア選手権(9月3日、宮崎市で開幕)に向け、東京都内で合宿をする高校日本代表は27日、初の対外試合となる練習試合(7イニング)を立大と行った。7投手が1回ずつ投げ、3―1で勝利した。

豪華な投手リレーだった。先発の渡辺勇太朗(浦和学院)から市川悠太(明徳義塾)、山田龍聖(高岡商)、奥川恭伸(星稜)、板川佳矢(横浜)、根尾昂(大阪桐蔭)とつなぎ、最後の七回は今夏の全国選手権の準決勝、決勝を完投した柿木蓮(大阪桐蔭)が3者連続三振で締めた。

「ブルペンにいる時にコーチ陣から『3者連続三振やってこいよ』と言われていたので、できてよかった」と柿木はうれしそうに言った。

今回の代表には、野手を兼務する根尾と野尻幸輝(木更津総合)を含め、9人の投手がいる。この日は全国選手権の疲労を考慮され、別メニューでの調整が続いている吉田輝星(金足農)と、指名打者で出場した野尻以外、すべての投手が登板した。奥川が失策絡みで1点を失った以外は無失点。立大が下級生中心のメンバーだったとは言え、大学生を相手に見事な投球内容だった。

ムカッ<甲子園>金足農業のデマ拡散、なぜ?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00010002-bfj-sci

甲子園を盛り上げた金足農業。ネットでは金足農にまつわるデマ、不正確な情報が拡散されています。以下がSNSなどで拡散されているデマです。

●「金農は11回連続初戦敗退していた」
金足農は県内でも強豪高校で、毎年、秋田大会で上位まで勝ち進む高校です。夏の甲子園には今年で6回目、春の選抜にも3回出場しています。“11年ぶりの出場”ということから出回ったデマと思われます。

●「県予選の応援が0人」
記者は秋田大会から見ていましたが、スタンドには多くの在校生、OBらがかけつけていました。

●「金足農業ナインは、高校から野球を始めた選手ばかり」
軟式野球部出身が多いですが、全員中学時代から野球部に所属しています。

●「エースの吉田輝星くんが、一から野球部を作った」
金足農は1984年に夏の甲子園に初出場。エースの水沢博文投手を擁しベスト4に進出し、準決勝では桑田、清原の「KKコンビ」を擁するPL学園と対戦。敗れたものの、PL学園を追い詰めた過去があります。ちなみに、OBの石山泰稚選手が2012年にヤクルトからドラフト1位で指名され、入団しました。

●「『リンゴを盗むと停学、梨を盗むと退学』『豚をいじめてはいけない』という校則がある」
BuzzFeed Newsが同校に取材したところ、「昔は存在したかもしれませんが、いまはそのような校則はない。農作物や動物についても記述は特にありません」と否定しました。

●「歴史が浅い小さな農業高校である」
金足農は1928(昭和3)年に秋田県中央地区の産業教育を担う高校として創立され、2018(平成30)年に創立90周年を迎える、歴史ある農業高校です。

金足農業にまつわるデマが拡散されています。長年、高校野球を取材しており、著書に「横浜vs.PL学園」などがあるノンフィクションライターの神田憲行さんがBuzzFeed Newsの取材に話します。

「金足農業に限らず、毎年、甲子園に関するデマは多いです。悪意のあるものから肯定的なものまでさまざまです」
「金足農業については、公立校で県内出身者からできているチームということから、大阪桐蔭と対比した根拠のない情報が多い印象です。強豪高を次々と倒していく『マンガのような展開』が盛り上がり、それに便乗して注目を集めたい人がデマを流しているのではないでしょうか」

---------------------------------------------------------------------------------

野球今日の新人戦試合結果(6日目 2・3回戦)
上富田球場・・・・南  部5-4近大新宮・和 智 弁13-3田  辺(7回)・田 辺 工10-4桐  蔭
紀三井寺球場・・・南  陵4-1那  賀・和歌山東4-0日  高

野球明日の新人戦組み合わせ(7日目 3回戦)
紀三井寺球場
    10:00~ 和歌 山北- 橋 本
    12:30~  箕 島 -和歌山高専

カラオケ智弁和歌山・高嶋監督勇退一問一答
https://www.hochi.co.jp/baseball/hs/20180825-OHT1T50259.html

―勇退の理由は

「48年間、高校野球に携わってきた。いずれはやめる時が来る、と。たまたま今になったということですけど、ノックができなくなったのは大きな要因の一つ。もう一つは体力的なもの。この年になると、いろんな病気もあります。薬も飲んでますし、野球部の生徒たちに迷惑をかけたところもある。100回大会に出場できたことで、理事長先生にはお願いしていた。大会が終わってからだろうと、今日になった。思い返すと48年間、長いようで短かった。売り出し中の大阪桐蔭を倒せなかったのが一番悔いが残る。これからやってくれるであろう、中谷監督に引き継いでほしい。中谷監督が(甲子園に)出る時は、周りをうろちょろすると思うんですけど、声をかえてほしいな、と思う。長い間、ありがとうございました」

―印象に残っている試合は

「たくさんありますけど、(奈良・智弁学園から)和歌山に移って初めて甲子園で優勝したセンバツ。あの時の(準々決勝の)宇和島東戦。8回が終わって0―4で負けていた。9回にひっくり返して、(その裏に)追いつかれて延長で勝った。その勢いで決勝まで行って優勝した。甲子園で戦える、優勝するためにはこうしたらいいんだ、と教えてもらったような試合じゃなかったかな。その後、上甲監督とよく試合をしていただいて、済美高校に移ってからも、あの試合の話をよくしました。『あんたはあの試合から上り坂になって、私はあの試合から下り坂になった。宇和島におれんようになって、済美に行った』と冗談話をしたのを思い出す」

―高校野球とは

「ええ格好をすれば、自分の人生そのものではなかったかな。大学卒業して、4月1日から行くものと思っていたが、(日体大の)卒業式の日に『来てくれ』と。そこから始まった」

―大切にしてきたこと 「選手との対話。(大阪桐蔭の)西谷監督も交換日誌でコミュニケーションを取ったと(報道に)出てましたけど、グラウンドで話をすること。練習が終わって話をすること、ノックで話をすること、怒ることがあると思う。それが監督と選手の絆ができあがる瞬間だと思う。それは大事にしてきた。この選手はチームにとったら、どうしても必要やと思ったら徹底的に、言葉は悪いですけど、死ぬんちゃうかなと思うぐらい追い込んだ。そういうやり方でやってきた。宇和島東戦もそうですけど、甲子園に出たら試合をひっくり返す芯の強さが培われたんじゃないか。当時の選手は『監督このやろ~』と思ったと思うんですけど、逆境で勝ったときに、初めて練習をやってきてよかった、というのが出てきたんじゃないか。中谷監督に引き継いでほしいのは、そういうところ。思いを選手に伝えて、活躍できるようにやってほしい。人数が少ないからこそ、できることじゃないか。グラウンドに出て『1人足らんな』というのは見ただけで分かる。人数が少ないとそこまで目がいき届く。100何十人おったらそれができない。少ない面での良さを生かしてチームづくりをしてほしい」

―最多勝の要因

「最多勝はあまり気にしていない。僕がやるもんじゃないので。選手が勝ってくれないと数が増えない。よそと同じような練習をしとったら勝てないですから、かなりきつい練習をしました。甲子園に出ますと、僕的には甲子園は天国。起床、消灯(時間)はありません。外出も自由。ただ、食事の時間は決まっている。遅れると帰らせる。朝6時から朝食。時間が決まっとる以上に選手はきつかった。自由といいながら自由じゃない。試合に負けて帰ると苦しさが待っとる。彼らは1日でも長く苦しさから逃れたい。そのためには甲子園で勝つしかない。今年もそうでしたけど、負けたら次の日から練習が始まりますから。休みを取るとか、そういうのはありません。しごいてきてよかったなとは思っています」

―甲子園とは

「負けて帰ってきますよね。2、3日はいいんですけど、1週間ぐらいすると震えが出てくる。言葉は悪いんですけど、僕はそれを禁断症状と呼ぶ。そうするとノックに力が入る。『このやろ~』という声が出る。『そんなんで甲子園にいけるか!』という声が出る。それが原動力になっていた。その繰り返しだった」

―子供たちに伝えてきたこと

「野球の指導者はみんな一緒やと思う。世の中に出たら、堂々と生きていける選手になってほしい。世の中のルールをしっかり守る。会社に勤めて上司に怒られたけど、『智弁の時に比べたら…』と。野球をやっていた意味がそこにある。OB会があって毎年出てますが、みんな高校時代に『どれだけやられた』という話ばっかり。それでええと思う。その中で必死になって生きていますから。『こいつようやっとるな』とか『お前、もう部長になったんか』とか、いろいろ出てきてます。学校の先生をやっていたのがほとんど校長です。卒業生を見ると、やってきてよかったなと思う」

―誇りに思う記録

「甲子園に出るのは誇り。PLの中村(順司元)監督の58勝を超えた後、何年か前に理事長先生に『まだ記録ありますよ』と言われた。監督としての出場回数。(福井商・北野尚文元監督の)36回。まだこういう記録があるんや、と。それも乗り越えてきた。今思えば、自分としても誇りだし、選手がよくやってくれた」

―高校野球で変えていかないといけないところは

「勝つことを考えると『エース、エース、エース』なんですよね。エースでいって負けると誰も文句を言わない。3、4番手でいって負けると批判される。3、4番手でいっても文句が言えないような状態にならんかな、と思っとる。比較的、私はエースにこだわっていない。2、3番手でも出してあかんかったら代える。球数制限とかいろんなことが出てくるでしょうけど。『将来ある選手を壊さないように』と言われていますけど、世間を納得させる収め方ができたらいいなと思う」

―変わらないでほしいところは

「タイブレークになったのが残念でね。(以前は)延長18回で再試合。これが一つの魅力やと思う。タイブレークが定着するとまた、それなりのやつになるんでしょうけど、変わらんでほしかったなと思う。高校野球は一生懸命やる。夏は3年生にとって最後なので必死になってやる。それが高校野球の魅力だと思う」

―歴代最多勝について

「名前は出しませんけど、彼(大阪桐蔭の西谷監督)が出てくるとすぐに5、6つぐらい勝つんで、あと何回かで追い越される。記録って破られるためにあるって聞いたことがありますから、時間の問題でしょうけどね。これ以上、(自身の勝利数が)上がることがないので、中谷監督が勝ったのを足してくれたらいんですけど、それはないんで(笑い)」

―意識された監督は

「意識というより、目標にしたのは土佐高校の籠尾良雄監督。あの監督を目指してやってきた。今は(大垣日大の74歳の)阪口慶三監督でしょう。しつこいですよ(笑い)」

―最後のノックはいつ

「投手には軽くは常にやっている。グラウンドでは7月に入ったぐらい」

―名誉監督になってからノックは

「握るかな、と思います。ノックバットはありますから。折れてもまだ家に2、3本あります」

―選手にはいつ伝えた

「昨日です。『交代する』と。(来春)センバツを目指して頑張ってますから。中谷新監督を軸にして『もう1回甲子園に出ろよ』とハッパをかける意味で」

―選手の反応は

「ある程度、予想はしておったような感じだった」

―名誉監督としてどのようにかかわっていく

「相談されたりとか、『これは…』という時はアドバイスをするかなと思っている。名誉監督があまり表に出ると監督が死んでしまう」

―中谷監督に期待することは

「(昨年4月に)中谷監督が来てから3季連続で(甲子園に)出ている。バッテリー中心にしっかり指導してくれていますので、そのおかげで出られた。それは続けていってほしい。考え方は一発勝負。140何試合の1試合じゃない。今やっとる試合を何としても勝つ、というふうにしてほしい。(勝負に)徹しないとなかなか勝ちが来ない。夏の甲子園もそうですけど、後半になってくると、どうしても3年生は3年間やってきたんやから、どっかで使ってやりたいという気持ちが働く。3年生を全員出してしまう。悪い癖なのか、いい癖なのか。中谷監督は勝負に徹してほしいなと思いますね」

―家族には

「家内には、早くから「やめ~、やめ~」と言われていた。『まだやんの?』と。(勇退が)決まったら『ああ、よかった』と。家に帰ったら『あ~、しんど~』とか本音が出るじゃないですか」

―2、3年は勇退はないと言っていたが

「もう決まってましたけど『100回大会でやめるで』と言ったら、みんな騒ぐでしょ(笑い)」

―ノックへのこだわりは

「試合でのノックというのはありましたけど。チームづくりは守りからということで、守りから入って徹底的に守備を鍛えて試合に入っていった経験があるんですが、甲子園で勝つと守りで勝ったという記事は一切、見たことがありません。本塁打が3本出たとか4本出たとか、打つ方しか書いてくれない。なぜ打撃の方が目立ったかというと、投手に恵まれていないから。投手に恵まれると3、4点取れば勝つ。うちは3、4点の点数では勝てない。7、8点取られるんで、どうしても10点以上取らないと勝てない。勝ったら12―10とかそういう試合になる。そうすると『猛打復活』とか書いてくれる。こだわってきたけど、守りは一度も書いてもらったことがない」

―智弁和歌山に進学を希望している孫について

 「息子と何年か一緒にやりました(1991、92年夏に長男の茂雄さんと甲子園に出場)んで、身内がおるのはやりにくい。(勇退が)1年延びたとしても、孫が入学する前にやめようとは思っていた。3月31日付とかで。そういう気持ちでいた。うまくいかない。息子はあれですけど、孫はいじめるわけにはいかんですよ(笑い)。小さい時から応援に行って、智弁のユニホームを着て応援していますんでね。(智弁和歌山に)行きたいのは分かりますけどね。一緒にはしんどいな、という気持ちは持っていた。幸い中谷監督が小学6年の時に(タイガースジュニアで)指導してくれているのでラッキーかなと思っている」

―今後やってみたいことは

「宝くじにあたって、海外にいきまくってやろうと。はっきりとは決めてません。ただ、講演(依頼)が3つある。そういうのもええかなと」

―劇的に勝つ力はどこから来るのか

「練習量もそうでしょうし、練習の中でしごいてきた」

―今後の夢は

「野球の底辺といいますか、小学生とかに野球の楽しさを教えたい夢はあります。広場を見たら(子供がやっているのは)サッカーなんですよ。ちょっと違うなという感じもする。小さい子に教えたいなというのはある」

足跡根っからの野球好き 甲子園を愛し愛された名将、去る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000015-asahi-spo

「明日は5時半に玄関集合にしよか」と高嶋仁監督に持ちかけられたのは、第79回全国高校野球選手権大会で智弁和歌山が初優勝を決めた約1週間後だったか。親善試合でブラジルへ遠征するチームの監督となり、国内合宿中だった。

ぼくも同行記者として同宿していた。「甲子園に来るたび毎朝走っとるから、大阪の地図は頭に入っとる。大阪城コースでも大阪ドームコースでもええで」。「1番近いドームコースで」とお願いしたが、折り返した後は並走できず、見事に置いていかれた。
こうした自戒自律の精神こそ、高嶋監督の土台だったのではないだろうか。選手より先にグラウンドに出て土をならす。遠征試合に行く時はマイクロバスのハンドルを握った。

長崎県の五島列島出身。海星高2、3年夏に甲子園出場し、「開会式の感激を後輩たちにも味わって欲しい」と指導者を志した。甲子園に出場した年も、出られなかった年も、時間を作ってはネット裏で試合を観戦する。根っからの野球好き、甲子園ファンである。
優勝監督になっても講習会に出向き、バッテリー育成論などに聴き入った。「高嶋さんが最前列に座っていて、やりづらかった」と苦笑する講師もいた。
とことん選手に寄り添って練習したら、試合で細かい指示を出すことは少なかった。「そろそろ打たんと終わってまうで」「へばっとんのか。そんな練習しかせんかったかあ」という発破が反撃の号砲となった漫画みたいな試合もある。

根っこにあるのは、手塩にかけて育てた選手たちへの信頼だった。中谷仁・新監督(39)は1997年夏に初優勝した時の主将で、古宮克人部長(29)は4強入りした2006年夏の主将。信頼する教え子たちに後を託す。

メモ監督勇退、智弁和歌山・高嶋仁が少数精鋭を貫いた理由…担当記者が見た
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000060-sph-base

甲子園歴代最多の68勝を誇る智弁和歌山の高嶋仁監督(72)が25日、前日24日付で勇退したことを発表した。体力面と、ノックができなくなったことを主な理由に挙げ、今夏の第100回全国高校野球選手権記念大会が最後の指揮となった。後任はプロ野球の阪神、巨人などでプレーした、教え子の中谷仁コーチ(39)が務める。甲子園優勝3度、準優勝4度の名将は、名誉監督として同じ学校法人の智弁学園(奈良)の指導にもあたる。

今夏の甲子園は初戦で敗れた。その近江(滋賀)戦で、高嶋監督は4点ビハインドの9回に主力を次々に交代させた。その裏に反撃のチャンスが巡ってきただけに、もったいないと思ったが、会見を聞いて納得した。「3年生は3年間やってきたんやから、後半になると全員を出してしまう。悪い癖なのか、いい癖なのか」と苦笑した。歴代最多勝の名将でさえ、情に流される一面があったことが意外だった。

選手一人一人にかける愛情は人一倍だ。投手陣を増やすため現2年生からは1学年12人に増えたが、それまでは10人。学校が野球部の強化を開始した時に、高嶋監督は「10人で結構です。これで甲子園に行けなかったら、監督が悪いだけ」と、タンカを切った。「人数が多い学校に行くと、夏の大会前でも(球拾いなどで)外野で遊んでる子がおる。それが3年生なんです。そういう選手だけはつくりたくなかった」というのが理由だ。

他府県に有望選手が流出する中で「智弁に行ったら、レギュラーにはなれなくても、甲子園でベンチには入れる。だから、やめない。今のウチの売りはそれなんです」と少数精鋭を貫いた。「グラウンドに出て『1人足らんな』というのは見ただけで分かる」ほどだ。

高嶋監督は、中谷新監督に「勝負に徹してほしい」と、自身を反面教師にするように諭しながらも「少人数の良さを生かしたチームづくりをしてほしい」とも伝えた。

メモ<高校軟式野球>福井国体に出場の10校、補欠2校を選出
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000025-mai-base

日本高校野球連盟は26日、兵庫県明石市内で国体選考委員会を開き、福井国体の高校野球・軟式の部(9月30日~10月3日、福井市スポーツ公園野球場)に出場する10校と補欠2校を決めた。出場校と補欠校は次の通り。

▽出場校 能代(秋田)慶応(神奈川)早稲田実(東京)上田西(長野)中京学院大中京(岐阜)天理(奈良)河南(大阪)篠山鳳鳴(兵庫)広島新庄(広島)啓新(福井・開催地)▽補欠校 (1)開新(熊本)(2)仙台商(宮城)=( )内数字は補欠順位

野球ジャガー丈二さんへ
平安に関しては2つ勝てたし、相手が日大三で3-4と惜敗だったので充分だと思います。
乙訓も三重相手だし、勝ったチームが4強入りしたので恥ずかしくない成績だったかと。
ただ、日大三は初戦がピークだったようでだんだん打線が元気なくなっていきましたね。。。下関国際にあわやノーヒットノーランというところまで追い込まれたし、、、

原田監督は以前からエースと心中する傾向が強いのでやむを得ないと思いますが、初戦は思い切って継投に踏み切り成功し、勝利への執念を感じました!!

大阪桐蔭の優勝は予想通りでしたが、序盤で劣勢に立たされても全く慌てるそぶりもなく勝つべくして勝ったような。根尾が投手としてはかなり調子悪かったように感じましたが、エース・柿木がカバーしたし、根尾はバッティングで貢献していたしスキがなかったです。
仮に金足農が初戦で桐蔭と対戦していても作新学院のように終盤突き離されて1-3くらいのスコアだったかなと。リーグ戦で55試合やっても勝てるチームが3つもあったかどうか・・・・・。
しかし、決勝戦は1回から金足農を応援する大衆が手拍子で準々決勝の近江戦の9回裏をそのままひきづっているきらいはありました!!

京都の一次戦はすでに開幕して乙訓が初戦敗退とか・・・・・。やはり立命宇治が夏の準優勝だったので筆頭候補かと思いますが、翔英や東山などにも頑張ってほしいです。

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:ジャガー丈二  投稿日:2018年 8月26日(日)19時44分17秒 sp49-104-12-5.msf.spmode.ne.jp
  今日も座談会

A まず、今年の選抜で乙訓は全国ベスト16で、夏の選手権の平安も全国ベスト16だったが、ベスト16ではダメだ!

これでは、よく頑張ったと言えない!ベスト16とベスト8以上では全然違う!

ベスト16より、ベスト8以上のほうがいいに決まっている!

原田平安の昭和の野球では、これが精一杯ということかな。

これまでと違い、この夏は明るく振る舞い、選手と距離を近くしたキャラの変更は良かったのだが・・・

府大会は、文句無しの圧勝だったし、甲子園の2回戦の圧勝も文句無しだったが、甲子園の初戦と3回戦は、不満の多い試合だった。

選抜の乙訓も夏の平安も、せめてもう少し頑張って欲しかった。

E 甲子園の初戦、何とか勝って100勝達成し、

そして次戦は圧勝し、100勝達成で緩まなかったのは評価するが、3回戦は攻守に精彩を欠いた試合だったみたいだな。

C 投手起用に関して言えば、甲子園でもっと北村を使えば良かったのに・・・

甲子園初戦の北村の投球は、府大会より好調だった。

コントロールは元々良かったが、それに加えて直球のスピード、球威があり、スライダーの切れも良く、マウンド度胸もあった。

2回戦もあれほど大量リードしたのだから、8回辺りから北村を登板させ、小寺を少しでも休ませれば良かったと思うし、

3回戦も小寺の調子が今一つなら、北村を7回か8回から投入しても良かった。

B その3回戦、決勝点の押し出し死球の場面の平安バッテリーは、強気にインコースを攻めに行った。

しかし満塁で、しかも接戦の終盤にインコース攻めをするのはリスクが高い。

ちょっと手元が狂うと、押し出し死球で点を相手に与えてしまうリスクがあるから。

D ただ、小寺はインコースを強気に攻めるのも持ち味の一つだから。

それに、インコースのコントロールにも自信があったから、強気にインコースを狙って投げたのだろう。

結果的には、あの場面ではコントロールが狂って死球になったが・・・

A それにしても、今年もまた甲子園は、野球バカ高校の優勝か!

あれだけ全国から有望選手を集めまくって、毎日野球ばかりやっていたら、強くなるのは当たり前だ!

桐蔭が優勝しても、その地元大阪が盛り上がったとか、全国的に盛り上がったというのは、見たことも聞いたことも無い!

B 桐蔭には、全国的な強豪だったころの浪商や全盛期の池田のような人気は無い。

ファンもいるだろうが、アンチも多い。

E 桐蔭の優勝には、ドラマ性や感動が無いから、面白く無いのだろう。勝って当然と思われてるから。

オリンピックやW杯でもそうだが、特に日本人は、ただ単に勝ち負けだけではなく、スポーツに劇的なドラマ性や感動を求めるし、そういうのを好む。

私学で全国から有望選手を集めまくって、毎日野球ばかりやっての優勝では当たり前過ぎて、ドラマ性は無いし、感動も無い。

だから桐蔭より、公立の農業高校の金農にメディアも野球ファンの多くも、肩入れする奴が多いのだろう。

D ところで、新チームの平安は、旧チームより個々の能力で劣るだろうし、特に秋は苦戦するのではないか!

秋の京都は、旧チームから主力や投手陣が多く新チームに残っている立宇治、京都国際、翔英が V候補か?

あと、夏の府大会8強だった塔南も、旧チームのレギュラーが多く新チームに残ったが、夏見た印象では、投打ともにまだまだ非力な印象だった。
 

~宏鈴監督の心のキャッチボール~ “レスができる喜び”を感じてペン

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 8月26日(日)00時11分16秒 pl8314.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  野球今日の新人戦試合結果(5日目 2・3回戦)
上富田球場・・・・・・南部龍神3-2星  林・和歌山商9-4和歌山工・熊  野10-2笠  田(7回)
マツゲン有田球場・・・箕  島6-2高 野 山・和 高 専3-2串本古座(10回)

野球明日の新人戦組み合わせ(6日目 2・3回戦)
上富田球場
 ☆☆ 09:00~  南 部 -近大 新宮
☆☆☆ 11:30~ 智弁和歌山- 田 辺
    14:00~  桐 蔭 -田 辺 工

紀三井寺球場
  ☆ 10:00~  那 賀 -和歌山南陵
 ☆☆ 12:30~  日 高 -和歌 山東

メガホン「人生そのものだった」 退任発表した高嶋監督
https://mainichi.jp/koshien/articles/20180825/k00/00e/050/324000c?inb=ys

高校野球の甲子園大会で歴代最多監督勝利数の68勝をマークしている智弁和歌山の高嶋仁監督(72)が25日、和歌山市内の同校で記者会見し、監督の退任を発表した。高嶋監督の一問一答は次の通り。

-退任の理由。
「ノックができなくなったのは大きな要因の一つ。この年になるといろいろな病気もある。それも含め、第100回大会に出場できたことで、理事長にお願いしていた」

-指導者生活を振り返って。
「48年、長いようで短かった。悔いが残っているのは、今売り出し中の大阪桐蔭を倒せなかったこと」

-印象に残る試合は。
「智弁和歌山で初めて優勝した(1994年の)選抜大会の宇和島東(愛媛)戦。八回まで0-4で負けていて、ひっくり返した。こういう戦い方をしたらいいと教えてもらった試合」

-甲子園最多の68勝。
「よく言われるが、あまり気にしていない。選手が勝ってくれないと増えないから」

-甲子園とは。
「帰ってきて、1週間くらいすると震えが出てくる。甲子園に行きたいと思って。“禁断症状”と呼んでいる。そうするとノックに力が出る。その繰り返しだったので、それ以外に考えようがない」

-高校野球とは。
「ええ格好すれば、自分の人生そのものかな」

☆智弁和歌山 新監督に元阪神・中谷氏 「智弁和歌山の野球は高嶋先生の人生」責任実感
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00000039-dal-base

甲子園春夏通算最多の68勝を挙げている智弁和歌山・高嶋仁監督(72)が25日、同校で会見し、24日をもって勇退したことを発表した。代わって、阪神、楽天、巨人でプレーした中谷仁コーチ(39)が新監督に就任した。

高嶋氏と並んで会見した中谷氏は1997年夏の甲子園優勝時の主将。プロでの経験を生かし、昨年春からコーチとしてチームを支えてきた。引き締まった表情で「智弁和歌山の野球は高嶋先生の人生そのものだと、身にしみて感じている」とこれからの監督人生に責任を実感していた。

高嶋氏の指導を間近で見てきた立場として「高校時代に見ていた部分と、一緒に、選手たちと向かい合って仕事させていただいた部分は違う」と、指導者としてあらためて感じた人間の大きさを表現した。

「僕は(同校の)事務職員ですが、高嶋先生は朝早くから授業をし、生徒の通学を見守ってきた。48年間そういう生活をされてきた。普通じゃ考えられない仕事をされて…」と尊敬の念は大きい。さらに「今も変わらず、子供たちに情熱をささげているところを尊敬している。自分もそういう指導者になりたい」と誓った。

カラオケ馬淵監督が西谷監督に電話した「高嶋さんは不死鳥」
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201808250000581.html

今夏限りでの退任を発表した智弁和歌山の高嶋仁監督(72)について、「盟友」の明徳義塾・馬淵史郎監督(62)がコメントした。
「目標がなくなったわ。勝ち星とかじゃなく、あれだけの大監督に近づきたいと思ってやってきた。寂しいわ。もう1回甲子園でやりたかった」としんみり。「(大阪桐蔭監督の)西谷に電話した。シーズンオフに勇退のパーティーをやらなあかんと。でも高嶋さんはフェニックス(不死鳥)だから、分からんぞ」と話した。

24日朝に高嶋監督から電話があり「100回だし、ええキリやろ」と話していたという。一番の思い出には、02年に馬淵監督が監督、高嶋監督がコーチとしてともに臨んだ米国での日米親善高校野球を挙げ「いろんな楽しいことがあった」と懐かしんだ。

「酒を飲んで野球の話をするのが、高嶋さんが一番楽しかった。あの勝負師としての高嶋さんが一番大好きだった。苦労人というか、エリート畑を歩んできたわけじゃないから余計に好きだった」とこれまでの高嶋監督とのあらゆる思い出が浮かんでいる様子だった。

今後については「今後、野球界にずっとおってほしい。『THE高校野球』みたいな人やから」と望んでいた。

メモ三重)白山の夏 川本部長の目から振り返る
https://vk.sportsbull.jp/koshien/articles/ASL8Q63TCL8QONFB017.html

7月31日(甲子園見学)

私も小学校の時に野球をしていました。甲子園はやっぱりきれいで、グラウンドを眺める生徒もいい感じ。私は打席で素振りをして怒られました。ネットの反応や他校の指導者には肯定的な意見もありましたが、反省しています。

8月2日(抽選会)~5日(開会式)

えらいところに来ちゃったんだな、って感じでした。大監督も多くて。うちは体も小さいし、奇跡の甲子園と言われるのも納得です。でも三重大会を勝ち上がってきたのも事実。頑張ってほしいです。

7日(甲子園観戦)

今日は甲子園の外野席で選手と一緒に試合を観戦しました。各自、自分の守備位置を見て、プレーのイメージを膨らませているようでした。私は単純に試合に見入っていました。

生徒たちは、きっと楽しみでもありドキドキでもあるんだろうなと思います。選手が平常心でプレーできるよう、自分自身いつも通りでいたいな、と思います。あとはなにかへまをやらかさないように(笑)。
甲子園決定後、私のこともたくさん報道されましたが、一番戸惑っているのは本人と家族。何で取り上げられているか、分からないですもん。

8日(練習)

私はタイムキーパーなどを務めました。今日は思い切りバットを振れて気持ちよさそうでした。去年まで白山に在籍した先生方が来てくれて、みんなもうれしそうでしたよ。

9日(甲子園観戦・練習)

今日はまた甲子園で試合観戦。一塁側ベンチの上まで行ってみて、こんなに観客と近いんだって思いました。みんなも徐々に雰囲気に慣れてきている感じでした。練習後にテレビの「熱闘甲子園」の取材を横目で見て、楽しかったです。

10日(試合前日)

パルマ・ハーヴィーが熱を出していたので病院に連れて行きました。試合前日もいつも通りの打撃練習。少しずつ緊張感が高まっているように見えました。ツイッターなどで、どんどん応援が寄せられているようで、明日は普段通り戦えそうな気がします。

11日(試合当日)

昨夜、選手が「いよいよ明日やな」って言ったのを聞いて、急に緊張して、あまり寝られませんでした。でもみんなは普通にしているので、一緒に過ごすうちに落ち着きました。昼食から試合まで時間が空くのでおにぎりを買い、試合前に二つずつ食べさせました。
愛工大名電との試合中は、控え投手の神野真志と一緒に、ベンチに戻ってきた投手の岩田剛知や山本朔矢をうちわであおいだり、記録員の横でスコアをチェックしたり。あとは思いっきり声を出していました。

一回裏、有森紫苑のエラーがあって、これだけの観衆の中でプレーする緊張は大きいんやな、って感じました。でも一回表は、市川京太郎のヒットや主将の辻宏樹の惜しい当たりがあり、打撃力は甲子園でも通用すると感じました。
試合は0―10でしたが、大差で負けていても、特に終盤の声援はすごかった。甲子園は温かい場所でした。夢の舞台はあっという間。私に付いてきてくれてありがとうって伝えたい。今度は甲子園で1勝するのが目標です。

12日(白山へ帰郷)

帰りのバスの中で選手たちに「お疲れ様、ありがとう」と話しました。ここまで来られたことを自信にして、でも周りへの感謝を忘れずに、これからの人生に生かしてほしいです。

ブーイング金足農・吉田 28日の壮行試合は登板回避へ 根尾&藤原らとチームメート「抵抗あったけど…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00000132-spnannex-base

第12回U18アジア選手権(9月3日開幕、宮崎)に出場するU18日本代表が、25日に都内で合宿を開始した。
夏の全国高校野球選手権大会で全6試合に先発し、計881球を投じた準優勝の金足農・吉田輝星投手は完全別メニューでノースロー調整。ストレッチなどで体をほぐした。

代表監督を務める元報徳学園の永田裕治監督は「吉田は甲子園であれだけ投げている。本人も(練習を)やりたいと言ったが、抑えて抑えて。東京ではゆっくりさせようと思っている」と語り、28日のに神宮球場で行われる大学ジャパンとの壮行試合は登板を回避させる方針を示した。

メモ金足農・吉田輝星の881球を「酷使」と簡単に否定はできない
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00000016-nkgendai-base

あれは、2013年のことだった。知人を介して、米国人ジャーナリストから取材の依頼があった。その年春のセンバツ甲子園で、愛媛・済美高校の2年生右腕、安楽智大(現楽天)が772球を投げて物議を醸していた。それについて、「ミスター権藤の意見を聞きたい」というのだ。

済美が準優勝したそのセンバツで、安楽は全5試合に先発。見ていて、私は気の毒に思っていた。
日本球界の宝になり得る逸材の芽を、酷使によって摘んでいいのか。名古屋で会った米国人ジャーナリストの取材にも、「周りの大人が止めてやらんと。指導者が『これ以上は投げさせん』と、ストップをかけてやるべきだ」と当初はそう答えた。

だが、意見を交わしているうちに、“私の考えは単なるきれい事ではないか”という疑問が頭をもたげてきた。
高校球児のほとんどは甲子園出場を最大の目標にし、一試合でも多く勝ち、一日でも多く聖地でプレーすることを望む。大学や社会人、そしてプロで野球を続けたいという希望や夢はあっても、それは甲子園の先にある余得にすぎない。県の代表としての誇りを胸に、学校や地元の期待を背負って、今その時を夢中で戦っている選手がほとんどなのではないか。

だからこそ、「指導者が止めるべきだ」と思っていたのだが、私がその立場だった場合、投げたい、完全燃焼したいと訴える投手に「ダメだ」「投げるな」と果たして言えるだろうか。
気持ちが揺れ始めた私は、思わずその場で携帯電話を手に取り、ある番号をプッシュした。かけた相手は日本ハムの斎藤佑樹だった。斎藤は早実時代の06年夏の甲子園で、史上最多の948球を投げて優勝投手になった。

「もし、あの年の甲子園で、あの決勝で故障したらとは考えなかったか」
突然の私の質問に、電話の向こうの斎藤は考えるでもなく即答した。
「故障したとしても、本望だと思っていました」

今夏、秋田・金足農の右腕投手、吉田輝星が甲子園を席巻した。決勝までの全6試合に先発し、総投球数は881球に達した。ひとりで投げ抜いた予選の地方大会も含めれば、この夏の球数は1517球に上る。議論になるのは当然だが、選手の心情を考えれば、軽々に指導者を責めることができなくなった。プロ野球のエースになるような選手は、この程度のことでは潰れない。私にできるのは、そう信じることだけである。

野球平安OBさんへ
本当に突然のことで、、、、、信じられない気持ちが強いですよね。3年前に津商に7エラーで4-9と惨敗した直後にも勇退報道が流れましたが、結局続投だったし、10年前の暴力沙汰の折にも3か月の謹慎を経て復帰されたので・・・・・。

来春にはお孫さんが入部予定だったので、少なくとも3年後の夏までは監督留任と思ってましたし、近江戦から何の音沙汰がなかったので・・・・・。

箕島も尾藤監督が勇退されて長期低迷時代に陥った経緯もあり、今後の和智弁が非常に気になります。。。あの木内監督も73歳で勇退しつつも3年後に復帰して80歳まで監督を続けたケースもあるのでまだ色気はありますが・・・・・。いまは「お疲れ様でした」としかコメントできないですね。

いつか甲子園で解説を聞いてみたい気もします!!明日からの新人戦で中谷新監督の采配を楽しみに9/2ニュー和智弁観戦を楽しみにしときます!

http://6547.teacup.com/hirorink/bbs

 

(無題)

 投稿者:平安OB  投稿日:2018年 8月25日(土)14時32分13秒 softbank219029091140.bbtec.net
  『甲子園大会で歴代最多監督勝利数の68勝をマークしている智弁和歌山の高嶋仁監督(72)が25日、和歌山市内の同校で記者会見し「いずれ辞める時が来ると思っていた。それがたまたま今になった」と監督の退任を発表した。今後は名誉監督に就き、後任の監督にはプロ野球阪神などでプレーし、同校コーチの中谷仁氏(39)が就任する。』・・・残念な記事が載っていました。原田監督とも親しく、よく平安と智弁和歌山は練習試合をやっていました。思えば、智弁学園時代から40年以上も、甲子園では見慣れたユニホーム姿だっただけに、これからは寂しくなります。お疲れさまでした。

 

じぶん史上、最高の夏 99回選手権大会観戦記

 投稿者:宏鈴法師(管理人)メール  投稿日:2018年 8月25日(土)01時34分48秒 pl8314.ag5354.nttpc.ne.jp
編集済
  9/3 和歌山大会新人戦準々決勝第2試合 智弁和歌山-那賀 11:05~12:56

      TEAM12345678910RHE
      智辯学園004445    17161 平田、久保、小堀、平田-東妻
      那  賀000030    395 谷脇-山下

             PL1B2B3B
             出井西吉
              戸
             口本岡野

 じぶん史上、最高の夏が終わりを告げたかに思えたが、9月と言えどもまだまだ熱い!!半袖を来ている間はまだ夏気分に浸っており和歌山大会新人戦の準々決勝4試合観戦に旅立った。

約2週間ほど前に甲子園で大阪桐蔭と激闘を繰り広げ惜しくも1-2で敗戦したものの興南に6点差を逆転して6年ぶりに甲子園勝利を果たし、復活の兆しを見せた智弁和歌山。エース・平田に4番・文元といった投打の軸が残ったが主軸の林選手がケガでベンチを外れてしまった・・・。しかし飛車落ちでも力強い打線を名が相手に見せつけた!!
勝てば一次予選免除で10月まで公式戦ができることが約束される大事な試合だった。那賀は高津監督が就任して力をつけており、手強いイメージだったが・・・・・。

1回表いきなり無死1・2塁のチャンスをつかむが、お父さんが上宮で93年春の全国制覇メンバーだった黒川が6-4-3のダブルプレーを喰らい無得点。
その裏、平田投手が連打を喰らい無死2・3塁と雲行きが怪しかった・・・・・。ここで2点取られたら焦りが出るが、3番・谷脇はファーストフライ。4番・西村が初球スクイズファールして結局4・5番が内野ゴロに倒れ無得点。

2回表は2死から連打を放つも9番・平田がレフトフライに倒れ和智弁らしく序盤は空回りする打線は健在だった。その裏、またもや1死から長短打を浴び2・3塁のピンチを招くもまた初球スクイズファールで相手のミスに助けられ無失点に抑え流れが変わった。

3回表相手のエラーと死球で走者をためて4番・文元が左中間へ3ランを放ち豪快に先制すると、またエラーが絡み連打で4-0と差を広げ主導権を握り、平田投手は毎回得点圏に走者を許すもホームを踏まさず勝機をつかんだ。

2回まではペースをつかめなかったが、打者一巡し相手投手をとらえリズムをつかむと和智弁打線は容赦なかった!!4回表も1死から4安打を集中させ谷脇投手をとらえて4点を追加して瞬く間に8-0と差を広げコールド圏内に突入してしまった・・・・・。こうなるとコールド回避に向けて那賀を応援せざるを得なくなった、、、
4回裏先頭打者がヒットで出塁するが8点ビハインドでバントするわけにもいかず強攻するもランナー釘付けで攻撃終了。

5回表には平田投手自らホームランを放ち、直後に四球を出し、1死から3・4番に連打を浴びるなどまたしても4失点で12-0と5回コールド確定と思われた・・・。
これで高嶋監督は余裕をかましたのか?エース・平田をライトに回し久保投手を抑えに起用して静観していた。すると那賀打線がようやく目覚めた!!
2番・山本が右中間スリーベースを放ち、3・4番も長短打で続き2点を返しなおも無死2塁。あと1点取れば6回以降も試合ができる権利を得られる。すかさず小堀投手にスイッチしてきたが、願わくば送りバントしてほしかったけれど、ファーストゴロで1死3塁。6番・山下の打席に注目。高津監督の考えと僕の考えが一致し、1-1から思いがけないスクイズを決めて9点差に迫りコールド回避に成功!!

5回終了のグラウンド整備ときには高嶋先生の怒号が紀三井寺に鳴り響いたが、1イニングでも長く試合を見たかったのでやむを得ない・・・・・。2回までは空回りしていたがきっかけをつかむとやはり猛打は今年も健在だった。しかし、高津投手はエースと心中で全く投手交代する気配もなかった。。。

6回表にはショートのエラーをきかっけに、四球や長打連発で大爆発し、トドメは代打・本多のホームランでこの回5点を奪い17-3と突き放し、谷脇投手6回で152球投げて16安打うち3本塁打を浴びて完投。
そして石橋を叩くように6回表エース・平田が再登板して3人で締めて試合終了。
今年も当たり前の如く新人戦4強入りして一次予選免除され近畿大会出場に大きく前進した。

6回で1時間51分と長い試合だったが、やはりコールド規定がつらいところ。12時56分試合終了で今日のナイターは夏の宿泊遠征に続きまた無理かもとあきらめかけたが、ここからドラマが!!それは次回の講釈で。

野球今日の投手陣
チーム名 選手名 投球回 打者 投球数 安打 本塁打 犠打 犠飛 四球 死球 三振 失点 自責
智辯学園 平 田  4  19  63  6  0   0  0  0  1  5  0  0
智辯学園 久 保    0/3  2   8  2  0   0  0  0  0  0  2  2
智辯学園 小 堀  1   4  15  1  0   1  0  0  0  1  0  0
智辯学園 平 田  1   3   8  0  0   0  0  0  0  1  0  0

那  賀 谷 脇  9  44 152 16  3   0  1  6  1  0 17 12

                              (完)

                           ☆次回予告☆
              9/3 和歌山大会新人戦準々決勝第3試合 高野山-和歌山東

http://www.fukuoka.com/wachiben

 

/117